前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第206話 「願いを3回」

週刊ヤングマガジン2012年No.42に掲載されている「みなみけ」第206話『願いを3回』の感想です。

週刊ヤングマガジン2012年No.42 「みなみけ」第206話『願いを3回』

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



コミックス第10巻の続報

第⑩巻に入るピンナップのイラストも2枚上がったぜ!
カナ&チアキ、ハルカ&トウマのペアなのだが
今回のハルカは『みなみけ』史上最高にいい!
抽象的だが、とにかく‶いい″んです!!
(扉ページ[P.301]のアオリ文)
前回のアオリ文に引きつづき、今回も単行本・第10巻の情報だじょ。第10巻の巻頭カラーはピンナップに決定したようだ。「みなみけ」単行本の巻頭描きおろしといえば、第6巻までは口絵だったけど、第7巻以降はずっとピンナップですね。ピンナップ・キャラの組合せは
  • 第7巻
    • ハルカ姉さま&カナ
    • チアキ&トウマ
  • 第8巻
    • 天使チアキ&悪魔チアキ
    • ハルカ姉さま&カナ&チアキwithふじおか1号&トウマ&藤岡 (2頭身SDキャラ)
  • 第9巻
    • チアキ&トウマ&内田&吉野ちゃん
    • マキ&保坂&アツコ&マコちゃん&ケイコ (2頭身SDキャラ)
だったので、第10巻の2枚目もSDキャラになりそうな予感!編集さんが書いた「抽象的」というのも、それを裏付けているような気がする。

第206話 『願いを3回』 ストーリー&感想

ホットケーキが作れなかったのに・・・・。
(扉ページ[P.301]の柱文)

季節ごとに飛び出すマコちゃんのお間抜け発言。今回で3度目。真のバカ野郎です!
(2ページ目[P.302]の柱文)
▊ お月見は地味な祭り
「みなみけ」第206話『願いを3回』
  • 舞台は、とある日の南家マンション。リビングルームのテーブルを囲んでいるのはカナ、チアキ、内田、マコちゃんの4人。小腹が空いたということで、カナが全員分のうどんを茹でることになる。そして出来上がった4人前のうどん。カナにしては、なかなかのなかなか。「カナ お前うどんを茹でられるようになったか・・・・」と率直な感想を述べるチアキ。それを受け「麺類ならまかせとけ!」と応じるカナ。あれ?何やらデジャヴュを感じる光景だな~。
  • それもその筈、カナは第180話 「冷やしてやろう」で素麺を作っている。今回、「麺類ならまかせとけ!」と言ってるが、素麺のことを念頭に置いた発言だろう。カナのキャラ紹介文に「ヤケドをせずに」云々と書かれているが、素麺作りの時はヤケドをしていた。今回は無事茹で上げているので、少しは進歩したようだ。一方、チアキは第180話「カナ・・・・成長したな・・・・立派にそうめんを茹でられるようになったか・・・・」という感想をしみじみと語っていた。チアキは素麺の件を忘れたのか、素麺とうどんは似て非なる別の物という扱いなのか?わたし、気になります!
  • カナが作った4人前のうどんの中で、彼女の分だけ卵入りの月見うどんだった。他の3人分は、ただの掛けうどん。それを内田に指摘されたカナは、各自台所から卵を取ってくるよう下命。チアキ・内田・マコちゃんは、早速 キッチンに行き、卵をゲットする。そんな中、マコちゃんが素朴な疑問を口にしやがります――「つきみうどんって なんで つきみうどんって言うんだ?」 と。マコちゃんの質問に答えたのは、内田ユカ嬢。「卵が満月みたいだからじゃない?」と、こともなげに返答している(右上図参照)。アホの子・マコちゃんの前では、まるで内田がウンチク女王みたいだ。
  • そんな二人の会話を横で聞いていたチアキさん。「そういえば今夜は十五夜だ お月見だな」と、卵の黄味をうどんに落としながら つぶやいていらっしゃいます。それを聞いたマコちゃんは、新たな疑問を呈する――「そもそも つきみって なんだ?」 工エエェ(´д`)ェエエ工 マコちゃん、まじバカ野郎。そして最初の質問同様、「月見」が平仮名の「つきみ」になってますね。「つき」=「月」に脳内変換できなかったという設定なのでしょう。細かいけど、理にかなった表現であります。でも この話をアニメ化する時は、どうするんだろう?やっぱり、キャラの横に吹き出し(テキスト)を出すのか?演出スタッフの頭を悩ませそうだ。
  • マコちゃんのあまりの無知っぷりに、呆れ果てるユカ嬢。すると、うどんを完食したカナが無表情で こう言い放つ――「いいかマコちゃん 月見ってのはなあ・・・・月を 見るんだよ」と。 思わずツッコミを入れたくなる回答だけど、実際カナの言うとおりなんだよね。で、しばしの沈黙の後、「ハロウィンや節分に比べてだいぶ地味な祭りだな・・・・」と、またもやバカ野郎っぷりを披露するマコちゃん。いったい、どんな家庭環境で育ったんだ!?ハロウィンはともかく、節分とか月見を知らないとは・・・。
  • 閑話休題。ハルカ姉さまお月見セットを用意し、いよいよ月見がスタート! 月見セットといっても、マクドのハンバーガーセットではなく、お供えの器に乗せた月見団子とススキのセットですよ~、念のため。ちなみに団子を載せる器は三方さんぽうというそうな。以前、スケッチブック 第92話を読んで知りました。
  • ハルカ姉さまの登場場面は、この1コマだけ。お月見セットのセッティング要員ッスか?! オチ要員にすらなれなかったのか・・・(涙)。

