前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第203話 「そのポーズ」

週刊ヤングマガジン2012年No.35に掲載されている「みなみけ」第203話『そのポーズ』の感想です。

週刊ヤングマガジン2012年No.35 みなみけ 第203話 「そのポーズ」

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



アニメ情報

3姉妹以外のアニメのキャラ絵も公開しているぞ!要チェック!!
特設HP(http://kc.kodansha.co.jp/minami/)で
アニメ情報を定期的に更新しています。
あと2ヵ月ちょいで動く3姉妹に会えるぞ!
(扉ページ[P.249]のアオリ文)
  • 講談社の特設サイトで、サブキャラの設定資料(モノクロ線画)が公開された。内田や吉野ちゃんは、頭部がやや大きい印象を受けるが、髪の毛のボリュームのせいだろう。身体も女子高生キャラほど育っていないので、相対的に頭のサイズが大きめに見えるのは仕方ない。
  • アツコの髪型は最近の原作絵に準拠していて、左右の跳ねが目立つデザインになっている。でも正面から見た場合、隣に掲載されているヒトミちゃんの髪型と区別がつかないッス!ちなみに、初期の原作やアニメ1期のアツコは、ほぼストレート髪でしたね。
  • 今回載ってなかったミユキちゃん、ハルオ、ナツキ、アキラ、熊田先生、ふじおか(1号・2号)、天使&悪魔チアキ等の設定資料は、次回以降に公開されるのだろう。シュウイチ、ヒロコ、ユウは、設定資料自体が作られていない可能性も・・・(笑)。

第203話 『そのポーズ』 ストーリー&感想

夏だ、水着だ、肌色多めだ。わっしょい
(扉ページ[P.249]の柱文)

今日ばかりは宇宙クラスのバカ野郎2人が羨ましいカナヅチ・チアキ。青い海のせいで、顔が青ざめてます。
(2ページ目[P.250]の柱文)
  • 今回は第179話 「暑いからね」以来となる水着回。海が舞台となるのは ヤンマガ2009年No.39に掲載された第133話 「言っちゃった」が最後だったので、ほぼ3年ぶりとなる。ハルカ姉さまの水着姿も第133話以来だ。
  • 扉ページの柱文には「肌色多めだ」と書かれてるけど、モノクロ印刷なので脳内補完しましょう!ていうか、是非この話をアニメ化してください!!
▊ 海といえば精神統一
みなみけ 第203話 「そのポーズ」
  • 海水浴にやって来た南家3姉妹、トウマ、内田、吉野ちゃんたち。カナと内田のバカ野郎コンビは大はしゃぎするが(右図参照)、チアキは浮かない顔をしている。チアキがテンション低めなのは当然で、過去何度もネタにされているとおり、カナヅチであることが原因だ。
  • 「私は泳ぎが得意ではないから 海に入るのは大変な覚悟がいるのだ」ということで、海に入る前に精神統一をするチアキ。しかし傍から見ると「ムスッ」とした表情なので、カナの奨めで まずは「形から入る」ことに。シュノーケルとゴーグル、浮き輪で完全武装ですよ!しかも、視覚的なインパクトをアピールするため、三段ぶち抜きだ。今回の作画はキャラの背後に枠が書かれているためか違和感も無く、なかなかのなかなかだね。

