前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年7月号)

まんがタイムきららキャラット2012年7月号に掲載されている「Aチャンネル」の感想です。

まんがタイムきららキャラット2012年7月号 Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年7月号)

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



「Aチャンネル」(まんがタイムきららキャラット2012年7月号)

ついに扉絵が縦長に! Baby,please kill me. 「キルミーベイベー」ファンブック&アンソロジーコミック (まんがタイムKRコミックス)Baby,please kill me. 「キルミーベイベー」ファンブック&アンソロジーコミック (まんがタイムKRコミックス)「キルミーベイベー」ファンブック&アンソロジーコミック [AA]の座談会で黒田bb先生が予告していた縦長扉絵がようやく実現!!栄えある縦長1回目のキャラは鎌手ちゃんでした。気になる人は、キャラット7月号を買って確認してね!

Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年7月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年7月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年7月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年7月号)
【扉4コマ】 『視界に入る』 『長いよ』 『信じられない』
休日、街に出かけた4人。途中で二手に分かれ、一時的に別行動をとることに。 鎌手先生の姿を見かけたトオル&ユー子。挨拶しようと追いかけるが、ユー子のおっぱいが・・・ るん&ナギは佐藤先生と遭遇。ナギの忠告を無視して、佐藤先生に挨拶しようとする るん。 るん達4人が再び合流した直後、衝撃の光景が目に飛び込んできた!

扉4コマ
休みの日もるん達は四人いっしょにお出かけ。いつものお店で今日は何が見つかるかな?
(扉ページ[P.15]の柱文)
  • とある休日。街へお出かけ中のるん達4人。るんとナギが本屋で立ち読みを始めため、トオルとユー子はいったん別行動をとることになる。ユー子がトオルに付いていくなんて、初期の頃の微妙な関係を思い出すと胸熱。
  • 一方、本屋に残った二人のうち、ナギは本の購入を決断。立ち読み本を戻し、平積みしてあった下から1冊抜き出す。ここまでは定番の日常あるあるネタですな。ところが、ナギのとった行動を見てるんは驚きを隠せないようす。普段一番上の本を買ってるってことか。るんちゃんのことなので、「この一番上の本、誰も買ってくれなくて可哀想」とか言ってレジに持って行ってるのかもね。
  • ところで、この本屋は第3話『二人でお買い物』『好みの女』に出て来たエロい本(アニメでは白田cc先生作「少女とXXX」)を売ってた本屋かな?
『足りないので』 ~ 『挨拶』
  • 2本目~7本目はトオルとユー子が鎌手先生を見かけ、挨拶するために後を追う話。
  • 何気なく店の窓の外を見たユー子が鎌手先生の姿を発見!トオルも鎌手先生を確認しようとしたが、窓の位置が高くて見ることができない。気を利かせたユー子がトオルを持ち上げるが、傍目には滑稽で通行人の注目を浴びてしまう。トオルを持ち上げたのって、第12話の扉4コマ(アニメ第4話)のナギ、第44話『連れていきます』のユタカに続き、ユー子で3人目か。どんだけ軽いんだトオルン!?
  • ユー子は鎌手先生に挨拶しようとして店の外に出るが、不幸体質が災いし、なかなか先生に追いつけない。距離は広がるばかりで、とうとう走って追いかけることに・・・。そんな中、トオルの視界にユー子のおっぱいがプルンプルン揺れる光景が! 残念な胸のトオルにとって、それは許し難いことなのだろう。猛然とダッシュを始め、ユー子を振り切ってしまう。ユー子の爆乳すげぇぇぇえええええ!!気のせいか一段を大きくなってないか?アニメの続編を制作する際には、この話を最優先でお願いしますよ!
  • この後は、トオルとユー子の追跡劇が描かれ、彼氏勘違いネタ、鎌手先生の猫苦手ネタ(※)、缶コーヒー大人買いネタと続く。鎌手先生の缶コーヒーまとめ買いを目の当たりにしたトオルの反応がメッチャ可愛い。
※鎌手先生が猫を苦手にしている件は、Ach通信のお題4コマ『不得意』2011年12月号掲載)、『不得意II』2012年1月号掲載)で発覚している。

