前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[アニメ感想] gdgd妖精s 第5話

ぐだぽよ~。gdgd妖精s #5の感想です。

gdgd妖精s #5

以下、アニメの内容に触れていますので、まだ見ていない方はご注意ください。



あらすじ

#5のあらすじはアニメ公式サイトから引用しておきます。
「待ち時間」
集合に10分遅れてきたシルちゃん。
いつも遅刻しちゃうのには驚愕の深い理由が・・・。

「メンタルとタイムのルーム」
魔力の弱い3人でも、自由に魔法を使える特殊な部屋。
今回は?

「アフレ湖」
違う世界が見える「アフレ湖」を覗くと、
そこには銀幕のスターが!

ストーリー&感想

「gdgd妖精s」の放送も5話目に突入!中だるみ防止の為か、今回は本編の構成とかカメラワーク、アイキャッチがちょっと違うぞ的な~。

待ち時間

gdgd妖精s #5

▊ 1本目

お茶会に遅れたシルちゃん。どうやら遅刻の常連らしい。本人は時間通り着くように行動しているが、到着するとイメージより10分遅れていると弁明する。そして、その10分という数字を巡って壮大なSFっぽい展開に!――というお話。

冒頭のカットとかロングの俯瞰とか、今までにないカメラアングルが新鮮。3人が集まってる場所は、妖精たちの公民館的な場所っぽいけど、樹と地面に据え付けてある3つの窓が気になるぞ。この先、謎は明かされるのだろうか?

シルちゃんが珍しくオタ的な発言。
「うわっ!出たぁぁぁぁあああ!漫画あるあるじゃん!漫画やアニメの中で『漫画じゃないんだから~』とか、『アニメじゃあるまいし~』ってセリフが出て来ると、見ててなんだか こっちが恥ずかしくなっちゃうよね」。
メタフィクションをメタフィクションでバッサリ(笑)。

gdgd妖精s #5

ピクちゃんの懐中時計の時刻は8時51分30秒で、シルちゃんの方は8時45分30秒。あれ?6分しか遅れてないじゃん的な~(笑)。まあそれはともかく、懐中時計を出した時点で、シルちゃんが到着してから約2分30秒経過している。つまり、シルちゃんが遅れたきた時刻は8時49分30秒あたり。更にその時点で10分遅れということなので、約束の時間は8時40分頃か?

▊ 2本目

シルちゃんの釣りの話題からスタートする。「釣り」といっても「引っ掛け」的な意味ではなく「魚釣り」の方です、念のため(笑)。で、釣りに興味がないシルちゃんが「待ってる時間とか退屈じゃね?」と言い出し、ピクちゃんが反論。「待ち時間」の楽しさに関する議論が始まる・・・。

ピクちゃんには、釣りが趣味のお父さんがいることが判明。#3では持田房子体型の母親がいるので、両親健在のようだ。ていうか妖精にもちゃんと親がいるんだね。( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

時間の管理はいい加減だけど、数値計算にはやたらとうるさいシルちゃん。#1でもヒツジをマス目状に並べて云々言ってたし、アホの子っぽい発言が多いけど、物が絡むと計算高い女。それがシルちゃん。

電話受付で「総務の田中さんですね」と言ってたコロちゃん。自社の社員に「さん」付けはマズイだろ、常識的に考えて。でも、これって仕込みの釣りっぽい。#3に出て来た営業日カレンダーの件(土・日は休みと言いながら土曜日が出勤日になっていた)も、公式のバックステージ(#5前)で しっかりネタにされていたし(笑)。

▊ 3本目

楽しい待ち時間と楽しくない待ち時間。いったい何が違うのか?と疑問を呈するシルちゃん。この正反対の待ち時間を分かりやすくするため、具体的な例をあげていくことに。そして例によって、コロちゃんの予想の斜め上を行く発言が飛び出す。命の危機を迎える待ち時間、平凡な日常の中にある待ち時間など、緩急ありすぎの例を提示していく・・・。

gdgd妖精s #5

ピクちゃんが餃子を注文した店なんだけど、どっからどう見てもファストフード店じゃなイカナメタケ。←このキノコ語尾はちょっと苦しいか・・・^_^;

メンタルとタイムのルーム

gdgd妖精s #5

gdgdトークパートのアイキャッチから消えていたネコノコ。左遷されたのかと思ったら、メンタルとタイムのルームで昼寝中だった。しかもイビキとはいえ、声が付いてるジャン!!

その一方で、いつもの魔法競技大会は無し。背景で流れていた剣道のSEは何だ?やはり この場所は誰かの自宅ではなく、公民館的な場所なのだろうか??

