前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

【第2回】 みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数 調査

前回の扉絵調査から2年半経過しているので、改めて最新データで調べてみました。前回はチアキがトップでしたが、はたして今回は!?

【第2回】みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数 調査



はじめに

調査の範囲、集計方法等は以下のとおりです。
  • 調査範囲は第1話『ホットケーキにしましょう』~2012年5月17日現在で最新の第197話「もう1回」です。
  • 次の作品は調査対象から外しました。
    1. コミックス第1巻の巻頭描きおろしマンガ。
    2. コミックス第2巻(限定版)の特典「桜場コハルSpecial Booklet」に収録されている氏家ト全先生とのコラボ漫画『みなみけも妹も思春期』。
    3. 今日の5の2宝箱(DVD付き漫画文庫)に掲載されている描きおろしコラボ漫画『今日のみなみけ』。
    4. 週刊ヤングマガジン2010年No.29に掲載されたヤンマガ30周年記念 合作マンガ『アゴなしゲンと30周年物語』。
  • 一つの扉絵に複数のキャラが描かれていることがありますが、その場合はキャラ毎にカウントしてあります。
  • 女装キャラ(マコちゃん、アキちゃん)は、オリジナルのキャラとは別に集計してあります。
  • 人間以外のキャラ(天使・悪魔チアキ、ふじおか1号・2号など)も調査対象です。

調査結果

キャラクター別の扉絵登場回数の調査結果です。ランキングおよび単行本・巻数ごとの変動をまとまてあります。

【第2回】扉絵登場回数ランキング

調査結果をもとに、登場回数の多い順でランク付けしてみました。表の見方は次のとおり。
  • 登場回数のうち、当該キャラが描かれているもの(他のキャラと一緒の場合も含む)を「総数」、そのうち当該キャラのみが描かれている場合を「単独」としてあります。
  • 「総数」が同じ場合は「単独」の多いキャラを上位に、「総数」も「単独」も同じ場合は同一順位にしました。
  • 調査結果には、各キャラが最初に登場した扉絵、直近(現時点で最新)の扉絵を載せてあります。
順位 前回
順位
変動 キャラクター 登場回数 扉絵
総数 単独 初登場 直近
1 2 南夏奈
(カナ)
46 32 みなみけ(原作) 扉絵
第2話『お手紙』
みなみけ(原作) 扉絵
第196話『ただいま』
2 1 南千秋
(チアキ)
45 27 みなみけ(原作) 扉絵
第2話『お手紙』
みなみけ(原作) 扉絵
第194話『勝手なイメージ』
3 3 南春香
(ハルカ)
23 18 みなみけ(原作) 扉絵
第4話『不満だらけ』
みなみけ(原作) 扉絵
第197話『もう1回』
4 4 南冬馬
(トウマ)
18 15 みなみけ(原作) 扉絵
第40話『意地をはってる』
みなみけ(原作) 扉絵
第193話『どういうものか』
5 5 マコちゃん 13 12 みなみけ(原作) 扉絵
第29話『似合─う』
みなみけ(原作) 扉絵
第191話『鬼だもの』
6 7 内田ユカ 13 11 みなみけ(原作) 扉絵
