前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[アニメ感想] 今日の5の2 第13話 (最終回)

第13話 49時間目 「ユビキリ」

今日の5の2 第4話

この記事は原作、OVA版との比較が中心になっています。過度な期待はしないでくださいw


第13話のあらすじ、主要スタッフはスタチャ公式サイトから引用しておきます。
脚本:鴻野貴光/絵コンテ:アミノテツロ/演出:長澤剛/作画監督:近岡直/美術監督:平間由香

幼稚園の頃にチカと交わした結婚の約束の夢を見たリョータ。なんと、登校して教室で顔を合わせたチカも、昔の夢を見たと話しながら、楽しそうな笑顔を見せていた。その夢についての思い出話をチカがユウキに気軽に話し、女子の間で噂になっていくのを複雑な思いで眺めていたリョータは、その日の放課後に、カズミから噂話について尋ねられる。「昔のことだから」と誤魔化すリョータだったが、哀れみの視線とともに「可哀想」と言われ、ついカッとなった勢いでカズミを押し倒してしまう。その現場を偶然、チカが見ていて……。
プロローグ

今日の5の2 第13話 (最終回)
「ユビキリ」プロローグ

《ストーリー》

ある日、リョータは幼稚園時代にチカと結婚の約束をしたことを夢で見る。目覚めた後も、指切りの場面が鮮明に思い出され、ベッドの中でしばし呆然としていた・・・。

《原作・OVA版との比較、感想》

今回はOP無しでプロローグからスタート。プロローグの内容は原作21時間目「ユビキリ(前編)」の冒頭2ページ+1コマに準拠している。リョータとチカの台詞も、ほぼ原作通り。OVA版と比べてもほとんど差異は無い。

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作(左)とOVA版(右)の指切りシーン

Aパート

今日の5の2 第13話 (最終回)
「ユビキリ」Aパート

《ストーリー》

始業時間前の5の2の教室では、コウジがトランプタワーを使った隠し芸を披露していた。鮮やかな手さばきで見事に成功したかに見えた隠し芸であったが、登校してきたカズミにタネを見破られる。コウジに対する称賛の声は一気に非難へと変わり、彼の名声は絶頂から一気に奈落の底へ・・・。

そんな朝の余興が終わった直後、ご機嫌な様子のチカが登校。ユウキがチカに近づき、その理由を尋ねていたところ、遅刻寸前のリョータが教室に駆け込んできた。チカはリョータとチカの前で「夢で昔のことを見た」と言う。

休み時間、リョータはチカが女子同士で夢で見た昔の話をしていることを偶然耳にする。しかも、その中に自分の名前が出されていて、気になって仕方ない。

そして放課後。カズミに頼まれて彼女の作業を手伝うことになったリョータ。二人で黙々と作業をしていると、突然カズミが「チカちゃんから聞いた・・・幼稚園の時の話」と切りだしてきた。リョータは「結婚の約束」のことだと思い、「昔のことだから・・・」と適当にお茶を濁すが、話していくうちにカズミの口から「可哀想」という言葉がつぶやかれる。それを聞きカッとなったリョータはカズミを押し倒してしまい、その現場を偶然チカに目撃されてしまう・・・。

《原作・OVA版との比較、感想》

Aパートも原作21時間目「ユビキリ(前編)」がベース。ただ、原作の内容だけでは尺が足りないため、TVAオリジナル要素がいくつか追加されていた。

①リョータが雪の積もった通学路を走って登校するシーンは原作には無い。これは尺を埋めるためだけでなく、今回の話が第12話・48時間目「メリクリ」の翌日であることもさらりと物語っている。上手い構成だと思う。ちなみに、原作での季節設定は「冬」ではなく「夏」になっている。

②教室の教壇で、コウジがトランプ・タワーを築いているシーンはTVAオリジナル。コウジの隠し芸好きは第5話・17時間目「エガオ」に続いて2回目となる。カズミに種を見破られるというオチも一緒w

③ナツミが度々「なんだろうね?」という台詞を喋っているが、これはTVAオリジナル。

④ご機嫌なチカにユウキが駆け寄り、その理由を尋ねる描写は原作には無し。

⑥リョータが教室に駆け込むカット、ユウキがリョータに朝の挨拶をするカットは共にTVAオリジナル。

⑦幼稚園の頃の回想シーン(ブランコで遊ぶチカとリョータ)はTVAオリジナル。結婚や大人になることを真剣に考える二人が可愛く描かれているし、これを皮切りに回想シーンを何度も挿入することで、視聴者に「約束=結婚」という考えを刷り込み、ミスリードを誘っているとも言える。

