前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[レビュー] みなみけ 第10巻 (初回限定版・通常版)

10月5日に発売された「みなみけ」第10巻(初回限定版・通常版)のレビューです。ヤンマガ掲載時との違いも調べてみました。

みなみけ コミックス第10巻 (初回限定版・通常版)



はじめに

この記事には、単行本のレビューだけを記載してあります。初回限定版の特典アニメ「みなみけ おまたせ」につきましては、次の記事をご覧くださいませ。


初回限定版と通常版の比較

  • 「みなみけ」第10巻には、オリジナルアニメDVD(OAD)付き初回限定版通常版という2つのエディションがあります。
  • 本作の単行本は、第1巻と第4巻を除き、限定仕様のものが発売されていますが、表紙イラストは共通でした。ところが、第10巻では「みなみけ」の単行本史上初、異なるイラストが印刷されています。
みなみけ 単行本・第10巻 (初回限定版)
初回限定版 (左から カバー[表][背][裏]、本体[表][背][裏])
みなみけ 単行本・第10巻 (通常版)
通常版 (左から カバー[表][背][裏]、本体[表][背][裏])
  • 2つのエディションの主な違いは、下表のとおりです。
 装丁  初回限定版 通常版




表紙 イラスト 南家3姉妹(ハルカ・カナ・チアキ) 南夏奈・内田ユカ
タイトル
ロゴ
赤紫 薄紫
巻数 ピンク ピンク
エディション
表記
[DVD付き初回限定版] (なし)
著者(英字) グレー紺紫 グレーピンク
背表紙 作品
タイトル
DVD付き
初回限定版
10
ヤンマガKC
10
イラスト 南カナ 内田ユカ
裏表紙 イラスト 第191話に登場した鬼のお面(共通)
エディション
表記
Premium Edition (なし)
ISBN、他 (なし) (あり)




表紙(表1) デザインは表紙カバーと同じ
(インク色:赤紫
デザインは表紙カバーと同じ
(インク色:
裏表紙(表4)
総扉イラスト 通常版の表紙カバーイラスト(共通)
(帯なし)
(地の色)
キャッチコピー 2013年1月よりTOKYO MXほか独立局にて
テレビアニメ
みなみけ ただいま
放送スタート
アニメDVD付き
初回限定版も絶賛発売中!!
  • 初回限定版の表紙は連載200回記念の複製原画プレゼントのイラストと同じ。通常版の方は単行本のための描きおろしです。
  • 単行本の中身は、エディションによる違いはありません(奥付を除く)。初回限定版の総扉ページ(P.1)のイラストは、通常版の表紙カバー(カナ&内田)をモノクロで印刷したものです。
  • 巻頭の描き下ろしは折り込みピンナップ2枚。これも初回限定版と通常版の共通仕様です。描かれているキャラは、1枚目がカナ&チアキ、2枚目がハルカ&トウマ。過去の慣例から、どちらか1枚はSDキャラになると予想していましたが、2枚ともリアル頭身で描かれていました。特に2枚目のハルカ姉さま最高!第206話「願いを3回」のアオリ文で「今回のハルカは『みなみけ』史上最高にいい!」と書かれていたけど、まさにそのとおりの出来映え。詳細は単行本を買って確認してね!
  • 意外だったのは、巻頭に掲載されているキャラ紹介の絵が差し替えられていた件。今まで使われていたのは初期の絵柄なので、ようやく現状に即したもよう。初期の絵にも愛着があるので、一抹の寂しさも感じますが・・・。

収録エピソード

第10巻に収録されているエピソードは、第179~第197話の全19本です。第7巻以降、19本が続いてますね。既刊を含めた各巻の収録本数(収録範囲)は次の通り。

巻数 収録範囲(話数) 話数
小計
巻頭 備考
1 1~19 19 描き下ろしマンガ
(2色・4頁)
巻末に「今日の5の2」課外授業(8頁)
2 20~39 20 総扉(カラー・1頁)
+口絵(カラー・3頁)
巻末に「コワイオンナ」(8頁)
3 40~60 21 総扉(カラー・1頁)
+口絵(カラー・3頁)
 
4 61~81 21 総扉(カラー・1頁)
+口絵(カラー・3頁)
 
5 82~101 20 総扉(カラー・1頁)
+口絵(カラー・3頁)
巻末に「好きって言え」(8頁)
6 102~122 21 総扉(カラー・1頁)
+口絵(カラー・3頁)
 
