前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第199話 「見てないもの」

週刊ヤングマガジン2012年No.27に掲載されている「みなみけ」第199話『見てないもの』の感想です。

週刊ヤングマガジン2012年No.27 「みなみけ」第199話『見てないもの』 扉絵

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



アニメ4期の続報

まもなく連載200回! 誌面で重大発表できそうです!!
アニメ制作も順調だし、3姉妹の
新しいカラーイラストも描いてもらったし、
連載200回に向け準備は完璧!!

(扉ページ[P.359]のアオリ文)
  • いよいよ次回、アニメ4期の重大発表があるもよう。「3姉妹の新しいカラーイラスト」っていうのは、キャラクターデザイン担当スタッフによるアニメ4期のキービジュアルイラストでしょうね。監督、シリーズ構成、アニメ制作会社等も併せて公開されるもとの思われます。
  • ただ、これだけ情報公開を引っぱったんだから、ヽ(・ω・)/ズコーな内容だったら目も当てられないじょ!少なくともシリーズ構成に関しては、そんなことは無いと思うけど・・・。

第199話 『見てないもの』 ストーリー&感想

天下無敵のおりこうさんだからね。
(扉ページ[P.359]の柱文)

反論するかと思ったら、いつになく素直なチアキ。こんな姿、あまり見たことないぞ。
(2ページ目[P.360]の柱文)
  • 扉絵のチアキは一見すると怒っているように見えるけど、実は真剣に思案している最中なのであります。天下無敵のおりこうさんに、いったい何が起きたのか!?
▊ バームクーヘン
「みなみけ」第199話『見てないもの』 2ページ目の3コマ目
  • とある日の南家マンション。次女と三女がリビングのテーブルの所に座り雑談中だ。冒頭の1コマ目で「ティラノサウルスは痛風に悩んでいたんだよ」などと、チアキが得意顔で話している。チアキのうんちくネタは第106話『見てごらん』以来かな。今回のサブタイトル『見てないもの』は、第106話を意識したものかもしれない。
  • ティラノサウルス痛風説は、トリビアの泉No.310『肉食恐竜ティラノサウルスは痛風に悩んでいた』で紹介された情報のようだ。チアキがあの番組を見ていたか、その後広まった二次情報を目にしたのだろう。情報収集を怠らない、さすがうんちくの女王である。
  • ところがカナが何気なく口にした一言、「お前 見たことないものを見てきたように語るよな」がチアキに波紋を投げかける。柱文にも書かれているとおり、チアキはカナに一切反論せず黙り込み、自問自答を始めちゃいます。その際、題材的に採りあげられたのは、目の前にあるバームクーヘン。ハルカ姉さまが買ってきて、食べやすいサイズに切られたものだ。チアキは それを真剣な眼差しで観察し、『バームクーヘンはもともと輪っかの形・・・・でも私はハルカ姉さまが切った後の形しか見たことがない』と考え始める(右上図参照)。更に脳内で妙な形のバームクーヘンを想像するが、切る前の全体像を見たことないので結論は出ず終いだ。自称〝天下無敵のおりこうさん〟といえども、しょせんは小学5年生の女子様である。なかなか可愛らしい妄想じゃないか。
  • そんなことがあった後日。マンションに内田ユカ嬢がやって来た。内田の来訪と入れ替わりに、買い物に出かけようとするハルカ姉さま。妹たちにおやつのリクエストを募ります。チアキにとっては千載一遇のチャンス到来!早速 バームクーヘンをお願いしようとするが、カナのバカ野郎が余計なことを口にしやがりました。「お客様である内田の希望を聞いてみよう」――カナにしては珍しい、策略抜きのおもてなし。純粋な心遣いなんだけど、チアキ的にははた迷惑この上ない。今回はカナの発言に振り回されっぱなしだね。