⑧男子トイレから出てきたリョータが、ハンカチではなくズボンで濡れた手を拭く描写はTVAオリジナル。さり気ないけど、あるある描写。また、その直後に女子トイレから聞こえてきた噂話に聞き耳を立てるリョータと、それを訝しげに見る田中ハルカ&ナツミが描かれているが、この部分は原作やOVA版と大差なし。なお、原作やOVA版では「田中ハルカ」という名前は無い。原作では便宜上「少女A」と呼ばれ、OVA版では「少女」(CV:神崎ちろさん)となっている。

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作21時間目(左)、OVA版(右)

⑨放課後の教室でユウキがリョータの噂話をしている描写は台詞が若干増えているがほぼ原作通り。その直後、カズミが「これ貼るの手伝って」と言うカットで、手にしている書道用紙に書かれている文字が原作・OVA版と異なる。原作・OVA版では「日の出」と書かれているが、TVA版では「初夢」。

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作21時間目(左)、OVA版(右)

⑩「ピーマンが食べられれば大人」という回想シーンが追加。チカのピーマン嫌いネタは今日の5の2 ドラマCD 第1巻今日の5の2 ドラマCD 第1巻今日の5の2 ドラマCD 第1巻[AA]の8時限目「ニガテ」でも登場する。

⑪カズミが書道の作品を壁に貼るシーンでの会話はほぼ原作通り。ただし、原作やOVA版のカズミはスカートをはいていて、リョータに押し倒された際にパンツが丸見え TVA版ではズボンをはいているので、第3話・「トショシツ」と同様、DVDでの修正は無いものと思われる。っていうか、パンツ修正は無いぞという頑な意思表示ですねw

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作21時間目(左)、OVA版(右)

⑫教室に入ろうとしたチカが、リョータのカズミ襲撃現場を目撃したシーンは原作通り。

⑬アイキャッチは原作・21時間目「ユビキリ(前編)」の扉絵と同じ。

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作21時間目の扉絵(左)、Aパート・アイキャッチ(右)

Bパート

今日の5の2 第13話 (最終回)
「ユビキリ」Bパート

《ストーリー》

一人で帰ってしまったチカを追い掛け、リョータとの一件を説明するカズミ。それに対して、チカは「分かっている。二人の声、廊下まで聞こえてたから・・・」と言い、自分を心配してくれたカズミを安心させる。そして、言い争いになった理由をカズミに尋ねたところ、「今朝、チカちゃんから聞いた話」という返答が。更にカズミの話を詳しく聞いたところ、リョータがカズミを押し倒した原因が自分にあることを知り、チカは困り顔に・・・。

翌朝の通学路。チカはリョータに謝罪するも、お互いの話していることがうまく噛み合わない。けっきょく、リョータの見た夢とチカの見た夢が違っていたことが判明。チカが見たのは「結婚の約束」ではなく、「リョータのオネショ」だったのだ。オネショの話をクラスの女子の間に広められたこと、更に自分の勘違いでカズミを押し倒したことに気付き、リョータは愕然とする。

むくれるリョータは、教室では机にうつ伏せ状態。給食の時間になっても元気がない。そんなリョータを励まそうと、メグミやナツミ、カズミがあの手この手で励ますが、まるで効果無し。

その日の放課後。リョータはただ1人教室に残り、窓の外の夕陽を眺めていた。完全に黄昏ているリョータに近づき、「オネショの人と結婚する気ない」と言い放つチカ。リョータからは「治ったよ」という返事があり、チカは一安心。そのやりとりの後、しばらく沈黙していた二人だが、沈黙に耐えきれなくなったリョータは「結婚の約束」のことを単なる思い出なのかと尋ねる。チカは立ち上がりながら、「約束したから結婚するなんて簡単すぎる」と返答。更に続けて「もっと頑張ってイイ男になりなさいよ!」とリョータを激励するのであった・・・。

ラストシーン。チカは昇降口で靴をはこうと片足立ちするが、バランスを崩して倒れそうになってしまう。するとそこにリョータが登場。倒れかけた彼女の手を掴み、「気を付けろよ」と声をかける。チカはそんなリョータを見つめ、笑顔と「ありがとう」の言葉を返す。こうして二人は、いつもの二人に戻った。そして心の絆は、いつも以上の二人に・・・。

《原作・OVA版との比較、感想》

Bパートも所々でTVAオリジナル要素が追加されているが、流れは原作準拠。

①アイキャッチは原作・22時間目「ユビキリ(後編)」の扉絵と同じ。

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作22時間目の扉絵(左)、Bパート・アイキャッチ(右)