7 123~141 19 折り込みピンナップ
(カラー・2枚)
 
8 142~159 放課後編 19 折り込みピンナップ
(カラー・2枚)
 
9 160~178 19 折り込みピンナップ
(カラー・2枚)
 
10 179~197 19 折り込みピンナップ
(カラー・2枚)
 

第10巻収録エピソードで注目すべき点は――
  • 室内なのにスク水祭り!カナは旧スク水で内田・吉野ちゃんは新スク水
  • カナが一人で料理を作れるようになった。そうめんだけど・・・
  • ハルカ姉さまがスーパーの特売日を勘違い。値段が違うとゴネる。最近物忘れが多いような・・・
  • 氷がハルカ姉さまの胸の谷間にスポッとな!!
  • マキ+ごはんつぶ=おにぎり?
  • いつもより若干どころか、かなり女っぽいトウマ
  • 驚愕の事実。藤岡とヒトミちゃんは顔見知りだった!
  • ヒトミちゃんとマキ、女同士のガチ抱擁 キマシタワー*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
  • 連載7年目にして初ハロウィン!ハルカ姉さまのコスプレ姿が素敵♪素敵♪
  • とうとう北大路魯山人の世界に踏み込んだ保坂
  • コハル先生作品史上初、コマぶち抜き作画が登場
  • ハルカ姉さまの超電磁砲 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  描き下ろしの挿絵に発射場面が追加!
  • 速水先輩の高級ジュース騒動再び!
  • 黒髪ロング・ツリ目・巨乳の美少女には関西弁がよく似合う
  • ハロウィンどころか節分すら知らなかったマコちゃん
  • チアキが自らの意志でピーマンを食べる!
  • 吉野ちゃんの意外な新属性。魚の小骨を取れない ぶきっちょ娘だった!?
  • アツコは風呂で足から洗う派、内田は腕から洗う派
  • 美少女名探偵現るの巻!
  • カナが記憶喪失に!第二の人格・クラウディアに全米が泣いた
  • ハルカ姉さま、オセロ勝負で妹たちに敗れる(涙)
  • ほぼ全編の半分で内田ユカ嬢が大活躍!!
各話の詳細につきましては、次の感想記事をご覧ください。

ヤンマガ掲載時と単行本の違い

  • ヤングマガジン掲載時からの変更箇所を調べてみました。作画の修正(加筆)はありませんでしたが、例によって吹き出し文字(写植)の修正が全部で15箇所ありました。
  • 単行本・第7巻まで頻出していた「ハルカ姉様」→「ハルカ姉さま」という変更はありませんでした。ヤンマガ掲載時にチェックを強化しているのかもしれません。
  • 一方、ルビ(振り仮名)の扱いに関しては相変わらずで、追加されたり削除されたり、基準がイマイチよく分かりません。読み方が複数ある単語や、誤読されやすい単語には追加されているようですが・・・。
  • 調査結果は次のとおり。左側がヤンマガ掲載時のコマ、右側が単行本に収録されているコマです。一部の画像にはトリミングを施してあります。チェック漏れ等がありましたら、その旨コメントください。m(_ _)m

第179話 「暑いからね」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
ひどすぎて意味がわからない!」 → ヒドすぎて意味がわからない!」
【平仮名をカタカナに変更】

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「暑さから開放される!」 → 「暑さから解放される!」
【誤字の修正】

第180話 「冷やしてやろう」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「氷がみるみるけていく・・・・!」 → 「氷がみるみるけていく・・・・!」
【漢字にルビが振られた】

第181話 「どことなく」

修正箇所は見つかりませんでした。

第182話 「忘れたい」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「部屋にっておくやつ」 → 「部屋にっておくやつ」
【誤字の修正】

単行本P.32/1コマ目の内田のセリフ「どうしたの?チアキ 深く落ちてるけど」は、ヤンマガ掲載時と同じです。誤植かと思いきや、さにあらず。「落ちてる」というのは「落ち込んでる」の意味で、とある調査によると若い女性の間で広まっているもよう。つまり、内田は今時の女の子ってことですね!

