前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[レビュー] 夏色キセキ オフィシャルフォトブック

3月24日にスクウェア・エニックスから発売された「夏色キセキ オフィシャルフォトブック」のレビューです。


夏色キセキ オフィシャルフォトブック

TBS放送時は それほどでもなかったけど、TOKYO MXの再放送を見てから じわじわ来るものがあり、今さらながらに買っちゃいました。


概要

夏色キセキ オフィシャルフォトブック 夏色キセキ オフィシャルフォトブック 夏色キセキ オフィシャルフォトブック 夏色キセキ オフィシャルフォトブック
カバー(表・帯なし) カバー(裏・帯なし) 本体(表紙) 本体(裏表紙)

夏色キセキ×スフィア
コラボレーションフォトブック

(帯・表側から引用)
  • 本書は、TVアニメ「夏色キセキ」と主演声優・スフィアのコラボ企画本です。アニメは2012年4月からTBS系列で放送スタートしましたが、この本が発売されたのは放送直前の3月24日。一般的に、アニメの関連書籍は放送終了後に出版されるものですが、実に珍しい試みですね。
  • 印刷・製本仕様はA4判(210mm×297mm)、右綴じ、全96ページ(表1~4を除く)で、定価は1,500円(税別)。書名や帯のキャッチコピー、表紙にスフィアと主要キャラ4人が印刷されていることから分かるとおり、スフィアの写真集+下田観光ガイド+アニメの直前情報というコンセプトで編集されております。
  • アニメ放送前に出版されているため、当然のことながら各話ストーリーガイドは載っていません。設定資料も主要キャラや主要舞台など厳選されたものだけで、よくあるビジュアルファンブックとは一線を画した内容です。

主な内容

  • この本は、序章に相当する口絵ページと5つの章から構成されています。
    • 口絵(イラスト&フォト&メッセージ)
    • CHAPTER1 ~KISEKI~
    • CHAPTER2 夏色ケシキ
    • CHAPTER3 キセキのつくりかた
    • CHAPTER4 キセキのあしたと~下田を歩こう!~
    • CHAPTER5 特別コミック 第1話
夏色キセキ オフィシャルフォトブック 夏色キセキ オフィシャルフォトブック 夏色キセキ オフィシャルフォトブック
総扉
(P.001)
口絵ページ
(P.002~003)
CHAPTER1~ KISEKI~
寿美菜子 (P.014~015)

▊ 総扉・口絵
  • 総扉に使われているのは、キャラクター原案を担当された氏のイラストです。口絵ページには本書の表紙カバーイラストの元絵(全体像)が収録!水島精二監督からのメッセージもあり、「夏色キセキ」はスフィアの関係者が長年温め続けてきた企画であることが明示されています。
▊ CHAPTER 1 ~KISEKI~
  • 「スフィア×夏色キセキ」をテーマにした章です。フォトセレクションとインタビューから構成さた、スフィアのグラビアページといった感じ。章扉頁・章末頁を含めて26ページあり、内容は
    • 集合写真
    • 4人の個別写真&インタビュー
    • 4人の寄せ書きメッセージ
    であります。 もちろんオールカラーですよ。 インタビューはそれほど長くありませんが、キャラ作りの過程でスフィアも参加している件、ストーリーにも各自のエピソードが反映されている件などが語られてます。
  • アニメのキャラと中の人のシンクロ率が高いのは、制作初期からスフィアが参加した成果ってことか~。中の人を前面に押し出したスター・システム・アニメは過去にもあったけど、質を伴った作品は「夏色キセキ」が初めてだと思う。いいスタッフ、いい環境に恵まれ、更に地道に作品を作ってきた結果の表れでしょうね。奇跡と軌跡の発動といった感じ。
▊ CHAPTER 2 夏色ケシキ
  • アニメのキャラクター紹介とデザイナーさんへのインタビューが掲載!章扉を含めて16ページあり、オールカラーです。内訳は次のとおり。
    • 逢沢夏海・水越紗季・花木優香・環凛子のキャラ紹介
    • キャラクターデザイン 田中雄一氏のインタビュー
    • キャラクター原案 左氏のインタビュー
  • キャラ紹介は各キャラ2ページ割り振られ、プロフィール(誕生日・身長・体重・血液型・スリーサイズ等)や設定資料、水島監督と田中氏の一言コメントで構成されてます。 ただ、残念なことにカップ数は不明でした。仕方ないので美少女バストカップ数測定スクリプトで計算してみたところ、夏海(Aカップ)、紗季(限りなくCカップに近いBカップ)、優香(AAAカップ/もう少しでAAカップ)、凛子(AAカップ)という結果に・・・。おっぱい星人的にはガッカリだけど、4人とも等身大の女の子という設定なので、これはこれでありですね!
  • 田中雄一氏のインタビューは2ページ、氏のインタビューは3ページ。インタビュー自体は短く、版権イラストやキャラ原案イラストがメインです。キャラ原案を作る際、左氏は「スフィアを意識しないでいい」と言われたそうですが、「『意識しない』ことを意識」してしまい、結果的に凛子が愛生さんに似てしまったもよう。
夏色キセキ オフィシャルフォトブック 夏色キセキ オフィシャルフォトブック 夏色キセキ オフィシャルフォトブック
CHAPTER2 夏色景色
キャラクター紹介 (P.036~037)
CHAPTER4 キセキのあしあと
~下田を歩こう!~ (P.066~067)
CHAPTER5 特別コミック
第1話 (P.081)