『長いよ』 ~ 『↓』
  • 9本目~11本目は るん&ナギSideのエピソード。こちらの二人は佐藤先生と遭遇している。
  • ナギが買い物を済ませた直後、るんが佐藤先生を発見!相変わらずのファッションセンスで、妙な柄のシャツを着て悠々と歩いていやがります。それを見たナギは慌ててるんの手を引っぱり、その場から遠ざかろうとする。まあ当然やね。で、ナギは逃げる理由を事細かく説明し始めるんだけど、話が長すぎてるんには逆効果だったもよう。ナギが説明している最中に、るんは佐藤先生に挨拶しようとして歩き出しちゃいました。 危うし、るんちゃん!!
  • まあそれでも寸前の所でナギが制止したため、第三種接近遭遇は何とか回避成功。ただし、佐藤先生の視界に良い感じのおでこが入ってしまい、るんの存在を察知されてしまう。ナギも言ってるけど、気づき方おかしい。ていうか、どんだけおでこ好きなんだ(笑)。
  • そうこうしているうちに、佐藤先生がこちらにやって来た。ナギは佐藤先生の思考パターン(良い感じのおでこ→るんちゃん)を逆手に取り、るんに前髪を下ろすよう指示。この突飛なアイデアは功を奏し、すぐ横をすれ違ったのに佐藤先生は華麗にスルー。おでこフェチの真髄を見た気がする。
『ガールズトーク開始』 ~ 『こんな味』
  • 12本目~ラスト15本目は4人が再び合流してからの話。
  • せっかく危機を脱したというのに、佐藤先生の後を付いて行くるんちゃん。もともと蝶々を追いかけたりするが好きな娘なので、さもありなん。そしてこの直後、るん&ナギは本屋で分かれたトオル&ユー子とバッタリ鉢合わせ。聞けばトオルたちは鎌手先生を追跡中だという。先生達に気付かれないように、小声で情報情報交換しあう4人。ところが、前髪を下ろしたるんを見て、トオルとユー子は大はしゃぎ。るん&トオル&ユー子の3人によるキャッキャウフフなガールズトーク始まる。ツッコミ役のナギさん、お疲れ様です。自爆ツッコミが素敵です。
  • ユー子がふと視線を先生達の方に向けると、そこには衝撃の光景が!佐藤先生と鎌手先生が、何やらとっても良い雰囲気ではないかぁぁぁぁぁぁあああああ。普通に驚くユー子、絶妙なツッコミを入れるトオル&ナギ、そしてるんちゃんはスイカの種のような目に・・・。ユー子の反応が一番女の子らしくてキャワワですね。
  • けっきょく、佐藤先生と鎌手先生の間には何もなく、ナギたちの早とちりであることが判明する。鬼頭先生も含めた教師3人で飲み会を開催するため、待ち合わせをしていたらしい。このオチは読めたけど、ナギ達の追跡が鎌手先生にバレていたことまでは想像できなかった。
ちょっと不思議、ユルくてかっこいい。それが鎌手先生!
(最終ページ[P.22]の柱文)
  • 今回、ビジュアル的にはユー子の巨乳プルンプルン、前髪下ろしたるんちゃんに注目が集まりそうだけど、一番キャラが立っていたのは鎌手先生のような気がする。

