前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] 女子高生Girls-Live 13時限目 『Girls-Co Buy Boo』 (コミックハイ! 2012年7月号)

コミックハイ! 2012年7月号(VOL.87)に掲載されている「女子高生Girls-Live」13時限目『Girls-Co Buy Boo』の感想です。

コミックハイ! 2012年7月号(VOL.87) 「女子高生Girls-Live」13時限目『Girls-Co Buy Boo』

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



女子高生Girls-Live 13時限目 『Girls-Co Buy Boo』

「COMICすもも」から「コミックハイ!」に移籍して3回目となる「女子高生Girls-Live」。今回は通常どおり全24ページ構成となっている。

ストーリー&感想

女子力アップで売上アップ!!
(扉ページ[P.103]のアオリ文)

カナカナ徹底指導スタート!!
(2ページ目[P.104]の柱文)
ストーリーは前回の続きで、昼食ビジネス編の後編。カナカナこと田中カナ(家庭科部・副部長)がトンチキ軍団に家事の何たるかを指導するところからスタートしている。サブタイトルの『Girls-Co Buy Boo』は、『ガールズ購買部』を意味する造語と思われ。

▊ 実践!家事のさしすせそ
「女子高生Girls-Live」13時限目『Girls-Co Buy Boo』
  • 舞台は早朝の咲女・調理室。カナカナはトンチキ軍団の花子・亜季子・真理子を招集し、昼食ビジネスを始める前に『家事のさしすせそ』を教えようと意気込んでいる。ところが花子は『調味料のさしすせそ』と勘違い。しかも、ルサ、ょーゆ、脂、ースと素で間違える始末である(右図参照)。左手に持ってるのはトスティートス サルサソース[RA]ですな。
  • カナカナは『家事のさしすせそ』(裁縫、躾、炊事、洗濯、掃除)を黒板に書き、この中から得意分野を伸ばしていこうと提案。最初に反応したのは亜季子。普段からアウトローなコスチュームを作っているため、裁縫は得意らしい。早速バッグの中から自作のデスメタル系の服を取りだし、解説を始めやがります。「網で丸出しのア○ンダーヘアーがポイント」って・・・。思わず想像してしまったじょ!亜季子はパイ○ンではない。(._.) φ メモメモ
  • 裁縫の次は躾の講義。真理子がスマホで検索し、「躾の基本は飴とムチ」「叱るより褒めて伸ばす」という格言を見つけ出す。するとそれを聞いた花子が俄然やる気を出しちゃいます。箒がけや窓拭きなどを実直にこなし、その度にカナカナに甘え、キャッキャウフフな光景が繰り広げられる。何この百合百合した展開!これが「コミックハイ!」移籍効果か!?前作「女子高生Girls-High」も百合っぽい話が時々あったし、さすが百合系漫画が豊富な「コミックハイ!」ですな。今後も期待できそう。
  • この後、カナカナは炊事をしながら、洗濯、掃除の説明を一気に済ませ、あっという間にカレー(サラダ付き)が完成する。花子と亜季子が味見したら、激ウマの出来!「カナカナ!いつでも嫁に来てくれて いーんだぞ―!」と言いながらカナカナに熱い眼差しを向ける花子。百合百合した描写再び!


▊ おためし開店 激安学食!
「女子高生Girls-Live」13時限目『Girls-Co Buy Boo』
  • そんなこんなで、カナカナ特製カレーを昼食ビジネスの目玉商品にすることが決定!真理子が生徒掲示板に「激安学食」の宣伝をアップしたところ、昼休みになるや生徒が殺到。カレー以外の料理も大好評で、その中には前回 亜季子が持ち込んだイナゴ料理もあったりする。今時の女子高生にはシャレオツな郷土料理という位置づけらしい。
  • ちなみに値段はカレーは300円、トースト150円、梅茶漬け・さけ茶漬け各200円、きつね・たぬきうどん各200円、そうめん200円などとなっている。普通の学食の値段と変わらないような気もするが、まあいいいや。それより、校外で売れば女子高生手作り料理ということで、もっと高く売れるんじゃないか。「私が作りました」的な写真を付ければ、カレー1皿3,000円は堅いと思うぞ。
  • 閑話休題。大盛況となった激安学食に、そのキッカケを作ったナミナミ(南美波)&マッキー(小牧真紀)が来店。マッキーは高級食材を差し入れ。家が金持ちなだけあって、伊勢海老とかマール海老オとかを大量に持ち込んでいる。一方、手ぶらで来たナミナミは手伝いを申し出て、コンビニ弁当の代行購入サービスをすることに。激安学食のメニューに無い商品を、ナミナミがコンビニまでひとっ走りして、買ってきてくれるという便利屋稼業だ。料金は1回の買い物につき、弁当代+50円だ(右図参照)。
  • 咲女では昼休み時間の無断外出が禁じられていて、校門は閉ざされている。前作の19時限目『昼飯戦争』で、絵里子が大失敗をやらかした あのやたらと高くそびえる校門だ。体育会系の部活(陸上部?)に所属しているナミナミは、その校門を軽くひとっ飛びして突破。コンビニで弁当を買い、再び門越えジャンプ(今度は空中一回転)を披露。運動音痴の絵里子とは偉い違いだ。だがしかし、この身体能力の高さがアダとなり、レジ袋の中の弁当は寄り弁に・・・。さすがトンチキ内部チームの一員である。やっぱりどこか抜けている。それはそうと、ナミナミが門越えした時にパンツが見えないのは残念! 前作の絵里子は門をよじ登った時と、門から飛び降りた時にパンツ見せてましたよ!
  • ストーリー紹介はここまで。この後の話は「コミックハイ!」7月号で確認してね。順調に見えた花子たちの昼食ビジネスだけど、教師が絡んできて大変なことになってます。