アフレ湖

「メンタルとタイムのルーム」が超短縮されたため、「アフレ湖」パートがまさかの2本立て。

gdgd妖精s #5


▊ 1発目

頭にプロペラを乗せ、下半身がキャタピラのおっさん登場。
シルちゃん
王道中の王道、「メガネは何処?」ネタ。コロちゃんの「独身じゃなかったんだね」という、妙に醒めた視点からのツッコミに吹いた。
ピクちゃん
 「トランスフォーマー」の宣伝。ていうか固有の商品名出していいのか!? コロちゃんの中の人は「トランスフォーマー アニメイテッド」に出演してたんスね。そうだ!私にいい考えがある。タカラトミーでgdgd妖精sの商品を開発するのだ!!商品名はズバリ、gdgd妖精sと森のおうちセット。パソコンとUSB接続して、ゲームもできちゃうぞ的な~機能が着いてたら なお結構。 
コロちゃん
このプロペラ頭のおっさんは裁判官で、「無期懲役」の判決を下すというシュールなネタ。それを聞いたピクちゃんが「こんな奴に言われたくない」発言。やっぱピクちゃんってぇ、見てくれはちょーいーけどぉ、腹黒なんじゃね?(笑)

▊ 2発目

お題を変えようよぉ」っていうシルちゃんの提案で、チャンネル変更。するとそこでは、NO MORE 映画泥棒リスペクト的な男が妙なダンスを踊っていた。
シルちゃん
自分のダンスを撮せない男。「なんでハンディにしなかったんだろうね?」という、実に的確なツッコミありがとうございます > コロちゃん
コロちゃん
珍しく2番バッターになったコロちゃん。#3持田房子に続き、強烈なネーミングセンスを披露してくれた。現場の森下さんって誰だよ!?腹いてぇ(笑)。
ピクちゃん
銀幕デビューの話が来たのでダンスの練習。完全に滑った・・・。しかも森下さんの後なので、かなり悲惨な状況。オチ要員はコロちゃんにシュタケ(笑)。

ED

gdgd妖精s #5

やっぱりオッパイでけぇぇぇぇえええええ!!! なんともすばらしいロケット乳(*゚∀゚)=3

カメラワークは#1以来となる変態アングルで回り込み。これってシルエットじゃなければ、パンツ丸見えじゃん的な~。シルエット解除版マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

次回予告

gdgd妖精s #5

今回のパロ予告は「ONE PIECE」(制作:東映アニメーション)。過去4回も全てメジャーなアニメ(下記参照)だった。
  1. ドラゴンボール (制作:東映アニメーション)
  2. 新世紀エヴァンゲリオン (制作:GAINAX/タツノコプロ)
  3. 涼宮ハルヒの憂鬱 (制作:京都アニメーション)
  4. ケロロ軍曹 (制作:サンライズ)
各作品の制作会社に注目すると、東映GAINAX/タツノコ京アニサンライズと来て、再びの東映作品。ローテーションがあるとすると、次はGAINAXまたはタツノコ作品か?ただ、GAINAXにはエヴァ以降、大ブレイクして社会現象になった作品は無いので(失礼!)、タツノコ作品かもね。ガッチャマン、タイムボカンシリーズ、etc...

【関連記事】
■ gdgd妖精sが面白い!
■ [アニメ感想] gdgd妖精s 第4話
■ [アニメ感想] gdgd妖精s 第6話

【関連サイト】
■ gdgd妖精s(ぐだぐだふぇありーず) (作品公式サイト)
■ TOKYO MX * 「gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーズ)」 (TOKYO MX番組紹介ページ)
■ gdgd妖精s チャンネル (ニコニコチャンネル)
■ gdgd妖精s (Wikipedia)



gdgd妖精s 第1巻 【BD】 [Blu-ray]

gdgd妖精s 第1巻 【BD】 [Blu-ray]

Amazon.co.jpで見る

   

トランスフォーマー アニメイテッド Vol.1 [DVD]

トランスフォーマー アニメイテッド Vol.1 [DVD]

Amazon.co.jpで見る

   

トランスフォーマー DA03 オプティマスプライム メックテックトレーラー

トランスフォーマー DA03 オプティマスプライム メックテックトレーラー

Amazon.co.jpで見る

   

トランスフォーマー UN09 TFユナイテッド メガトロン

トランスフォーマー UN09 TFユナイテッド メガトロン

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| gdgd妖精s | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

森下さんが、私もかなりツボでしたwwハライテーwww
台本ナシ全部アドリブですよね、このコーナー。
どうも、毎回明坂聡美無双になってますね、なんかw

次回予告、見事にハズレましたw
次回、タツノコはあるかもと思います。
ヤッターマンきそうな予感…「○○だコロン」

|  長男 | 2011/11/12 | URL

◆長男さんへ

> 森下さんが、私もかなりツボでしたwwハライテーwww
> 台本ナシ全部アドリブですよね、このコーナー。
> どうも、毎回明坂聡美無双になってますね、なんかw

あけちゃんはネットラジオとか顔出しテレビ番組の経験が豊富なので
アドリブには強いですねw


> 次回予告、見事にハズレましたw
> 次回、タツノコはあるかもと思います。
> ヤッターマンきそうな予感…「○○だコロン」

新gdgdメカ大集合!
魔法の国で大決戦だコロん!

| 三四郎. | 2011/11/13 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/686-d9588b48

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事