▊ 流れ星に願いを
「みなみけ」第206話『願いを3回』
  • 月の模様の中に、ファンシーな兎を見て取ったチアキ。ご満悦に思わず笑みがこぼれております。チアキが見立てた兎の模様は、日本で広く知られている餅をつく兎じゃないけど、可愛いは正義!だから問題なし!!
  • 一方、相変わらずバカ野郎全開なマコちゃん。何やらペンとメモ用紙を持ち出し、「月を見てたら流れ星が見えるかもしれないだろ? その時のために願いごとを考えておくんだ」と、月見とかけ離れた斬新な発想を披露しやがります。ていうか、もはや月見関係ねぇぇぇぇぇえええええ!!
  • そんなマコちゃんにツッコミを入れつつ、妙なことを吹き込むカナ。努力なしに願いは叶わないと牽制し、流れ星が見える僅かな時間に願いを3回唱えるのが正しいと指南しやがります。挙げ句の果てに「人の願いは大きく分けて3つ! 名声! 金! 権力! 頭文字を取って『めかけ』!」などと言い放つ始末(右図参照)。そればかりか、素早く唱えるための練習も積み重ねてきたらしい。さすがバカ野郎の総大将にして稀代の名プロデューサーですな。
  • カナの発言を聞いた内田が、「いやな響きの呪文だね」と溜息をついてるので、「めかけ」の意味を知ってるもよう。片やマコちゃんは無反応なので、どうやら「めかけ」の意味が分からないようだ。「おかしなこと」は知ってるけど、「めかけ」の知識は無しか・・・。まあこの年代は、男子よりも女子の方が大人びてるから、二人の知識差は当然ちゃ当然ですかね。
  • バカ野郎チームの喧噪をよそに、一人で月の模様を楽しむチアキ。うさぎの次はカニに見立て、その次はステゴサウルス・・・。カニに見えるというのはヨーロッパの慣習にあるようだが、ステゴサウルスというのは初耳だじょ。しかも、うさぎ同様、カニもステゴサウルスもファンシーすぎる。チアキって意外と可愛いもの好きなのか?
  • バカ野郎チームの一員ではあるが、なぜか願いごとを口にしない内田ユカ嬢。不思議に思ったチアキが尋ねると、「だってそのうち白馬の王子様が現れて 私が言わなくても願いを全部叶えてくれるもん」とのこと。第67話「確認して」第98話「良かったなぁ」第121話「やる気」等に出て来た王子様ネタ再び! 「めかけ」みたいな下世話な言葉を知ってても、やはり恋に恋するお年頃か。内田キャワワ
  • ここで新たな問題が発生する。チアキが内田に余計なことを訊いたため、バカ野郎チームの騒ぎはますます大きくなってしまったのだ。天下無敵のおりこうさん、痛恨のミスである。そしてとうとう堪忍袋の緒が切れ、「だまれ だまれ だまれ!」とバカ野郎たちを叱りつけるチアキ。するとその直後、夜空に流れ星がキラッ☆ 「だまれ」×3連発が効いたのかもしれない。
  • そして「バカ野郎」発言も飛び出す。一時期なりをひそめていたチアキの「バカ野郎」発言だが、第200話「成功前夜」以降は登場頻度が増えている。第200話「おやすいご用だバカ野郎」第201話「忘れずに」「カサを忘れずランドセルを忘れたんだよなバカ野郎」、そして今回の「どいつもこいつも欲の深い連中だ!うるさいぞバカ野郎」と、往年の切れが復活してるじゃないか。

