前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

Aチャンネル+smile アニメ・原作対応表 (第2話)

OVA「Aチャンネル+smile」のアニメ・原作対応表の続き。今回は第2話『絵馬にお願い A Happy new year』で使われた原作について調べてみました。

Aチャンネル+smile Blu-ray(完全生産限定版) Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』



Aチャンネル+smile アニメ・原作対応表(第2話)

はじめに

  • OVA「Aチャンネル+smile」第2話/smile Channel 2『絵馬にお願い A Happy new year』で使われた原作の一覧です。アニメ側から見た原作エピソードを紐付けしてあります。回想シーンで使われている過去の場面は調査対象外です。
  • アニメの各場面については 時系列順にキャプチャ画像を掲載してあります。OVAをご覧になっていた方なら、どのシーンなのかは頭に浮かぶと思うので、その場面の代表的なカットだけをキャプチャしました。
  • 原作(「まんがタイムきららキャラット」で連載されている4コマ漫画)には正式な話数表記が無いので、単行本掲載順に連番を振りました。「まんがタイムきらら」2009年7月号に出張掲載された話(第1巻P.73~78)は11番目に収録されているので、第11話としました。
  • ただし、単行本に収録されている「巻頭カラー」「web A channel」「Mチャンネル」「描き下ろし」等の作品には話数を振ってません。
  • 原作(4コマ漫画)の各話先頭のエピソードにはサブタイトルがありません。なので、対応表の中では【扉4コマ】と表記しました。同様に、サブタイトルの無い作品は、その種類を【  】で括って表記してあります。(例:巻頭カラー → 【巻頭カラー】)
  • 原作コミックス第3巻にはOVAに連動して、ケイ子が登場する描き下ろしが収録されています。描き下ろしは4本あり、全て4コマです。サブタイトルはありません。
  • アニメでは原作の1つのエピソードを分割して、複数の話で使用している場合があります。
  • アニメは必ずしも原作準拠というわけではないので、違い等があれば備考欄に記載しておきました。その他、気付いた点についても備考欄に書いてあります。

アニメ・原作対応表(OVA 第2話)

ID アニメ 原作 備考
場面 (代表的なカット) 巻数 話数 サブタイトル
01 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 【扉4コマ】 アバンおよびAパートの冒頭シーン。

第35話の扉4コマを分割し、その間に描き下ろし1本目が挿入されています。

【扉4コマ】1コマ目

【描き下ろし】1~4コマ目
(ID:02)

【扉4コマ】2~4コマ目

ユー子がナギとるんに送信したメールの件名「気ぃつけて」はアニメオリジナル。メッセージ本文は原作どおりです。
風邪をひいたユー子
02 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 【描き下ろし】
同じく、アバンおよびAパートの冒頭シーン。

ユー子の妹・ケイ子(CV:井口裕香さん)が登場!コミックス第3巻の描き下ろし1本目をアニメ化したものです。
新キャラ、ユー子の妹・ケイ子
03 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 1時間前 アニメでは ナギに2通目のメールが届き、ケータイの着信音が鳴っています。一方、原作には2通目が届いたという明確な描写はありません。そのため、1通目のメッセージの続きを読んでいるようにも見えます。

原作では驚いたるんの目が「スイカの種」ですが、アニメは普通の目になってますね。また季節設定も異なるため、アニメのるんはコートを着て教室を飛び出しています。
ナギのケータイに2通目のメールが着信。風邪をひいたユー子を心配する るん
04 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 張り合い トオルの脳内イメージが増量!ユー子の入浴シーン(TVアニメ第2話の背中ツンツン)などが追加されています。
ユー子いじり脳内イメージ
05 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 お客さんがくる! ユー子のパジャマがびしょびしょの絵、着替えるためにクローゼットを開く描写、るん達がユー子の家(大企業の社宅)に入る描写等が追加されています。
汗でユー子のパジャマがびしょびしょ
06 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 おもてなし 原作どおりユー子がパジャマを着替えています。アニメでは、るんがクローゼットを閉じる描写が追加されていて、着替えさせた件を暗示してますね。
マスク装着、換気、お茶入れなど、病人なのに気を遣うユー子。見かねたナギたちに制止される
07 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 矛盾 差し入れの中身が具体的に描かれています。レジ袋の中には、後半に登場するリンゴもありますね。原作ではリンゴが差し入れ品なのか、もともとユー子の家にあったものなのか、はっきりしません。
学校のプリントと差し入れを受け取るユー子
08 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 看病 ナギとトオルがユー子のパジャマを脱がせようとした際、ユー子が絶叫。原作には無い描写を補完しています。