②窓から夕陽が射し込む教室で、ため息をついているリョータの描写はTVAオリジナル。

③チカとカズミが二人で通学路を歩いて帰宅しているシーンは、会話の内容も含めてほぼ原作通り。原作は背景が白いけど、アニメは夕焼け空が綺麗だなぁ~w なお、OVA版ではカズミとチカは河原の堤防のところで、リョータの一件を話し合っている。

今日の5の2 第13話 (最終回)
OVA版

④Aパートの回想シーンの続き(ピーマンを食べるリョータ)が挿入されている。

⑤翌朝の通学路、チカとリョータが一緒に登校するシーンでは、二人の言い争いが少し多くなっているものの、流れは原作準拠。オネショの回想シーンは原作にもある。

⑥リョータがカズミに言われたことを思い返している描写が、原作・OVA版とは若干異なる。TVAではカズミの台詞に、原作には無い「オネショ」という単語が追加されていた。この「オネショ」を付け加えたことで、リョータが受けたダメージがより大きくなっているように思える。

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作22時間目(左)、OVA版(右)

⑦自分の勘違いに気付いたリョータが、チカの前から走り去る描写が追加。

⑧コウジとツバサが落ち込んでいるリョータを見ているシーンで、「拾い食いでもしたのか?」「隠し芸が受けなかったのかも」という台詞が追加。これでAパート冒頭のトランプタワーの伏線(?)を回収w

⑨ユウキたちの噂話、チカの登校、リョータが机で一日中うつ伏せ状態になっている描写は原作準拠。理科室へ移動するカットはTVAオリジナル。

⑩給食の時間のシーンは全てTVAオリジナル。ちなみに、メグミの給食デザート(プリン)ネタは第8話・28時間目「メモリ」&29時間目「ハラヘリ」、ナツミの牛乳早飲み勝負は第8話・31時間目「ギュウニュウ」、カズミの面白顔は第5話・17時間目「エガオ」が元ネタ。それにしても、ツンデレなメグミワロタwww

⑪放課後になっても帰ろうとしないリョータと、その隣の席に座り話しかけるチカのシーンは原作通り。ただし、チカが振り向いて「イイ男になりなさいよ」と告げるカットは、TVAと原作・OVAで見せ方がかなり異なっている。原作は大きめのコマで描かれ、OVA版はストップモーション+背景透過光+パンアップという派手な描写だ。一方、TVAでは動きを抑えて実に淡々と描いている。おそらく、意図的な演出なのだろう。

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作22時間目(左)、OVA版(右)

⑫再び登場のオネショの回想シーンは原作通り。チカがリョータのズボンを下ろす描写も原作にある。

⑬ラストの下駄箱のシーンも流れは原作準拠。リョータがチカの靴を拾い上げてそっと置いてあげたり、チカがリョータに手を掴むよう催促する描写はTVAオリジナル。それから一番大きな違いは、TVA版のチカはミニスカ&黒ニーソをはいている点ですね

今日の5の2 第13話 (最終回)
原作22時間目(左)、OVA版(右)

ED(エピローグ)

今日の5の2 第13話 (最終回)
「ユビキリ」ED(エピローグ)

《ストーリー・感想》
EDを兼ねたエピローグでも、過去話のネタが満載。最後の最後まで、楽しませていただきました。

①カズミの乳歯抜けそうネタは第1話・1時間目「グラグラ」の後日談。猫カズミは第1話・1時間目「グラグラ」第2話・5時間目「ネコノテ」で登場している。

今日の5の2 第13話 (最終回)
第1話・1時間目「グラグラ」(左・中)、第2話・5時間目「ネコノテ」(右)

②コートを脱いだメグミの胸が、また一段と育っている件は第2話・7時間目「ボールアライ」から。

今日の5の2 第13話 (最終回)
第2話・7時間目「ボールアライ」

③ナツミが学校でスカートをはいたのは第3話・12時間目「ジッケン」だけど、実際に披露したのはこれが初めて

今日の5の2 第13話 (最終回)
第3話・12時間目「ジッケン」(スカートをはいた場面は無い)

④コウジの隠し芸ネタは今回のAパートにも登場したが、第5話・17時間目「エガオ」が最初。

今日の5の2 第13話 (最終回)
第5話・17時間目「エガオ」

⑤ユウキがコウジに箒とチリトリ渡した描写は、掃除繋がりで第1話・3時間目「ノリノリ」が元ネタと思われ。

今日の5の2 第13話 (最終回)
第1話・3時間目「ノリノリ」

⑥ツバサきゅんが教室の窓から外の景色を眺めているカットは、雪繋がりで第12話・45時間目「コンコン」かなぁ?