▊ 見てないものは信じない
「みなみけ」第199話『見てないもの』 5ページ目の5コマ目
  • こうなったら内田の口からバームクーヘンという単語を出させるしかない。チアキは内田にあれこれヒントを与え、誘導尋問的にバームクーヘンと言わせようとするが、これがなかなか上手くいかない。
    • 「例の丸いあれだよ」 → 「アメ!」
    • 「横から見ると丸くないアレだよ!」 → 「洋ナシのタルト?」
    • 「何層にもなってるアレだよ!」 → 「イチゴのミルフィーユ?」
    このやりとりの中に和菓子的なモノが一つも出て来ないので、内田は洋菓子好きのスイーツ娘と見た(笑)。
  • けっきょく見た目のヒントでは埒があかず、チアキは熟慮の末に作戦を変更。単語の最初の部分「バームクー」を口に出すと同時に、手振りで暗示にかけ、やっと正解を導き出すことに成功する(右上図参照)。これって連想ゲームとかでは、明らかに違反ヒントだよね。それだけチアキが必死ってことか(笑)。
  • 一方、内田はチアキのヒント攻勢を単なるクイズだと思っていたもよう。ハルカ姉さまに希望を訊かれた際、ガトーショコラなんて言っております。しかし、内田のリクエストはチアキに妨害されたのか、ハルカ姉さまが買ってきたのはバームクーヘン。切る前のバームクーヘンを見れて、チアキは大満足のようすだ。よっぽど丸い形に感激したのだろう。バームクーヘンの輪切りを提案している。ちなみにバームクーヘンの代表的な切り方には、次の4つがあるそうだ(情報元:バウムクーヘンのおいしい切り方) 。
    1. リング型の輪切り (チアキがリクエストした切り方)
    2. 扇型 (今回の冒頭部に出て来た切り方)
    3. 縦長切り
    4. 本場ドイツ流の削ぎ切り
  • そしてまた後日、舞台は小学校の教室。笑顔の吉野ちゃんが「昨日月が丸くてキレイだったね」とチアキに話しかけるが、チアキは「悪いけど私は見てないものは信じないんだ・・・・」と にべもない。小学生女子様としては立派なポリシーだけど、よくよく考えたら、これってカナの掌の上で踊らされているだけじゃないか?カナは策略をめぐらしたわけではないが、元を辿ればカナの一言が発端だし、「自分の目で見たものしか信じない(キリッ」という人は逆に乗せられやすいっていうし(笑)。
  • 5年2組の教室を出たチアキは、隣のクラスのトウマと遭遇。トウマは「オレ 腰のあたりにホクロがあるらしいけど 自分では見えないんだよな」と言う。(ノ∀`) アチャー 今のチアキに、この発言はまずかったね。チアキはトウマのスカートをめくり、腰のほくろを確認しようとしちゃいます。残念ながらパンツは見えないけどな!
  • いやそれにしても最近のトウマは、ライトエッチ担当要員的な使われ方が多いッスね。第194話「勝手なイメージ」の入浴シーン、第195話「さあ名探偵」では兄貴のパンツを間違えてはいてそうなイメージ、第195話「さあ名探偵」では上履きを履く際に見えた絶対領域、ハルカ姉さまの巨乳に顔を埋めた第198話 「私のほうが!」等々。近ごろ内田の出番が増えているので、対抗上、新たな萌え属性が必要なのかもしれない。

199発目で飛び出した『みなみけ』史上最もリアルで、最も怖いチアキ。次回、ついに200回だぜぇ。
(最終ページ[P.366] 小口側の柱文)
  • オチは マコトのオバケ話を聞いたチアキのシリアス顔。リアルとか怖いという以前に、このチアキは漢前すぎる! 「北斗の拳」とかに出て来ても違和感無いレベル。

次回掲載号

次回登場は6/18発売号。超プレミアムなプレゼント企画もあります。

ファンの皆さんに喜んでいただける、何か特別なものをプレゼントしたいと思い、10日ほど悩んだ末に出た結論は、書店さんにもよく飾ってあるアレです。カラ○複○○画、大放出!!
(最終ページ[P.366] 地側の柱文より)
  • ということで、次回の「みなみけ」はヤンマガ6月18日発売号(No.29)に掲載されます。
  • 特別企画の「カラ○複○○画」は「カラー複製原画」だと思うけど、ヤンマガ公式の読者プレゼントとしては初めてじゃないか?そもそも「みなみけ」の複製原画は激レアで、小生の知る限りでは、コミックス第1巻発売時のゲーマーズのプレゼントぐらいしかない。

【関連記事】
■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

■ [マンガ感想] みなみけ 第198話 「私のほうが!」
■ [マンガ感想] みなみけ 第200話 「成功前夜」
■ [レビュー] みなみけ 第9巻 (初回限定版・通常版) (単行本のレビュー)
■ [レビュー] みなみけ 第9巻(初回限定版) ドラマCD・キャラソンCD
■ [レビュー] ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ みなみけ 南千秋
■ [レビュー] みなみけ ふじおかぬいぐるみ(りあるさいず)
■ [レビュー] 桜場ワールド2012年カレンダー

■ 【第2回】 みなみけ(原作) キャラクターの本編登場回数 調査
■ 【第2回】 みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数 調査
■ みなみけ(原作) ケイコがメガネを外した場面まとめ
■ みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面まとめ
■ みなみけ(原作) モブキャラに関するまとめ

