前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

岩合光昭 写真展「ねこ歩き」に行ってきた

大宮高島屋で開催中の動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ねこ歩き」に行ってきました。

岩合光昭 写真展「ねこ歩き」(大宮高島屋)


岩合光昭 写真展「ねこ歩き」(大宮高島屋)

自分は猫と暮らしている猫大好き人間なので、地元のデパートで岩合さんの写真展が開催されていると聞いて行ってきました。会場内は猫好きのお客さんでいっぱい。中は撮影禁止なので、記憶を頼りに簡潔にレポートします。

岩合光昭 写真展「ねこ歩き」(大宮高島屋) 岩合光昭 写真展「ねこ歩き」(大宮高島屋)
大宮高島屋 店外(中央通り側の壁)に貼ってあった告知ポスター

開催期間、場所、入場料等は下記のとおり。連休の最終日(1月12日・成人の日)まで展示しています。

岩合光昭写真展 「ねこ歩き」
■1月12日(月・祝)まで
■6階 催会場
■ご入場時間:午前10時~午後7時(7時30分閉場) ※最終日は午後5時30分まで(6時閉場)
■入場料〈税込〉:一般・大学生500円 高校生・中学生300円  ※小学生以下無料

会場入口は6階・上りエスカレーターの真ん前です。入口の左側に入場券販売カウンターがあります。

岩合光昭 写真展「ねこ歩き」(大宮高島屋)

展示会場
会場内は次の3つのエリアに分けられ、入口から出口に向かい、この順番で展示されています。

 1.世界を歩く
 2.日本を歩く
 3.わが家のネコたち

世界の猫、日本の猫、岩合さんちの猫というカテゴリーです。「世界を歩く」はギリシア、イタリア、アメリカなどの国別展示。「日本を歩く」は四季をテーマに日本各地の猫さんたちを撮影した作品。「わが家のネコたち」は岩合さんの家族ともいえる猫さんの愛くるしい写真です。

写真パネルは全部で200枚ぐらい展示されていて、一枚一枚、岩合さんのコメント付き。撮影時の状況や気持ちが分かるようになっています。NHK-BSプレミアムの「岩合光昭の世界ネコ歩き」で見かけた猫さんもいて、映像で見るのとはまた違った趣きがありますね。

展示会場の一角(出口付近)では写真展用のビデオが流されていました。岩合さんへのインタビューを約5分でまとめたものです。同じものはネットで公式配信中!

岩合光昭写真展ビデオ ねこ歩き Mitsuaki Iwago "neko-aruki" (公式配信ビデオ)

物販コーナー
物販コーナーは出口の外なので、入場券無しでも商品を購入することができます。写真集、ポストカード、クリアファイル、しおり、映像ソフト(Blu-ray/DVD)など岩合さん関連の商品と、ぬいぐるみ、ポーチ、めがね拭き、アクセサリーなど猫関連のグッズが販売されていました。ポストカード、クリアファイルはセット販売と単品販売があります。自分は『写真文庫ねこ歩き』1冊とポストカード、クリアファイルを各1枚購入しました。

岩合光昭 写真展「ねこ歩き」(大宮高島屋) 岩合光昭 写真展「ねこ歩き」(大宮高島屋)
チラシ(左)・入場券の半券(右) 購入したグッズ
写真文庫(左)・クリアファイル(中)・ポストカード(右)

気軽に見れて、ほっこりすること間違いなしの展示会なので、猫好きの方は是非!


当ブログの猫関連記事
■ 『岩合光昭 2016猫カレンダー のら』を買ってきた
■ 猫あんそろじー(BCアンソロジーコレクション)を購入

関連サイト
■ 写真展「ねこ歩き」オフィシャルサイト (公式サイト)
■ 「ねこ歩き」 (写真展企画会社クレヴィスの公式サイト)
■ 岩合光昭の世界ネコ歩き (NHK)
■ 岩合光昭 (Wikipadia)

[PR]
4904845447ねこ歩き
岩合 光昭
クレヴィス

B00GD3GDUO岩合光昭の世界ネコ歩き 瀬戸内海(ポストカード付)

B00E5DSH8K岩合光昭の世界ネコ歩き モロッコ・マラケシュ

スポンサーサイト

| | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/972-d8e7fc8f

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事