単行本3冊同時発売記念!大島永遠フェア開催決定!!

大島永遠フェア

  • 7月12日(木)に大島永遠先生の単行本が3冊同時発売されます。これを記念して版元であるスクエニ、双葉社、エンターブレインが共同で3社合同「大島永遠」フェアを開催するそうです。
  • 次の最新単行本をフェア開催店で買うと、描き下ろしの購入特典が付いてくるもよう。
    • 「ふたごザウルス」①巻 (スクウェア・エニックス刊)
    • 「女子高生Girls-Live」②巻 (双葉社刊)
    • 「四姉妹エンカウント」④巻 (エンターブレイン刊)
  • フェア開催店と各店舗の特典は次のとおり。 1タイトル毎に特典1枚が貰える そうです。 各店舗で単行本を3冊購入すると、特典を9枚(3冊×3店舗)ゲットできることになりますな。
  • なお、「女子高生Girls-Live」第2巻の表紙イラストは大島先生のpixivにアップされています。トンチキ軍団の亜季子 or 真理子を予想していたら、トンチキ内部チームのカナカナでした。 恥ずかし気に こちらを見つめる表情がキャワワすぎる。
  • また、大島先生のTwitterによると単行本・第2巻には「女子高生Girls-High」の番外編が1本収録されるとのこと。「描き下ろし」とは書かれてないので、漫画アクション2011年No.21またはコミックハイ!2011年11月号に掲載された読み切りスペシャルのいずれかと思われます。

次号発売日

次号、コミックハイ!8月号(VOL.88)の発売日は7月21日(土)です。

「コミックハイ!」は通常22日発売ですが、7月22日は日曜なので1日前倒しされております。ご注意あれ!

【関連記事】
■ [マンガ感想] 女子高生Girls-Live 12時限目 『Girls-LUNCH BATTLE』 (コミックハイ! 2012年6月号)
■ [マンガ感想] 女子高生Girls-Live 14時限目 『Girls-Lesson』 (コミックハイ! 2012年8月号)
■ [レビュー] 女子高生 バカ軍団波乱の修学旅行 準備編・上陸編
■ [マンガ感想] 女子高生Girls-High スペシャル読み切り (漫画アクション2011年No.21)
■ [マンガ感想] 女子高生Girls-High スペシャル読み切り (コミックハイ!2011年11月号)
■ [レビュー] バステティシャン (マンサンコミックス)
■ [レビュー] 少年シリウス2007年7月号 「女子高生番外編」
■ [レビュー] 「コミックハイ!2007年7月号」ほか
■ [レビュー] コミックハイ!2007年9月号

■ [壁紙制作] 女子高生GIRL'S-HIGH (自作壁紙1枚目~9枚目)
■ 女子高生GIRL'S-HIGH 自作壁紙 10枚目
■ 女子高生Girls-High 鈴木由真の一人称に関する考察
■ 女子高生GIRL'S-HIGH(アニメ版) 鈴木由真の一人称に関する考察


【関連サイト】
■ TOWA OSHIMA official website TOWA OSHIMA official website (大島永遠先生 公式サイト)
■ TVアニメ「女子高生 GIRL’S-HIGH」 TVアニメ「女子高生 GIRL’S-HIGH」 (アニメ公式サイト)
■ WEBコミックハイ! (双葉社)
■ 女子高生 (Wikipedia)



コミックハイ! Vol.87 2012年 7/22号 [雑誌]
コミックハイ! Vol.87 2012年 7/22号 [雑誌]
  女子高生Girls-Live(2) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
女子高生Girls-Live(2) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
  女子高生Girls-Live(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))
女子高生Girls-Live(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))
  女子高生 GIRL’S HIGH 〈期間限定生産〉 [DVD]
女子高生 GIRL’S HIGH 〈期間限定生産〉 [DVD]
スポンサーサイト

| 女子高生GIRL'S-HIGH | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/801-b52d5dea

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事