今日の5の2 第13話 (最終回)
第12話・45時間目「コンコン」

⑦チカが手を触れる髪留めは、第12話・48時間目「メリクリ」でリョータから贈られたクリスマスプレゼント。

今日の5の2 第13話 (最終回)
第12話・48時間目「メリクリ」

⑧チカがリョータとカズミの誤解を招く現場を目撃したカットは、リョータのセクハラ行為繋がりということで第4話・15時間目「ウエシタ」とか、今回のAパートラストシーンが元ネタかな?

今日の5の2 第13話 (最終回)
第4話・15時間目「ウエシタ」

⑨リョータがチカを押し倒し、殴られるカットは第6話・22時間目「ジャンケン」。その様子をクラスメイトが「やれやれまたか・・・」といった表情で見ている部分は第3話・10時間目「トショシツ」第8話・31時間目「ギュウニュウ」あたりか。

今日の5の2 第13話 (最終回)
第6話・22時間目「ジャンケン」(左)、第3話・10時間目「トショシツ」(中)
第8話・31時間目「ギュウニュウ」(右)

2008年12月31日・追記
颯さんから、OPの雪のシーンでチカがプレゼントの髪留めをしていて、その後ろにはリョータの通学路にあった雪だるまがあるという情報をいただきました。(下図参照)

今日の5の2 第13話 (最終回)

更によく見ると、バス停のカットでリョータが首に巻いているマフラーも、第12話・48時間目「メリクリ」でチカから贈られたプレゼントじゃありませんか!OPにこんなネタを仕込んでいたとは、スタッフやるな!!(`∀゚)b

今日の5の2 第13話 (最終回)


TVA版「今日の5の2」・総括

第1話を見終わった時には、原作のコンセプトである“ライトエッチ”色がかなり薄くなり、キャラデザや作画も微妙だったこともあり、イマイチ感が拭えなかった。しかし、こうして全13話を見終わってみると、直接的なエロ表現の多さこそOVA版に譲るものの、小学生らしい日常的なほのぼのドラマ、男子のバカっぽさと大人びた女子の対比、ある意味原作以上に立っていたキャラクターの描写等、そういったシーンの一つひとつが実に印象的な作品だった。

TV ANIMATION今日の5の2おふぃしゃるふぁんぶっく (KCデラックス)TV ANIMATION今日の5の2おふぃしゃるふぁんぶっく (KCデラックス)TV ANIMATION今日の5の2おふぃしゃるふぁんぶっく[AA]に掲載されている長澤監督とシリーズ構成の鴻野さんの対談で、「ノスタルジーな雰囲気、その小学生らしさを生かしたかった」という発言があるが、正にその狙いが大成功したと思う。特に、ある程度世間の荒波に揉まれている年代の視聴者にとっては、過ぎ去った日々への郷愁を誘ったんじゃないかな。

最近のジーベック作品は当たりはずれが多いが、TVA版「今日の5の2」は間違いなく大当たりの神アニメ。オリジナル脚本も非常に良く練られていて、原作のストックが尽きたからと言って、これで終わらせてしまうのは非常に惜しい。先日発売された今日の5の2 ドラマCD 第1巻今日の5の2 ドラマCD 第1巻今日の5の2 ドラマCD 第1巻[AA]も、原作やアニメの細かいネタが要所要所に散りばめられていて、聴いていてニヤニヤが止まらなくなった。改めてスタッフの力量に脱帽しましたよ。まあそんな感じなので、今後新たな展開があることを願ってやみません。

今日の5の2 第13話 (最終回)
エンドカード

おぅ!また会おうぜ!

みなみけ おかえり」第1話・予告

今日の5の2 第13話 (最終回)
「みなみけ おかえり」予告
〔予告ナレーション〕
カナ「おいチアキよ、おまえ確か5年2組だったよな?」
チアキ「ああそうだが、それが何か~?」
カナ「チカって子、知ってる?」
チアキ「ん?内田のことか~?」
カナ「内田は内田以上でも、以下でも、チカでもないだろ」
チアキ「チカ・・・なんか私そいつにヒドイ目に遭わされた覚えが・・・髪つかまれてピーマンとか食べさせられて」
カナ「いや、そんなこと聞いてないから・・・」
予告ナレの元ネタは、みなみけ 3 (3) (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (3) (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (3) (ヤングマガジンコミックス)[AA]に収録されている第53話「誰だっけ」で、「ユカ」と「チカ」を掛けているだけ。ピーマンネタは偶然なのか、「5の2」スタッフと「おかえり」スタッフが調整したのか、はたまたスタチャ・プロデューサーの指示なのかは不明w