第183話 「かぶってる」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
える根性あんのか?」 → 「える根性あんのか?」
【漢字のルビが削除された】

第184話 「伝えたい」

修正箇所は見つかりませんでした。

第185話 「魔法の言葉」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
他人事ではないぞ」 → 他人事ひとごとではないぞ」
【漢字にルビが振られた】

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「さーて おなかがいっぱいになったところで」 → 「さーて おなかがいっぱいになったところで」
【平仮名が漢字(ルビ付き)に変更された】

第186話 「最高の器」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「お湯をかしましょう!」 → 「お湯をかしましょう!」
【平仮名が漢字(ルビ付き)に変更された】

第187話 「感想をひとつ」

修正箇所は見つかりませんでした。

第188話 「こう見えて」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「ほんとそうは見えないね」 → 「ほんと_そうは見えないね」
【文字間にスペースが挿入された】

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「あっトウマ」 → 「あっ_トウマ」
【文字間にスペースが挿入された】

第189話 「フンイキ」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「え――――」 → 「え――うそ――」
【漢字が平仮名に変更された】

第190話 「帰ってきた」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「ミユキちゃんそもそもどこへ行ってきたの?」 → 「ミユキちゃんそもそも_どこへ行ってきたの?」
【文字間にスペースが挿入された】

第191話 「鬼だもの」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
かぬわ!」 → 「かぬわ!」
【漢字にルビが振られた】

第192話 「気まぐれ」

修正箇所は見つかりませんでした。

第193話 「どういうものか」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「あ――腹った ごはんまだ?」 → 「あ――腹った ごはんまだ?」
【漢字が平仮名に変更された】

第194話 「勝手なイメージ」

修正箇所は見つかりませんでした。

第195話 「さあ名探偵」

修正箇所は見つかりませんでした。

第196話 「ただいま」

みなみけ 第10巻 ヤングマガジン掲載時と単行本の違い
「おすいた」 → 「おなかすいた」
【漢字にルビが振られた】

第197話 「もう1回」

修正箇所は見つかりませんでした。

コミックス第10巻の登場キャラ一覧

  • 第10巻の各話に登場しているはキャラクターは下表のとおりです。○印が登場、空白は未登場を表します。本編未登場キャラは掲載していません。マコトとマコちゃんは区別しました。

サブタイトル キャラクター










































179 暑いからね                                  
180 冷やしてやろう                                  
181 どことなく                                  
182 忘れたい                              
183 かぶってる                                      
184 伝えたい                                  
185 魔法の言葉                              
186 最高の器                                        
187 感想をひとつ                                    
188 こう見えて                                  
189 フンイキ                                  
190 帰ってきた                                    
191 鬼だもの                                    
192 気まぐれ                                
193 どういうものか                                  
194 勝手なイメージ                        
195 さあ名探偵                                
196 ただいま                                          
197 もう1回                                      
登場回数 14 16 14 3 3 1 3 1 8 4 2 9 7 4 2 2 1 4 2 3 4 3 1
  • トップ3を占めたのは、いつもどおりの南家3姉妹。第9巻ではカナとチアキが同数1位、ハルカ姉さまが3位でしたが、今回チアキは3位に転落。カナの強さが相変わらず際立っております。
  • 第10巻(通常版)の表紙を飾っている内田ユカ嬢は第4位にランクイン!登場回数の多さが、カバーガール獲得の要因になったのかも。
  • 第5位はトウマ(9回)、第6位は吉野ちゃん(8回)と小学生キャラが続いてます。マコトとマコちゃんは別集計しましたが、合算すると6回となり、吉野ちゃんに次ぐ登場回数です。
  • 小学生キャラが健闘している一方で、中学生・高校生の出番は少なめです。それぞれ藤岡の4回、マキと速水先輩の4回が最多となってます。保坂は登場した時のインパクトが強いわりに、たったの3回だけ。
  • 出番がなかったキャラは、天使チアキ、悪魔チアキ、アキちゃん(アキラの女装)、シュウイチ、5年1組の少女A(不安なコ)、5年1組の少女B(気弱なコ)、ヒロコ、ユウ、剣道部エース、柔道部エースなど。ぬいぐるみの「ふじおか2号」も見かけませんでした。ちなみに5年1組の少女Bは、第11巻収録範囲の第201話 「忘れずに」に登場しています。吉野ちゃん級のなかなかの美少女なので、もっと出番を!

