前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第190話 「帰ってきた」

週刊ヤングマガジン2012年No.8に掲載されている「みなみけ」第190話『帰ってきた』の感想です。

週刊ヤングマガジン2012年No.8 みなみけ 第190話 「帰ってきた」

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



第190話 『帰ってきた』 ストーリー&感想

寒い日はコタツで、単行本①~⑨巻を一気読み!!
まだまだ家から出たくないこの時期にピッタリの作品です。
うち系漫画『みなみけ』第⑨巻まで発売中!!
(扉ページ[P.397]のアオリ文)

ある所に行ったら浮かれています。
(扉ページ[P.397]の柱文)

リコちゃんが色っぽく感じるのはなぜだろう。正月気分は抜けても、まだ抜けていないものがあるようです。
(2ページ目[P.398]の柱文)
  • アニメ化に関する情報は今回も無し・・・。たぶん連載200回記念の時に、アニメの情報を発表するんでしょうね。小生が担当編集だったら、絶対にそうしますわ(キリッ。
  • 2012年2回目の「みなみけ」は中学生組のお話。冬休み明けの教室で、関西弁やら欧米の単位やらが飛び交っております。メインは扉絵にも描かれているリコで、終始 カナを翻弄しまくる異色の展開でっせ~。

▊ 欧米か!

みなみけ 第190話 「帰ってきた」
  • 3学期が始まった教室の片隅では、ケイコとミユキちゃんの会話が弾んでいた。二人の話の内容が気になるリコ。ケイコとミユキちゃんは普段から大の仲良しというわけではなさそうだし、そんな二人が談笑してたらそりゃ気になるよね。
  • そんなわけで、リコは傍にいたカナに会話の中身を尋ねてみる。その結果、ケイコとミユキちゃんは冬休みに海外に行ったこと、そして現地で見た有名な建物の大きさを話の種にしていることが判明する。会話が盛り上がっていたのは、同じ海外組の親近感ってやつか。
  • この直後、リコに異変が発生! 「ええな――」 「うちも行ってみたいわ海外・・・・」などと、関西弁を喋り始めたのだ(右図参照)。あまりにも突然の出来事で、( ゚д゚)ポカーン となるカナ。とりあえず、話の腰を折らないように、「リコは冬休みどこか行った?」と訊いてみる。するとリコはまたしても関西弁を口にし、京都のおばあちゃん)に行ったという。それを聞き、ようやく合点がいったカナ。リコは京都弁で喋っていたのだ。リコ本人は無自覚のようだが・・・。
  • ロング髪、ツリ目、巨乳属性の美少女には、やっぱ上品な関西弁が似合うね。いやそれにしても、「みなみけ」で方言が飛び出すのは今回が初めてじゃないか。博多弁を喋るアニメのオリキャラなんて知らんがな!!!ヽ(`Д´)ノ
  • そんな感じで カナとリコが話していると、ミユキちゃんがやって来て、建物の話題を振ってきやがります。カナは仕方なくそれに付き合い、建物の名称を尋ねてみるんだけど、ミユキちゃんは「忘れた」と即答。キャラ紹介で「天然な性格でおっちょこちょい」と書かれても仕方ないね(笑)。
  • 天然ボケが炸裂したミユキちゃんに対し、無自覚の京都弁でツッコミを入れるリコ。カナは「そこそもどこへ行ってきたの?」と質問を重ね、ミユキちゃんは「忘れた」を連発!キャラ紹介で「信じられないような行動をする」と書かれても(以下略)。
  • ミユキちゃんには これ以上何を尋ねても無駄だと悟ったカナ。隣にいたケイコに同じ質問をぶつけるが、こっちはこっちで心此処に在らずな状態。質問すら聞いていない有り様だった。どうやら、もうすぐ苦手なマラソン大会があるので、気もそぞろになっていたらしい。あまりにも見事なスルーっぷりだったので、最初読んだ時は、ケイコも旅行先を忘れているのかと思ったぞ(苦笑)。
  • マラソン大会と聞いたミユキちゃんは、ケイコに走る距離を質問。そしたら真顔で「6マイルくらい」と答えるわけだ。すかさずミユキちゃんも「26マイルくらいだと思った」と応じるわけだ。さすが海外組なわけだ。更にリコの京都弁ツッコミも飛び出し、コテコテな展開に・・・。ミユキちゃんの挙げた数字は、なんかテキトーっぽいな。計算出来る子には見えないから、「マイル」という欧米単位を口にして、海外組であることをアピールしてるのかもね。

