前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[レビュー] かみせん。 第5巻 (ドラゴンコミックスエイジ)

すっかり遅くなりましたが、2011年12月9日に発売された百瀬武昭先生作「かみせん。」第5巻(最終巻)のレビューです。

かみせん。 第5巻 (ドラゴンコミックスエイジ)



概要

かみせん。 第5巻 (ドラゴンコミックスエイジ) かみせん。 第5巻 (ドラゴンコミックスエイジ) かみせん。 第5巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
カバー(表・帯なし) カバー(裏・帯なし) 単行本(総扉)
実はホントに
巨乳だった!?
貧乳神・孤葉さま
衝撃の過去が明らかになる
ネ申シリーズ完結編!
(帯・表側から引用)

失踪した孤葉さまを追い
孝太郎たちは遥か神界へ突入
そこには神々の恐るべき陰謀が!?
急転直下のシリアス展開・・・と思いきや
明らかになる孤葉さまの衝撃の過去。
実はホントに巨乳だった!!
・・・・・・ってマジですか!?
ちょっとエッチなハプニング満載の
“らっきー☆あんらっきー”ラブコメ、神的完結!

(帯・ウラ側から引用)
  • 今から約1年前に発売された「かみせん。」の最終巻です。この第5巻には、月刊ドラゴンエイジ2011年4月号、6月号~10月号に掲載された第22話~第27話(計6本)が収録されています。
  • 表紙カバーには、パンツ1枚姿の孤葉さま・杏狐さま・狐鳥さま・真琴、巫女装束の白姫さまが登場。白いファーマフラーみたいなもので、孤葉さま・杏狐さま・真琴のオッパイが隠れているけど、表紙カバーを取るとあら不思議! 邪魔物は消え失せ、3人のうち2人の乳が丸見え。(*´Д`*)
  • 帯・表側に書かれているキャッチコピーは、如何にも本作らしい。孤葉さまの正体よりも、乳の大きさを前面に出すナイスな宣伝文句じゃないか。帯・ウラ側の「・・・・・・ってマジですか!?」マジカノ」っぽいな~。

新登場のキャラクター

かみせん。 | キャラクター | 大国主 大国主 (おおくにぬし)
いわゆる黒幕にしてラスボス的なキャラで、出雲神社に祀られている偉い神様。「神が憑いている者は その神が神界にいる間だけ神界に入れる」という掟を作った。 第十五泊♨泉実温泉漂流記以降、紀理呼と紀理絵を使い、陰で工作活動をしていたのも彼だ。孤葉の正体を知る数少ない神様でもあり、何か良からぬことを企んでいるらしい・・・。

各話感想

第二十二泊~第二十七泊のストーリー(冒頭部)と感想です。

▊ 第二十二泊 ♨ 孤葉の家出!?
かみせん。 第5巻 | 第二十二泊 『孤葉の家出!?』
  • 第二十一泊の続き。泉実温泉から掘り出された箱には、孤葉さまの姿絵が貼り付けられていた。絵を見た孤葉さまは何かを思い出し、その日の夜に姿をくらましてしまう。彼女の部屋からは、家出をほのめかす書き置きが見つかり、孝太郎は焦りを隠せない。そんな中、泉実温泉の上空に運気の乱れ(岩みたいなもの)が出現!それを目の当たりにした白姫さまは、中に孤葉さまがいることを確信する。このまま運気の乱れを放置すれば、現世への影響は避けられず、白姫さまは孝太郎に協力を要請。しかし、孤葉を連れ戻すには、孝太郎の一時的な死が必要だった・・・。
  • 全般的にシリアス展開だけど、要所要所では「かみせん。」らしいエッチい描写が挟まれております。たとえば、孝太郎が死んで魂になる方法は、強制ラッキースケベの趣あり。生死を操る黄泉神=狐鳥さまの貧乳に手を触れると、痛みも何もなく昇天できるというのだ(右図)。あ、ここでいう昇天とはエッチい意味じゃなくて、他界する方の昇天ね、念のため。いやそれにしても、オッパイ星人にとっては、ずいぶん酷な方法だな~。死の直前に貧乳なんか触れても嬉しくないわい!(`ヘ´) プンプン。

