前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

LUPIN the Third -峰不二子という女-(第13話)に登場した銃器まとめ

「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】に登場した銃器について調べてみました。

「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】



LUPIN the Third -峰不二子という女-(第13話)に登場した銃器

  • 「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】に登場した銃器の一覧です。
  • アニメ公式サイトの設定資料(Galleryページ)で名称が確定しているものは赤字表記してあります。それ以外については、外観等から鑑定しました。
  • 銃を見やすくするため、記事中のキャプチャ画像にはトリミング、連結、回転、カラー調整等を施してあります。
  • 今回登場した銃は全て既出のものです。残念ながら初登場の銃はありませんでした。

ハンドガン

名称 FN ブローニングM1910
使用者 峰不二子
キャプ画像 「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】
備考

Aパート、アイキャッチ、Bパートに登場。

資料画像 FN ブローニングM1910
参考文献
(外部リンク)
FN ブローニングM1910 (Wikipedia)

名称 ワルサーP38
使用者 ルパン三世
キャプ画像 「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】
備考

アイキャッチとBパートに登場。Bパートでは射撃シーンあり。

資料画像 ワルサーP38
参考文献
(外部リンク)
ワルサーP38 (Wikipedia)

名称 S&W M27 (.357マグナム)
使用者 次元大介
キャプ画像 「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】
画像左は第12話のバンク作画
備考

AパートとBパートに登場。Aパートでシリンダーをスイングアウトして残弾数を確認してますが、前回のバンク作画(使い回し)ですね。

資料画像 S&W M27
参考文献
(外部リンク)
Smith & Wesson Model 27 (Wikipedia/英語)

名称 コルト ガバメント (M1911A1)
使用者 銭形警部
オスカー警部補 (銭形の懐から抜き取る)
キャプ画像 「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】
【Aパート】 ハンマーを起こしていた
「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】
【Bパート】 SAなのにハンマーを起こさず撃っちゃいました
備考

AパートとBパートに登場。Aパートでは、ちゃんとハンマーが起きてます。ところが、Bパートになったらハンマーを起こさずに撃ってるじゃないか。最後の最後にやっちまったでござるの巻。

資料画像 コルト ガバメント (M1911A1)
参考文献
(外部リンク)
M1911 (Wikipedia)
シングルアクション (Wikipedia)

名称 コルト ポリス・ポジティブ・スペシャル
使用者 警官(SPECIAL POLICE/銭形の部下)
キャプ画像 「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】
備考

エンディングの静止画に登場。ホルスターに収納したままで全体像は見えません。

資料画像 コルト ポリス・ポジティブ・スペシャル
参考文献
(外部リンク)
Colt Police Positive Special (Wikipedia/英語)

マシンガン/サブマシンガン

名称
(推定)
PM Wz 63
使用者 梟頭の男たち
キャプ画像 「LUPIN the Third -峰不二子という女-」 第13話 『峰不二子という女 (後篇)』 【最終回】
備考

第10話『死んだ街』で既出のサブマシンガン。今回は構えているだけで、射撃シーンはありませんでした。

資料画像 PM Wz 63
参考文献
(外部リンク)
PM-63 RAK (Wikipedia)

以上の内容につきまして、何かお気付きの点がありましたらコメントください。m(_ _)m

全13話を振り返って

本作では、毎回なにがしかの銃器・携帯兵器が登場していました。近接戦闘が多かった為、ハンドガンやSMGがメインで、ライフルの出番は少なめでしたね。

話数
サブタイトル
(リンク先は鑑定記事)
登場した銃器類  (未確定の銃も1種類としてカウント)
ハンドガン
ライフル
マシンガン/SMG
携帯兵器
1 大泥棒VS女怪盗
(5種類)

(1種類)

(1種類)

(1種類)
2  .357マグナム
(5種類)
×
(3種類)
×
3 淑女とサムライ
(2種類)
×
(1種類)
×
4 歌に生き、恋に生き
(3種類)
× × ×
5 血濡れた三角
(3種類)
× × ×
6 愛の牢獄
(1種類)
×
(1種類)
×
7 音楽と革命
(3種類)

(2種類)
× ×
8 命日
(6種類)

(1種類)
× ×
9 湯けむり慕情
(2種類)
×
(1種類)
×
10 死んだ街
(3種類)
×
(1種類)
×
11 愚か者の祭
(2種類)

(1種類)

