前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その10)

「灼眼のシャナIII」 第8話 『開戦』にJR大宮駅が出て来たので、モデルとなった場所を撮影してきました。

灼眼のシャナIII 第8話 『開戦』



灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その10)

駅全体

まずは、Aパート冒頭に出て来た御崎市駅の俯瞰図とアニメ1期・2期、実際の駅を比較。

灼眼のシャナ アニメ3期 御崎市駅 灼眼のシャナ アニメ2期 御崎市駅
アニメ3期(第8話の冒頭)
アニメ2期
灼眼のシャナ アニメ1期 御崎市駅 大宮駅(さいたま市)
アニメ1期
実際の大宮駅(西口から東口方面を望む)

ご覧のとおり、アニメ1期・2期と比べると もはや完全に別物(笑)。実際の大宮駅に一番近いのはアニメ2期です。上記キャプチャ画像では分かりにくいかもしれませんが、2期では駅の屋上駐車場がちゃんと描かれています。

駅構内

灼眼のシャナIII 第8話 『開戦』 一美たちの待ち合わせ場所
4人が立ってる場所は中央自由通路にある「まめの木」

吉田一美・田中栄太・ヴィルヘルミナ・カムシンが集合していた場所は、JR大宮駅の待ち合わせの名所 まめの木です。JR中央改札(北・南)を出てすぐ目の前にあるため、初めての人でも迷うことはありません。

灼眼のシャナIII 第8話 『開戦』 御崎市駅構内 JR大宮駅構内 中央自由通路 まめの木
一美たちが待ち合わせていた場所
(キャプチャ画像を連結してあります)
まめの木
(さいたま市の巨大広告が・・・)
JR大宮駅構内 中央自由通路 まめの木 JR大宮駅構内 中央自由通路 まめの木
まめの木の全体像 反対側から見たまめの木
(排気口とスピーカーは左右対称になってない)

カメラの位置は西口を背にして、東口方面を撮影しているようですね。画面内に映っている排気口(黒い丸)とスピーカー(黒い四角)の位置関係(矢印の部分)からして、間違いありません。西側の壁にある排気口とスピーカーは左右対称の配置になっていません。

灼眼のシャナIII 第8話 『開戦』 御崎市駅構内 JR大宮駅構内 中央自由通路 まめの木
ヴィルヘルミナとカムシンの背後が「南」 位置的には「北」が正しい
灼眼のシャナIII 第8話 『開戦』 御崎市駅構内 JR大宮駅構内 中央自由通路 まめの木
一美と栄太の側 こちらは「南」になる

ところが、ヴィルヘルミナ&カムシンの背後にある改札口が、なぜか「南」になってるじゃありませんか。位置的には「北」でなければ変です。うっかり間違えたのか、それとも意図的に変えたのか・・・。

大宮(さいたま市)が御崎市のモデルになった理由

「オトナアニメ」Vol.16のレビュー記事でも書きましたが、知らない人も多いと思うので、改めて記しておきましょう。ぶっちゃけ、街のレイアウトが酷似していたという理由なんですけどね(笑)。
渡部 『シャナ』はロケハンをやってます。最初のシリーズは東京近郊のとある町です。高橋先生からもらった御崎市(『シャナ』の舞台)の地図がたまたまそこにそっくりだったという。道路の配置、鉄道と河の関係とかが酷似していて、ここだと(笑)。
(オトナアニメVol.16 渡部高志監督インタビューから引用)
監督が語っているとおり、御崎市と比較すると確かに類似点が多いです(下表参照)。

御崎市 さいたま市(大宮区)
位置
首都圏近郊にある 首都圏近郊にある(国道16号の内側、JR東京近郊区間の範囲内)
規模
県下でそれなりの大きさを誇る都市 市全体の面積は県下2番目・人口は県下最多
鉄道
大きなターミナル駅(御崎市駅)がある JR東日本で乗降客数 第8位の大宮駅がある
JR11路線・東武鉄道1路線・埼玉新都市交通1路線が乗り入れているターミナル駅
市の中心部を真南川(一級河川)が南北に流れている 市の中心部を鴻沼川、西側を荒川(どちらも一級河川)が南北に流れている(鴻沼川は用水路にしか見えないけど)
街並み
線路の東側は古くからの市街地
線路の東側(駅東口)は中山道の宿場町、氷川神社の門前町
西側は新興住宅街 駅西口の一帯は再開発地域
その他 駅前に大きなデパート(依田デパート)がある 駅前に一際目立つそごう大宮店がある
駅の裏手に御崎アトリウム・アーチ(美術館・ホテル等を兼ねた複合施設)がある すぐ南隣のさいたま新都心さいたまスーパーアリーナがあり、アニメ1期・2期放送当時にはジョン・レノン・ミュージアムがあった

