前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年8月号)

まんがタイムきららキャラット2011年8月号に掲載されている「Aチャンネル」の感想です。

まんがタイムきららキャラット2011年8月号 Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年8月号)

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



Aチャンネル TVアニメ放送記念 三ヵ月連続付録 第3弾

まんがタイムきららキャラット2011年8月号 付録 Aチャンネル メガネふき まんがタイムきららキャラット2011年8月号 付録 Aチャンネル メガネふき
パッケージ表側
(メガネっ娘のナギがメイン)
パッケージ裏側
(説明書が封入されている)

三ヵ月連続付録のラストを飾るのは「メガネふき」であります。サイズは横15cm×縦12cmで、素材はポリエチレン80%、ナイロン20%。いわゆるマイクロファイバー(超極細繊維)で作られています。「きららキャラット」は通常350円ですが、2011年8月号は450円。つまり、このメガネふきのコストは100円ということになりそう。絵柄はメガネっ娘のナギがメインで、イラストは「Aチャンネル.zip」に収録されています。

いやそれにしても、第1弾が単行本の掛けかえカバー、第2弾がクリアファイルで、なかなか良い流れで来たのに、なぜ最後がメガネふき?!マンガ雑誌の付録なので、軽くて薄くて かさばらないという制約があるのは分かりますが、他に選択肢はなかったのかなぁ?ありきたりだけど、シールとか下敷きの方が良かった・・・。

「Aチャンネル」(まんがタイムきららキャラット2011年8月号)

「まんがタイムきららキャラット」2011年8月号掲載エピソードは、通算でいうと第36話となります。 ページ数は「Aチャンネル通信」を除いて全8ページ。最初の2ページがフルカラーで、残りの6ページがモノクロ印刷です。 扉絵のカラーイラスト(ナギ)も「Aチャンネル.zip」に収録済み。
るん、ナギ、ユー子が初々しい過ぎし春――
(扉ページ[P.7]の柱文)
ストーリーの方は、るん・ナギ・ユー子たち3人が高校に入学した直後のエピソードが中心。ナギのるんに対する第一印象は、かなり微妙だったけど、ユー子を介して仲良くなっていく過程が描かれております。

Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年8月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年8月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年8月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年8月号)
『教室はどこ?』
1年5組の教室へ向かう
のかと思いきや!
『割り込み』
再会を果たしたユー子と
ナギだったが・・・
『そのまま』
けっきょくユー子を介して
避けていたるんと友達に
『カンチガイ』
「トオル」って聞いたら
普通は男の子と思うよね

扉4コマ

入学初日の朝、靴下の色で悩むナギ。高校生になったので 派手な靴下を履こうと思うが、あいにく地味な色しかない。派手な靴下で高校デビューしたいナギは、諦めきれずに妙案を思い付く・・・という話。後ろ姿しか描かれていないが、ナギの兄が登場!雰囲気的には大学生っぽい。

『教室はどこ?』~『割り込み』

ナギとるんの出会い、ユー子とナギの再会を描いた話。初っ端から るんの天然キャラが炸裂し、ナギに「るん=やばい奴」というイメージを植え付けてしまう。 一方、関西から引っ越してきたユー子は、なかなか周囲のクラスメイトに話しかけることができない。そこで、関西弁より標準語の方が打ち解けやすいと考え、脳内シミュレーションを開始する。しかし、無意識のうちに台詞を声に出してしまい、逆にドン引きされてしまうという展開。熱中すると 周りが見えなくなる、お馴染みのパターンですな。

そんな中、以前 道を尋ねたことがある※1ナギの姿を発見!ユー子は満面の笑みを浮かべ、話し掛けようとするが、「間」が悪く自爆!恥ずかしさのあまり、トイレに駆け込むことに・・・。ユー子のトイレネタの原点は、入学直後にあったのか(笑)。

ちなみに、るん・ナギ・ユー子の1年時のクラスは5組。スタジオ五組を意識したのだろうか?

※1 単行本・第2巻の巻頭カラー参照。

『ボディを』~『アダ名』

るんとユー子の再会、ユー子を介して3人が友達になる過程が描かれている。心細い思いをしているユー子の前に新たな救世主が登場! 以前、受験会場で顔を会わせたことがある※2るんちゃんだ。二人は早速打ち解け、メアド交換をすることになるが、るんの天然キャラが再び炸裂してしまう。この場にトオルが居たら、それはそれは大変なことになったかもね。

るんとユー子のやりとりを遠目に見ていたナギ。奇行の目立つるんには、あまり関わらないよう決意するが、ユー子の仲立ちで一緒にお昼を食べることに・・・。しかし、るんの天然っぷりはとどまることを知らず、ついにナギのツッコミが飛び出す!二人の立ち位置は、出会ったその日から確立されていたようだ。

※2 単行本・第2巻収録の第18話『気合が』&『神戸』参照

『スピード勝負』~『+1』

下校途中に3人でプリクロ(プリクラ)を撮りに行くエピソード。ユー子は写真撮影で不運に見舞われるキャラなのか(笑)。写メ撮影(第5話『団結力』)ではピンボケになってたけど、プリクロでも大失敗してしまう。最終的には、1枚だけまともに撮れたようだが、いったどんな奇跡が起きたんだろう?