(1種類)
×
12 峰不二子という女 (前篇)
(3種類)
×
(1種類)
×
13 峰不二子という女 (後篇)
(5種類)
×
(1種類)
×

オチはフラクタルを彷彿させる内容でイマイチだったけど、全13話を振り返れば 銃アニメとしてはそこそこ面白かったかな。

【関連記事】
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第1話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第2話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第3話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第4話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第5話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第6話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第7話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第8話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第9話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第10話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第11話)に登場した銃器まとめ
■ LUPIN the Third -峰不二子という女-(第12話)に登場した銃器まとめ

【銃器関連の記事】
■ これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド(第6話)に登場した銃を鑑定してみた
■ 「GOSICK -ゴシック-」(第18話)に登場した銃器まとめ
■ 花咲くいろは(第7話)に登場した銃器まとめ
■ 「TIGER & BUNNY」(第1話)に登場した銃器まとめ
■ 「魔法少女まどか☆マギカ」に登場した銃器・兵器まとめ
■ 猫神やおよろず(第1話)に登場した銃器・兵器まとめ
■ 「神様のメモ帳」(第1話)に登場した銃器まとめ
■ 「神様ドォルズ」(第4話)に登場した銃を鑑定してみた
■ 「快盗天使ツインエンジェル」(第1話)に登場した銃器を鑑定してみた
■ 神のみぞ知るセカイII(第9話)に登場した銃を鑑定してみた
■ Dororonえん魔くん メ~ラめら(第6話)に登場した銃器まとめ
■ 「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」に登場した銃器まとめ
■ 「AIKa R-16:VIRGIN MISSION」に登場した銃器まとめ
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ハンドガン編)
■ 「ナジカ電撃作戦」に登場した銃器まとめ (ハンドガン編)
■ 「DARKER THAN BLACK 流星の双子」に登場した銃器まとめ (ライフル編)
■ 「+Aチャンネル」(だい6わ)に登場した銃を鑑定してみた
■ 「キルミーベイベー」プチアンソロジー小冊子「べびーきるみー」に登場した銃を鑑定してみた

■ [レビュー] カラー詳解 ヒーローたちのGUN図鑑
■ [レビュー] HEROES Gunバトル ヒーローたちの名銃ベスト100

【関連サイト】
■ LUPIN the Third -峰不二子という女- (アニメ公式サイト)
■ LUPIN the Third -峰不二子という女- (Wikipedia)



Pen (ペン) 2012年 6/15号 [雑誌]
Pen (ペン) 2012年 6/15号 [雑誌]
  [カラー図解]銃のギモン100
[カラー図解]銃のギモン100
  ガン&ガール イラストレイテッド 米軍現用銃火器編 (イカロス・ムック MC☆あくしずMOOK)
ガン&ガール イラストレイテッド 米軍現用銃火器編 (イカロス・ムック MC☆あくしずMOOK)
  描ける! 銃&ナイフ格闘ポーズ スタイル図鑑
描ける! 銃&ナイフ格闘ポーズ スタイル図鑑
スポンサーサイト

| ルパン三世 | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

最終回と言うことで、今までのおさらいみたいな感じでしたね。
とりあえず、50年代から60年代な感じで、現代が舞台ならまず出てこない銃が多くて、銃アニメとしては面白かったですね、はいw


内容の総括としては…まぁ、ルパンは女性視点で描かないほうがいいかな、とw
2クールあって、何話か不二子ちゃんメイン回を、というバランスが丁度くらいですかね。
しかし、沢城みゆきさんは凄いですね。役の振れ幅がw
ついこないだまで、常に全裸の乳児やってたと思ったら、日本アニメ界を代表するセックスシンボルの2代目に…得難い才能ですね、はい。

| 長男 | 2012/07/01 | URL

◆長男さんへ

> 最終回と言うことで、今までのおさらいみたいな感じでしたね。
> とりあえず、50年代から60年代な感じで、現代が舞台ならまず出てこない銃が多くて、銃アニメとしては面白かったですね、はいw

御意に!


> 内容の総括としては…まぁ、ルパンは女性視点で描かないほうがいいかな、とw
> 2クールあって、何話か不二子ちゃんメイン回を、というバランスが丁度くらいですかね。

ですよね~。
けっきょく偽の記憶に振り回された感があり、不二子本人に関しては、ほとんど語ってませんしw


> しかし、沢城みゆきさんは凄いですね。役の振れ幅がw
> ついこないだまで、常に全裸の乳児やってたと思ったら、日本アニメ界を代表するセックスシンボルの2代目に…得難い才能ですね、はい。

今期のアニメでは、「夏色キセキ」でお母さん役を演じてましたね。
GAのミントさんがここまで成長して、実に感慨深いです。

| 三四郎. | 2012/07/01 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/803-cc3033a6

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事