▊ CHAPTER 3 キセキのつくりかた
  • 主要スタッフのインタビューと設定線画集をまとめた章。全部で16ページあり、すべてモノクロ印刷です。内容は次のとおり。
    • 水島監督と木村隆一副監督の対談 (4ページ)
    • シリーズ構成・脚本の浦畑達彦氏、脚本の村井さだゆき氏、高橋龍也氏、綾奈ゆにこ氏の対談 (4ページ)
    • 音楽を担当された虹音氏のインタビュー (1ページ)
    • 菊田浩巳音響監督のインタビュー (1ページ)
    • 設定線画集 (5ページ)
  • この本はアニメ放送前に出版されているため、インタビューではネタバレになることは ぼかして語られています。なので、アニメを全話鑑賞してから読むと、嗚呼あのことかと思い当たる節が出て来るッス。
  • 小生は浦畑脚本アニメ(特に「Aチャンネル」と「咲-Saki-」)が大好きで、浦畑氏のインタビュー記事はよく読んでますが、作品毎にアプローチの仕方が違ってて興趣が尽きませんね。
▊ CHAPTER 4 キセキのあしあと~下田を歩こう!~
  • アニメの舞台となった下田の情報が満載!スフィアの4人、水島監督を始めとするアニメの主要スタッフが、下田の街を巡る観光ガイド的な内容であります。取材日は2012年1月14日なので、夏色ではなく冬色ケシキといった感じ。掲載内容は次のとおりで、オールカラーです。
    • 下田を歩こう! (7ページ)
    • 夏色美術ノート (3ページ)
  • アニメに何度も登場していたローソンやペリーロード、モデルとなった某中学校、ご当地グルメの下田バーガーなど、主要な場所はすべて網羅されてます。聖地巡礼とかする際には便利かも。そういえば「みなみけ」「ゆるゆり」の脚本家として知られる鴻野貴光氏が、「夏色キセキ」の舞台訪問をしてましたね。の2回も訪れ、しかもも下田バーガーを購入。更に夏色キセキ スタンプラリーにも参加。ファンの鑑じゃないか。
  • 夏色美術ノートには、池田繁美・美術監督のインタビューと主要舞台の美術ボードが掲載されてます。インタビューは簡潔にまとめられていますが、池田氏が企画をもらった段階では「まだ『ご当地もの』ではなかった」という意外な情報も!
▊ CAPTER 5 特別コミック 第1話
  • ヤングガンガン2012年No.3に掲載されたコミック版「夏色キセキ」第1話の再録です。カラーページも、ちゃんとカラーのままでグッド。第1話はコミックス第1巻にも収録されてますが、単行本がB6版であるのに対し本書はA4版。2倍以上の大きさで、紙質もこちらの方が上なので、コレクターズアイテムとしていいかも。
  • 内容はアニメ本編の前にあった出来事を描いた、プロローグ的なもの。御石様、リンのクジラ好きといった、物語のキーになるようなものや描写も登場しています。ちなみに、コミック版は第1話~第5話がオリジナルで、第6話以降がアニメ準拠のエピソードとなってます。

