前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年4月号)

唐突かつ今更ですが、まんがタイムきららキャラット2011年4月号に掲載されている「Aチャンネル」の感想です。

まんがタイムきららキャラット2011年4月号 Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年4月号)

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



Aチャンネル(きららキャラット2011年4月号)感想

「Aチャンネル」には正式な話数表記がありませんが、2011年4月号掲載分は通算で行くと第32話です。そして この回から単行本・第3巻(2011年12月現在未発売)の収録範囲になります。
大好きなるんちゃんに異変発生――!!
(扉ページ[P.9]の柱文)
柱文に書かれているとおり、第32話では るんちゃんが大変なことに! 見方によっては、ある意味まともになる話なんだけど、周囲のキャラは大慌て。「Aチャンネル」では珍しい、ドタバタギャグ系のエピソードです。

Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年4月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年4月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年4月号) Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年4月号)
【扉4コマ】
るんに異変が・・・
『普通の反応』
よせばいいのに
るんのモノマネをするナギ
『善意』
るんを直すためにトオルが
バットを持ち出し・・・
『あの子がまさか』
驚愕の光景を目撃した
鬼頭先生


いつものように、2年生の教室にトオルがやって来た。しかし、今日はなぜか暗い表情をしている。それもその筈。天然キャラのるんが頭を打ち、常識ある普通の女の子になってしまったのだ。なので、今日のるんは朝早起きしてて、宿題も弁当もハンカチもちゃんと用意済み。パンツも はき忘れていないという。トオルにとっては、世話女房としての立ち位置を失いかねない深刻な事態である(笑)。

るんに発生した異変は、トオルの情報以上のものだった。体育の授業では大活躍、小テストの結果は100点満点。教室の窓の外に蝶々が飛んでいたので、ナギがるんのモノマネをしたところ、逆にるんから「危ないよ」と注意される始末。るんのモノマネをして墓穴を掘るネタ再び!

そんな状況の中、ナギとユー子は善後策を相談し「このままでいい」という結論に至る。何しろ、ドジっ娘属性も電波な発言も無くなったのだから、当然と言えば当然だ。で、ナギとユー子の会話を聞いたるんは、酷いものいいに軽いショックを受ける。記憶喪失ではないので、昨日までの自分と現在の自分の違いは認識してるもよう。

るんもハッピー、ナギとユー子もハッピー。そんないいことずくめな一方で、やさぐれ度を増していくトオル。それを見たナギとユー子は、これはヤバイと前言撤回。るんを元の電波キャラに戻す方策をあれこれ考え、実行していくことに・・・。まずは憑きものが原因と推測し、るんの机の周りに清めの塩を並べる。しかし、これは物の見事に失敗。で、本人に聞いた方が早いということになり、るんに昨日の出来事を尋ねてみたところ 「お風呂で寝てた」と言う。どうやら風呂掃除の最中に滑って、頭を強打したらしい。さもありなんだけど、そこで納得するな!(笑) > ナギ&トオル

「もしかしたら もう一度頭に衝撃を加えれば直るかもな」――思いつきを軽く口にするナギ。ところが、それを聞いたトオルがバットを持ち出したから さあ大変。ナギとユー子の二人がかりでトオルを抑え込み、何とか事なきを得るものの「頭を叩く」というネタは健在!ナギとトオルは校内からハリセンや鍋を調達し、るんを追いかけ回すことに。「Aチャンネル」とは思えないスラップスティックな展開である。特に ナギの繰り出したハリセンが、間違ってユー子の頭を直撃する件なんかは、コテコテすぎる(笑)。

大きな鍋を持ち、執拗に るんを追い回すトオル。そんな信じがたい光景を目の当たりにした鬼頭先生。たった今 目撃した出来事とトオルに対する評価・信頼感を天秤に掛け、無理くり トオルの行動を正当化してしまう。鬼頭先生は正義感が強いので「見なかったことにする」 という選択肢は無かったのだろう。後に「きららキャラット」2011年10月号で起きる、るんのバット事件と比べると、えらい対応の差じゃん(笑)。
●どんなに天然ハイパーでも いつものるんが一番だよね!?
(最終ページ[P.16]の欄外)
けっきょく、ひょんなことで 元に戻ったるん。ハリセンで るんを叩けなかったナギは残念そうだ。誤ってユー子を叩いてたけど、あれは数には入らないらしい(笑)。ていうか、ハリセンで叩かれる関西人巨乳キャラというのは稀少かも。(*´Д`*)

サブタイトル一覧

第32話のサブタイトル、登場キャラは下表のとおり。全15本構成で、扉絵も含めてるんちゃんが全編出ずっぱり。その一方でユタカ&ミホの1年生コンビは出番無しであります。

 No.   サブタイトル   コマ数   登場キャラ 
 -   【扉絵】  -  るん 
 1   【扉4コマ】 ※ 4  るん,トオル,ナギ,女子生徒 
 2   くやしい  4  るん,ナギ,ユー子,女子生徒 
 3   普通の反応  4  るん,ナギ 
 4   誰の話?  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,女子生徒
 5   未来予想図  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 6   サラサラサラ  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,鎌手先生
 7   寝床?  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 8   良くなーれ☆  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 9   善意  4  るん,トオル,ナギ,ユー子,女子生徒 
 10   失敗  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 11   一瞬の休戦  4  るん,トオル 
 12   あの子がまさか  4  るん,トオル,鬼頭先生 
 13   分かち合おう!  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
 14   その数倍  4  るん,トオル,男子生徒 
 15   元通り  4  るん,トオル,ナギ,ユー子 
※扉ページの4コマにはサブタイトルが無いので、【扉4コマ】と表記しました。

次回の感想記事は、「きららキャラット」2011年5月号掲載の第33話を予定。

【関連記事】
■ [マンガ感想] Aチャンネル (まんがタイムきららキャラット2011年5月号)
■ [マンガ感想] Aチャンネル ~days in junior high school~ (まんがタイムきららカリノvol.1)
■ [レビュー] Aチャンネル 2012年 カレンダー
■ [レビュー] Aチャンネル 設定資料集
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 トオル
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表 (第1話) (第2話以降はリンク先記事から辿れます)
■ 「+Aチャンネル」(だい6わ)に登場した銃を鑑定してみた

【関連サイト】
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル [番組公式] (毎日放送)
■ Aチャンネル (Wikipedia)



まんがタイムきららキャラット 2011年 04月号 [雑誌]

まんがタイムきららキャラット 2011年 04月号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る

   

Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック (まんがタイムKRコミックス)

黒田 bb

Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック (まんがタイムKRコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   

Aチャンネル 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

Aチャンネル 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

Amazon.co.jpで見る

   
スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/708-dee2906f

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事