▊ 海外気分・京都気分

みなみけ 第190話 「帰ってきた」
  • 話題がマラソン大会に移ったので、カナは「今のうちからトレーニングすればいいさ」 「ほら身体測定も近いしダイエット的な意味で」とアドバイスする。
  • でも、まだまだ続くよケイコ&ミユキちゃんの欧米ネタ。今度は重さの単位・ポンドで体重を表現しやがります(右図参照)。
  • リコの京都弁ツッコミもますます快調!というか、ミユキちゃんたちに無視されて、「キロメートル キログラムで言わはったらええやん!」とヒートアップ。怒った時の京都弁は、逆に迫力があって怖いわ~(笑)。
  • リコの指摘を受け、ミユキちゃんは海外気分を反省。とりあえずリコに謝罪する。一方、リコは京都弁で「いやええけど」と応じ、京都気分は抜けきらないようだ。それを見たカナは、リコが無意識に京都弁を駆使しているものと推測。海外組の二人に意見を訊くのだが、なぜか返ってきた答えは「いつもどおりだよ?」というもの。しかも その直後、ケイコとミユキちゃんに京都弁が伝染してしまう。
  • カナたちの会話をよそに、マラソン大会と身体測定を憂鬱と言うリコ。おいおい、何で身体測定が憂鬱やねん!第114話『どこ見て』の時みたいに、発育のいい乳を自慢できるやん。(*´Д`*)
  • リコ、ケイコ、ミユキちゃんの京都弁攻勢に、さすがの策士カナもお手上げ状態。藤岡に助けを求めに行く。すると効果はてきめん。藤岡の姿を見たリコは標準語に戻り、ケイコとミユキちゃんもそれに続いた。ちなみに、藤岡は冬休みにスノボに行ったとかで、顔の下半分が雪焼け状態だ。
  • みんな元に戻って一安心したカナ。早速、リコに話しかけるが、リコは再び京都弁で応じやがります。カナはとうとう涙目になり、思わず京都弁でツッコミを入れてしまう。その結果、リコに標準語でツッコミ返しを受ける羽目に陥る・・・。周囲の状況に合わせようとして自爆するという、コメディ作品では王道な展開。「今日の5の2」ドラマCD第1巻に収録されている7時限目『ゴザル』も、そんな感じのオチだった。

京都弁にすると意外に普通なんで、多少緊張してます。そんな言い方せんやろと、怒らんといてな。
(最終ページ[P.404]の柱文)
この柱文から察するに、ネイティブの京都人に監修してもらったわけではなさそうだ。これはつまり、言葉・方言変換サイトとかで京都弁に変換したってことッスか?!

次回掲載号

次回登場は2/6発売号。今回のネタ、ドラマCDで聴きたいな。
(最終ページ[P.404]の欄外より)
ということで 次回の「みなみけ」はヤンマガ2月6日発売号(No.10)に掲載されます。

「ドラマCD聴きたい」というのは純粋な願望なのか、アニメ化と何等かの関係があるのか?ちょい気になる発言やね。

【関連記事】
■ [マンガ感想] みなみけ 第189話 「フンイキ」
■ [マンガ感想] みなみけ 第191話 「鬼だもの」

■ [レビュー] 桜場ワールド2012年カレンダー
■ [レビュー] みなみけ 第9巻 (初回限定版・通常版) (単行本のレビュー)
■ [レビュー] ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ みなみけ 南千秋
■ [レビュー] みなみけ ふじおかぬいぐるみ(りあるさいず)

■ [レビュー] みなみけ(第1期) ドラマCD
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD1
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD2
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD3
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED TV Size Ver. CD4
■ [レビュー] みなみけ 第8巻(初回限定版) ドラマCD
■ [レビュー] みなみけ 第9巻(初回限定版) ドラマCD・キャラソンCD

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の総目録

【関連サイト】
■ ドラマCD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild アニメ公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



CD付き みなみけ 9 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
CD付き みなみけ 9 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
  みなみけ(9) (ヤンマガKCスペシャル)
みなみけ(9) (ヤンマガKCスペシャル)
  CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
  みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)
みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)
  みなみけ ドラマCD
みなみけ ドラマCD
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>アニメ化に関する情報は今回も無し・・・。たぶん連載200回記念の時に、アニメの情報を発表するんでしょうね。小生が担当編集だったら、絶対にそうしますわ(キリッ