▊ 第二十三泊 ♨ 神界孤葉祭り!
かみせん。 第5巻 | 第二十三泊 『神界孤葉祭り!』
  • 一時的とはいえ、死んで魂だけの存在になった孝太郎。孤葉さまを現世に連れ戻すため、白姫さま、杏狐さま、紀理夏と共に神界を訪れる。そして、岩の中に閉じこもった孤葉さまに大声で呼びかけるが、まったく反応無し。孝太郎には もはや為す術がなくなるが、ここで紀理夏が一計を案じる。天の岩戸の故事にならい、祭りと踊りで孤葉さまを引っ張り出そうというのだ!紀理夏は言うが早いか、上半身は露出度の多い白装束、下半身はフンドシ一丁のエロい姿になり(右図)、孝太郎に身体を密着し始める・・・。
  • 紀理夏の爆乳白装束&スジ入りフンドシ、ごちそうさまです!杏狐さまの胸サラシ&フンドシ姿も素敵♪素敵♪ 一方、現世では 魂の抜けた孝太郎を人肌で温めるため、真琴が全裸に!! 孝太郎の身体を温めておくと、魂が戻った時に早く蘇生されるらしい。取って付けたような設定だけど、何が何でもエロい方向に持って行こうとする、百瀬先生の心意気を感じる。

▊ 第二十四泊 ♨ 孝太郎オブ・ザ・デッド
かみせん。 第5巻 | 第二十四泊 『孝太郎オブ・ザ・デッド』
  • 何者かの陰謀に まんまと乗せられた白姫さま。その結果、孝太郎は神界の掟を破ったことになり、生き返れなくなってしまった。孤葉さまは白姫さまを非難し、孝太郎も不安な面持ちを浮かべる。ところが、当の白姫さまは事態を重く捉えていないようす。掟を作った大国主に事情を話し、何とかしてもらうと言うのだ。そして大国主のいる出雲大社を訪れるが・・・。
  • 大国主が陰謀の黒幕であることが判明。更に孤葉さま消滅の危機という、神様漫画の定番展開を迎えます。それでもシリアス一直線にはならず、エロ路線は健在!神具“夢羽衣”というアイテムを使い、事態を打開することに。この神具は超ミニサイズの下着(パンツ)で、幅は3cmぐらい。もはや着せ替え人形とかフィギュア用のサイズなんだけど、これを穿けば身に付けた者の願いが叶うらしい。ということで、真琴が率先して穿こうとするわけだが(右図)、他の女子キャラが黙って見ているわけがない。全員パンツを脱いで争奪戦を繰り広げちゃいます。(*´Д`*)
  • そうそう、本作をアニメ化する場合、大国主の声優は子安武人さんがいいと思う。キャラ的に 他の声優さんは考えられないじぇ! なお、「かみせん。」はドラマCDになっていて、主要キャストは次のとおり。

▊ 第二十五泊 ♨ よみがえる記憶
かみせん。 第5巻 | 第二十五泊 『よみがえる記憶』
  • 孝太郎を救うため、単独で大国主のもとを訪れる孤葉さま(右図)。今となっては、大国主のいいなりになるしかなかったのだ。一方、孝太郎も孤葉さまの後を追い出雲神社に到着。大国主に直談判し、孤葉さまを返すよう訴えるが、聞き入れてもらえない・・・。
  • 孤葉さまは大国主の指示に従い、とある儀式に臨むんだけど、やっぱりエロい展開になるわけだ。百瀬先生節、大爆発なわけだ。孤葉さまは儀式で着る衣を選ぶため、紀理呼と紀理絵にモデルになるよう命令。そして、痴女が着るような水着や下着を選び、二人に無理やり着せちゃいます。具体的には、こんな感じ。
    • ヒマワリの花をあしらったビキニボトム
    • 尻見せセクシーショーツ
    • 乳首や股間をギリギリ隠せるT型連体セクシー水着
    • もはやパンツの機能を成していないフロントが隙間だらけのショーツ
    どれもこれも、実にすばらっ!なアイテムなんだけど、ダイナマイトボディの紀理呼と紀理絵だから似合うんだぜ!貧乳の孤葉さまが着ても、ありがたみ無し!