おわりに

  • 先述したとおり、いわゆる「ビジュアルファンブック」ではないため、アニメ本編の設定資料はほとんど載ってません。また、アニメ放送開始前にリリースされているので、各話ストーリー解説も勿論ありません。アニメの関連書籍を購入するのは熱心なファンだと思いますが、この本の場合は更に対象が絞られそう。「夏色キセキ」のコアなファン向けの一冊といった感じですね。
  • 「夏色キセキ」の関連本には「夏色キセキ OFFICIAL MUSIC GUIDE」もありますが、あっちは音楽(劇中歌など)に特化した内容なんですよ。なので、監督以外のアニメ主要スタッフの記事が読めるのは、今のところ この「夏色キセキ オフィシャルフォトブック」だけ。このあたりが購入可否の判断材料ですかね~。スフィアのファン、各声優さんのファンには、掛け値なしでオススメします。
【関連記事】
■ [レビュー] 夏色キセキ OFFICIAL MUSIC GUIDE
■ [レビュー] 夏色キセキ 第1巻 (ヤングガンガンコミックス)
■ [レビュー] 夏色キセキ 第2巻 (ヤングガンガンコミックス)
■ [レビュー] 夏色キセキ 第3巻 (ヤングガンガンコミックス)
■ HMVで予約しておいた「夏色キセキ Complete Songs ~あの夏のカケラ~」が届いた
【関連サイト】
■ 夏色キセキ (アニメ公式)
■ 夏色キセキ 番組サイト (MBS/毎日放送)
■ アニメ「夏色キセキ」 (TOKYO MX)
■ 夏色キセキ 作品紹介 ヤングガンガン (SQUARE ENIX)
■ 夏色キセキ オフィシャルフォトブック (SQUARE ENIX)
■ 夏色キセキ (Wikipedia)
[PR]
夏色キセキ オフィシャルフォトブック
夏色キセキ オフィシャルフォトブック
  夏色キセキ OFFICIAL MUSIC GUIDE
夏色キセキ OFFICIAL MUSIC GUIDE
  夏色キセキ(2) (ヤングガンガンコミックス)
夏色キセキ(2) (ヤングガンガンコミックス)
  夏色キセキ(1) (ヤングガンガンコミックス)
夏色キセキ(1) (ヤングガンガンコミックス)
スポンサーサイト

| 夏色キセキ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

この作品はとても好きです。

漫画が出ているようで、絵のサンプルを見ると面白そうなのですが、
持ってますか?

感想が聞きたいです。

| tyrant | 2012/11/12 | URL

◆tyrantさんへ

どもども、お久しぶりです。

> この作品はとても好きです。

同志キタ━━゜+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゜━━ ッ ! 


> 漫画が出ているようで、絵のサンプルを見ると面白そうなのですが、
> 持ってますか?

マンガ版は第1巻と第2巻が発売されてて、両方とも持ってますよ。
現在もヤングガンガンで連載中なので、ストックが貯まれば第3巻も出る筈です。


> 感想が聞きたいです。

アニメの「夏色キセキ」が好きなら、超オススメですよ!!
絵柄はアニメ原案の絵に近く、まったく違和感ありません。

特に第1巻に収録されている第1話~第5話は、アニメの前日談(プロローグ)で、
なかなかいい感じ。ネタバレになるので内容は書きませんが、どうしてこれをアニメ化
しなかったんだ!!というぐらいの出来で、OVAにして欲しいぐらいです。

単行本のレビュー記事は、時間があったら書きますね。

| 三四郎. | 2012/11/12 | URL

感想ありがとうございます!

今度購入して読んでみます。

余談ですが、鬼八頭かかし先生の「ぱんつぁープリンセス」
という漫画が大好きです。

もし読んでなかったら、ぜひチェックしてみてください。

| tyrant | 2012/11/17 | URL

◆tyrantさんへ

> 感想ありがとうございます!
> 今度購入して読んでみます。

絶対に気に入ると思いますよ!


> 余談ですが、鬼八頭かかし先生の「ぱんつぁープリンセス」
> という漫画が大好きです。

メガミマガジンで連載していた、えっちぃ漫画ですよね。(*´Д`*)

> もし読んでなかったら、ぜひチェックしてみてください。

ちゃんと読んだことはないのですが、前から気になっていたのでチェックしたいと思います。

| 三四郎. | 2012/11/17 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/858-a0bc7b7c

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事