前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違いを調べてみた

『Aチャンネル』の単行本6巻を読んでいたら、『まんがタイムきららキャラット』掲載時と違う部分があったので、全てのページを調べてみました。

【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違いを調べてみた
『まんがタイムきららキャラット』2014年02月号~2015年03月号(左)
『Aチャンネル』第6巻(右)


はじめに

『Aチャンネル』6巻の初出情報は下記のとおり。

4コマ本編
『まんがタイムきららキャラット』2014年02月号~2015年03月号
Ach通信
『まんがタイムきららキャラット』2014年02月号~2015年01月号

ページ数の都合なのか『Ach通信』は4コマ本編よりも2回分少なくなっています。


収録順の違い

4コマ本編

『まんがタイムきららキャラット』と同じ順番ではなく、2014年08月号の話が2014年03月号と2014年04月号の間に挿入されていました。

  単行本収録ページ 各話の頁数 まんがタイムきららキャラット掲載号
1 P.009~014 6頁 2014年02月号
2 P.015~020 6頁 2014年03月号
3 P.021~028 8頁 2014年08月号
4 P.031~036 6頁 2014年04月号
5 P.037~042 6頁 2014年05月号
6 P.043~048 6頁 2014年06月号
7 P.049~054 6頁 2014年07月号
8 P.055~058 4頁 2014年09月号
9 P.059~064 6頁 2014年10月号
10 P.067~074 8頁 2014年11月号
11 P.075~080 6頁 2014年12月号
12 P.083~090 8頁 2015年01月号
13 P.091~098 8頁 2015年02月号
14 P.101~108 8頁 2015年03月号

わざわざ順番を変えているので、何らかの理由がある筈。もしも雑誌と同じ順番だった場合、

  • 2014年06月号:るんとユー子の買い物、トオルとナギのダラダラ話
  • 2014年07月号:ユー子がモデル事務所の男にスカウトされる話
  • 2014年08月号:トオルが1組の男子に告白される話
  • 2014年09月号:るんの家でビニールプールに入る話

となります。2014年07月号分と08月号分で男絡みのエピソードが連続しちゃいますね。それを避けたかったのかも(違ってたらごめんなさい)。

Ach通信

Ach通信は雑誌と同じ順番に収録されていました。

  単行本収録ページ・位置 まんがタイムきららキャラット掲載号
1 P.109 2014年02月号
2 2014年03月号
3 P.110 2014年04月号
4 2014年05月号
5 P.111 2014年06月号
6 2014年07月号
7 P.112 2014年08月号
8 2014年09月号
9 P.113 2014年10月号
10 2014年11月号
11 P.114 2014年12月号
12 2014年13月号

内容の違い

4コマ本編

サブタイトル、作画、台詞が異なっているケースがいくつかありました。

まんがタイムきららキャラット 単行本
掲載号 サブタイトル 掲載頁 サブタイトル
変更箇所(図は左が雑誌、右が単行本)
2014年02月号 号外 P.10 号外
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■2コマ目のユー子の台詞が変更された。
「あ! あの それやけど…」→「あ! 実は サイズがな…」

2014年02月号 普通サイズ外 P.12 普通サイズ外
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■2コマ目の作画が全面的に変更された。

■2コマ目のトオルのモノローグ「私はサイズないしパジャマでも見てよ…」が削除され、代わりに「…!?」が追加された。

【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■2コマ目の変更に連動し、3コマ目のユー子の台詞からパジャマが消えた。
「試着終わったで~パジャマ見てるん?」→「お待たせ試着終わったで~」

2014年08月号 ド天然 P.28 ニブい二人
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■サブタイトルが変更された。
『ド天然』→『ニブい二人』

【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■内容が丸ごと変更された。
話の趣旨は同じだが、雑誌掲載時はトオルとナギの会話、単行本はトオルとるんの会話で構成されている。

2014年07月号 あやしい、けど P.50 ケイ子の意見
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■サブタイトルが変更された。
『あやしい、けど』→『ケイ子の意見』

【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■2コマ目のケイ子、ユー子の台詞が変更された。
「こういうのってあやしいやん?」→「でも…こういうのってあやしいやん?」
「そやんな」→「えっ!そうなん?」(吹き出し形状の変更、効果線も追加)

【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■3コマ目のユー子が口を少し開き、頬にコテ線が追加された。

■3コマ目のユー子のモノローグが変更された。
「元々そんなにやる気は無かったけど けぃに言われるとスッキリするな」→「元々そんなに興味なかったんやけど…ウチ疑いもせんかったわ けぃはしっかりしてるな」