▊ 第二十六泊 ♨ 孤葉の正体!
かみせん。 第5巻 | 第二十六泊 『孤葉の正体!』
  • 大国主は孤葉の正体を教えるため、孝太郎を先祖の記憶の中に飛ばす。三百年前の世界にトリップした孝太郎が見たものとは!?孤葉さまの正体とは!?(右図
  • ついに、孤葉さまの重大事実が判明!単行本の帯に書かれている「実は本当に巨乳だった!?」の真偽が明らかになります。「おいおい、そっちかよ!」とツッコミを入れた人もいるかもしれませんが、ご安心ください。ちゃんと正体も明かされております。杏狐さま、狐鳥さまとの関係もきちんと説明されます。しかも、孤葉さまの正体と巨乳の真偽はリンクしていて、なかなか良く練られた設定だじぇ!
  • ビジュアル的な見所は、真琴の先祖(巫女さん)と孤葉さまの尻相撲勝負。二人のスジ入りフンドシは眼福眼福。ストーリーの本流には全然関係ないけどね。


▊ 第二十七泊 ♨ 温泉と守り神 【最終回】
かみせん。 第5巻 | 第二十七泊 『温泉と守り神』 (最終回)
  • 最終回の冒頭部は 第二十六泊の後日談。孝太郎が、二日前に出雲神社で起きた出来事を振り返る形で進行していく。記憶が戻った孤葉さまの身に何が起きたのか!?(右図) 孝太郎がとった行動は!?ネタバレになるから、これ以上はヒ・ミ・ツ。単行本を買ってね!
  • 感動の最終回だというのに、痴女下着 再び!紀理夏、紀理呼、紀理絵の弁財天トリオ+白姫さまが、荒ぶる孤葉さまを鎮めるためエッチい下着姿に!!百瀬先生のエロ魂には感服致しました。(`∀゚)b
  • 単行本の巻末には、オマケマンガ&初期設定画集が収録されております。オマケマンガは孤葉さまの巨乳ネタ。第二十六泊で判明した巨乳の真偽は、いったい何だったんだ!?(苦笑) 初期設定ではバトル的な展開を考えていたもよう。たぶん、この設定が「エンジェルフェイク 偽物天使」に引き継がれたものと思われ。

おわりに

  • ストーリーは比較的綺麗にまとめたと思う。同時期に執筆していた「エンジェルフェイク 偽物天使」が、投げっぱなしで終了したのとは対照的。おっぱいやパンツが乱舞した割りにエッチ度は低めだったけど、このあたりは評価が分かれるところか・・・。パンツの描写は相変わらずクオリティが高いと思う。生々しくないけど、肉感を感じさせる作画なんだよね。パンツマエストロの二つ名は伊達じゃない!
  • 一昨年、本作のドラマCDが発売された時には、いよいよアニメになるのか!? とワクワクした記憶がある。しかし、その後まったく動き無し・・・(涙)。ただそれでも、最近 神様ものアニメが1クールに1本あるので、そろそろ白羽の矢が立つのでは? と密かに期待しております。

