前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] スケッチブック 第125話 (コミックブレイド2012年8月号)

毎度!月刊コミックブレイド2012年8月号に掲載されている「スケッチブック」(第125話)の感想です♪

月刊コミックブレイド2012年8月号 スケッチブック 第125話 (コミックブレイド2012年8月号)

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



今月の「スケッチブック」

コミックス1~8巻&出張版、大好評発売中です!
(扉ページ[P.845]の広告文)

こっそりひっそりなワザを披露する朝倉先生。さすがは涼風コンビの師匠、美術部一の芸達者です♪
(扉ページ[P.845]の柱文)
  • 扉ページに印刷されている広告文の誤字が、やっと修正されたッス!2012年4月号2012年7月号(先月号)の間、ずっと「コミックス1~7巻&出張版、大好評発売中です!」と書かれてたので、8巻は幻の単行本と思った人もいたかもね。 ヾノ∀`)ナイナイ
  • 今月の扉絵キャラは霧島渓さん。扉絵に描かれるのは これが3回目(過去2回は第89話第104話)。ただし、第104話は高嶺と一緒なので、単独の扉絵としては2回目ですわ。

スケッチブック 第125話 (コミックブレイド2012年8月号)

『ちくわ』
  • 毎月最初の1本目は、空のエピソードになることが多いけど、今月は美術教師のお話。朝倉先生が ちくわを取り出し、食べるのかと思いきや、スパッと端っこをカット。ちくわを笛に仕立ててピーヒョロ吹き、最後は美味しくいただきました~。春日野先生が完全に騙されてるけど、しゃーなしだな!
  • ちくわ笛の第一人者、住宅正人氏による解説動画がYouTubeにアップされております。リンクを張っておくので、ご参考までに。

スケッチブック 第125話 (コミックブレイド2012年8月号)

『高齢者マーク』
  • 街を散策中の夏海・葉月・ケイトの三人。夏海が新しい高齢者マークを付けた車を見つけ、ケイトが早速ボケるという展開。古いマークは「枯れ葉マーク」と酷評されたけど、ケイトが言うように「オレンジとレモンのミックスジュース」に見えなくもない。おそらくケイトは、サンキストの古いロゴマーク(下図左)から連想したのだろう。
  • 夏海たちは全員私服姿なので、休日の出来事と思われ。ま~た空だけいないやん。もっとも、空は休日に単独行動をすることを好むので、夏海たちの誘いを断ったのかもね。
サンキストオレンジ 旧ロゴマーク 高齢運転者標識

スケッチブック 第125話 (コミックブレイド2012年8月号)

『蝶と蛾』
  • 『蝶と蛾』~『たとえ2』の6本は、高嶺と渓が美術室を訪れ、栗原先輩と禅問答(?)を繰り広げる話。
  • ことの始まりは、高嶺と渓が 蝶なのか蛾なのか分からない虫を見かけたことに起因する。二人は蝶蛾をはっきりさせるため、虫のスペシャリスト・渚に鑑定を依頼。その際、写メで撮影した虫の画像を見せるんだけど、美術室はなぜか大騒ぎに。虫の写真ではなく、渓がケータイを持っていたことに驚いたらしい。今時の女子高生らしからぬ反応だが、スケブにケータイが登場するのは今回が初めてか?!

スケッチブック 第125話 (コミックブレイド2012年8月号)

『たとえ』
  • 「蛾と蝶の形態的な違いは無いは定義できない」と言う栗ちゃん先輩。分類上はどちらも鱗翅目で、その中の一部を蝶扱いしているだけらしい。しかし、素人には分かりにくい事この上ない。そこで栗ちゃんは少年漫画を例にあげ、解説を始めちゃいます。
  • 曰く、少年漫画というものを定義する場合、何を基準に判断すれかは人それぞれ。「少年誌に載ってるのが少年漫画」という客観的な基準を導入しても、少年誌なのに少年漫画らしくない作品があったり、少年誌じゃないのに少年漫画っぽい作品があり、一筋縄ではいかない。これはちょうど、蛾っぽい蝶や蝶っぽい蛾の関係と同じだ、とのこと。
  • ふぅ~む、分かったような分からないような・・・。唯一理解できたのは、コミックブレイドが「中途半端な雑誌」ということだけ(笑)。