プリクロ撮影後に、るんのケータイにトオルからのメールが着信。「トオル」という名前を聞き、男の子とカンチガイしてしまうナギとユー子。ナギのツッコミ(モノローグ)で、かつてナギと兄が一緒に入浴していた件が露見している。「私でも」というフレーズから推測すると、けっこう最近まで一緒にお風呂に入っていた疑惑が浮上!
仲良し三人のはじめの1ページ。ナギ、苦労してるね・・・。
(最終ページ[P.14]の欄外)
最後の『+1』だけ現在の時間軸になっていて、入学初日の出来事を振り返る話。「Aチャンネル」原作では珍しい、ほんのりハートウォーミングなエピローグになっている。アニメ(最終回)の影響かもね。

サブタイトル一覧

第36話のサブタイトル、登場キャラは下表のとおり。先述したとおり、扉4コマ~14本目の『そこまで』は、るん達が高校に入学した直後の話です。

 No.   サブタイトル   コマ数   登場キャラ 
 -   【扉絵】  -  ナギ
 1   【扉4コマ】 ※ 4  ナギ,ナギの兄 
 2   教室はどこ?  4  るん,ナギ, 生徒(モブ)
 3   イメトレ  4  ユー子,クラスメイト(モブ)
 4   自分への笑顔  4  ナギ,ユー子,ナギ,クラスメイト(モブ)
 5   割り込み  4  ナギ,ユー子,ナギ,クラスメイト(モブ),
 クラスメイト女子(ナギと同じ中学出身)
 6   ボディを  4  るん,ユー子
 7   異文化コミュニケーション  4  るん,ナギ,ユー子 
 8   そのまま  4  るん,ナギ,ユー子 
 9   早弁  4  るん,ナギ,ユー子 
 10   迷子  4  るん,ナギ,ユー子 
 11   アダ名  4  るん,ナギ,ユー子 
 12   スピード競争  4  るん,ナギ,ユー子 
 13   カンチガイ  4  るん,ナギ,ユー子 
 14   そこまで  4  るん,トオル 
 15   +1  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
※扉ページの4コマにはサブタイトルがありません


【関連記事】
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年7月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年9月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル ~days in junior high school~ (まんがタイムきららカリノvol.1)

■ [レビュー] Aチャンネル 2012年 カレンダー
■ [レビュー] Aチャンネル 設定資料集
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.2 ユー子
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.2 ナギ
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 トオル
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.3 ユー子

■ Aチャンネル アニメ・原作対応表 (第1話)
■ +Aチャンネル アニメ・原作対応表 (Blu-ray第1巻収録/だい1わ~だい2わ)
■ 「+Aチャンネル」(だい6わ)に登場した銃を鑑定してみた

【関連サイト】
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル [番組公式] (毎日放送)
■ Aチャンネル (Wikipedia)



まんがタイムきららキャラット 2011年 08月号 [雑誌]
まんがタイムきららキャラット 2011年 08月号 [雑誌]
  Aチャンネル+smile(完全生産限定版) [Blu-ray]
Aチャンネル+smile(完全生産限定版) [Blu-ray]
  まんがタイムきららカリノ VOL.1 (まんがタイムKRコミックス)
まんがタイムきららカリノ VOL.1 (まんがタイムKRコミックス)
  Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック (まんがタイムKRコミックス)
スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

アニメ見ていた時からナギはやたらとごっつい靴下履いているなと思ったら…そういうことだったのですね…w今でも履き続けてるってことは結局あげたのかよ!と兄に一人ツッコミを入れてましたw

入学初日からボケ担当、ツッコミ担当が決まるとは、もはや宿命だったのでしょうか…w
しかし、この二人よく意気投合しましたね、性格なんて全く違うのに
ユー子はこの頃はちびっ子に乳アッパーされるなんて思ってもいなかったでしょうねw

確かに原作には珍しい雰囲気でしたね、自分もアニメのことを思い出しました
この内容と単行本2巻描き下ろしの内容を上手く合わせてた話をアニメで見てみたいです。2年生組3人の最初の出会い…みたいな感じで

| 名無し | 2012/01/27 | URL

◆名無しさんへ

> アニメ見ていた時からナギはやたらとごっつい靴下履いているなと思ったら…そういうことだったのですね…w今でも履き続けてるってことは結局あげたのかよ!と兄に一人ツッコミを入れてましたw

単行本1巻の総扉イラスト、口絵イラスト、巻頭カラー漫画でも赤い靴下履いてますね。
第1話「前方不注意」の4コマ目でも履いているので、連載当初から兄の靴下という設定だったのかも。
こういった裏設定的なネタは、まだまだありそうですね。


> 入学初日からボケ担当、ツッコミ担当が決まるとは、もはや宿命だったのでしょうか…w
> しかし、この二人よく意気投合しましたね、性格なんて全く違うのに
> ユー子はこの頃はちびっ子に乳アッパーされるなんて思ってもいなかったでしょうねw

三人が仲良しになった経緯を描くため、第2巻の巻頭カラーの話が必要だったんでしょうね。
ナギの靴下の件もそうですが、相当前からプロットを練っていたことになりそう。


> 確かに原作には珍しい雰囲気でしたね、自分もアニメのことを思い出しました
> この内容と単行本2巻描き下ろしの内容を上手く合わせてた話をアニメで見てみたいです。2年生組3人の最初の出会い…みたいな感じで

OVAには入ってなさそうなので、TVアニメ2期に期待!!

| 三四郎. | 2012/01/27 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/727-89c5af8f

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事