【関連記事】
■ [レビュー] かみせん。 第1巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] かみせん。 第2巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] かみせん。 第3巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] かみせん。 第4巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] かみせん。 ドラマCD
■ [マンガ感想] エンジェルフェイク 偽物天使 (第1話~最終回の感想)
■ マイアミ☆ガンズ [新装版] を購入
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ハンドガン編)
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ライフル編)
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (マシンガン・サブマシンガン編)
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ショットガン・その他編)
■ マジカノ第10巻 特装版 魔宮あゆみ 別注カラー カプセルフィギュア レビュー
■ システムサービス マジカノ フィギュアコレクション 黒須ゆり(ノーマルVer.) レビュー

【関連サイト】
■ ドラゴンエイジ (富士見書房)
■ TAKEAKI MOMOSE WEB (百瀬武昭先生 公式サイト)
■ 百瀬武昭 (Wikipedia)



かみせん。 1 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-1)     かみせん。 2 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-2)     かみせん。 3 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-3)     かみせん。 4 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-4)     かみせん。 5 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-5)     かみせん。 ドラマCD(DVD付)
スポンサーサイト

| かみせん。 | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

とりあえず綺麗に〆たと思います。
鬱展開かと思わせておいて、尻相撲始めるとか、どんな時でもギャグを忘れない心意気は大事だと思います、はいw

>初期設定ではバトル的な展開を考えていたもよう。たぶん、この設定が「エンジェルフェイク 偽物天使」に引き継がれたものと思われ。

三四郎さんもそう思われますかw
でもあえて、くだらない系のネタで落としてしまうほうが、この漫画的にはいいだろう、と判断されたのでしょうね、私もそのほうが合っていたと思います。

>最近 神様ものアニメが1クールに1本あるので、そろそろ白羽の矢が立つのでは? と密かに期待しております。

来期の巨乳な魔王さんも神様枠に入りますかね?w
おっぱいやパンツが乱舞した割りにエッチ度は低めなところが、アニメ化のハードル自体は下げる効果がありますし、真琴が動いてひよっちボイスで喋るところは是非見たいところであります。

そして月刊YMが見つかりません(´;ω;`)
まぁ、どうしても欲しいわけではないので、こちらの記事で十分補完できてますw

| 長男 | 2012/12/23 | URL

◆長男さんへ

> とりあえず綺麗に〆たと思います。
> 鬱展開かと思わせておいて、尻相撲始めるとか、どんな時でもギャグを忘れない心意気は大事だと思います、はいw

先週、最終回を迎えた某アニメを見て思ったのですが、
中途半端なギャグ&鬱展開は良くありませんよね~
途中から鬱展開一本調子になり、完全に失速したと思いますw


> >初期設定ではバトル的な展開を考えていたもよう。たぶん、この設定が「エンジェルフェイク 偽物天使」に引き継がれたものと思われ。
>
> 三四郎さんもそう思われますかw
> でもあえて、くだらない系のネタで落としてしまうほうが、この漫画的にはいいだろう、と判断されたのでしょうね、私もそのほうが合っていたと思います。

エンジェルフェイクは、今思い出しても実に惜しい!
あのまま続けていたら、スゴイ名作に化けていたかもしれないのに!!!


> >最近 神様ものアニメが1クールに1本あるので、そろそろ白羽の矢が立つのでは? と密かに期待しております。
>
> 来期の巨乳な魔王さんも神様枠に入りますかね?w
> おっぱいやパンツが乱舞した割りにエッチ度は低めなところが、アニメ化のハードル自体は下げる効果がありますし、真琴が動いてひよっちボイスで喋るところは是非見たいところであります。

舞台が温泉ですが、それほどエッチくないですよね。
孤葉さま、狐鳥さまが喋るところも是非見たいです。


> そして月刊YMが見つかりません(´;ω;`)
> まぁ、どうしても欲しいわけではないので、こちらの記事で十分補完できてますw

今日、行きつけの本屋に立ち寄ったら、まだ2冊ありました。
発売日の夜に10冊ぐらいあったので、月刊YMにしては売れ行き好調みたいですw

| 三四郎. | 2012/12/23 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/874-17ccc2d3

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事