コミックス第11巻の発売時期を予想

現在の作品ストックなどから、次巻・コミックス第11巻の発売時期を予想してみます。

第11巻のストックが貯まる時期

  • 第11巻も全19本収録であると仮定すると、ストックが貯まるのは2013年の2月上旬あたりを思われます(下表参照)。
  話数 サブタイトル ヤンマガ発売日
(一部推測)
備考
1 198 私のほうが! 2012年05月21日  
2 199 見てないもの 2012年06月04日  
3 200 成功前夜 2012年06月18日  
4 201 忘れずに 2012年07月02日  
5 202 決断した! 2012年07月14日  
6 203 そのポーズ 2012年07月30日  
7 204 問題です 2012年08月20日  
8 205 カブトムシ 2012年09月03日  
9 206 願いを3回 2012年09月15日 9月17日(月)は祝日のため2日前倒し
10 207 見かけによらず 2012年10月01日  
11 208 (未定) 2012年10月15日  
12 209 (未定) 2012年10月29日  
13 210 (未定) 2012年11月12日  
14 211 (未定) 2012年11月26日  
15 212 (未定) 2012年12月10日  
16 213 (未定) 2012年12月22日 12月24日(月)は祝日のため2日前倒しか?
ただし、2009年以降 12月下旬発行号に「みなみけ」は載っていないので、この号への掲載は微妙かも
17 214 (未定) 2013年01月07日  
18 215 (未定) 2013年01月21日  
19 216 (未定) 2013年02月04日  

単行本化されるまでの期間(過去のデータ)

  • ストックが貯まってから、実際に単行本化されるまでの期間をまとめたものが 下記の表です。最短は第5巻の14日、最長は第7巻の204日となっています。最新の第10巻は151日で、奇しくも第8巻と同じ。

収録範囲 各巻の
最新話
各巻最新話の
ヤンマガ掲載日
A
単行本発売日
B
単行本発売に
掛かった期間
B-A
限定版の特典
1 1~19 19 2004年10月09日 2004年11月05日 27日 (通常版のみ)
2 20~39 39 2005年08月29日 2005年11月04日 67日 桜場コハルPACK
3 40~60 58 2006年07月24日 2006年11月06日 105日 桜場コハル
Special Booklet
4 61~81 81 2007年05月28日 2007年09月06日 101日 (通常版のみ)
5 82~101 101 2008年03月03日 2008年03月17日 14日 DVD(アニメ2期・第1話)
6 102~122 122 2009年02月23日 2009年06月23日 120日 DVD(新作アニメ/OAD)
7 123~141 141 2009年12月14日 2010年07月06日 204日 南家3姉妹
特製フィギュア
8 142~159
+放課後編
159 2010年10月04日 2011年03月04日 151日 ドラマCD
9 160~178 178 2011年07月16日 2011年11月04日 111日 ドラマCD
キャラソンCD
特製カレンダー
10 179~197 197 2012年05月07日 2012年10月5日 151日 DVD(新作アニメ/OAD)
単行本化に際して話数の順番が入れ替えられました。第58話はヤンマガ掲載時には第61話でした

ズバリ第11巻の発売日は?

  • 第11巻(限定版)の特典が新作アニメ(OAD)であるとすると、第6巻の発売スケジュールが参考になりそう。そう考えた理由はこうです。
    • 第6巻の単行本化ストックが貯まったのは、TVアニメ3期「みなみけ おかえり」が放送中の2009年2月。「みなみけ おかえり(最終回)」が放送されたのは、2009年3月末。そして最終回放送の約3ヶ月(2009年6月)に第6巻は発売されています。第6巻の特典はOAD「みなみけ べつばら」ですが、このアニメはどこからどう見ても、TVアニメ3期の延長線上で制作されてますよね。
    • 一方、第11巻のストックが貯まるのは、2013年の2月頃。これはTVアニメ4期「みなみけ ただいま」の放送時期と重なっています。また、「みなみけ ただいま」は1クールと思われ、放送が終了するのは2013年3月末です。単行本化ストックが貯まる時期と、TVアニメの放送終了時期は第6巻の時と酷似しています。
    • 以上の2点から推測するに、第11巻は第6巻と似たようなスケジュールで発売されるのではないか、と思うのですよ。あくまで、特典がOADであるという前提ですが・・・。
  • そんなわけで、第11巻の発売時期を予想すると、最速で2013年6月上旬ですかね。

【関連記事】
■ [レビュー] みなみけ 第9巻 (初回限定版・通常版)
■ [レビュー] みなみけ 第9巻(初回限定版) ドラマCD・キャラソンCD
■ [レビュー] みなみけ 第8巻 (初回限定版・通常版)
■ [レビュー] みなみけ 第8巻(初回限定版) ドラマCD
■ [レビュー] みなみけ 第7巻 (初回限定版・通常版)
■ [レビュー] みなみけ 3姉妹特製フィギュア (みなみけ第7巻・初回限定版)
■ [コミックスレビュー] みなみけ 第6巻 (通常版)
■ [アニメ感想] みなみけ べつばら (コミックス第6巻・DVD付き初回限定版)
■ 「みなみけ」原作・第5巻(通常版&限定特装版)を購入
■ [レビュー] 桜場コハルSpecial Booklet (単行本 第3巻・特装版)
■ [レビュー] 桜場コハルPACK (単行本 第2巻・限定特装版)
■ [レビュー] みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の総目録

