前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[レビュー] 女子高生Girls-High&Live 11th Anniversary (連載11周年記念本)

大島永遠先生の公式同人誌「女子高生Girls-High&Live 11th Anniversary」(連載11周年記念本)のレビューです。

女子高生Girls-High&Live 11th Anniversary (連載11周年記念本)



概要

  • この本は、漫画「女子高生」シリーズの連載11周年を記念して、原作者の大島永遠先生により刊行された公式同人誌です。表紙と背の部分に印刷されているタイトルは「女子高生Girls-High&Live 11th Anniversary」ですが、通販サイトでは「女子高生girl's-high&live連載11周年記念本」と表記されています。
  • サイズはB5判で、全70ページ(表1~4を含む)。豪華仕様になっていて、表紙と総扉の間に見返し(遊び紙)が付いています。表紙・裏表紙、総扉、巻頭の口絵ページはフルカラー印刷、中扉ページは2色刷です。
  • 先日開催されたコミックマーケット82で販売されましたが、下記の通販サイトでも購入可能です。小生はアマゾンで予約して買いました。値段は通販サイトによって異なるので、ご注意くだされ。送料や手数料が別途かかる場合もあります。

内容

女子高生Girls-High&Live 11th Anniversary (連載11周年記念本) 女子高生Girls-High&Live 11th Anniversary (連載11周年記念本) 女子高生Girls-High&Live 11th Anniversary (連載11周年記念本) 女子高生Girls-High&Live 11th Anniversary (連載11周年記念本)
総扉 GH&GLパラレル漫画
(P.05)
禁断のお蔵だし原稿
(P.35)
巻末漫画
(P.64)

▊ 前付け(巻頭カラー)
  • 巻頭にはフルカラーの総扉と口絵ページがあります。総扉と口絵イラスト(1枚目)は、コミケ82で販売された女子高生キーボード用の描き下ろしです。口絵2枚目以降は、かつて双葉社・公式サイトに掲載されていたイラストで、今では見ることができない貴重なもの。こうして一緒に並べてみると、けっこう絵柄が変化してるんですね。
  • 巻頭フルカラーと本文ページの間に、2色刷(黒+特色ピンク)の中扉ページが挿入されています。中扉イラストは絵里子と花子が向かい合う構図になっていて、本書のための描き下ろしと思われます。PREFACE(前書き)には、この同人誌を制作した動機や主旨など、大島先生からのメッセージが書かれております。
▊ 本文(漫画)
  • 中扉をめくって最初に登場するのは、「女子高生Girls-High」と「女子高生Girls-Live」の夢のコラボレーション作品、GH&GLパラレル漫画(全12頁)ですよ~。突発的な流れで居酒屋にやって来た花子たちトンチキ軍団が、先客として居合わせた絵里子たちバカ軍団に遭遇するエピソード。桃香も出てきまっせ~♪ 物語はバカ軍団メインで進行し、小川ちゃん、綾乃、鈴木姉妹の滅多に見れない酔いどれ姿を堪能できます。香田が酔うと、ガチ百合キマシになるとは予想外!!
  • 2本目の作品は「女子高生Girls-High」のサイドストーリー、文化祭にて(全4頁)。咲女の文化祭に、絵里子の弟・大地がやって来るお話。絵里子のクラスメイト(Dランクの大錦&松山)が、絵里子と大地の会話を偶然目撃し、勘違いする展開。オチは読めるんだけど、絵里子×大地という妄想にはもってこいのネタであります。
  • 小田桐×絵里子も「女子高生Girls-High」の番外編で、よくカップリングネタにされていた絵里子と小田桐の話。いかにも処女らしい自意識過剰な絵里子が笑えるぞい! 巻き込まれた小田桐先生、哀れなり・・・。ビジュアル的な見所は また一段と大きくなった絵里子のおっぱい!Dカップぐらいありそう。(*´Д`*)
  • まんがかぞく番外編~裏・女子高生のできるまで~(全8頁)は、タイトルから分かるとおり実録エッセイコミックス「まんがかぞく」(全2巻)の番外編です。時間軸的には、第18話「『女子高生』と私(その1)」とオーバーラップしていて、第18話を補完するような内容。ヤング○ャンプに「女子高生」準備稿のネームを送り、スルーされていたとは!!双葉社の野中さんは神編集さんですね!!
  • 同人誌だからこそ実現できたのが、大島先生と三島弥生先生の姉妹コラボ漫画、The under hairs。三島先生がネタを考え、大島先生が作画を担当されています。テーマは女子高生の陰○ですよ、○毛!!あのお上品な桃香が、街角で「陰○、○毛」と大声で連呼しちゃってますよ。三島先生が描いたネームも掲載されてるので、実際の漫画と見比べると面白いッス。ぶっちゃけネームの方が下品。
  • 巻末には絵里子たちの卒業式、その後の出来事を描いたエピローグ的な巻末漫画(タイトルなし/全4頁)が掲載されています。バカ軍団5人の卒業後の進路が暗示されているような締めですね。
▊ 本文(その他)
  • 禁断のお蔵だし原稿(全3頁)は諸般の事情で没になった原稿や、限定公開イラストを収録したページです。幻となった旧版コミックス第7巻の表紙イラストは桃香だったのか!これカラーで見たかったッス!!
  • 大島先生がファンからよく聞かれる質問をまとめた女子高生FAQ(全2頁)、ゲスト作家さんやアニメのスタッフ・声優さんからのメッセージを集めたSPECIAL GUESTS(全12頁)については、買ってからのお楽しみということで!