スケッチブック 第125話 (コミックブレイド2012年8月号)

『よかれ』
  • 今月号の空の出番はラスト2本、この『よかれ』と『クーポン』だけ。空に時々訪れる謎のマイブームを描いている。今回のブームのネタは「良かれと思って」という言い回し。一般的には、良い意味で使われないフレーズだけど、そこが気に入っているようだ。実に空らしい独特の感性ですな。
  • 葉月と会話してる空の顔が、終始ドヤ顔で吹いた。しゃべり方もヤサグレ全開だし、テンションが低いのにウザカワキャラみたいになってるやん。もはやこれは萌えキャラの新ジャンルだね。

サブタイトル一覧

  • 第125話のサブタイトル、登場キャラは下表のとおり。4コマが11本、8コマが2本、合計13本であります。美術部員では涼風コンビ、朝霞、根岸、須尭部長、月夜の出番は無し。
  • 『5分』に白猫が登場してるけど、第5話やコミックス第1巻の巻末マンガに出て来た“シロ”とは別の猫と思われ。シロはやたら人なつっこく、足にまとわりつくフレンドリーな猫だよね。一方、葉月が見つけた白猫は人間に警戒心ありありで、葉月がエサを買いに行ってる隙に逃亡しちゃいました。このことから別猫と判断した方が妥当かと。
 No.   サブタイトル  コマ数  登場キャラ 
 -   (扉絵)   渓 
 1   ちくわ  4  朝倉先生,春日野先生 
 2   隠れ家  4  渚 
 3   エサ  4  渚 
 4   高齢者マーク  4  夏海,葉月,ケイト 
 5   5分   4  葉月,コンビニ前の公園にいた白猫 
 6   蝶と蛾  4  高嶺,渓
 7   先手   4  高嶺,渓 
 8   写真   4  渓,渚,樹々,木陰 
 9   蝶と蛾2  4  高嶺,渓,渚 
 10   たとえ  8  高嶺,渓,渚 
 11   たとえ2  8  高嶺,渓,渚 
 12   よかれ  4  空,葉月 
 13   クーポン  4  空,葉月 

次号発売日

次号、コミックブレイド9月号は7月30日(月)発売です。

【関連記事】
■ [マンガ感想] スケッチブック 第124話 (コミックブレイド2012年7月号)
■ [マンガ感想] スケッチブック 第126話 (コミックブレイド2012年9月号)
■ [レビュー] スケッチブック 第8巻 初回限定版・通常版 (ブレイドコミックス)
■ 牧野由依 たんぽぽ水車~Yui Makino Version~を買ってきた
■ スケッチブック ~full color's~ アニメ・原作対応表 (第1話)
■ 【逆引き】スケッチブック ~full color's~ アニメ・原作対応表 (第1巻)
■ スケッチブック ~full color's~ DVD特典カレンダーの元ネタチェック(1月)
■ スケッチブック やさぐれた梶原空に関するまとめ
■ スケッチブック 佐々木樹々が開眼した場面まとめ

■ 「スケッチブック」関連記事まとめ 関連記事の総目録


【関連サイト】
■ スケッチブック ~full color's~ (アニメ公式サイト) ※マッグガーデンのサブディレクトリに移転
■ BLADE-ONLINE (コミックブレイド公式サイト)
■ スケッチブック (Wikipedia)



月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2012年 08月号 [雑誌]
月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2012年 08月号 [雑誌]
  スケッチブック(8)限定版 (キャンバストートバッグ付) (BLADE COMICS)
スケッチブック(8)限定版 (キャンバストートバッグ付) (BLADE COMICS)
  スケッチブック 8 (BLADE COMICS)
スケッチブック 8 (BLADE COMICS)
  スケッチブックパーフェクトワークブック (BLADE COMICS)
スケッチブックパーフェクトワークブック (BLADE COMICS)
スポンサーサイト

| スケッチブック | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/805-985053ca

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事