第28話『無視してないか』
みなみけ(原作) 扉絵
第195話『さあ名探偵』
7 5 藤岡 9 8 みなみけ(原作) 扉絵
第38話『海に行くから』
みなみけ(原作) 扉絵
第183話『かぶってる』
8 8 リコ 8 7 みなみけ(原作) 扉絵
第23話『仲良くしましょう』
みなみけ(原作) 扉絵
第190話『帰ってきた』
9 10 アツコ 7 4 みなみけ(原作) 扉絵
第8話『バレー部に入ろう』
みなみけ(原作) 扉絵
第163話『見つかった』
13 保坂 7 4 みなみけ(原作) 扉絵
第30話『全開ですよ』
みなみけ(原作) 扉絵
第186話『最高の器』
11 9 マキ 6 5 みなみけ(原作) 扉絵
第8話『バレー部に入ろう』
みなみけ(原作) 扉絵
第181話『どことなく』
11 速水 6 5 みなみけ(原作) 扉絵
第79話『何者かを』
みなみけ(原作) 扉絵
第189話『フンイキ』
13 14 ふじおか
1号
5 0 みなみけ(原作) 扉絵
第26話『ふじおかの意志』
みなみけ(原作) 扉絵
第172話『おいしかったよ』
14 11 ケイコ 4 3 みなみけ(原作) 扉絵
第23話『仲良くしましょう』
みなみけ(原作) 扉絵
第78話『振り返る日』
15 19 ヒトミ 3 3 みなみけ(原作) 扉絵
第135話『マジな』
みなみけ(原作) 扉絵
第184話『伝えたい』
16 17 吉野 3 2 みなみけ(原作) 扉絵
第28話『無視してないか』
みなみけ(原作) 扉絵
第174話『謎です』
15 南ナツキ 3 2 みなみけ(原作) 扉絵
第55話『スッキリおさめる』
みなみけ(原作) 扉絵
第124話『好み』
18 16 マコト 3 1 みなみけ(原作) 扉絵
第20話『なれなれしい』
みなみけ(原作) 扉絵
第100話『メインイベント』
19 19 南アキラ 2 2 みなみけ(原作) 扉絵
第132話『それ いきましょう』
みなみけ(原作) 扉絵
第177話『そろそろ本気』
20 17 タケル 2 1 みなみけ(原作) 扉絵
第38話『海に行くから』
みなみけ(原作) 扉絵
第138話『ますか?』
21 - NEW ミユキ 1 1 みなみけ(原作) 扉絵
第140話『教えて』
19 アキちゃん 1 1 みなみけ(原作) 扉絵
第117話『与える側』
19 ホットケーキ 1 1 みなみけ(原作) 扉絵
第1話『ホットケーキにしましょう』
19 スイカ 1 1 みなみけ(原作) 扉絵
第39話『流してほしい』
25 - NEW ふじおか
2号
1 0 みなみけ(原作) 扉絵
第161話『わかったぞ』
24 ヒロコ 1 0 みなみけ(原作) 扉絵
第37話『おもしろい本』
24 天使チアキ 1 0 みなみけ(原作) 扉絵
第96話『これくらい』
24 悪魔チアキ 1 0 みなみけ(原作) 扉絵
第96話『これくらい』
24 黒猫 1 0 みなみけ(原作) 扉絵
第69話『思いがけない』
圏外 - - 南ハルオ 0 0
- - シュウイチ 0 0
- - 5年1組の
少女A
0 0
- - 5年1組の
少女B
0 0
- - 柔道部
エース
0 0
- - 剣道部
エース
0 0
- - 熊田先生 0 0
- - 田中先生 0 0
- - ニュース
キャスター
0 0
- - 先生 0 0
- - 二宮くん 0 0