【関連サイト】
■ DVD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ ヤングマガジン みなみけ 作品紹介 (講談社コミックプラス)
■ みなみけ (StarChild 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



DVD付き みなみけ(10) 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
DVD付き みなみけ(10) 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
  みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)
みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)
 
 
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>特に2枚目のハルカ姉さま最高!

南ハルカは、常に美しく、神々しいのだ(*´Д`*)

>意外だったのは、巻頭に掲載されているキャラ紹介の絵が差し替えられていた件。今まで使われていたのは初期の絵柄なので、ようやく現状に即したもよう。

さんざん突っ込まれてましたしねw

>初期の絵にも愛着があるので、一抹の寂しさも感じますが・・・。

そうですね、私もです。
越智さんはこの頃の絵を参考に、デザイン起こしたっぽいですよね。
1期の再放送見てもそう感じますし、1期の出来が、愛着を増す理由の一つになっているのではないでしょうか。

>そんなわけで、第11巻の発売時期を予想すると、最速で2013年6月上旬ですかね。

最速で6月ですか、意外と速い気がしますね。
オマケの内容如何で、秋口までズレる可能性を考慮しといたほうがよさげですね。

| 長男 | 2012/10/07 | URL

◆長男さんへ

> >特に2枚目のハルカ姉さま最高!
>
> 南ハルカは、常に美しく、神々しいのだ(*´Д`*)

これまでハルカ姉さまのイラストというと健康的なお色気が多かったけど、このピンナップには妖しさを感じますね。実に、すばらっ!なイラストです。(*´Д`*)


> >意外だったのは、巻頭に掲載されているキャラ紹介の絵が差し替えられていた件。今まで使われていたのは初期の絵柄なので、ようやく現状に即したもよう。
>
> さんざん突っ込まれてましたしねw

キャラ紹介文の方は、マキとアツコを除き変更なしですね。
アツコは第2巻以来の登場。その第2巻の紹介文を見ると、「ガタイがいいわりに自己主張が苦手」と書かれていて、デリカシーないぞ!w


> >初期の絵にも愛着があるので、一抹の寂しさも感じますが・・・。
>
> そうですね、私もです。
> 越智さんはこの頃の絵を参考に、デザイン起こしたっぽいですよね。
> 1期の再放送見てもそう感じますし、1期の出来が、愛着を増す理由の一つになっているのではないでしょうか。

MXの放送というと、講談社の「みなみけ」CMが新鮮でした。初めてですよね、原作のCMは!
画面内に東急線らしき赤いラインのステンレスカーが走ってましたが、ロケ地が何処なのか、わたし気になります!5両編成という珍しい編成だから、東急大井町線??


> >そんなわけで、第11巻の発売時期を予想すると、最速で2013年6月上旬ですかね。
>
> 最速で6月ですか、意外と速い気がしますね。
> オマケの内容如何で、秋口までズレる可能性を考慮しといたほうがよさげですね。

フィギュアなら秋くらいになる可能性ありますね。吉野ちゃん、内田、トウマのSDフィギュア欲しいッス!
でも、フィギュアは中国での生産が主流なので、地政学的なリスクで無理かな~。(´・ω・`)ショボーン

| 三四郎. | 2012/10/07 | URL

レビューお疲れ様です。

10巻収録分はヤンマガ買い逃して読めなかった話が多かったので、単行本を読んだ嬉しさが少し増してます。
ちなみに「忘れたい」「フンイキ」「気まぐれ」「ただいま」が該当。酔いどれチアキもクラウディアも可愛いなあ・・・髪伸びトウマの美人さにもドッキリです。

>ところが、第10巻では「みなみけ」の単行本史上初、異なるイラストが印刷されています。
結局両方買っちゃいましたよ、もう!(そして微塵も後悔してない)
次巻はチアキと吉野の表紙を希望!!
あっ、でもチアキとマコちゃんの組み合わせも捨てがたゴニョゴニョ

