前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

Aチャンネル アニメ・原作対応表 (第7話)

「Aチャンネル」のアニメ・原作対応表の続き。今回はChannel 7『夏祭り August's end』で使われた原作をまとめてみました。

「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』



Aチャンネル アニメ・原作対応表(第7話)

はじめに

  • アニメ「Aチャンネル」第7話/Channel 7『夏祭り August's end』で使われた原作の一覧です。アニメ側から見た原作エピソードを紐付けしてあります。
  • アニメの各場面については 時系列順にキャプチャ画像を掲載してあります。アニメをご覧になっていた方なら、どのシーンなのかは頭に浮かぶと思うので、その場面の代表的なカットだけをキャプチャしました。
  • 原作(「まんがタイムきららキャラット」で連載されている4コマ漫画)には正式な話数表記が無いので、単行本掲載順に連番を振りました。「まんがタイムきらら」2009年7月号に出張掲載された話(第1巻P.73~78)は11番目に収録されているので、第11話としました。
  • ただし、単行本に収録されている「巻頭カラー」「web A channel」「Mチャンネル」「描き下ろし」等の作品には話数を振ってません。
  • 原作(4コマ漫画)の各話先頭のエピソードにはサブタイトルがありません。なので、対応表の中では【扉4コマ】と表記しました。同様に、サブタイトルの無い作品は、その種類を【  】で括って表記してあります。(例:巻頭カラー → 【巻頭カラー】)
  • アニメでは原作の1つのエピソードを分割して、複数の話で使用している場合があります。
  • アニメは必ずしも原作準拠というわけではないので、違い等があれば備考欄に記載しておきました。その他、気付いた点についても備考欄に書いてあります。

アニメ・原作対応表(第7話)

ID アニメ 原作 備考
場面 (代表的なカット) 巻数 話数 サブタイトル
01 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 1 14 性癖 アニメのアバン
夏休みが終わる話題はアニメオリジナルです。
るん「ローソクが好きなんて珍しいよね」
02 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 17 カラオケに行こう ここからアニメのAパート
冒頭の花火大会の話題はアニメオリジナル。アニメは夏休み期間中の話で、舞台はコーヒーショップになっていますが、原作の季節は冬で、舞台は高校の教室です。
るん「あのお店は、まずジャンバラヤが最強だよね」
03 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 17 負けたくないけど ユー子の熱唱シーンはアニメオリジナル。
ユー子『トオルは ずいぶん真剣やな』
04 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 17 二人なら 話の流れは原作準拠ですが、次のアニメオリジナル描写が挿入されています。
  ①るんが一人で歌う
  ②店員が入ってくる
  ③トオルが曲をキャンセルする
また原作の3コマ目と4コマ目の間に、ナギが熱唱する話(ID:05)が挿入されています。
第17話『二人なら』(1~3コマ目)