登場回数の変動

  • 単行本の巻数毎に登場回数を集計し、その推移を折れ線グラフ化してみました。2012年5月17日現在、コミックス第10巻は未発売ですが、第179話「暑いからね」第197話「もう1回」(計19本)は便宜上「第10巻」としてあります。
  • マコちゃんは中学1年生という設定ですが、実体はマコトなので小学生キャラに含めてあります。
みなみけ(原作) 扉絵登場回数の推移 南家三姉妹
南家3姉妹
みなみけ(原作) 扉絵登場回数の推移 小学生キャラ
小学生キャラ
みなみけ(原作) 扉絵登場回数の推移 中学生キャラ
中学生キャラ
みなみけ(原作) 扉絵登場回数の推移 高校生キャラ
高校生キャラ
みなみけ(原作) 扉絵登場回数の推移 その他キャラ
その他キャラ

累積数の変動

登場数の累積もグラフ化してみました。1巻、1巻+2巻、1巻+2巻+3巻、・・・という風に巻数毎の登場数を積み上げたデータです。 全員載せるとグラフがゴチャゴチャして見にくくなるので、上位10名限定としました。

みなみけ(原作) 扉絵登場回数の累積推移 上位10名
累積数の変動(上位10名)

まとめ

  • 前回の調査では僅か1回差で2位だったカナ。今回は1回差でトップに立ちました。単独扉絵でも2位のチアキに5回差をつけております。第8巻でチアキを引き離したのが効いたもよう。
  • ハルカ姉さまは安定の3位。今回もカナとチアキにダブルスコアを付けられております。これだけ差があると、今後もトップ争いに絡むことは無さそう(涙)。
  • 小学生キャラの中では、トウマが4位をキープ。あまり目立たないけど、地道に登場回数を増やしています。マコちゃんと内田は総数13で並んでいますが、単独ではマコちゃんが1回多くなっています。この調査の集計ルールに従い、マコちゃんが5位、内田は6位としました。この二人は8巻以降に出番が増えているので、今後の展開で4位を狙える可能性がありそう。吉野ちゃんはマコトには勝っているものの、登場総数はたったの3回。基本的に笑顔のキャラなので、扉絵には使いにくいのかな?
  • 中学生(カナを除く)は全般的に少なく、7位の藤岡が最上位。8位にリコ、11位にケイコとなっています。新キャラのミユキちゃんも1回だけ登場しています。マンガ本編で中学生メインの話が少ないので、それが扉絵回数にも影響しているものと思われます。アキラは「もうひとつの南家」での登場が多く、トウマに扉絵を持って行かれている感じ。
  • 意外だったのは高校生部門。アツコが保坂と同数(総数・単独共に同じ)の9位にランクイン。データを見ると、8巻と9巻で登場回数を稼いだみたいですね。マキは第7巻までの累積ではアツコと並んでいましたが、その後はずっとアツコに1回差を付けられたままです。速水はマンガ本編の出番が少ない割りには検討していると言えます。ただ、彼女は保坂と一緒に登場することが多く、扉絵は二人のうちのどちらかになるため、登場回数を大きく伸ばすことができません。これは保坂も同様ですが・・・。
  • ふじおか1号は単独で扉絵になることはありませんが、チアキとセットで登場し、ポイントを稼いでいます。南ハルオは「もうひとつの南家」のエピソードには ほぼ毎回登場していますが、1回も扉絵になっていません。やはりトウマの存在が大きく影響しているのでしょう。
  • 「みなみけ」の絵柄は変化していますが、扉絵でもそれがよく分かります。南家三姉妹を始めとした古参キャラは、初期と現在では完全に別人。新キャラのヒトミちゃんも、第7巻の頃と現在を比べると瞳の形がやや丸くなっていますね。また、サザエさん時空の「みなみけ」の世界で、唯一タケルだけが老けた感じ(笑)。

【関連記事】
■ [マンガ感想] みなみけ 第197話 「もう1回」
■ [マンガ感想] 今日のみなみけ (漫画文庫版「今日の5の2」描き下ろし)
■ [レビュー] みなみけ 第9巻 (初回限定版・通常版)
■ [レビュー] みなみけ 第9巻(初回限定版) ドラマCD・キャラソンCD
■ [レビュー] グッドスマイルカンパニー みなみけ ねんどろいど 南千秋
■ [レビュー] ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ みなみけ 南千秋
■ [レビュー] みなみけ ふじおかぬいぐるみ(りあるさいず)
■ 【第2回】 みなみけ(原作) キャラクターの本編登場回数 調査
■ みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) アツコがトウマを男の子と勘違いするに至った経緯
■ みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面まとめ
■ みなみけ(原作) モブキャラに関するまとめ
■ みなみけ(原作) ケイコがメガネを外した場面まとめ

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の総目録

【関連サイト】
■ ドラマCD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild アニメ公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



みなみけ(9) (ヤンマガKCスペシャル)
みなみけ(9) (ヤンマガKCスペシャル)
  CD付き みなみけ 9 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
CD付き みなみけ 9 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
  みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)
みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)
  CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
  みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK (KCデラックス)
みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK (KCデラックス)
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

やはり、カナがトップに躍り出ましたか。
結局、多くの場合、カナかチアキのどちらかが、誰か他のキャラと絡むか、ということで決まってますよね、扉絵は。
メインで絡んだ上で、話の軸になるのが、カナ&チアキか、他の誰かか、で単独、あるいは二人で、というのが決まる感じでしょうか。
その合間に、高校生組の学校での話が来る、というような。
マキを抜いたアツコをもっとお願いしたいッス(*´Д`*)


ゆるゆり2期は7/2開始と決まって一安心です。
これでみなみけが秋開始でも、望まれるスタッフである可能性が高まりました。

| 長男 | 2012/05/17 | URL

◆長男さんへ

> やはり、カナがトップに躍り出ましたか。
> 結局、多くの場合、カナかチアキのどちらかが、誰か他のキャラと絡むか、ということで決まってますよね、扉絵は。
> メインで絡んだ上で、話の軸になるのが、カナ&チアキか、他の誰かか、で単独、あるいは二人で、というのが決まる感じでしょうか。
> その合間に、高校生組の学校での話が来る、というような。
> マキを抜いたアツコをもっとお願いしたいッス(*´Д`*)

カナとチアキの僅差は今後も続きそう。
そういえば最近、扉絵オチが少ないような気がします。
ここ20話分の間で、扉絵オチっぽいのは196話ぐらいでしょうか。


> ゆるゆり2期は7/2開始と決まって一安心です。

テレ東の月曜深夜2時というと1期と同じ放送枠ッスね!