サブタイトル一覧

通算・第47話のサブタイトル、登場キャラは下表のとおり。漫画本編にユタカ&ミホの出番は無いけど、Ach通信のお題4コマ『居眠り』には二人とも登場してるよ。

 No.   サブタイトル   コマ数   登場キャラ 
 -   【扉絵】  -  鎌手先生
 1   【扉4コマ】 (※) 4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 2   足りないので  4  トオル,ユー子,鎌手先生,通行人 
 3   阻まれる  4  トオル,ユー子,鎌手先生,通行人 
 4   視界に入る  4  トオル,ユー子,鎌手先生 
 5   出にくい  4  トオル,ユー子,鎌手先生,鎌手先生に話しかけてきた男性 
 6   その理由は  4  トオル,ユー子,鎌手先生,鎌手先生に話しかけてきた男性
 7   これがオトナ  4  トオル,ユー子,鎌手先生,コンビニ店員,通行人  
 8   挨拶  4  トオル,ユー子,鎌手先生 
 9   長いよ  4  るん,ナギ,佐藤先生 
 10   判別はそこ  4  るん,ナギ,佐藤先生  
 11   ↓  4  るん,ナギ,佐藤先生  
 12   ガールズトーク開始  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,佐藤先生 
 13   信じられない  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,鎌手先生,佐藤先生  
 14   またな  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,鎌手先生,佐藤先生,鬼頭先生  
 15   こんな味?  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
※扉ページの4コマにはサブタイトルがありません。

次号の表紙はAチャンネル

まんがタイムきららキャラット2012年7月号 次号(8月号)告知

  • 次号、まんがタイムきららキャラット8月号は6月28日(木)発売!
  • 次号予告ページによると表紙&巻頭カラーはAチャンネル。3ヶ月ぶりの表紙ですな。ちなみに予告の背景に印刷されているトオルは「きららキャラット2012年5月号」の表紙イラストをトリミングしたものであります。
  • 過去、Aチャンネルが表紙になった時に描かれたキャラは次のとおり。
    • るん&トオル (2010年12月号)
    • トオル単独 (2011年01月号)
    • るん&トオル&ナギ&ユー子 (2011年02月号)
    • トオル&ユー子 (2011年03月号)
    • るん&ナギ (2011年04月号)
    • るん&トオル&ナギ&ユー子 (2011年05月号)
    • るん&トオル (2011年06月号)
    • トオル&ナギ (2011年07月号)
    • るん&ユー子 (2011年08月号)
    • るん&トオル (2012年01月号)
    • るん&トオル&ナギ&ユー子 (2012年05月号)
  • 今のところナギ&ユー子のペアだけが無いので、そろそろ来そうな予感!

【関連記事】
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年6月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年8月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル ~days in junior high school~ (まんがタイムきららカリノvol.1)

■ Aチャンネル+smile アニメ・原作対応表
    (OVA第1話)  (OVAエンディング映像)  (OVA第2話)
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表
    (第1話)  (第2話)  (第3話)  (第4話)  (第5話)  (第6話)
    (第7話)  (第8話)  (第9話)  (第10話)  (第11話)  (第12話)
■ +Aチャンネル アニメ・原作対応表
    (Blu-ray第1巻収録/だい1わ~だい2わ)  (Blu-ray第2巻収録/だい3わ~だい4わ)
    (Blu-ray第3巻収録/だい5わ~だい6わ)  (Blu-ray第4巻収録/だい7わ~だい8わ)
    (Blu-ray第5巻収録/だい9わ~だい10わ)  (Blu-ray第6巻収録/だい11わ)
■ 【逆引き】 Aチャンネル アニメ・原作対応表 コミックス第1巻(その1)
■ Aチャンネル アイキャッチ・エンドカード・提供クレジット集
■ 「+Aチャンネル」(だい6わ)に登場した銃を鑑定してみた
■ Aチャンネル BD/DVDシリーズ TV-CMで使用されている話数
■ Aチャンネル(コミックス第3巻) とらのあな購入特典が素晴らしすぎる

■ [レビュー] WAVE BEACH QUEENS Aチャンネル ユー子
■ [レビュー] WAVE BEACH QUEENS Aチャンネル トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 ユー子
■ [レビュー] Aチャンネル 2012年 カレンダー
■ [レビュー] Aチャンネル 設定資料集
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 トオル

【関連サイト】
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル [番組公式] (毎日放送)
■ Aチャンネル (Wikipedia)



   
   
スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/788-876744f6

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事