前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年6月号)

まんがタイムきららキャラット2011年6月号に掲載されている「Aチャンネル」の感想です。

まんがタイムきららキャラット2011年6月号 Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年6月号)

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



Aチャンネル TVアニメ放送記念 三ヵ月連続付録 第1弾

まんがタイムきららキャラット2011年6月号 付録 Aチャンネルコミックス第2巻かけかえカバー

アニメ化記念の特別付録として、巻頭にコミックス第2巻掛けかえカバーが綴じ込まれてます。カバー全体が1枚のイラストになっていて、表側はユー子、裏側はトオルがメイン。るんとナギはそで(折り返し部分)に印刷されているため、単行本に掛けると外からは見えなくなる仕様。

4人が着ているコスチュームはバラバラだけど、どれも制服をモチーフにしたデザインです。
  • るん → ブレザー&ブラウス
  • トオル → セーラー服 (ワンピースタイプ)
  • ナギ → セーラー服 (ジャンパースカートタイプ)
  • ユー子 → カーディガン&ブラウス
ユー子の胸がキツキツのパッツンパッツン。表紙なのに はしたない!!こんないやらしい娘に育てた覚えはないよ!!!何だこのけしからん乳は!!!!! (*´Д`*)

2012年1月現在、マンガ本編は まだ単行本化されていませんが、掛けかえカバーイラスト、「きららキャラット」表紙イラスト、カラー扉絵(るんの水着イラスト)は「Aチャンネル.zip」に収録済みです。

「Aチャンネル」(まんがタイムきららキャラット2011年6月号)

「まんがタイムきららキャラット」2011年5月号掲載の話は、通算でいうと第34話です。3月21日発売のOVA「Aチャンネル+smile」に新作が2本収録されますが、そのうちの1本 EX Channel 1「山盛りパンケーキ」は、この第34話をアニメ化したものと思われます。
ホクロって、見られるとちと恥ずかしい。
(扉ページ[P.7]の柱文)
上記の柱文は扉ページの4コマ(以下「扉4コマ」と表記)に関するもので、ナギの身体の意外なところにホクロがあったというもの。滲み出るエロス! ところで、扉4コマの前半は ナギの自宅での出来事(回想)かな?服装がTシャツとショートパンツになってるし。もし学校だとしたら、下はブルマになる筈。

Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年6月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年6月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年6月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年6月号)
『きたい』
山盛りパンケーキが有名な
カフェに行くことに
『ペア』
なんと!ミホがカフェで
バイトをしていた
『目立ちます』
ユタカも来店!ミホはユタカを
隔離しようとするが・・・
『盛り具合』
山盛りパンケーキが登場
るんの天然ボケが炸裂する!

2本目以降は、すべて連続したエピソード。ユー子の地元のデーパートに新しいカフェができ、みんなで繰り出す話です。

『きたい』

そのカフェの名物は山盛りパンケーキということで、甘い物好きのトオルは早速ワクテカモードに。 るんも心うきうき、というか妄想モードに突入。一方 ナギはというと、意外なことに 笑顔で「いいな!」なんて言っております。この手の話では ダイエットを理由に参加を躊躇するナギですが、今回は体重が減った※1ので問題なしと判断したのでしょう。そういえば、アニメの劇中歌に「例外なんてあるわけがない!?女子はラヴスウィーツ♪」ってフレーズがあったっけ。

    ※1 扉4コマに、ナギの体重がちょっとだけ減った件が描かれている。

『エレベーター』

休日になり、カフェのあるデパートにやって来た4人。もちろん全員 私服姿であります。カフェはデパートの6階にあり、エラベーターで移動することに。ところが、ナギが乗った途端、重量オーバーのブザーが鳴り響く!けっきょく、体重ネタから逃れられないナギ。体重減の喜びが大きかっただけに、さぞやショックだったことでしょう(笑)。

『お飲みもの』 ~ 『ご注文』

カフェの席に着き、オーダーするため店員を呼んだところ、何とミホが登場!実はミホは、この店でバイトをしていたのだ。トオルにとって幸いだったのは、ユタカがバイトしてなかった件。さすがに、いつも一緒にいるわけではないらしい。まあそうでしょうね、粗忽者のユタカに店員は絶対無理(笑)。 この後、るんとミホがトオルの話題に花を咲かせて、トオルは恥ずかしさで顔が真っ赤。話題をそらそうと、メニューを見ながら片っ端からオーダーしまくる姿が可愛い。るんがミホと直接会話するのは、これが初めてだったと思う。