> これでみなみけが秋開始でも、望まれるスタッフである可能性が高まりました。

これで脚本陣は無印スタッフの復帰が濃厚になってきましたが、制作スタジオはどうなるんですかね?
大人の事情で、D社でもA社でもない第3の会社になりそうな気がしますw

| 三四郎. | 2012/05/17 | URL

こんにちは。個人的に好きな扉絵は「反応悪いな」チアキと吸血鬼カナなヒツジです。

集計お疲れ様です。
扉絵風イラストで 勝負だ!上等だ! の姉妹が可愛いです。見た瞬間、なんかアニメ版の声で自動脳内再生されました(笑)

三姉妹がトップで安心しました。
カナチアキが1位を争うデッドーヒートで、ハルカ姉さまはしっかり3位をキープ。うん、南家らしいかと。
トウマが4位も順当として、マコちゃんの強さに驚かされます(笑)。

男子キャラの中では(どっかの中一ヘアピン女子は除いて)、藤岡が奮闘してますね。マキやアツコより上位。個人的に応援しているキャラでして、ヒトミとの絡みも生まれたのでもっと活躍するといいな。

吉野の少なさは以外でした。半~一歩引いたポジションのキャラなので、メインになりにくいのでしょうか。ちょうど記事にもある「謎ですね」が、吉野がそんなポジションであることを利用した話でしたが。(早くアニメで見たい・・・)

>「みなみけ」の絵柄は変化していますが
ずっと読んでいるおかげで左右どちらの絵柄でも同じ人物だと認識できますが、それでも違いには驚きますね。
女友達が出来てからきちんとトウマが女の子らしくなっていますので、アキラは安心するといいです。一方でマコちゃんの女子力もどんどん上がってて凄いことに(笑)
タケルおじさんはもうなんか、ロクでもない目に遭い続けて自然に老けたようにすら見えてしまいます(笑)。
アキラはあまり変わらないなあと思ったら、132話目で初扉絵だったのか・・・。

絵柄の違いと言えば『今日の5の2』は漫画とアニメとでかなり絵柄が違うのですが、漫画の扉絵を同じ構図でアイキャッチに再現してて、知ってる扉絵なのに新鮮さが生まれて面白かったです。
『みなみけ』の第4期アニメでも、扉絵を何らかの形で使ってくれると嬉しいかも?

| ヒツジ | 2012/05/20 | URL

◆ヒツジさんへ

> 集計お疲れ様です。
> 扉絵風イラストで 勝負だ!上等だ! の姉妹が可愛いです。見た瞬間、なんかアニメ版の声で自動脳内再生されました(笑)

実は、調査よりも扉絵風画像トのネタを考える方が大変だったりします。(^◇^;)


> 三姉妹がトップで安心しました。
> カナチアキが1位を争うデッドーヒートで、ハルカ姉さまはしっかり3位をキープ。うん、南家らしいかと。
> トウマが4位も順当として、マコちゃんの強さに驚かされます(笑)。

マコちゃんは意外でした。最近、マコトの姿で出る方が多くなってますし。


> 男子キャラの中では(どっかの中一ヘアピン女子は除いて)、藤岡が奮闘してますね。マキやアツコより上位。個人的に応援しているキャラでして、ヒトミとの絡みも生まれたのでもっと活躍するといいな。

男子キャラの中では藤岡の出番が一番多いので、男子1位の座はしばらく揺るがないかも。


> 吉野の少なさは以外でした。半~一歩引いたポジションのキャラなので、メインになりにくいのでしょうか。ちょうど記事にもある「謎ですね」が、吉野がそんなポジションであることを利用した話でしたが。(早くアニメで見たい・・・)

「謎ですね」は見たいです。あの話は「間合い」が重要なエピソードなので、是非とも無印の脚本陣でやって欲しいですね。


> >「みなみけ」の絵柄は変化していますが
> ずっと読んでいるおかげで左右どちらの絵柄でも同じ人物だと認識できますが、それでも違いには驚きますね。
> 女友達が出来てからきちんとトウマが女の子らしくなっていますので、アキラは安心するといいです。一方でマコちゃんの女子力もどんどん上がってて凄いことに(笑)
> タケルおじさんはもうなんか、ロクでもない目に遭い続けて自然に老けたようにすら見えてしまいます(笑)。
> アキラはあまり変わらないなあと思ったら、132話目で初扉絵だったのか・・・。

アニメのキャラクターデザインは、無印も捨てがたいけど、現在の絵柄準拠だといいなぁ。


> 絵柄の違いと言えば『今日の5の2』は漫画とアニメとでかなり絵柄が違うのですが、漫画の扉絵を同じ構図でアイキャッチに再現してて、知ってる扉絵なのに新鮮さが生まれて面白かったです。
> 『みなみけ』の第4期アニメでも、扉絵を何らかの形で使ってくれると嬉しいかも?

扉絵以外では、単行本の挿絵も、もっと活用して欲しいですね。

| 三四郎. | 2012/05/20 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/782-51f3385c

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事