今日の5の2 第13話 (最終回)
「みなみけ」原作・第53話から

●原作・アニメ対応表

以下、TVアニメ第13話放映時点での原作・アニメ(OVA版、TV版)の対応表です。

原作 アニメ 備考
OVA版 TVA版
時間目 サブタイトル 巻数 時間目
※1
話数 時間目
1 グラグラ 1 1 1  
2 サコツ 2 3 9  
3 マケナシ 3 2 6  
4 メモリ 4 8 28  
5 ダマシウチ 5 4 16  
6 エガオ 4 5 17  
7 キセカエ 2 4 14  
8 カンサツニッキ 3 6 20  
9 アメフリ 1 4  OVA化されていないエピソード
10 スーパーボール 1 1 2  
11 トショシツ 1 3 10  
12 メルヘン 10 37  OVA化されていないエピソード
13 ヌキウチ 2 11 40  
14 アマアマ 3 12 47  
15 メクリ 4 3 11  
16 ネコノテ 5 2 5  
17 ウトウト 9 34  OVA化されていないが、コレクタブルBOXの特典DVD
 「ミズカケ」のアイキャッチでネタとして使われている
18 ヌレギヌ  春休み  1 2 8  
19 セクラベ 春休み 2 8 30  
20 サンキャク 春休み 3 7 27  
21 ユビキリ(前編) 春休み 4 13 49  TVAでは前後編を1本に集約
22 ユビキリ(後編) 春休み 5
 課外授業  ミズカケ BOX 特典
DVD
4 13  OVA版はコレクタブルBOXの特典DVDに収録 
 原作は「みなみけ」単行本1巻に収録
読み切り  放課後の天使たち   OVA化されていないエピソード
 原作は単行本未収録(プロトタイプ作品)※2
放課後① ヒラヒラ  ヤングマガジン 2008年10月13日号(No.44)に掲載
 3話限定復活掲載の第1回
放課後② ビシビシ  ヤングマガジン 2008年10月27日号(No.46)に掲載
 3話限定復活掲載の第2回
放課後③ イマサラ  ヤングマガジン 2008年11月10日号(No.48)に掲載
 3話限定復活掲載の第3回
- - 5 - -  OVAオリジナル「オサソイ」
- -  ドラマ 
 CD 
- -  オリジナルドラマCD「ユセン」(収録時間6分21秒)
  「SPECIAL EDIT.」だけの封入特典
- - - - 1 3  TVAオリジナル「ノリノリ」
- - - - 2 7  TVAオリジナル「ボールアライ」
- - - - 3 12  TVAオリジナル「ジッケン」
- - - - 4 15  TVAオリジナル「ウエシタ」
- - - - 5 18  TVAオリジナル「ナガレボシ」
- - - - 5 19  TVAオリジナル「キガエ」 ※3
- - - - 5 19.5  TVAオリジナル「キガヱ」 ※3
- - - - 6 21  TVAオリジナル「ユウダチ」
- - - - 6 22  TVAオリジナル「ジャンケン」
- - - - 6 23  TVAオリジナル「ナツマツリ」 ※4
- - - - 7 24  TVAオリジナル「カチマケ」
- - - - 7 25  TVAオリジナル「ウチアイ」
- - - - 7 26  TVAオリジナル「ホンヤ」
- - - - 8 29  TVAオリジナル「ハラヘリ」
- - - - 8 31  TVAオリジナル「ギュウニュウ」
- - - - 9 32  TVAオリジナル「タイフウ」
- - - - 9 33  TVAオリジナル「ファッション」
- - - - 9 35  TVAオリジナル「メシアガレ」
- - - - 10 36  TVAオリジナル「アタタメテ」
- - - - 10 38  TVAオリジナル「メルヘンII」
- - - - 10 39  TVAオリジナル「ヒトハ」
- - - - 11 41  TVAオリジナル「カモ」
- - - - 11 42  TVAオリジナル「カミガタ」
- - - - 11 43  TVAオリジナル「コオリ」
- - - - 12 44  TVAオリジナル「ヤキイモ」
- - - - 12 45  TVAオリジナル「コンコン」
- - - - 12 46  TVAオリジナル「フクビキ」
- - - - 12 48  TVAオリジナル「メリクリ」
- - - - BGM集CD  チカとリョータの番外ショートメモリー
 「今日の5の2 春の思い出(チカ&リョータ)」
 (収録時間3分18秒)
- - - - BGM集CD  チカとリョータの番外ショートメモリー
 「今日の5の2 夏の思い出(チカ&リョータ)」
 (収録時間3分19秒)
- - - - BGM集CD  チカとリョータの番外ショートメモリー
 「今日の5の2 秋の思い出(チカ&リョータ)」
 (収録時間3分19秒)
- - - - BGM集CD  チカとリョータの番外ショートメモリー
 「今日の5の2 冬の思い出(チカ&リョータ)」
 (収録時間2分58秒)
- - - - ドラマCD
第1巻
 「ヨビカタ」
 (収録時間5分17秒)
- - - - ドラマCD
第1巻
 「オウサマ」
 (収録時間4分51秒)
- - - - ドラマCD
第1巻
 「ダジャレ」
 (収録時間6分34秒)
- - - - ドラマCD
第1巻
 「オマジナイ」
 (収録時間5分49秒)
- - - - ドラマCD
第1巻
 「ナニハ?」
 (収録時間7分31秒)
- - - - ドラマCD
第1巻
 「バツゲーム」
 (収録時間7分44秒)
- - - - ドラマCD
第1巻
 「ゴザル」
 (収録時間8分47秒)
- - - - ドラマCD
第1巻
 「ニガテ」
 (収録時間5分59秒)