【関連記事】
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その1)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その2)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その3)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その4)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その5)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その6)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その7)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その8)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 大宮編(その9)
■ 灼眼のシャナの聖地巡礼 さいたま新都心編
■ スクールデイズの聖地巡礼 大宮編
■ [舞台訪問] ガールズ&パンツァー (第4話) さいたま新都心

■ 「オトナアニメ」Vol.16を買ってきた (J.C.STAFF特集号)
■ グッドスマイルカンパニー ねんどろいど シャナ 電撃大王限定Ver. レビュー
■ レジーニャ! 灼眼のシャナII シャナ あみあみ限定版 アリスブルーVer. レビュー
■ コトブキヤ 灼眼のシャナII チャイナビキニVer. 宮沢模型流通限定版 レビュー
■ コナミ フィギュメイト 灼眼のシャナII 平井ゆかり レビュー

■ 灼眼のシャナII シャナサンタの壁紙を作ってみた
■ 灼眼のシャナII クリスマス壁紙を作ってみた
■ 灼眼のシャナII メロンパン壁紙を作ってみた

■ 大宮駅周辺のアニメ・マンガ・パソコンショップガイド (西口編)
■ 大宮駅周辺のアニメ・マンガ・パソコンショップガイド (東口編)

【関連サイト】
■ TVアニメーション「灼眼のシャナⅢ-FINAL-」公式サイト
■ アニメ 「灼眼のシャナ3 FINAL」 (TOKYO MX)
■ アニメ 灼眼のシャナIII-FINAL- (BS11)
■ 高橋弥七郎『灼眼のシャナ』の舞台探訪 (舞台訪問アーカイブ)
■ 灼眼のシャナ (Wikipedia)
■ 灼眼のシャナ(アニメ) (Wikipedia)
■ 大宮駅 (埼玉県) (Wikipedia)



[特典イラストブック付] 灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

[特典イラストブック付] 灼眼のシャナIII-FINAL- 第I巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

Amazon.co.jpで見る

 

灼眼のシャナII Blu-ray BOX [Blu-ray]

灼眼のシャナII Blu-ray BOX [Blu-ray]

Amazon.co.jpで見る

 

灼眼のシャナ Blu-ray BOX

灼眼のシャナ Blu-ray BOX

Amazon.co.jpで見る

 

オトナアニメ Vol.16(洋泉社MOOK)

オトナアニメ Vol.16(洋泉社MOOK)

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| 灼眼のシャナ | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

感想記事、調査記事、フィギュアレビューに聖地巡礼までw盛り沢山ですね、お疲れ様です。

シャナはMXでずっと再放送していたのを、通しで視聴していたので、なんか駅変わった気がするな~屋根四角っぽかったような、と丁度思っていました。
非常にタイムリーなのであります、ありがとうございますw

大宮に行く機会があったら、まめの木はチェックすることにするのであります。

近所がアニメの舞台になると、やはりちょっと嬉しかったりしますよね。
ウチは今季ですと、『ちはやふる』が近場です。

|  長男 | 2011/12/01 | URL

◆長男さんへ

> 感想記事、調査記事、フィギュアレビューに聖地巡礼までw盛り沢山ですね、お疲れ様です。

雑記なので何でもありですw


> シャナはMXでずっと再放送していたのを、通しで視聴していたので、なんか駅変わった気がするな~屋根四角っぽかったような、と丁度思っていました。
> 非常にタイムリーなのであります、ありがとうございますw

3期で駅の設定を変えたのは、大いなる謎なのであります。
壊された駅を復興したなら分かるのでありますが・・・。

ちなみに、原作では御崎市駅が一度壊滅しているのであります。
その話はアニメでいうと1期の範囲なのでありますが、アニメではスルーされたのであります。
作画が大変だったのでありましょう。

彫心鏤骨、難局打開(ボソ ←ティアマトーの声でw


> 大宮に行く機会があったら、まめの木はチェックすることにするのであります。

まめの木は今後も存続すると思われますが、1期・2期に出て来た場所の一部は
再開発とかで風景が一変してるのであります。
「らき☆すた」に出て来たゲーマーズも、アニメイトの隣に移転したのであります。


> 近所がアニメの舞台になると、やはりちょっと嬉しかったりしますよね。
> ウチは今季ですと、『ちはやふる』が近場です。

『ちはやふる』は府中や分倍河原の周辺ですよね。
京王線の沿線は日常系アニメの舞台となることが多いですね。
学生街が多いし、アニメ制作スタジオにも近いからでしょうか。

| 三四郎. | 2011/12/01 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/697-7f2f3828

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事