『クレーマー?』 ~ 『予想範囲内』

そんな中、ユタカが来店!ミホは気を利かせ、トオルとユタカを鉢合わせさせないようにと考える。しかし、「ユタカに隠し事してませんか?」と問いただされてしまう。恐るべし、中学からの腐れ縁!ところがぎっちょんちょん、ユタカが指摘したのは、トオルのことではなく、ミホの胸のサイズ。カフェの制服を着ると、残念な胸が丸わかりになってしまうのだ!日常系4コマ作品なのに、こういった微エロスな話題があるのが「Aチャンネル」の特徴ですね。ミホの胸に関しては、第25話『零』 でもネタにされてましたっけ。

『盛り具合』 ~ 『おとな』

るん達の席に、オーダーしてあった山盛りパンケーキが到着。トオル、ナギ、ユー子は満面の笑みを浮かべるが、るんだけは普通の反応。2本目の『きたい』で見せていた妄想が実は伏線で、ここでオチとして使われています。いかにも、るんらしい天然ボケ。大人になるのは無理だと思うよ(笑)。ていうか、いつまでも 今のままのるんちゃんでいて欲しい。

『Mu・go・n』 ~ 『なりたいな』

けっきょく、トオルが来店していることは、ユタカに即行でバレてしまう。トオルン・センサーでも備えているのか?で、ミホがバイト中であるのをいいことに、ユタカはるん達の席に飛び入り参加して・・・という展開。6本目の4コマ『ご注文』では るんとミホが挨拶を交わしてたけど、今度はナギ&るんがユタカと会話※2しています。

    ※2 正確に書くと、ナギがユタカに話しかけるコマ、全員でお喋りしているロングショットのコマ等がある。

『言っちゃった』

レジで会計を済ますことになった4人。パンケーキが気に入ったユー子は、自分で作ってみると宣言しちゃいます。ところが、それを聞いたトオルが手厳しツッコミを入れたため、ユー子が過剰反応。言ってはならないことを、大声で叫んでしまう。 (ノ∀`) アチャー
●あー・・・。ビミョ~な空気をつくるのがうまいユー子です。
(最終ページ[P.14]の欄外)
Aチャンネル.zip」のキャラ解説にも書かれてるけど、ユー子は時々まわりが見えなくなることがあるよね(笑)。まあ、そこが可愛いんだけど。

サブタイトル一覧

第34話のサブタイトル、登場キャラは下表のとおり。

 No.   サブタイトル   コマ数   登場キャラ 
 -   【扉絵】  -  るん
 1   【扉4コマ】 ※ 4  るん,トオル,ナギ  
 2   きたい  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 3   エレベーター  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,客(モブ)
 4   お飲み物  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 5   ペア  4  るん,トオル,ナギ,ミホ 
 6   ご注文  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,ミホ
 7   クレーマー?  4  ミホ,ユタカ,店員(モブ) 
 8   目立ちます  4  ミホ,ユタカ 
 9   予想範囲内  4  ミホ,ユタカ 
 10   盛り具合  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,ミホ 
 11   おとな  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 12   Mu・go・n  4  るん,トオル,ナギ,ユタカ
 13   上がり  4  るん,トオル,ナギ,ミホ,ユタカ ,客(モブ)
 14   なりたいな  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,ミホ,ユタカ 
 15   言っちゃった  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,店員(モブ),客(モブ) 
※扉4コマにはサブタイトルがありません


【関連記事】
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年5月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年7月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル ~days in junior high school~ (まんがタイムきららカリノvol.1)
■ [レビュー] Aチャンネル 2012年 カレンダー
■ [レビュー] Aチャンネル 設定資料集
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 トオル
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表 (第1話) (第2話以降はリンク先記事から辿れます)
■ 「+Aチャンネル」(だい6わ)に登場した銃を鑑定してみた

【関連サイト】
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル [番組公式] (毎日放送)
■ Aチャンネル (Wikipedia)



まんがタイムきららキャラット 2011年 06月号 [雑誌]

まんがタイムきららキャラット 2011年 06月号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る

 

Aチャンネル +smile(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)

Aチャンネル +smile(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)

Amazon.co.jpで見る

 

Aチャンネル +smile(完全生産限定版) [DVD]

Aチャンネル +smile(完全生産限定版) [DVD]

Amazon.co.jpで見る

 
スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/720-e8a9db15

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事