 ※1   OVA版の「時間目」は全巻通してのシーケンシャル番号ではなく、巻ごとにリセットされる。 
 ※2   「今日の5の2」というタイトルが付いているが、登場人物や舞台等は異なる。
 なお、タイトルに「今日の5の2」が付かないが、番外編とも言える下記の作品もある。
 ・「にんじんなんて大嫌い」 (ヤングマガジン2002年No.9に掲載、「みなみけ」単行本3巻特装版の付録に収録)
 ・「うそカゼ」 (別冊ヤングマガジン2002年No.29に掲載、「みなみけ」単行本3巻特装版の付録に収録)
 ・「今日のテニス部」 (ヤングマガジン増刊 スポ増 2002年5月10日号に掲載、「今日の5の2」単行本に収録)
 ・「コワイオンナ」 (少年マガジン2005年No.16に掲載、「みなみけ」単行本2巻に収録)
 ・「好きって言え」 (少年マガジン増刊マガジンワンダー2005年4月15日号に掲載、単行本未収録)
 ※3   ED後にエピローグシーンがある。
 ※4   ED映像がエピローグシーンを兼ねている。

【関連記事】 ※旧ブログへのリンクも含まれます
■ [DVDレビュー] 今日の5の2 冬(初回限定版)
■ [マンガ感想] 今日の5の2 (3話限定復活) 第1回 「ヒラヒラ」
■ 今日の5の2 Friends ベストアルバム 「BEST FRIENDS」 を購入
■ 今日の5の2 (TVアニメ版) アイキャッチ集
■ 今日の5の2 キャラクター呼称表 (原作コミックス版)
■ 今日の5の2 ドラマCD 第2巻 を購入
■ 今日の5の2 ドラマCD 第1巻 を購入
■ 「TV ANIMATION 今日の5の2 おふぃしゃるふぁんぶっく」を購入
■ 今日の5の2 BGM集 音祭り~春夏秋冬~ を購入
■ 今日の5の2 原作コミックス・OVA・TVアニメのキャラ比較
■ 「今日の5の2」OP&EDテーマ収録マキシシングル Friends「ニセモノ」を購入
■ 「今日の5の2」声優特集が掲載! Pick-up Voice(ピックアップヴォイス) vol.12を購入
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第12話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第11話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第10話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第9話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第8話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第7話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第6話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第5話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第4話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第3話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第2話
■ [アニメ感想] 今日の5の2 第1話
■ 「今日の5の2 春休み」DVDレビュー
■ [アニメ感想] みなみけ~おかわり~ 第13話(最終回)
■ [アニメ感想] みなみけ 第13話
■ 「みなみけ」原作・第5巻(通常版&限定特装版)を購入

【関連サイト】
■ 今日の5の2 (StarChild 公式)
■ 今日の5の2 (テレビ東京 公式)
■ 今日の5の2 (Wikipedia)



以下のリンクは広告となります

今日の5の2 春(初回限定版) [DVD]
今日の5の2 春(初回限定版) [DVD]
Powered by
   
今日の5の2 夏(初回限定版) [DVD]
今日の5の2 夏(初回限定版) [DVD]
Powered by
   

TV ANIMATION今日の5の2おふぃしゃるふぁんぶっく (KCデラックス)

TV ANIMATION今日の5の2おふぃしゃるふぁんぶっく (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る


