前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] そんな未来はウソである 第28話

別冊少年マガジン2012年1月号(通巻28号)に掲載されている「そんな未来はウソである」 Vol.28 『はっきりして』の感想です。

別冊少年マガジン2012年1月号(通巻28号) そんな未来はウソである Vol.28 『はっきりして』

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



「そんな未来はウソである」 Vol.28 『はっきりして』

扉絵のキャラはミツキちゃん。瞳にウサギみたいな模様が描かれているけど、これはマンガ本編の一場面を象徴したもの。最近の「みなみけ」で見受けられる、新しい表現手法(ぐるぐる渦巻き目・二段ぶち抜き・太い輪郭など)に通じるものがありますね。
『みなみけ』の桜場コハルが贈る!
ちょっと不思議なスクールライフ!!

(扉ページ[P.589]のキャッチコピー)

楽しい未来みーつけた!
キラキラ期待に光る瞳は、ウサギみたいにキュート!!
(扉ページ[P.589]のアオリ文)

将来、クラスメイトの高山と結婚する未来を見てしまった大橋ミツキ。そのきっかけを作った佐藤アカネは、未来を変えないために二人を今くっつけようと奮闘する。しかし軽い気持ちでアカネがミツキに見せた自分の未来では、なんと高山と自分が結婚していた! そんな中、アカネたちは高山家へお泊まりすることに!?
(2ページ目[P.590]の柱文/前号まで)
ついに、キャッチコピーから「新感覚学園ショートコメディ」」とか「ファンタジー」というフレーズが消えてしまった! 前々回前回には「微ファンタジー」という言葉が使われていたが、あれは今回の布石だったのか?ちなみに、過去のキャッチコピーは下表のとおり。

話数
(Vol.)
サブタイトル キャッチフレーズ
1 ひょっとして 新感覚学園ショートコメディ新連載!!
2 わかったの? 新感覚 学園コメディ!!
桜場コハル最新作10P!!
3 すみませんでした 学園コメディ+少しだけファンタジー!!
桜場コハル最新作10P!!
4 つきあって! 『みなみけ』桜場コハルの最新作!!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
5 全部ウソでーす 『みなみけ』桜場コハルの最新作!!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
6 明日はもっと 『みなみけ』桜場コハルの別世界(アナザーワールド)!!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
7 不幸なこと 『みなみけ』の桜場コハルPRESENTS!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
8 トリコに 『みなみけ』桜場コハルの意欲作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
9 第1話 『みなみけ』桜場コハルの注目作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
10 大人だったら 新感覚学園ショートコメディ!
今回は放課後スペシャルな4P!!
11 奇跡的現状維持 『みなみけ』桜場コハルの話題作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
12 ものは試し 『みなみけ』桜場コハルの注目作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
13 してみよう 桜場コハルのちょいファンタジー作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
14 それってつまり 『みなみけ』桜場コハルの別世界(アナザーワールド)!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
15 そのテンション 『みなみけ』桜場コハルのヤル気作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
16 ハッキリさせる 『みなみけ』桜場コハルの話題作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
17 やりたいこと 『みなみけ』桜場コハルの奇抜作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
18 100% 『みなみけ』桜場コハルの意欲作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
19 いいと思う 『みなみけ』桜場コハルの入魂作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
20 やっぱり 『みなみけ』をもシノぐ話題作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
21 誰のせい 『みなみけ』桜場コハルの別世界(アナザーワールド)!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
22 まかせた 『みなみけ』に並ぶ桜場コハル代表作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
23 結婚に興味アリ 『みなみけ』桜場コハルの奮闘作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
24 練習の練習 『みなみけ』桜場コハルの新機軸!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
25 冗談デート 『みなみけ』桜場コハルの気合作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
26 そんなことより 桜場コハルの微ファンタジー作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
27 おそらくは 桜場コハルの微ファンタジー作!
新感覚学園ショートコメディ10P!!
28 はっきりして 『みなみけ』桜場コハルが贈る!
ちょっと不思議なスクールライフ!!
別マガ掲載時のキャッチコピーの変遷

ストーリー&感想

Vol.26で 友情の大切さに気付いたミツキは、それを実践するため、お泊まり会の開催を提案。マドカと江口は二つ返事で賛同してくれた。しかし、開催場所はすんなりとは決まらなかった。当初、ミツキが選んだのはアカネの家だったが、アカネは議論の余地なし、まったく聞く耳を持ってくれない。そればかりか、自分は行かないけど高山の家に泊まればいいと逆提案する始末。その結果、ミツキとアカネがキャットファイトを繰り広げて・・・というのが前回のお話。

▊ アカネのドキドキ計画

そんな未来はウソである Vol.28 『はっきりして』 すったもんだの挙げ句、どうやらアカネもお泊まり会に参加することなったらしい。彼女自身は乗り気ではないようだが、「男女の仲を深めるチャンス!」と捉え、ミツキを高山の距離を縮める計画を練り始める。