第17話『減らしてから』

第17話『二人なら』(4コマ目)
ナギ「ああ この曲か、入れるね」
トオル「え…」
05 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 17 減らしてから アニメのナギは演歌を熱唱していますが、原作では歌の種類は明示されていません。また、ポテトを食べるための曲数、ポテトの本数といった具体的な数字はアニメ独自の設定です。
ナギ「あの2曲…あと2曲歌えば、ポテトを8本食べられる」
06 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 17 バレる 原作・2コマ目に佐藤先生が歌っている曲の歌詞が載ってますが、アニメの劇中曲「君の手」には採用されていません(BD第4巻のブックレットで確認)。
ナギのセリフ「重苦しい歌だな」は「暑苦しい歌だな」に変更。確かに暑苦しい(笑)。
佐藤先生「は~…るんちゃんとカラオケしたいな~」
07 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 17 日々努力 原作には、この時点で炭酸(トオルが飼っている猫)が登場しています。
アイキャッチ(歌が上手くなる方法)
08 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 【扉4コマ】 ここからアニメのBパートに突入。
るん「あ…これカビ生えて色変わってる」
09 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 大人への憧れ アニメではトオルのセリフにピー音が被さっていましたが、原作では「身長150cmくらい」と明記されています。ちなみに「Aチャンネル.zip」で公表されたトオルの身長設定は141cmです。
トオル「こんなんじゃ大人になれない…」
10 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 わくわくわく 朝の10時であることを朝顔の花のカット・インで表現。
るんママ「でもお祭りは夜からでしょ? まだ朝の10時よ?」
11 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 こんな日くらいは 原作には、るんがユー子の浴衣姿とナギの髪型を褒める描写はありません。髪型の細かい変化を見逃さず、それをしっかりシナリオに取り入れるアニメのスタッフ、恐るべし!!
るん「ナギちゃんは髪の毛カールしてる~可愛いね」
12 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 ひとくち  
ユー子「なんやトオルも欲しい?」
トオル「別に…」
13 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 入った! 輪投げ屋のおっちゃんの声は小野大輔さん。そういえば、BD第4巻・オーディオコメンタリーのゲストは小野さんでした。
ナギ「花火見に来て花火が景品って…」
14 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 インドア派  
るん「あれ~もんこんなに使っちゃってたのか~」
15 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 もくもく カタヌキ屋のおっちゃんの声も小野Dさん。各キャラが選択したカタヌキの種類は次のとおり。ユー子は上級者向けのチューリップを2回もやってます。

  るん:けん玉(300円)
  トオル:飛行機(200円)
  ナギ:ひょうたん(600円)
  ユー子:チューリップ(500円)×2


カタヌキについて調べてみたところ、どうやらハシモト製菓の製品ですね。メニューの並びから形まで、全て一致しています。なお、原作には具体的なカタヌキ菓子の設定はありません。
ナギ「カタヌキやったことないだろ? 面白いんだぞ~」
「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』
, チューリップ, , 小槌
ひょうたん, けん玉, ,
, 飛行機, 案山子, コマ, 水鉄砲
16 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 魔の階段 人混みの描写が原作とは異なっています。
るん「この階段上がればすくだよ!」
17 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 アウト!?
セーフ!?
 
何とか間に合った打ち上げ花火
18 「Aチャンネル」 Channel 7 『夏祭り August's end』 2 26 こぢんまり
フィナーレ
るんがローソクを持参していた件はアニメオリジナル。アバン(ID:1)に佐藤先生のローソクネタを持ってきたのは、このラストシーンを見据えてのもの。
ミホ&ユタカ、佐藤先生&鬼頭先生が登場する部分もアニメオリジナルです。
ユー子「そうや! さっき夜店で花火もろたんや」

アニメ第7話では、原作エピソードが全部で18本使われていました。今回は原作を補完する劇中歌パートが多かったため、20本を下回りました。

BD第4巻の映像特典「+Aチャンネル」(だい7わ)の中に、お祭りの当日、浴衣を着たナギとユー子が駅前で待ち合わせしている場面があります。これはBパート(ID:11)の前にあった出来事を描いたもので、ナギの髪型ネタも絡めた、なかなか上手い構成。まだ観ていない人は、今すぐBD(完全生産限定版)を買うべし!

上記の内容につきまして 何かお気付きの点がありましたらコメントください。m(_ _)m

【関連記事】
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表 (第6話)
■ Aチャンネル アニメ・原作対応表 (第8話)
■ 「+Aチャンネル」(だい6わ)に登場した銃を鑑定してみた
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] Aチャンネル TVアニメ公式ガイドブック -colorful days collection-
■ [レビュー] Aチャンネル.zip 「Aチャンネル」ビジュアルファンブック
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 るん
■ [レビュー] セガプライズ Aチャンネル EXフィギュアVol.1 トオル

【関連サイト】
■ Aチャンネル 公式サイト (アニプレックス)
■ Aチャンネル [番組公式] (毎日放送)
■ まんがタイムきららWeb (芳文社)
■ Aチャンネル (Wikipedia)



 
 
 
スポンサーサイト

| Aチャンネル | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/660-c4c690a8

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事