パジャマを脱がせるカットは、OVAのOP映像でも使われてますね。
心細くて、るん達に帰ってほしくないユー子。この直後、ナギとユー子にパジャマを剥ぎ取られそうになる
09 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 よろしく ナギが炊飯器内のご飯をチェックしてますが、原作ではトオルがチェックしたことになっています。
ユー子を看病するため、おかゆ作りの準備を始めるトオル。実はこれには魂胆があり・・・
10 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 うむを言わさず 冒頭にトオルがおかゆを作ってる描写、最後にるんとナギの会話が追加されています。るんの「本当に仲良しだね」発言は、アニメ版「Aチャンネル」では定番の決め台詞になってますね。

ナギとトオルの廊下移動シーンを見ると、ユー子の部屋はキッチンの隣であることが分かります。この設定は『距離』(ID:13)のユー子のセリフ「一部屋向こうなだけやのに すごく遠く感じるわ・・・」を考慮したものです。
トオルが積極手に看病した目的。それは新手のユー子いじりだったのだ!
11 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 それっぽく このシーンの冒頭に、空になった鍋のカットが挿入されています。ユー子はおかゆを完食というか、無理やり食べさせられたんですね。トオルンまじ悪魔。

電話の場面は大爆笑。るんちゃんの関西弁最高やでぇ!原作を読んだ時から楽しみにしていたんだけど、期待以上の演技でした。

るんの関西弁に関しては、BDのオーディオコメンタリー、特典映像の「AチャンネルTV+smile」でも話題になってますね。神戸出身の寿美菜子さんにると、「もしもし」は語尾を少し伸ばす程度で、イントネーションは標準語と同じらしいです。なお「もしもし」というセリフは、原作では「はーい」になっています。
るん「もしもし~ ユー子やで」
12 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 さよならうさぎ ナギのセリフが少し増え、トオルとナギがむいたリンゴも具体的に描かれています。

ナギが皮むきに失敗したリンゴを食べる描写はアニメオリジナル。
トオル「りんごの皮むき大会。あ、形はうさぎさんね」
13 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 距離 話の流れは原作どおりですが、ユー子の部屋に行く理由が異なっています。
原作
ナギがユー子の様子を見に行く。るんは一緒だけど、トオルはいない。
アニメ
るん・トオル・ナギの3人が 皮むきしたリンゴを持って行く
ユー子『みんな楽しそうやなぁ』(モノローグ)
14 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 希望と不安 ユー子の夢の話です。アニメでは新幹線(作中では「しんかんせん」)の全体像が描かれ、背景には関西をイメージしたモノが多数登場しています。駅が新大阪(作中では「しんおおさか」)というのはアニメ独自の設定。
新幹線(銀河鉄道)
外観は東海道新幹線の700系
新大阪駅の背景(左から)
奈良の大仏、通天閣、京都・五山送り火、大阪万博・太陽の塔、法隆寺・五重塔、道頓堀・グリコネオン
ユー子の背景
阪神甲子園球場
ユー子が車内で目を瞑ったり、隣の席にトオル(客室乗務員)が座っている描写もアニメオリジナルです。
夢の中のユー子。東京への引っ越しに不安でいっぱいな様子
15 Aチャンネル+smile 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 35 みんながいる 原作では、この話の後に『大体いつもこう』という後日談エピソードがあります。アニメはそれを飛ばし、コミックス第3巻の描き下ろし(2本目)へ繋げてます。
悪夢から目覚めたユー子
16 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 【描き下ろし】 コミックス第3巻の描き下ろし2本目。ケイ子が帰宅してからのエピソードです。

ユー子の社宅のエントランスで、るん達とケイ子がすれ違う描写はアニメオリジナル。
学校から急いで帰宅したケイ子
17 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 【描き下ろし】 描き下ろしの3本目。最後のユー子のセリフが「う うん・・・?」から「は はい・・・」に変更されていて、アニメの方が妹に気圧されている感じが強くなってますね。
トオルのことが気になるケイ子
18 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 3 【描き下ろし】 描き下ろしのラスト4本目。TVアニメ第11話OVA第1話にもありましたが、漫画のコマ割りをそのまま映像化したもの。

ただし、吹き出しの文言が微妙に変更されています。 吹き出し内の改行位置やフォントも原作とは異なります。

ケイ子の書体はフォントワークス社のニューシネマ、女子生徒の方は同社のグレコと思われます。
ケイ子にとってユー子は自慢のお姉ちゃん
19 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 【扉4コマ】 ここからアニメのBパートとなります。