>2枚目のハルカ姉さま最高!
神ですw
1枚目はおかずの取り合いかな?チアキ可愛いよチアキ、行儀的に最悪だけどw

>キャラ紹介の絵が差し替えられていた件
初期絵のキャラ紹介は単行本の挨拶みたいなモンで、もう変わらないもんだと思いかけてたので、意外でした。変わってみると寂しいものです。
さすがに紹介に使うには絵が違いすぎたのかもしれません。
初めて1~2巻を読んだ時、キャラの区別がつかなかったり人間関係が解らなかったりして、紹介文と首っ引きで読み進めたのを思い出しました。さようなら、そしてこれからよろしくキャラ紹介。

紹介されるキャラも7巻から固定でしたけど、ふじおかとナツキがマキとアツコに変わったんですね。

>コミックス第10巻の登場キャラ
あっ、ふじおか2号出てないんですね。気付きませんでした・・・。
ぬいぐるみは喋らないから、よく見ないといるのかいないのか判らんな。

>最速で2013年6月上旬ですかね。
あたりまえですが、次を読めるまで遠いなあw
しかし、今回はTVアニメがありますからね!次巻の発売は、いつもより早く感じられるかもしれません。
いつもどおりヤンマガのみなみけを応援しつつ、アニメでフィーバーしながら次巻を待つ予定!!

| ヒツジ | 2012/10/07 | URL

◆ヒツジさんへ

> 10巻収録分はヤンマガ買い逃して読めなかった話が多かったので、単行本を読んだ嬉しさが少し増してます。
> ちなみに「忘れたい」「フンイキ」「気まぐれ」「ただいま」が該当。酔いどれチアキもクラウディアも可愛いなあ・・・髪伸びトウマの美人さにもドッキリです。

髪が伸びたトウマは、若干どころかトウマ比(当社比)3倍ぐらい艶っぽい!(*´Д`*)


> >ところが、第10巻では「みなみけ」の単行本史上初、異なるイラストが印刷されています。
> 結局両方買っちゃいましたよ、もう!(そして微塵も後悔してない)
> 次巻はチアキと吉野の表紙を希望!!
> あっ、でもチアキとマコちゃんの組み合わせも捨てがたゴニョゴニョ

11巻の表紙は、是非この組み合わせで!!
        ↓
 通常版:チアキ+吉野ちゃん
 限定版:ハルカ姉さま+アツコ+トウマ


> >2枚目のハルカ姉さま最高!
> 神ですw
> 1枚目はおかずの取り合いかな?チアキ可愛いよチアキ、行儀的に最悪だけどw

1枚目は謎ですね。エビフライは第187話「感想をひとつ」にも出て来ますが、取り合ってるシーンは無いし・・・。


> >キャラ紹介の絵が差し替えられていた件
> 初期絵のキャラ紹介は単行本の挨拶みたいなモンで、もう変わらないもんだと思いかけてたので、意外でした。変わってみると寂しいものです。
> さすがに紹介に使うには絵が違いすぎたのかもしれません。
> 初めて1~2巻を読んだ時、キャラの区別がつかなかったり人間関係が解らなかったりして、紹介文と首っ引きで読み進めたのを思い出しました。さようなら、そしてこれからよろしくキャラ紹介。

そういえば、今日の5の2(漫画文庫版)P.262に南家3姉妹のキャラ紹介が載ってますが、
使われている絵は当時最新の絵柄なんですよね。


> 紹介されるキャラも7巻から固定でしたけど、ふじおかとナツキがマキとアツコに変わったんですね。

ナツキとタケルおじさんは10巻の中で、共に3回しか出番がないのに、ナツキは更迭w


> >コミックス第10巻の登場キャラ
> あっ、ふじおか2号出てないんですね。気付きませんでした・・・。
> ぬいぐるみは喋らないから、よく見ないといるのかいないのか判らんな。

ぬいぐるみなので、もしかしたら見落としがあるかもしれません。
見かけましたら、ご一報ください。(^_^;


> >最速で2013年6月上旬ですかね。
> あたりまえですが、次を読めるまで遠いなあw
> しかし、今回はTVアニメがありますからね!次巻の発売は、いつもより早く感じられるかもしれません。
> いつもどおりヤンマガのみなみけを応援しつつ、アニメでフィーバーしながら次巻を待つ予定!!

アニメ4期放送中の3月、または放送直後の4月に次巻を出版できたら、講談社は神ですね。

| 三四郎. | 2012/10/07 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/845-41b34d68

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事