前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年12月号)

まんがタイムきららキャラット2011年12月号に掲載されている「Aチャンネル」の感想です。

まんがタイムきららキャラット2011年12月号 Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年12月号)

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



「Aチャンネル」(まんがタイムきららキャラット2011年12月号)

今回の扉絵は『AチャンネルFes!』ゲームコーナーでの勝利チームの戦利品!
(扉ページ[P.75]のアオリ文)
2011年12月号の扉絵キャラは、アイドルっぽい衣装を着たるん・ナギ・ユー子の三人。『AチャンネルFes!~みんなで仲良くAしましょ!~』の中で行われたAチャンネルかるた勝利チーム(上級生組)へのご褒美です。ゲームの内容はBD/DVD(完全生産限定版)第6巻の特典映像で見れます。また、扉絵イラストはAチャンネルTV+smileの9分30秒あたりで映し出されてますよ。

Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年12月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年12月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年12月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年12月号)
【扉4コマ】 『発散』 『そんなに?』 『あれれれ?』
関西人の前で たこ焼きの悪口は厳禁やで! 仲直り作戦は見事に失敗!そればかりか、お菓子をヤケ食いして自爆 るんにもケンカの原因を言い当てられてしまう。関西人とたこ焼きの関係を思い知るナギ 仲直りのきっかけは、ユー子の涙だったが・・・

通算・第40話となるこの回は、キャラ同士の喧嘩の話。Aチャンネルで喧嘩というと、るんとトオルが些細なことで意地を張り合った第24話『部外者の焦り』~『なかなおり』アニメ第8話で映像化)がありますが、今回はナギとユー子です。喧嘩の原因は何とたこ焼き!

扉4コマ ~ 『大阪だから』
なんだかいつもと違う雲行き・・・。大丈夫?
(扉ページ[P.75]の柱文)
  • とある日の教室での出来事。「なぁ たこ焼きは好き?」 「ん~? あんまり」――ユー子とナギの この会話が、二人の間の穏やかな雰囲気を一変させてしまう。ナギは特に深く考えて発言したわけではないが、ユー子の方は気色ばみ、嫌いな理由を質問攻め。ついには怒り出して、完全に機嫌を損ねてしまう有り様。「Aチャンネル.zip」のキャラ分析で 「気は弱いが熱くなると周りが見えなくなるタイプ」と書かれるだけのことはありますな。
  • そんな状況の中、ナギとユー子の間に漂う、いつもと違う雰囲気を察したトオル。喧嘩の原因が、たこ焼き、お好み焼き、串カツのいずれかであることを見抜いちゃいます。トオルは第4話『動揺してませんよ?』でナギのダイエットの件を言い当てたけど、あの時はナギの古い発言を記憶していたことが大きかった。一方、今回は周辺情報が一切無いのに、ほぼ的中させている。「Aチャンネル.zip」で「動物的に感がいい」と解説されているけど、今回のはまさに動物的。きっと頭頂部のウニ髪に、精神感応センサーが仕込まれているに違いない!(キリッ
『甘い物作戦』 ~ 『ここで感じる』
  • むくれたユー子をなだめるため、ナギは甘い物作戦に打って出る。トオルから借りた「かりんとう」をユー子に差し出し、ユー子の機嫌を良くする作戦だ。「仲直りには甘い物が有効」という定説に従ったのだろう。だがしかし、これがユー子に対しては逆効果。ユー子は却って意固地になり、二人の関係はますます悪化してしまう。ついにはナギも逆ギレし、ストレスを発散するためトオルから勧められたお菓子をガツガツ食べ始める始末。そしてガッツリ食べた後、自己嫌悪に陥るという自爆パターン再び!第27話の扉4コマでも、チョコを食べ過ぎて落ち込んでたよね。
  • ナギが意気消沈していたところに、るんが登場。これまでの経緯を聞いたるんは、おいしい物をちゃんと口に入れれば仲直りできると言い出す。小学生時代にトオルと喧嘩をした際、無理やりトオルの口にあんぱんを詰め込み、仲直りしたことがあるらしい。まあそんなことできたのは、天然キャラのるんちゃんと、るんちゃん大好きっ子のトオルの間柄あってのも。もし同じことをナギがユー子に対してやったら、それはそれは面白いことになりそうだ。ていうか是非とも見てみたい。
  • ナギは喧嘩の理由を言いよどむんだけど、るんは たこ焼きげ原因であることをズバリ言い当ててしまう。トオルだけでなく 天然キャラのるんにも図星を指され、ナギは唖然呆然。まるで信じられないものを見たような表情で、ちょうど交換日記の絵しりとりを見た時(第15話『理解不能なものは苦手』)のような感じ。ナギは自分の常識を疑い始めると伴に、たこ焼きの悪口が関西人にとって逆鱗であることを思い知らされる。もっとも、るんが喧嘩の原因を言い当てられたのは、「今度たこ焼きパーティーやりたいな」というユー子の話を聞いていたからなんだけどね。まあそれでも、その発言から推察してしまう るんちゃん恐るべし! 意外と出来る子?
  • ユー子の自宅にはたこ焼き器があることが判明。関西では一家に一台たこ焼き器があるっていう話をよく聞くけど、それって都市伝説ちゃうん?と思って検索してみたら、関西人の9割弱がたこ焼き器を持っているらしい。関西人恐るべし!
『どこへ向かう1』 ~ 『公開仲直り』
  • たこ焼きが関西人のソウルフードであることを理解したナギ。しかしユー子の態度は許せないもよう。「理不尽で許せん」「あっちが謝るまで私はそのまま過ごすぞ」などと一人ごち、徹底抗戦を表明する。この理詰めで怒ってる感じが男っぽく、いかにもナギらしい反応やね。
  • 片やユー子はというと、こちらは少し反省しているようす。『手紙で謝るか』と独白し、自分の席で謝罪文を書き始める。ところが すぐ横をナギが通りがかったものだから、小っ恥ずかしいなり、怒鳴り散らしてしまう。ナギとは対照的に、実に女の子的な反応ですな。キャワワ
  • けっきょく二人の意地の張り合いは、ユー子の涙がきっかけとなり、何とか解決に至る。周囲のクラスメイトには、かなり誤解されたみたいだけど・・・。二人して「たこ焼き たこ焼き」って騒いでたら、そりゃ勘違いされますがな。
『逃走』 ~ 『そしてまた』
  • やっと仲直りできたナギとユー子。しかし、恥ずかしくなって教室を逃げ出す羽目に・・・。もう放課後の下校時刻になっているが、教室に生徒がいる限り、戻るに戻れない。そして、るんとトオルは、ナギ達が戻ってこないので、帰るに帰れない。うわぁ!これってデッドロックやん! 何らかの例外処理を組み込まない限り、この両すくみ状態は回避でけへんねんぞ!!
そして原因はやっぱり食べ物・・・。仲直りはお早めにー。
(最終ページ[P.82]の地柱文)
  • 『そしてまた』というサブタイトルが全てを物語っているけど、オチはコメディの王道的な内容。せっかく仲直りしたのに、今度は肉じゃがで使う肉の種類でケンカに・・・。ある調査によると、関東では豚肉が主流だけど、関西では牛肉が圧勝らしい。小生は関東人だけど、今まで牛肉入りの肉じゃがは食べたことがない。 ユー子ファンとしてはユー子に加勢したくなるけど、こればかりはナギの意見に同意せざるを得ない(キリッ。 肉全般が好きなるんちゃんは、美味しければどっちでもOK派かな?