原作どおりの内容ですが、トオルがるんを抱きかかえる描写が追加されてますね。コタツの上にあるミカンもアニメオリジナル。
るんとトオルに、いったい何が起きたのか!?
20 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 トレード 原作では、るんママがお雑煮を載せたトレーをるんに手渡しています。アニメではカットの繋ぎを考慮して、いきなりコタツの上に置かれてます。お雑煮の描き込みもスゴイ!
トオルに お餅を食べさせようとする るん
21 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 時間短縮 ナギ宅のコタツの上にミカンがあり、ユー子のセリフ(「ええやん二年参り」)が追加されています。

電子マネーカードの名称「パスカ(PASCA)」は原作どおりで、デザインも同じ。ナギが全力疾走する描写はOVAのオープニング映像にも使われてます。
初詣の待ち合わせ時間まで、ナギ宅で時間をつぶす二人
22 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 おーい ナギ達が待ち合わせしていた駅のモデルは京王線高幡不動駅。電車はTVアニメで既出の8000系。物語の展開は原作どおりです。ナギの吹き出し外セリフ「早く降りろよ」もちゃんと使われてます。

BDのオーディコメンタリーによると、コメンタリー収録時に見ている映像には撮影ミスがあったもよう。製品版ではちゃんと修正されてますね。

《原作について》
原作で電車の外観が描かれたのは、この『おーい』が初めての筈。アニメを意識して京王線ぽいデザインですね。

原作の電車には戸袋があり、車体側面にビートが無く、上部の帯も描かれていないので、現在はもう走っていない6000系と思われ。
到着した電車の中に、るんとトオルの姿があったが・・・
23 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 あの人なら るん達が初詣に訪れたお寺は高幡不動尊金剛寺で、冒頭に出て来た建造物は仁王門。

話の流れは原作どおり。行列の先頭をよく見ると、ちゃんと鬼頭先生の後ろ姿(後頭部のお団子髪)が描かれてます。
るん達が到着した頃には、除夜の鐘は大行列!
24 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 お守り アニメでは 鬼頭先生が鐘をつく描写が追加されています。原作は鐘の音だけ。

年が明けていないため、お守りはまだ売っていないという設定も追加。そのため、お守り所の白装束の女性は未登場です。
お守りを眺める4人
25 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 あ! ユー子がケータイを取りだし、時刻を確認する描写が追加。また、甘酒配布所の係員が、おっちゃん2人に変更されています。
年明け一番に 「あけましておめでとう」と言おうとするが・・・
26 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 ご挨拶 るんが「え?知り合いって誰?」と言った後に、ナギの軽いツッコミとユー子の驚きが追加されています。
すれ違いざまに新年の挨拶をする るん
27 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 欲張り ナギが お賽銭の願い事で悩んだ際、脳内イメージが追加されています。ナギの願いは
  1. ファッション
  2. 体重(ダイエット)
  3. お金
  4. 食べ物(お菓子)
の4つで、彼氏が出て来ないのがナギらしいというかAチャンネルらしい。
願い事で悩むナギ
28 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 誠意を見せてよ ナギが握りしめているお札は、原作どおりの五千円札。
ユー子がお賽銭箱に5円玉を奉納しようとしたところ、ナギがダメ出し
29 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 絵馬 原作『絵馬』の1コマ目を分割して、その間に『大吉』を挿入しています。アニメではコマ間を分割したことは何度かありますが、1つのコマの中を分割するのは珍しいですね。

『絵馬』1コマ目①

『大吉』1~4コマ目(ID:30)

『絵馬』1コマ目②

『絵馬』2~4コマ目
『絵馬』1コマ目①の変更点
トオルがお寺の人に事情を話している描写、るんがドジを反省しているセリフが追加されています。
『絵馬』1コマ目②の変更点
原作のユー子はいきなり絵馬を見つけていますが、アニメではおみくじを結んだ後、絵馬に気付いています。
鬼頭先生の絵馬の文字(書体)は、みのりんフォントですね。
トオル「後日取りに来てだって」
原作1コマ目①に相当するカット
「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』
絵馬を見つけたユー子
原作1コマ目②に相当するカット
30 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 大吉 るんがおみくじ所を見つける描写、ナギがるんにお金を貸し「財布戻ってきたら返せよ」というセリフが追加されています。ナギってお金にうるさかったのか!? お賽銭の願掛けの時も、脳内イメージにお金が出て来てましたね。

おみくじ所に僧侶らしき人たちが描かれていますが、年末年始には白装束に袴姿の若い女性(学生アルバイト)がいたような記憶が・・・。「深夜だから」という設定ですかね。
おみくじで大吉を引き当てたユー子
31 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 願い事 この話も途中で分割され、途中に劇中歌パート『取っ払え!』『初日の出』が挿入されています。