お泊まり会ですることといえば、まずは夕食の準備。みんなで協力して作れて失敗が少ないという理由から、アカネはカレーを候補にあげる。まあ定番やね。で、江口に意見を聞いたところ 大喜びで賛成するが、辛さは中辛くらいが一番いいと言う。マドカも辛いのはけっこうイケる口らしい。ところが、ミツキは「辛い」と聞いて突然涙目に・・・。

はっきり意見を言わないミツキをもどかしく思ったのか、アカネはミツキに脳天空手チョップをかましやがります。前回のキャットファイト以来、容赦ないな。アカネ的には親愛表現なんだろうけど、一部始終を見ていた高山が止めに入るほどなので、相当強く叩いたものと思われる。ミツキも頭を抱えて痛がってるじゃないか。「ほんの軽いチョップ」(アカネ・談)とは思えないぞ。カナのような策士属性と、チアキみたいな凶暴属性を兼ね備える女子高生、佐藤アカネ。恐るべし!

この後、高山は本題を切り出す。「本当に・・・・・・4人で泊まりにくるのか?」と。するとアカネは、とんでもない計画をぶちまける。「ミツキのパジャマを隠して高山君の服を借りさせるドキドキの計画もあるのに!?」と言い放ったのだ。アカネの脳内イメージには、頬を紅潮させ 伏し目がちに「高山君の大きいねっ」とつぶやくミツキも登場!大きいのは服なのか、それとも・・・。脳内ミツキは巨乳の谷間も見せてるし、エロいにも程がある。(*´Д`*)

アカネは男女交際未経験らしいが、たぐいまれなる妄想力の持ち主っぽいなぁ。 Vol.9『第1話』でも ギャルゲ的シチュエーションの脚本を書いてたけど、今回の件でアカネ=女子高生エロ作家説が有力になってきた。自宅に友達が来ることを拒んでいるのは、室内にエロい本とか資料がいっぱいあり、それを見られると困るからじゃね?(笑)。

▊ アカネの眼力に負けるな!

そんな未来はウソである Vol.28 『はっきりして』 アカネとミツキのやりとりを遠目から見ていたマドカと江口。 心配した二人はミツキに近づき、声をかける。二人の目には、アカネのチョップが もはや「いじめ」レベルに映ったようだ。アカネちゃん、まじバイオレンス!!

マドカはミツキを激励するため 「アカネの眼力めぢからに負けちゃだめだぞ―― にらみ返してやれ――」とアドバイスを送る。しかし、ミツキにとって相手の目を見ることは、その人の未来を知ることと同義である。かといって超能力のことを喋るわけにもいかず、「目を見るのは・・・・・・どうしても苦手で・・・・・・」と答えるのが精一杯だった。

その言葉を聞いたマドカは、突然ウサギのシールを取り出し、自分の額(眉間)にペタリ。目ではなく、そのシールを見ろということらしい。マドカにしては、なかなか機転が利くじゃないか。もっとも、その作戦はミツキの笑いのツボを刺激してしまった。シールをチラ見して、「ぷぷっ」と笑いを堪えるミツキちゃんキャワワ

ミツキの反応はともかく、とりあえず予行演習は上手くいったようだ。マドカはアカネに声をかけると、いきなり彼女の額にパンダのシールを貼り付けやがります。そしてミツキは、額に貼られたパンダのシールに向かって、「お泊まり会当日には中辛に挑戦します!」と宣言。傍目にはズコーな展開だけど、アカネはミツキの成長に胸を締めつけられたようす。彼女を抱き寄せ、感涙しちゃってます。ミツキの方は笑いのツボを再び刺激され、「ぷぷっ」を連発してるけど・・・。いやしかし、何度見てもミツキちゃんの表情はイイ.ヽ(≧▽≦)ノ 新ジャンル「笑いを堪える美少女」の始祖として、末永く語り継がれることだろう。

最後の2ページは高山家の親子の会話。ナオト君がお客さん用の布団を干していたので、父親に勘付かれてしまうわけだ。バレバレなわけだ。 高山父子の会話に出て来た「加齢臭」は、「カレー」と掛けたものだろうが、二人はお泊まり会の料理がカレーになる件は知らない。読者にしか分からない、メタ視点なギャグになってるのか。

別マガ1月号 特大アンケートプレゼント

別冊少年マガジン2012年1月号(通巻28号) アンケートプレゼント 「そんみら」関連プレゼントは、今月も別冊少年マガジン特製クオカ3枚セット②。セット内容は「そんな未来はウソである」「マルドゥック・スクランブル」「進撃の巨人」でござる(左図参照)。

「そんみら」クオカの絵柄はアカネとミツキのツーショット・キービジュアル。すぐ左側に「デザイン一新しました!」と書かれてるけど、この絵柄になったのは2011年3月号なので、もう10ヶ月経っている。そろそろ新しいイラストにして欲しいッス!

プレゼントの当選者数は20人で、応募期間は2012年1月6日(金)PM9:00まで。詳細は今月号の巻末ページ(P.654)で確認してね。

次号発売日

次号「別冊少年マガジン2月号」は2012年1月7日(土)発売!