今日の5の2 BGM集 音祭り
~春夏秋冬~
今日の5の2 BGM集 音祭り~春夏秋冬~
Powered by
   
今日の5の2 Friends アルバム
BEST FRIENDS
今日の5の2 Friends アルバム
Powered by
   
今日の5の2 ドラマCD 第1巻
今日の5の2 ドラマCD 第1巻
Powered by
スポンサーサイト

| 今日の5の2 | この記事のURL | comments:6 | trackbacks:17 | ページトップへ↑

COMMENT

ついに最終回でしたね。次はみなみけ・・・またかorz
でも今度は作画も良さげだし・・・見ないことにはしたけど見ようかな。
そういえば来年放送のアニメ3本も見ちゃいましたよw
「アキカン!」「まりあ†ほりっく」「黒神 The Animation」
黒神はやはり面白かったです。戦闘がかっこよすぎて^^*
クロちゃんがかわいすぎて(*´Д`)
何気に御坂姉妹が出てたのには驚きましたがw(声優がw)
でもテレ朝でやるには少々出欠多すぎじゃないかな~、とw
グシャとか音もヤバイしw

| SHUMA | 2008/12/30 | URL

◆SHUMAさんへ
>でも今度は作画も良さげだし・・・見ないことにはしたけど見ようかな。
問題はシナリオですね。1期みたいな短編のオムニバス構成ならいいのですが
制作がほとんど「おかわり」ですからw

>そういえば来年放送のアニメ3本も見ちゃいましたよw
>「アキカン!」「まりあ†ほりっく」「黒神 The Animation」
「アキカン!」はBSなので見れないorz
「まりあ†ほりっく」はテレ玉で見れる!新房監督なんですね
「黒神 The Animation」はテレ朝なので見ます
新作アニメのチェックはあまりしていないので、情報ありがとうございます!

| 三四郎. | 2008/12/30 | URL

今日の5の2の最終回は涙でそうになりました。
原作をそのままに回想シーンや給食の時間などを+して、凄く良い感じの30分1話になっていました。
そしてED!
ニセモノのほぼフルに

胸がまた成長したメグミ
遂にスカート姿を披露したナツミ
隠し芸でギャグのキャラが定着したコウジ
コウジの「アハ☆」に対して「アハ♪」と箒とチリトリを差し出すユウキ
雪の結晶に目を輝かすツバサ
乳歯を抜こうとして、三角関係のようにしてしまったカズミ
そして今までのようにケンカするけど、今まで以上の関係になっているチカとリョータ

今までのエピソードを盛り込んだ、その後の今日の5の2のみんなの日常が描かれていて素晴らしいラストでしたね
またいつか今日の5の2のみんなに会えるよう願っています

| 颯 | 2008/12/30 | URL

◆颯さんへ
>今日の5の2の最終回は涙でそうになりました。
原作とOVAで話の流れは分かってましたが、新たな感動を感じましたね!

>原作をそのままに回想シーンや給食の時間などを+して、凄く良い感じの30分1話になっていました。
>そしてED!
>ニセモノのほぼフルに
給食のシーンを見た時は、やられた!と思いましたよw
EDでのネタ連発も含め、このスタッフの構成力はスゴイの一言です。

>遂にスカート姿を披露したナツミ
DVD(春)のコメンタリーを聞いたら、キャストの間ではナツミが大人気なので、
DVD最終巻(冬)のコメンタリーでは、それはもう大変なことになりそうw

>またいつか今日の5の2のみんなに会えるよう願っています
ドラマCD2巻マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
2月25日の発売まで待ちきれない!

| 三四郎. | 2008/12/30 | URL

2度目のコメですいません
OPを見返していて気づいたんですが、雪のシーンでチカがプレゼントの髪留めをしていますね。その後ろにはリョータの通学路にあった雪だるまが。
指切りのシーンもありますし、1話のOPの時点で最終話の伏線があるとは、5の2のスタッフさんは偉大ですね。

それでは今日の5の2ファンの皆さん良いお年を

| 颯 | 2008/12/31 | URL

◆颯さんへ
>OPを見返していて気づいたんですが、雪のシーンでチカがプレゼントの髪留めをしていますね。
>その後ろにはリョータの通学路にあった雪だるまが。
あ、本当だ!よく気付きましたね!!
後で記事に追記させていただきます。
情報ありがとうございました。m(_ _)m

>それでは今日の5の2ファンの皆さん良いお年を
良いお年を(^_^)/

| 三四郎. | 2008/12/31 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/85-b61c7ca3

TRACKBACK

今日の5の2 第13話(終)