『願い事』1コマ目

劇中歌パート
(アニメオリジナル)

『願い事』2コマ目

『取っ払え!』1~4コマ目

『初日の出』1~3コマ目

『願い事』3~4コマ目

『初日の出』4コマ目

劇中歌パートには、るん達が絵馬を書く描写、サブキャラの登場するカットがあります。画面で確認できたサブキャラは次のとおり。
  • ユタカ、ミホ
  • 鬼頭先生、鎌手先生、佐藤先生
  • ヒラちゃん、マリ
  • トオルの両親(父親は後ろ姿)
  • ケイ子と友達2名
ヒラちゃんと一緒にいる娘はモブキャラにしては可愛い。

絵馬の内容について触れるタイミングが異なっています。原作は奉納した時で、 アニメは初詣の帰り道。
4人分の絵馬を買ってきた るん
「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』
初詣にはヒラちゃん、マリの姿も
32 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 取っ払え! トオルが除夜の鐘をつく描写が追加されています。原作ではトオルのセリフ(掛け声)と鐘をついた時の音だけ。
除夜の鐘の目的、それは煩悩を消すこと
33 「Aチャンネル+smile」 第2話 『絵馬にお願い A Happy new year』 2 30 初日の出 るんが交通安全のお守りを買っていますが、原作には無いアニメ独自の描写。TVアニメ第6話の劇中歌『探検のススメ』の寸劇に、安産のお守りを持って来るネタがありますが、さすがに今回は間違えなかったもよう。

原作の4コマ目はED後のCパートに使われています。例によって、ナギは寝ている間に服を脱いでるっぽいですね。

るんの部屋の窓際に、例のシマウマのぬいぐるみと、TVアニメ第11話で撮影した写真(ユー子がブレている)が飾ってあります。

初詣の帰り道。るんの右手には交通安全のお守り
  • OVA第2話の原作使用数は、OVA第1話の30本を超える33本!最多記録の更新です。ケイ子の登場する話(コミックス第3巻の描き下ろし)が追加されたことが、大きな理由ですね。
  • 上記の内容につきまして 何かお気付きの点がありましたらコメントください。

アニメ化された原作の本数

アニメ各話で使われた原作の本数を集計してみました。表中の「第1巻」~「第3巻」はコミックスを指し、「zip」は「Aチャンネル.zip」のことです。

アニメ アニメ化された原作 (本数)
種類 話数 サブタイトル 第1巻 第2巻 第3巻 zip 小計
TVアニメ Channel 1 好き An April day 14 0 0 0 14
Channel 2 雨の日はお風呂 As rain fell 9 11 0 0 20
Channel 3 同級生 All good to go 24 0 0 0 24
Channel 4 きろぐらむ Attention to your weight 21 2 0 0 23
Channel 5 海 An ocean far away 9 4
[※1]
0 0 13
Channel 6 真夏の夜の・・・ A school is summer 8 16 0 0 24
Channel 7 夏祭り August's end 1 17 0 0 18
Channel 8 新学期 Abnormal circumstance 1 21
[※2]
0 0 22
Channel 9 プレゼント Abstract art 18 0 0 0 18
Channel 10 炭酸 Act up 24 0 0 0 24
Channel 11 たんじょうび Allow me 13 11 0 0 24
Channel 12 宇宙人 Anytime 0 22 0 0 22
+Aチャンネル
(BD特典映像)
だい1わ 制服 1
[※3]
0 0 0 1
だい2わ いやや 3 0 0 0 3
だい3わ 参加 1 0 0 0 1
だい4わ いました 2 0 0 0 2
だい5わ 見せて 2 0 0 0 2
だい6わ 探検 2 0 0 0 2
だい7わ こんな日くらいは 1 0 0 0 1
だい8わ きました 3 0 0 0 3
だい9わ 怖い 2 0 0 0 2
だい10わ 源三さん 0 2 0 0 2
だい11わ キャラ弁 0 10 0 0 10
OVA smile
Channel 1
やまもりパンケーキ An accident 0 0 30 0 30
smile
Channel 2
絵馬にお願い A Happy new year 0 15 18 0 33
エンディング映像 (共通) 0 7
[※4]
0 1 8
単純合計 159 138 48 1 346
重複を差し引いた合計 158 136 48 1 343
※1 第2巻の第22話『制限』はChannel 4『きろぐらむ Attention to your weight』でも使われています。二重カウントを避けるため、合計からは差し引きました。
※2 第2巻の第28話『購入決定』は、そのものズバリがOVAエンディング映像で使われています。二重カウントを避けるため、合計からは差し引きました。
※3 第1巻の巻頭カラー(最初の4ページ)はChannel 1『好き An April day』でアニメ化されています。二重カウントを避けるため、合計からは差し引きました。
※4 単行本の挿絵1枚を含みます。

