前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[レビュー] セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt PMフィギュア ストッキング

10月14日頃にセガプライズからリリースされたPanty&Stocking with Garterbelt PMプレミアムフィギュア ストッキングのレビューです。

セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング



商品概要

セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
パッケージ(表側)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
パッケージ(裏側)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
中身
  • このフィギュアはTVアニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」の主人公・パンスト姉妹の妹、アナーキー・ストッキングを立体化したものです。デフォルトのキャラ設定ではなく、変身シーンのみに登場する8頭身バージョンをモデルにしています。
  • 製造・販売元はセガプライズで、原型師はアナウンスされていません。パッケージには縮尺表記もありません。手元にある他作品のフィギュアと並べて比較してみたところ、1/8~1/7スケール相当と思われます。プレミアムフィギュアシリーズなので、通常のプライズフィギュアよりも大きめです。

8方向全身像

まずは8方向全身像から。サムネ画像をクリックすると別窓に拡大表示されます。

セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
(クリックで別窓に拡大表示されます)
  • キャラのポージングは変身シーンの決めポーズ(第1話 のCut97)を再現したものです(下図参照)。それにしても最近のセガプライズのクオリティには、目を見張るものがありますね。特に顔に関しては、某高級フィギュアのサンプルと比較しても引けを取りません。ていうか、こちらの方が良い出来じゃなイカ。
Panty&Stocking with Garterbelt 第1話 変身シーン
フィギュアのモデルとなった変身シーンのポーズ
  • 台座は楕円形で、水玉模様が散りばめられています。作品名、キャラ名はプリントされていません。素材はABS樹脂製、色はピンク系のクリアカラーです。たぶん変身シーンの背景画像(上図参照)をイメージして作られたのでしょう。パッと見、ちょっと安っぽい印象を受けますが、逆にこのチープ感がPSGっぽくていいかも。
  • 仕上げに関しては塗装汚れ・ムラ、パーティングライン、肌のテカリが若干気になりますが、安価なプライズなので目を瞑りましょう。普通に飾って鑑賞する分にはノープロブレムです。

お顔のアップです。8方向全身像の拡大写真よりも、高解像度になるようにトリミングしました。

セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
正面(目線はストッキングから見て左斜め前)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
カメラ目線
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
左斜め前から
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
右斜め前から
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
ハイアングルから
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
ローアングルから
  • うっとりしたコケティッシュな笑みを浮かべるストッキングちゃん。とてもプライズとは思えない出来映え。特にホッペから口元にかけての緩やかなカーブが素晴らしい!
  • アイプリントはアニメの作画と比べてシンプルになっていますが、特に違和感は感じません。下まつげもちゃんとプリントされています。
  • おでこには眉毛が描かれてますが、前髪が邪魔で 相当ローアングルからでないと見れません。眉毛が写ってる画像は、この後の別アングルショットで。

別アングル

カメラアングルを変えたり、後ろ髪をどけたりしながら色々と撮影しました。

セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
ややハイアングル(正面)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(右斜め前から)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(左斜め前から)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(ほぼ右横から)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
ローアングル(正面) パンチラ♥ 眉毛チラ
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(右斜め前から) パンチラ♥ 眉毛チラ
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(左斜め前から) パンチラ♥ 左眉毛チラ
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(ほぼ右横から) パンチラ♥
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(ほぼ左横から) パンチラ♥
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
左手(髪をどけて撮影)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
右手(髪をどけて撮影)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
水色縞ニーソ
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
左右の足のミュール
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
ハイアングル(後ろから)
  • オッパイでけぇぇぇぇぇええええええええ!!!
  • ストッキングちゃんの爆乳はアニメの設定どおり。張り詰めまくった圧倒的なボリューム感!これでセガプライズお得意のやわらか素材が使われていれば、実際に弾力を味わえた筈。実に惜しい!!
  • 背中の天使の天使の羽は、一見すると髪の毛の隙間から出ているように見えます。実際は髪の毛に固定されていて、フィギュア本体から生えているわけではありません。
  • 両手首のブレスレットはPVC製の別パーツですが、手首に接着されています。ミュールを履いた両足首から先も別パーツみたいです。

ぱん(゚∀゚)つぅ!

最後はお約束のパンツ激写。お尻側の撮影に際しては、邪魔な髪の毛をどけてあります。

セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
フロント側(正面下から)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(右斜め下から)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(左斜め下から)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
ヒップ側(正面したから)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(右斜め下から)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
同(左斜め下から)
セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
フロント側(もっとローアングル)
  • オッパイ星人的にはパンツよりも下乳に目が行っちゃうけど、水色縞パンの造型もなかなかの出来。緩やかに盛り上がったビーナスの丘(PSG風に言うと恥ずかしの丘)とか、お尻の肉感とか、まじパネエっす!!(*゚∀゚)=3

まとめ

セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア ストッキング
単三電池とサイズ比較
  • フィギュアの全高は約230mm(台座を含む)で、プライズフィギュアとしては大きい方。楕円形の台座は長径約130mm、短径約90mm、厚さは約10mmです。フィギュア本体は 左右の足の裏から台座にネジ留めされています。
  • 総括すると、コストパフォーマンスの非常に高い、ストッキングちゃんの8頭身フィギュアです。基本的にゲーセンのクレーンゲームの景品ですが、ホビーショップの店頭やネット通販で普通に販売されています。クレーンゲームが得意な人や、何としても自分の力でゲットしたいという人を除き、お店で買った方が却って安くつくかも。プライズのレビューで毎回書いてますが、小生もクレーンゲームは苦手なのでネットショップで購入しました。^_^;
同時発売されたPMフィギュア パンティのレビュー記事へは下記のリンクで。

【関連記事】
■ [レビュー] セガプライズ Panty&Stocking with Garterbelt PMフィギュア パンティ
■ [レビュー] Twin Pack+パンティ&ストッキングwith チャック+galaxxxy
■ [レビュー] Twin Pack+ パンティ&ストッキングwith ヘブンコイン エンジェルver
■ [レビュー] Panty&Stocking with Garterbelt Twin Pack + パンティ&ストッキング with チャック
■ [レビュー] Panty&Stocking with Garterbelt ねんどろいど パンティ
■ [レビュー] Panty&Stocking with Garterbelt ねんどろいど ストッキング
■ [レビュー] Panty&Stocking with Garterbelt DATENCITY PAPARAZZI
■ [レビュー] パンティ&ストッキング with Garterbelt (角川コミックス・エース)
■ [レビュー] Panty & Stocking with Garterbelt THE WORST ALBUM
■ [レビュー] Panty & Stocking with Garterbelt The Original Soundtrack
■ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 自作壁紙 1枚目
■ ガイナックスの新作 「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」がスゴイ! (第1話 / 第2話 感想)
■ [アニメ感想] パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第27話「ビッチガールズ」 / 第28話「ビッチガールズ2ビッチ」

【関連サイト】
■ Panty&Stocking with Garterbelt プレミアムフィギュア (セガプライズ公式サイト)
■ Panty&Stocking with Garterbelt アニメーション公式サイト
■ Panty&Stocking with Garterbelt: (GAINAX NET)
■ Panty&Stocking with Garterbelt制作ブログ「Daten City Journal」 (GAINAX公式ブログ)
■ パンティ&ストッキングwithガーターベルト (Wikipedia)



 
 
 
スポンサーサイト

| Panty & Stocking with Garterbelt | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/672-fe6251e5

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事