第13話『ユビキリ』今日の5の2 春(初回限定版) [DVD]今回は、リョータとチカメインの話でした。

| ニコパクブログ7号館 | 2008/12/30 04:46 |

今日の5の2 第13話 「ユビキリ」

一人笑う、小泉チカ。なんか、気味悪いなぁ。リョウタが幼稚園の頃の話しを思い出していたのね。

| ゼロから | 2008/12/30 07:26 |

今日の5の2 第13話 49時間目「ユビキリ」

「今日の5の2」も今回で最終回。 いつもと違って、話は1本にまとめられていますね。 チカ×リョータのお話です。

| 破滅の闇日記 | 2008/12/30 09:33 |

今日の5の2 第13話【最終回】 ユビキリ

ねぇ、私たち大きくなったら結婚するの? その言葉は将来の約束手形か!? それでは今日の5の2最終回です。

| 心のプリズムNavi | 2008/12/30 10:03 |

今日の5の2 第13話 『ユビキリ』

チカと交わした結婚の約束…。 って夢を見たリョータ。 学校に行くとチカも昔の夢を見たって言ってるけど。 それって同じ夢?(^^; 最...

| SERA@らくblog 3.0 | 2008/12/30 10:20 |

今日の5の2 第13話「ユビキリ」(最終回)

なんともかわいらしいお話を最終回に持ってきましたねー リョータとチカちゃんがとっても可愛かった1本でした。 ねえ、りょーた、 わたしたちおおきくなったらけっこんするの? ドアタマからもう管理人のハートにストライク。 ちびチカちゃんとリョータかわええ...

| のらりんクロッキー | 2008/12/30 10:30 |

今日の5の2 第13話「ユビキリ」

・アバン OPは無く、リョータとチカの幼い記憶から。 ・49時間目「ユビキリ」 「もっと頑張って、良い男になりなさいよ!」 リョー...

| 日記・・・かも | 2008/12/30 11:11 |

今日の5の2 第13話「ユビキリ」

今日の5の2の第13話を見ました。第13話 ユビキリ49時間目ユビキリリョータは、チカと結婚の約束をした幼稚園の頃の夢を見る。そのせいで、気恥ずかしい過去を思い出し、戸惑いながら登校するのだが、なんとチカも同じ夢を見たという。それだけではなく、チカがユウキに夢...

| MAGI☆の日記 | 2008/12/30 11:29 |

今日の5の2 第13話 「49時間目:ユビキリ」

では、良いお年を。

| Kanagawa_Transport_Network | 2008/12/30 12:12 |

【今日の5の2 第13話(最終話)-ユビキリ】

幼い頃の、二人の約束。今もちゃんと、覚えてる?な最終話

| ある学生の憂鬱 | 2008/12/30 20:33 |

今日の5の2 第13話「49時間目」

今日の5の2 第13話「49時間目」の感想です。

| 八月の鍵 | 2008/12/30 23:30 |

今日の5の2 第13話

ニセモノ(2008/11/05)Friends商品詳細を見る本当なら冬コミの記事を書いてるはずだったんですがorz 気を取り直して・・・ ついに、エロい小学生物語...

| 明善的な見方 | 2008/12/30 23:50 |

今日の5の2 第13話(最終話) 49時間目「ユビキリ」

今日の5の2 夏(初回限定版) [DVD](2009/01/21)小林ゆう下田麻美商品詳細を見る 今日の5の2 春(初回限定版) [DVD] 今日の5の2 秋(初回限定版) [DVD] 今日の5...

| a cup of tea | 2008/12/31 05:19 |

(終)今日の5の2 第13話 「ユビキリ」の感想。

今日の5の2 第13話 「ユビキリ」 評価: ── もっと頑張って良い男になりなさいよ 脚本 鴻野貴光 絵コンテ ...

| いーじすの前途洋洋。 | 2008/12/31 11:35 |

アニメ「今日の5の2」最終第13話の感想

アニメ「今日の5の2」最終第13話の感想です。 こんな幼馴染みが私も欲しい! by0時

| カートゥン☆ワールド~漫画の世界~ | 2008/12/31 13:40 |

今回は1時間目丸ごと長編!ギャグ抜きのシリアス満載シーンであります。 今日の5の2 最終第13話『ユビキリ』

 みなみけ第3期『おかえり』が、来年1月5日からはじまりますね~。  よ~く字を見ないと『おかわり』と間違えてしまうわ~(;一_一)  って...

| シュージローのマイルーム2号店 | 2009/01/04 04:24 |

今日の5の2 第13話(最終回)

第13話は夢で昔のことを思い出したり話が食い違ったり拗ねたり。 最初にして最後の1本立ては、最終回らしく良い話だったと思います。 49時間目は、子供時代のことを夢に見る経験って無いですねぇ。 内容は実に微笑ましかったものの、チカが妙に機嫌がいいのはさ...

| パズライズ日記 | 2009/01/08 16:04 |

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事