▊ かき氷といえば・・・
みなみけ 第203話 「そのポーズ」
  • 外見的には「海を楽しむ気まんまん」になったが、再び精神統一を始めるチアキ(右図参照)。すると そのようすを見た内田がチアキの手を引き、「早く海に飛び込まないと!」と せっつきやがります。見た目と気持ちのギャップが激しく、誤解を与えてしまったようだ。そこでカナ先生は方針転換!「まだ海に入る気がない」ことを示すため、チアキに服を着せ、砂浜に座らせやがります。一人で荷物番しているように見えなくもないが・・・。
  • カナの考えた「海に入る気がない」アピールは、あっけなく失敗。トウマが現れ、「こんなもん脱いで早く海に入ろうぜ」と急き立てられてしまう。そこでカナ先生は再び方針を変更し、「精神統一なら それらしいポーズをしないと!」と言い放つ。そして水着姿のチアキを正座&瞑目させ、いかにもそれっぽいていにするんだけど、またまた問題発生。今度は吉野ちゃんが現れ、チアキのことを無言でじっくりと観察し始める。たぶん第174話 「謎です」の時みたいに、『チアキは何をしてるのでしょう。謎ですね』などと考えているに違いない!
  • けっきょくカナ先生は それ以上チアキをサポートすることを諦め、内田たちの御守りをするため、その場を離れてしまう。残されたチアキは海に入る覚悟を一人で決めることになるが、その直後、ハルカ姉さまに声をかけられる。「チアキは海に入らないの?」――姉さまに こう言われたからには、もはや一刻の猶予なし。チアキはシュノーケルや浮き輪で再武装し、海に入る覚悟を決めた者のポーズを披露しちゃってます。ここで三段ぶち抜き再び!1つの話の中で2回もぶち抜きがあるのは、初めてじゃないか。背景をよく見ると、「みなみけ」では激レアのモブキャラが描かれている。
  • ハルカ姉さまの髪型は片寄せポニーテールでキャワワ 片寄せってところがセクシーで、なかなかのなかなかだね。一方、チアキは普通のポニーテールで、カナ・トウマ・吉野ちゃんはいつもの髪型です。
  • そんなこんなで、せっかく覚悟を決めたチアキだけど、またしても予期せぬ事態が発生。内田が「かき氷食べたいな」と言い出しため、海の中で遊んでいた皆さんは、砂浜に上がることに。チアキも かき氷に誘われ、海に入る件は いったん保留。こうして、今の今まで悲壮感を漂わせていたチアキに ようやく笑顔が戻る。題して「かき氷に賛成のポーズ」だ。
  • ラストは安心・安定のハルカ姉さまオチ。涙目で頭に手を当て、「かき氷で頭が痛いポーズ」をご披露あそばせております。
皆さん、顔がニヤついていませんか?それは3姉妹の水着姿を堪能した満足の表情ポーズです。
(最終ページ[P.256] 小口側の柱文)
  • 今回登場したキャラが着ている水着の種類は次のとおりであります。
    • ハルカ姉さま:ツーピース(ホルタービキニ)
    • カナ:ツーピース(ホルタービキニ)
    • チアキ:ツーピース(肩紐付きチューブトップビキニ)
    • トウマ:ツーピース(タンキニ)
    • 内田:ツーピース(肩紐付きチューブトップビキニ)
    • 吉野ちゃん:ツーピース(肩紐付きチューブトップビキニ)
    トウマに関してはP.253の1コマ目から判断した。上がキャミソールみたいな形状で、下はショートパンツを穿いているように見えるので、たぶんタンキニ。第59話「姫である」第60話「この夏の」では普通のビキニだったので、おしゃれに目覚めたか、あるいは兄貴たちに肌の露出を抑えるように言われたのかも。吉野ちゃんはP.254の1コマ目で鑑定。トップス下に肌が描かれているので、ビキニと見て間違いない。

次回掲載号

次回登場は8/20発売号。そろそろ新作アニメの映像が観られる頃か!?
(最終ページ[P.256] 地側の柱文より)
  • ということで、次回の「みなみけ」はヤンマガ8月20日発売号(No.38)に掲載されます。お盆休みの休刊(合併号)があるため、「みなみけ」の新作に会えるのは3週間後です。
  • 「新作アニメの映像が観られる頃か!?」って書かれてるけど、8月下旬にプロモーション映像が公開されるのだろうか?

【関連記事】
■ [マンガ感想] みなみけ 第202話 「決断した!」
■ [マンガ感想] みなみけ 第204話 「問題です」

■ [レビュー] 桜場ワールド2012年カレンダー
■ [レビュー] みなみけ 第9巻 (初回限定版・通常版) (単行本のレビュー)
■ [レビュー] みなみけ 第9巻(初回限定版) ドラマCD・キャラソンCD
■ [レビュー] ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ みなみけ 南千秋
■ [レビュー] みなみけ ふじおかぬいぐるみ(りあるさいず)

■ 【第2回】 みなみけ(原作) キャラクターの本編登場回数 調査
■ 【第2回】 みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数 調査
■ みなみけ(原作) ケイコがメガネを外した場面まとめ
■ みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面まとめ
■ みなみけ(原作) モブキャラに関するまとめ

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

【関連サイト】
■ DVD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild アニメ公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



 
 
 
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

キャラデザの設定画は、とにかく色つきでみたいですよね。
小学生チームの頭でっかちな印象が、どこまで変わるか、私、気になります!
アツコとヒトミは、髪の色が違うのでOKかなとw

>シュウイチ、ヒロコ、ユウは、設定資料自体が作られていない可能性も・・・(笑)。

オリジナルで1本、鴻野氏に書いてもらわないと、出番無いですもんね…w


>チアキがテンション低めなのは当然で、過去何度もネタにされているとおり、カナヅチであることが原因だ。

チアキは、唯一の弱点であるコレがからむと、バカサイドに移住してしまいますよねw
ですので、いつも以上にカナの口車に乗せられやすくなる、とw
普段の賢いチアキなら、こういう面白い恰好は、なかなかしてくれそうにないですよね。
鴻野氏なら、こういったキャラ特性は把握済みなことでしょう。

しかし、精神統一やら形から入る、でドタバタする一連の流れは、水着姿を堪能とはまた別で、ニヤニヤが止まりませんでしたw
この流れで三段ブチ抜きチアキは、アニメでは笑いどころであることを、しっかり意識して作っていただきたいです、はい。

>ラストは安心・安定のハルカ姉さまオチ。

もうすっかり定着した感がありますねw
とりあえず全員分、このポーズ見たいです。

今回、というか、15話でワンピースの水着は危険であることが発覚して以来、ビキニタイプで通してますよね、水着回は少ないですがw

>「新作アニメの映像が観られる頃か!?」って書かれてるけど、8月下旬にプロモーション映像が公開されるのだろうか?