次回掲載号

次回登場は10/1発売号。最新10巻のカバーイラスト初公開!
(最終ページ[P.308] 地側の柱文より)
ということで、次回の「みなみけ」はヤンマガ10月1日発売号(No.44)に掲載されます。
コミックス第10巻発売日の4日前ですね。

【関連記事】
■ [マンガ感想] みなみけ 第205話 「カブトムシ」
■ [マンガ感想] みなみけ 第207話 「見かけによらず」
■ [レビュー] みなみけ 第9巻 (初回限定版・通常版) (単行本のレビュー)
■ [レビュー] みなみけ 第9巻(初回限定版) ドラマCD・キャラソンCD
■ [レビュー] ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ みなみけ 南千秋
■ [レビュー] みなみけ ふじおかぬいぐるみ(りあるさいず)
■ [レビュー] 桜場ワールド2012年カレンダー
■ 【第2回】 みなみけ(原作) キャラクターの本編登場回数 調査
■ 【第2回】 みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数 調査
■ みなみけ(原作) チアキの「バカ野郎」発言に関するまとめ
■ みなみけ(原作) ケイコがメガネを外した場面まとめ
■ みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面まとめ
■ みなみけ(原作) モブキャラに関するまとめ
■ みなみけ 自作壁紙 1枚目 (南春香)

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の総目録

【関連サイト】
■ DVD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild アニメ公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



みなみけ(10) 通常版
みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)
  DVD付き みなみけ(10) 限定版
DVD付き みなみけ(10) 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
 
 
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

今回は、マコトのバカな子供っぷりと、内田の夢見る少女っぷりを、再確認した回、ということでいいんですかね?w

>ていうか、もはや月見関係ねぇぇぇぇぇえええええ!!

みなみけではよくあることです?w

だまれ3連発→流れ星→バカチームが静かになる、の流れは、チアキの「だまれ!」という"お願い"を、流れ星さんが叶えてくれた、ということですよね、右側の柱文に書いてありますがw
アニメには間に合わないでしょうが、演出的にどうするのか、想像すると楽しい流れだと思います。

| 長男 | 2012/09/18 | URL

◆長男さんへ

> 今回は、マコトのバカな子供っぷりと、内田の夢見る少女っぷりを、再確認した回、ということでいいんですかね?w

マコちゃんの無知シリーズは今回がラストなのかどうか。わたし、気になります!
いくらなんでもクリスマス、大晦日(年越し蕎麦)、正月(初詣、お年玉)、端午の節句、盆踊りは知ってますよねw


> >ていうか、もはや月見関係ねぇぇぇぇぇえええええ!!
>
> みなみけではよくあることです?w

そういえば、節分回(第191話)も途中からロールケーキの話になってましたっけ。


> だまれ3連発→流れ星→バカチームが静かになる、の流れは、チアキの「だまれ!」という"お願い"を、流れ星さんが叶えてくれた、ということですよね、右側の柱文に書いてありますがw

今回のオチは少しわかりにくかなぁと思いました。最終ページの柱文は解説になってますね。

> アニメには間に合わないでしょうが、演出的にどうするのか、想像すると楽しい流れだと思います。

カナの「めかけ」3連発とチアキの「だまれ」3連発は、「願い」と流れ星出現の因果関係が
逆になっているので、そのあたりをアニメに生かすと面白いかと思います。

| 三四郎. | 2012/09/18 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/837-3e03a52a

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事