■3コマ目のユー子の台詞も変更された。
「うん やっぱやめといた方がええよな」→「…じゃあやっぱりお断りせんとな」

【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■4コマ目のケイ子の台詞が変更された。
「いや!?ちゃんと調べて安全かどうか確認してからやるならやる!やらないなら…いや やらないん!?」→「ちゃんと調べて安全かどうか確認してからの方がええって話でな!?別に今すぐ断らんでも…」

2014年07月号 モデル P.50 モデル
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■2コマ目のユー子の作画が変更された。
目を開いている→目を閉じて、汗が1滴飛び散っている

■2コマ目のユー子の台詞も変更された。
「あ でもな あやしいし断ろうかと…」→「あ でもな 断ろうと思っ…」

【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■4コマ目のるんの作画が変更された。
右手にペンケースを持っている→右腕に布を抱えている

■4コマ目の台詞も変更された。
「はーい!鉛筆とスケッチブック持って来たよ~」→「はーい!布と鉛筆とスケッチブック持って来たよー」

2014年07月号 助け船? P.51 助け船?
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■2コマ目のユー子の台詞が変更された。
「あ…や…まだどうなるか わからんし…」→「あ…や…やるつもりは…そんな

2014年07月号 いじりの延長 P.53 いじりの延長
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■3コマ目のユー子の台詞が変更された。
「そやなー」→「やって」

2014年10月号 種類 P.61 種類
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■4コマ目の鬼頭先生の台詞が変更された。
「確かに…いろいろあるけど!」→「酒オンリー!!」

2014年11月号 グッズ付き P.71 グッズ付き
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■4コマ目のナギのモノローグが変更された。
「えっ まさかトオル 他のメニュー全部…!?」→「えっ まさか全制覇…!?」

2014年12月号 優しくしてほしいの P.75 優しくしてほしいの
【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い 【Aチャンネル】単行本6巻と雑誌掲載時の違い

■2コマ目のミホの台詞が変更された(吹き出しも追加)。
「ケガしたの大丈夫!?」→「遅刻ってケガのせいだったの!?大丈夫!?」

Ach通信

Ach通信の方は『まんがタイムきららキャラット』掲載時と同じでした。雑誌の内容そのままで収録されています。


おわりに

第6巻で変更の多かった話は、ユー子がモデルにスカウトされるエピソードです。雑誌掲載時と単行本ではユー子・ケイ子の心情が違っています。雑誌のユー子はモデル事務所のスカウトを少し訝しんでいますが、単行本ではケイ子の意見を聞くまで疑っていなかったようす。単行本の方が おっとりしたユー子らしい反応だと思います。一方、妹のケイ子の方は、雑誌では何だかんだ言いつつも「モデルをやって欲しい」感がにじみ出ています。ところが単行本では、少しトーンダウンしてユー子を諭すような感じ。安全確認を前提とした消極的な賛成といった印象です。ケイ子は心配性なので、単行本の方がしっくりきますね。実にすばらっ!な修正だと思いました。

関連記事
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表
    (第1話)  (第2話)  (第3話)  (第4話)  (第5話)  (第6話)
    (第7話)  (第8話)  (第9話)  (第10話)  (第11話)  (第12話)
■ +Aチャンネル アニメ・原作対応表
    (Blu-ray第1巻収録/だい1わ~だい2わ)  (Blu-ray第2巻収録/だい3わ~だい4わ)
    (Blu-ray第3巻収録/だい5わ~だい6わ)  (Blu-ray第4巻収録/だい7わ~だい8わ)
    (Blu-ray第5巻収録/だい9わ~だい10わ)  (Blu-ray第6巻収録/だい11わ)
■ Aチャンネル+smile アニメ・原作対応表
    (OVA第1話)  (OVAエンディング映像)  (OVA第2話)
■ Aチャンネル(原作) ユタカが開眼した場面まとめ
■ Aチャンネル アイキャッチ・エンドカード・提供クレジット集
■ Aチャンネル 葵ヶ丘高校・特別教室の謎
■ Aチャンネル アニメ版キャラクターの身長は原作準拠なのか調べてみた
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-
■ [レビュー] Aチャンネル アンソロジーコミック 第1巻
■ [レビュー] Aチャンネル 設定資料集
■ [レビュー] WAVE BEACH QUEENS Aチャンネル トオル
■ [レビュー] WAVE BEACH QUEENS Aチャンネル ユー子
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.2 ユー子
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.2 ナギ
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 ユー子
■ Aチャンネル 自作壁紙 1枚目 (ユー子)
■ Aチャンネル 自作壁紙 2枚目 (るん)
関連サイト
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル TV番組公式サイト (毎日放送)
■ Aチャンネル (Wikipedia)

[PR]
4832245449Aチャンネル (6) (まんがタイムKRコミックス)
黒田 bb
芳文社

B00STR3XRSまんがタイムきららキャラット 2015年 05 月号 [雑誌]
芳文社

スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/983-c8495cd2

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事