アニメ化された原作は全部で343本です。1話当たり平均使用本数は、TVアニメが20.3本、+Aチャンネルが2.5本、OVA(EDを除く)が31.5本となっています。TVアニメとOVAの差が11本もあり、OVAの原作密度の高さが際立ってますね。

アニメ化されていない原作の本数

次に、まだアニメ化されていない原作の本数を調べてみました。

原作 アニメ化済み アニメ化
されていない
TVアニメ +Aチャンネル OVA 小計
(重複を除く)
コミックス第1巻 142 16 0 158 44 [*1]
コミックス第2巻 102 12 22 136 49 [*1]
コミックス第3巻 0 0 48 48 145 [*1]
Aチャンネル.zip 0 0 1 1 0 [*2]
きららカリノVol.1 0 0 0 0 1
きららキャラット2012年2月号
Ach通信 [*3]
0 0 0 0 1
きららキャラット2012年3月号
Ach通信 [*3]
0 0 0 0 1
きららキャラット2012年4月号
4コマ本編 / Ach通信
0 0 0 0 16
きららキャラット2012年5月号
4コマ本編 / Ach通信
0 0 0 0 16
合計(重複を除く) 244 28 71 343 273
*1 4コマ本編だけでなく、巻頭カラー、Mチャンネル、web A channel、Ach通信等も含みます。
*2 カラー再録されているMチャンネルは除外。Mチャンネルはコミックス第1巻の方でカウント済み。
*3 この号の4コマ本編はコミックス第3巻収録済み。Ach通信だけ未収録です。

2012年3月31日現在、アニメ化されていない原作ストックは全部で273本あります。TVアニメ1期で使われた本数は重複を除き244本なので、数字の上では1クール分を十分まかなえる量です。ただ、シリーズ全体の構成を考慮すると、今すぐTVアニメ2期は難しいでしょうね。ということでOVAの続編希望!

【関連記事】
■ Aチャンネル+smile アニメ・原作対応表 (第1話)
■ Aチャンネル+smile アニメ・原作対応表 (エンディング映像)
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表
    (第1話)  (第2話)  (第3話)  (第4話)  (第5話)  (第6話)
    (第7話)  (第8話)  (第9話)  (第10話)  (第11話)  (第12話)
■ +Aチャンネル アニメ・原作対応表
    (Blu-ray第1巻収録/だい1わ~だい2わ)  (Blu-ray第2巻収録/だい3わ~だい4わ)
    (Blu-ray第3巻収録/だい5わ~だい6わ)  (Blu-ray第4巻収録/だい7わ~だい8わ)
    (Blu-ray第5巻収録/だい9わ~だい10わ)  (Blu-ray第6巻収録/だい11わ)
■【逆引き】 Aチャンネル アニメ・原作対応表
    コミックス第1巻(その1)  コミックス第1巻(その2)  コミックス第1巻(その3)
    コミックス第2巻(その1)  コミックス第2巻(その2)  コミックス第2巻(その3)
    コミックス第3巻(その1)  コミックス第3巻(その2)  コミックス第3巻(その3)

■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年7月号) (Aパートの原作)
■ [マンガ感想] Aチャンネル ~days in junior high school~ (まんがタイムきららカリノvol.1)

■ Aチャンネル(コミックス第3巻) とらのあな購入特典が素晴らしすぎる
■ [レビュー] WAVE BEACH QUEENS Aチャンネル トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.2 ユー子
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.2 ナギ
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 ユー子
■ [レビュー] Aチャンネル 設定資料集
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] Aチャンネル 2012年 カレンダー

■ 「+Aチャンネル」(だい6わ)に登場した銃を鑑定してみた
■ Aチャンネル BD/DVDシリーズ TV-CMで使用されている話数

【関連サイト】
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル [番組公式] (毎日放送)
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル (Wikipedia)



Aチャンネル+smile【完全生産限定版】 [Blu-ray]
Aチャンネル+smile【完全生産限定版】 [Blu-ray]
  Aチャンネル+smile【完全生産限定版】 [DVD]
Aチャンネル+smile【完全生産限定版】 [DVD]
  Aチャンネル+smile(通常版) [DVD]
Aチャンネル+smile(通常版) [DVD]
  Aチャンネル (3) (まんがタイムKRコミックス)
Aチャンネル (3) (まんがタイムKRコミックス)
スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/759-c76681b9

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事