■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第1巻~第2巻
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第3巻
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第4巻

【関連サイト】
■ ドラマCD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild アニメ公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



 
 
 
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>ただ、これだけ情報公開を引っぱったんだから、ヽ(・ω・)/ズコーな内容だったら目も当てられないじょ!少なくともシリーズ構成に関しては、そんなことは無いと思うけど・・・。

ですよね…。
公開日(だと思われる日w)が近づくにつれ、だんだん不安になってきました。


内田に、バウムクーヘンと言わせようと、チアキが悪戦苦闘する流れが秀逸ですねw
トウマは、登場後すぐに、発育優良児であることが発覚しましたので、ライトエッチ担当は、至極当然な運命というやつでしょうw

>オチは マコトのオバケ話を聞いたチアキのシリアス顔。リアルとか怖いという以前に、このチアキは漢前すぎる! 「北斗の拳」とかに出て来ても違和感無いレベル。

アニメ化した場合、ここまでの流れで、カナの一言に完全に踊らされてしまっているチアキを、たっぷり堪能できているような、過程をしっかり魅せる脚本でないと、ただのリアル顔ネタだね、という結果になりかねない気がします。
本当にスタッフ発表まで不安です。

| 長男 | 2012/06/07 | URL

◆長男さんへ

> >ただ、これだけ情報公開を引っぱったんだから、ヽ(・ω・)/ズコーな内容だったら目も当てられないじょ!少なくともシリーズ構成に関しては、そんなことは無いと思うけど・・・。
>
> ですよね…。
> 公開日(だと思われる日w)が近づくにつれ、だんだん不安になってきました。

気になるから早く知りたいけど、知りたくもないような・・・
アンビバレンツな悩みだじょ!w


> 内田に、バウムクーヘンと言わせようと、チアキが悪戦苦闘する流れが秀逸ですねw

アニメ化する時は、二人の掛け合いの「間」を上手く演出できるどうか。
そこが最重要ですね。


> トウマは、登場後すぐに、発育優良児であることが発覚しましたので、ライトエッチ担当は、至極当然な運命というやつでしょうw

正直なところ、トウマのことを女の子として見ていませんでしたw
女の子なんだ!と意識したのは、髪の毛が伸びた話(第182話)からです。(^_^;


> >オチは マコトのオバケ話を聞いたチアキのシリアス顔。リアルとか怖いという以前に、このチアキは漢前すぎる! 「北斗の拳」とかに出て来ても違和感無いレベル。
>
> アニメ化した場合、ここまでの流れで、カナの一言に完全に踊らされてしまっているチアキを、たっぷり堪能できているような、過程をしっかり魅せる脚本でないと、ただのリアル顔ネタだね、という結果になりかねない気がします。
> 本当にスタッフ発表まで不安です。

一つ感想記事で書き忘れていました。マコトが「チアキはオバケの話苦手だっけ?どうだったっけ?」
と言ってますが、これは第169話の雷&オバケのことなんですね。
あの時、マコトはマコちゃんに変装していて、吉野ちゃんもいたことを考えると、アニメ化の際には
吉野ちゃんのブラック突っ込み入れて欲しいですね。

 吉野「マコト君は何でチアキのオバケ嫌いを知ってるの?」
 マコト「あ!・・・・」

ドラマCDで吉野ちゃんの登場場面を増やし、吉野ちゃん好き(と思われる)鴻野氏なら
きっとやってくれる筈!!

| 三四郎. | 2012/06/07 | URL

はじめまして
密かにレビューを読ませて頂いてました

いよいよアニメの詳細情報が発表されそうで待ち遠しいです

どこまで公開してくれるのかわかりませんが、やはり脚本スタッフ陣が気になるところです
管理人様の希望する脚本家さんが少しでも関わってくれるのならと祈っております

しかし内田のポーズが可愛らしい・・・

| 将大 | 2012/06/07 | URL

◆将大さんへ

> はじめまして
> 密かにレビューを読ませて頂いてました

コメントありがとうございます。m(_ _)m


> いよいよアニメの詳細情報が発表されそうで待ち遠しいです
>
> どこまで公開してくれるのかわかりませんが、やはり脚本スタッフ陣が気になるところです
> 管理人様の希望する脚本家さんが少しでも関わってくれるのならと祈っております

単行本8巻・9巻のドラマCDを考慮すれば、少なくとも鴻野氏は確定だと思いますが・・・


> しかし内田のポーズが可愛らしい・・・

この話と第162話(メイド服)、第195話(名探偵)は、早くアニメで見たいですね。

| 三四郎. | 2012/06/07 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/791-f13d5b4c

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事