冬アニメで制作順調なら、出てもいい頃合いでしょうかね…あ、その前にOVA(OAD)あるんでしたw

>皆さん、顔がニヤついていませんか?それは3姉妹の水着姿を堪能した満足の表情です。

いえいえ編集さん、毎回こんな顔してますよw

| 長男 | 2012/08/02 | URL

◆長男さんへ

> キャラデザの設定画は、とにかく色つきでみたいですよね。
> 小学生チームの頭でっかちな印象が、どこまで変わるか、私、気になります!
> アツコとヒトミは、髪の色が違うのでOKかなとw

実際に動かしてみると、ぜんぜん気にならなくなるもんですよね > 頭身


> >シュウイチ、ヒロコ、ユウは、設定資料自体が作られていない可能性も・・・(笑)。
>
> オリジナルで1本、鴻野氏に書いてもらわないと、出番無いですもんね…w

あ!よく考えたら、第157話の挿絵オチ(8巻・P.147)にプレーンヨーグルトが出てましたっけ・・・。
鴻野氏のことなので、アニメに使いそうな予感。


> >チアキがテンション低めなのは当然で、過去何度もネタにされているとおり、カナヅチであることが原因だ。
>
> チアキは、唯一の弱点であるコレがからむと、バカサイドに移住してしまいますよねw
> ですので、いつも以上にカナの口車に乗せられやすくなる、とw
> 普段の賢いチアキなら、こういう面白い恰好は、なかなかしてくれそうにないですよね。
> 鴻野氏なら、こういったキャラ特性は把握済みなことでしょう。

シナリオは心配無いので。あとは「みなみけ」独特の"テンポ"とか"間"を川口監督がどう料理するかですね。


> しかし、精神統一やら形から入る、でドタバタする一連の流れは、水着姿を堪能とはまた別で、ニヤニヤが止まりませんでしたw
> この流れで三段ブチ抜きチアキは、アニメでは笑いどころであることを、しっかり意識して作っていただきたいです、はい。

出崎演出みたいな静止画の三段パン、ゴーグル・シュノーケル・浮き輪の3つをバン・バン・バンという感じで部分アップしてからカメラを引く演出など、色々と考えられますが、さてどうなりますか。


> >ラストは安心・安定のハルカ姉さまオチ。
>
> もうすっかり定着した感がありますねw
> とりあえず全員分、このポーズ見たいです。

この話をアニメ化する際には、全員分やりそう。特に川口監督なら尚更w


> 今回、というか、15話でワンピースの水着は危険であることが発覚して以来、ビキニタイプで通してますよね、水着回は少ないですがw

ワンピ水着は体のラインが強調され、スタイルの良し悪しがはっきりしちゃいますからね。
本人は気にしていそうですが、ハルカ姉さまのスタイルは、なかなかのなかなかだじょ!


> >「新作アニメの映像が観られる頃か!?」って書かれてるけど、8月下旬にプロモーション映像が公開されるのだろうか?
>
> 冬アニメで制作順調なら、出てもいい頃合いでしょうかね…あ、その前にOVA(OAD)あるんでしたw

営業的なことを考慮すると、水着回(第179話)のPVでしょうか。


> >皆さん、顔がニヤついていませんか?それは3姉妹の水着姿を堪能した満足の表情です。
>
> いえいえ編集さん、毎回こんな顔してますよw

同じくw

| 三四郎. | 2012/08/02 | URL

設定画の内田に若干の違和感があったのは頭部とかそのあたりだったのかもしれません
アツコいい感じですね
ただ一番可愛いと思ったのはマコちゃんでしたw

今月下旬には軽いPVが観れそうなのでしょうかね?早く観てみたいです


吉野ちゃんは本当に謎ですねw

| 将大 | 2012/08/02 | URL

◆将大さんへ

> 設定画の内田に若干の違和感があったのは頭部とかそのあたりだったのかもしれません
> アツコいい感じですね
> ただ一番可愛いと思ったのはマコちゃんでしたw

「みなみけ」を知らない人が見たら、マコちゃん=女の子と勘違いしそうですねw


> 今月下旬には軽いPVが観れそうなのでしょうかね?早く観てみたいです

講談社の他作品の特設サイトを見ると、PVの長さは1分~2分ぐらいみたいです。


> 吉野ちゃんは本当に謎ですねw

セリフ無しですが、いかにも吉野ちゃんらしい行動だと思いました。

| 三四郎. | 2012/08/02 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/818-67a6dd74

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事