まとめ

「女子高生」シリーズのファンなら絶対に買うべき!

特に「女子高生Girls-High」に思い入れのある人には、超オススメの一冊。絵里子たちが登場する新作漫画は、この同人誌でしか読めません。たぶんこの先、商業誌には再録されることは無いと思われるので、早めに確保しておいた方がいいですよ!

【関連記事】
■ [レビュー] 女子高生 バカ軍団波乱の修学旅行 準備編・上陸編
■ [レビュー] バステティシャン (マンサンコミックス)
■ [マンガ感想] 女子高生Girls-High スペシャル読み切り (漫画アクション2011年No.21)
■ [マンガ感想] 女子高生Girls-High スペシャル読み切り (コミックハイ!2011年11月号)
■ [マンガ感想] 女子高生Girls-Live 14時限目 『Girls-Lesson』 (コミックハイ! 2012年8月号)
■ コミックハイ!VOL.89で「女子高生Girls-Live」が休載
■ [壁紙制作] 女子高生GIRL'S-HIGH (自作壁紙1枚目~9枚目)
■ 女子高生GIRL'S-HIGH 自作壁紙 10枚目
■ 女子高生Girls-High 鈴木由真の一人称に関する考察
■ 女子高生GIRL'S-HIGH(アニメ版) 鈴木由真の一人称に関する考察

【関連サイト】
■ TOWA OSHIMA official website TOWA OSHIMA official website (大島永遠先生 公式サイト)
■ TVアニメ「女子高生 GIRL’S-HIGH」 TVアニメ「女子高生 GIRL’S-HIGH」 (アニメ公式サイト)
■ WEBコミックハイ! (双葉社)
■ 女子高生 (Wikipedia)



女子高生girl's-high&live連載11周年記念本
女子高生girl's-high&live連載11周年記念本
  まんがかぞく 一家4人全員漫画家(2) (アクションコミックス)
まんがかぞく 一家4人全員漫画家(2) (アクションコミックス)
  女子高生Girls-Live(2) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
女子高生Girls-Live(2) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
  女子高生ファンブック―咲女入学案内 (アクションコミックス)
女子高生ファンブック―咲女入学案内 (アクションコミックス)
  女子高生 GIRL’S HIGH 〈期間限定生産〉 [DVD]
女子高生 GIRL’S HIGH 〈期間限定生産〉 [DVD]
スポンサーサイト

| 女子高生GIRL'S-HIGH | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/825-5d8990da

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事