通常、別マガは毎月9日発売だけど、1月9日(月)は祝日(成人の日)なので2日前倒しされております。ご注意くだされ。

【関連記事】
■ [マンガ感想] そんな未来はウソである 第27話
■ [マンガ感想] そんな未来はウソである 第29話
■ [レビュー] 桜場ワールド2012年カレンダー
■ [レビュー] そんな未来はウソである 第1巻 (KCデラックス)
■ そんな未来はウソである キャラクター呼称表
■ マガジンSPECIAL (スペシャル) 2010年No.1を買ってきた

■ [マンガ感想] みなみけ 第187話 「感想をひとつ」
■ [レビュー] みなみけ 第9巻 (初回限定版・通常版)
■ [レビュー] みなみけ 第9巻(初回限定版) ドラマCD・キャラソンCD
■ [レビュー] みなみけ ふじおかぬいぐるみ(りあるさいず)

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

【関連サイト】
■ そんな未来はウソである (講談社コミックプラス)
■ そんな未来はウソである (Wikipedia)
■ 桜場コハル (Wikipedia)



別冊 少年マガジン 2012年 01月号 [雑誌]

別冊 少年マガジン 2012年 01月号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る

   

別冊 少年マガジン 2011年 12月号 [雑誌]

別冊 少年マガジン 2011年 12月号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る

   

そんな未来はウソである(2) (KCデラックス)

桜場 コハル

そんな未来はウソである(2) (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

   

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

桜場 コハル

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| そんな未来はウソである | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>『みなみけ』桜場コハルが贈る!
>ちょっと不思議なスクールライフ!!

新感覚学園ショートコメディのほうが、しっくり来ますね。
こういくなら、私的にミツキちゃんに(*´Д`*)なスクールライフになりますw
又は、新ジャンル「笑いを堪える美少女」の始祖に悶えるスクールライフ?w

>「ミツキのパジャマを隠して高山君の服を借りさせるドキドキの計画もあるのに!?」と言い放ったのだ。アカネの脳内イメージには、頬を紅潮させ 伏し目がちに「高山君の大きいねっ」とつぶやくミツキも登場!大きいのは服なのか、それとも・・・。脳内ミツキは巨乳の谷間も見せてるし、エロいにも程がある。(*´Д`*)

アカネは敬意を込めて『姐さん』と呼びたくなるナイスな計画ですなw
そして
「パジャマ隠すとかやめてあげろ!」
という軽妙な掛け合いが、実にいいですよね。

>高山父子の会話に出て来た「加齢臭」は、「カレー」と掛けたものだろうが、二人はお泊まり会の料理がカレーになる件は知らない。読者にしか分からない、メタ視点なギャグになってるのか。

Σ( ゚д゚)
あ、今気づきましたw
しかし、高山父はいいキャラですよね。そして、キャラ単体ではなく、掛け合い(高山息子と)によって輝くのも、コハル作品キャラの特徴なのでしょう。

|  長男 | 2011/12/12 | URL

◆長男さんへ

> >『みなみけ』桜場コハルが贈る!
> >ちょっと不思議なスクールライフ!!
>
> 新感覚学園ショートコメディのほうが、しっくり来ますね。
> こういくなら、私的にミツキちゃんに(*´Д`*)なスクールライフになりますw
> 又は、新ジャンル「笑いを堪える美少女」の始祖に悶えるスクールライフ?w

来月号で元に戻りそうな予感!


> >「ミツキのパジャマを隠して高山君の服を借りさせるドキドキの計画もあるのに!?」と言い放ったのだ。アカネの脳内イメージには、頬を紅潮させ 伏し目がちに「高山君の大きいねっ」とつぶやくミツキも登場!大きいのは服なのか、それとも・・・。脳内ミツキは巨乳の谷間も見せてるし、エロいにも程がある。(*´Д`*)
>
> アカネは敬意を込めて『姐さん』と呼びたくなるナイスな計画ですなw

アカネの計画って、ラノベ作品にありそうなネタですね。


> そして
> 「パジャマ隠すとかやめてあげろ!」
> という軽妙な掛け合いが、実にいいですよね。

普通の萌え作品ではノリツッコミ的な展開になる場面ですが、敢えてそれをやらないのがコハル先生。
男女の距離感がいい感じです。


> >高山父子の会話に出て来た「加齢臭」は、「カレー」と掛けたものだろうが、二人はお泊まり会の料理がカレーになる件は知らない。読者にしか分からない、メタ視点なギャグになってるのか。
>
> Σ( ゚д゚)
> あ、今気づきましたw
> しかし、高山父はいいキャラですよね。そして、キャラ単体ではなく、掛け合い(高山息子と)によって輝くのも、コハル作品キャラの特徴なのでしょう。

高山父の一人ボケ・ツッコミとナオト君の反応が絶妙でしたw

| 三四郎. | 2011/12/12 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/703-bbc5b45c

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事