サブタイトル一覧

各話サブタイトルと登場キャラは下表のとおり。ユタカとミホの出番は無し。

 No.   サブタイトル   コマ数   登場キャラ 
 -   【扉絵】  -  るん,ナギ,ユー子 
 1   【扉4コマ】 ※ 4  トオル,ナギ,ユー子 
 2   大阪だから  4  トオル,ナギ 
 3   甘い物作戦  4  トオル,ナギ,ユー子 
 4   発散  4  トオル,ナギ 
 5   何故あんな事を  4  るん,トオル,ナギ 
 6   ちゃんと  4  るん,ナギ
 7   二人の場合  4  るん(小学生時代),トオル(小学生時代),ナギ 
 8   そんなに?  4  るん,トオル,ナギ 
 9   ここで感じる  4  るん,トオル,ナギ  
 10   どこへ向かう1  4  トオル,ナギ,ユー子 
 11   どこへ向かう2  4  ナギ,ユー子 
 12   あれれれ?  4  ナギ,ユー子,クラスメイト(モブ) 
 13   公開仲直り  4  ナギ,ユー子,クラスメイト(モブ)  
 14   逃走  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 15   そしてまた  4  るん,トオル,ナギ,ユー子  
※扉ページの4コマにはサブタイトルがありません。

Ach通信に掲載されているお題4コマ『不得意』には、鬼頭先生と鎌手先生が登場。二人の意外な一面を垣間見ることができる。後に、きららキャラット2012年3月号で鬼頭先生宅の飼い猫が登場しているが、このエピソードを膨らませたものかも。

【関連記事】
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年11月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2012年1月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル ~days in junior high school~ (まんがタイムきららカリノvol.1)

■ [レビュー] WAVE BEACH QUEENS Aチャンネル トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.2 ユー子
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.2 ナギ
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 ユー子
■ [レビュー] Aチャンネル 2012年 カレンダー
■ [レビュー] Aチャンネル 設定資料集
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-

■ Aチャンネル アニメ・原作対応表 (第1話)
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表 (第12話)
■ +Aチャンネル アニメ・原作対応表 (Blu-ray第1巻収録/だい1わ~だい2わ)
■ +Aチャンネル アニメ・原作対応表 (Blu-ray第6巻収録/だい11わ)
■ 「+Aチャンネル」(だい6わ)に登場した銃を鑑定してみた

【関連サイト】
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル [番組公式] (毎日放送)
■ Aチャンネル (Wikipedia)



まんがタイムきららキャラット 2011年 12月号 [雑誌]
まんがタイムきららキャラット 2011年 12月号 [雑誌]
    Aチャンネル+smile【完全生産限定版】 [Blu-ray]
Aチャンネル+smile【完全生産限定版】 [Blu-ray]
    Aチャンネル トオル (1/10スケール PVC塗装済み完成品)
Aチャンネル トオル (1/10スケール PVC塗装済み完成品)
    Aチャンネル (3) (まんがタイムKRコミックス)
Aチャンネル (3) (まんがタイムKRコミックス)
スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/746-d663d939

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事