担当はん意地悪やわぁ、そない焦らしはって、辛抱たまらんわぁ。(CV.寿美菜子

>ロング髪、ツリ目、巨乳属性の美少女には、やっぱ上品な関西弁が似合うね。

という訳で、今回に限り脳内再生音声が混乱してしまったのですよw

>いやそれにしても、「みなみけ」で方言が飛び出すのは今回が初めてじゃないか。

確かにそうですよね。というか、コハル先生の作品で初じゃないでしょうか。

博多弁を喋るアニメのオリキャラなんて知らんがな!!!ヽ(`Д´)ノ

何かありましたっけ?何も思いだせませんww
ちなみに、アレは九州の色んな所のチャンポンで、博多弁とは言えないものだと、九州の人が言ってました。

>カナたちの会話をよそに、マラソン大会と身体測定を憂鬱と言うリコ。おいおい、何で身体測定が憂鬱やねん!第114話『どこ見て』の時みたいに、発育のいい乳を自慢できるやん。(*´Д`*)

おそらく体重ではないかとw正月って増えますからねw
しかしマラソン大会は、見てるぶんには素晴らしいスポーツです。
巨乳の娘は、ただ走るだけの単調な競技を、ダイナミックで見応えのあるものに変えてしまいますから!(*´Д`*)

|  長男 | 2012/01/25 | URL

◆長男さんへ

> >アニメ化に関する情報は今回も無し・・・。たぶん連載200回記念の時に、アニメの情報を発表するんでしょうね。小生が担当編集だったら、絶対にそうしますわ(キリッ
>
> 担当はん意地悪やわぁ、そない焦らしはって、辛抱たまらんわぁ。(CV.寿美菜子

その台詞、寿さんの声でしっかり脳内再生さましたw


> >ロング髪、ツリ目、巨乳属性の美少女には、やっぱ上品な関西弁が似合うね。
>
> という訳で、今回に限り脳内再生音声が混乱してしまったのですよw

コテコテの大阪弁ではなく、京都弁(U子は京都寄りの大阪弁?)というところがミソですね。


> >いやそれにしても、「みなみけ」で方言が飛び出すのは今回が初めてじゃないか。
>
> 確かにそうですよね。というか、コハル先生の作品で初じゃないでしょうか。

方言導入も、ぶち抜き作画同様、新機軸ですね。


> 博多弁を喋るアニメのオリキャラなんて知らんがな!!!ヽ(`Д´)ノ
>
> 何かありましたっけ?何も思いだせませんww
> ちなみに、アレは九州の色んな所のチャンポンで、博多弁とは言えないものだと、九州の人が言ってました。

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
通常、アニメで方言を使う場合には「△△弁監修」というスタッフがいる筈なのに・・・


> >カナたちの会話をよそに、マラソン大会と身体測定を憂鬱と言うリコ。おいおい、何で身体測定が憂鬱やねん!第114話『どこ見て』の時みたいに、発育のいい乳を自慢できるやん。(*´Д`*)
>
> おそらく体重ではないかとw正月って増えますからねw
> しかしマラソン大会は、見てるぶんには素晴らしいスポーツです。
> 巨乳の娘は、ただ走るだけの単調な競技を、ダイナミックで見応えのあるものに変えてしまいますから!(*´Д`*)

まだアニメ化されていないけど、
「マラソンて胸揺れるから嫌やんなー」
「もう・・・なんでこんな大きいんやろ」
「もっとちいさく なっちゃえばええのに!」
というU子巨乳ネタを思い出しましたよ。(*゚∀゚)=3

| 三四郎. | 2012/01/25 | URL

確かにみなみけに方言の話は初めてですね。運動会の途中で突然引っ越すとかそんな話はありませんでしたよね。

前回の柱文が今回の正月ボケフラグだったんですかね。

再アニメ化に関しては忘れたかのようなスルー。今年あるのかすら怪しい予感(悪寒)がします

| 名無し | 2012/01/26 | URL

◆名無しさんへ

> 確かにみなみけに方言の話は初めてですね。運動会の途中で突然引っ越すとかそんな話はありませんでしたよね。

昨年から新しい試みが多いですね。

・ラブホ&ゴム製品(そんみら)
・ハロウィン(みなみけ)
・ぶち抜き作画(みなみけ&そんみら)
・方言(みなみけ)

さて、次は何が来るのか楽しみです。


> 前回の柱文が今回の正月ボケフラグだったんですかね。

m9(・∀・)ソレダ! 「気分」つながりですね。


> 再アニメ化に関しては忘れたかのようなスルー。今年あるのかすら怪しい予感(悪寒)がします

6月にアニメの詳細公開、10月にTVアニメ放送開始と予想。
アニメ1期の脚本家が参加するのであれば、来年の1月でもOVAでもいいです。^_^;

| 三四郎. | 2012/01/26 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/726-23945613

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事