前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第178話 「しまらない話」

週刊ヤングマガジン2011年No.33に掲載されている「みなみけ」第178話『しまらない話』の感想です。

週刊ヤングマガジン2011年No.33 みなみけ 第178話 「しまらない話」 扉絵/チアキ

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



ビッグプロジェクト?

ビッグプロジェクト進行中!!今秋には発表できると思います!!
新たなプロジェクトが始動しました。
第9巻の初回限定版がどうこうという小さい話じゃありませんよ!!
(扉ページ[P.307]のアオリ文)
なんかキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! と叫ぼうと思ったけど、ぶっちゃけ( ´_ゝ`)フーンとしか言いようがないッス!

なぜなら、壮大な釣りである可能性があるから(笑)。編集さんが書いたアオリ文っていうと、どうしても「水面下で動いていたビッグニュース」の件が思い起こされちゃうんですよ。あのビッグニュースは蓋を開けたら「今日の5の2」OADの件だったわけで・・・。しかも、そのニュース自体も既出の情報だったわけで・・・。そういった前例があるので、今回のビッグプロジェクトも話半分で聞いておいた方がいいかもね。

まあそうは言ったものの、気になるのはファンのサガ。思い付く限りの予想を書いておきます。
  • TVアニメの新シリーズがスタート
    • 2期・3期の制作会社で4期を制作
    • 2期でおつまみされたエピソードを1期の主要スタッフで作り直し
  • 劇場版アニメの公開
  • OVA方式によるアニメ化 (書籍とセットのOAD方式ではなくアニメ単独販売)
  • TVアニメ(1期~3期)のBD/DVD-BOX発売 (特典は新作映像)
  • 実写ドラマ化
  • ゲーム化(家庭用ゲーム、ネットゲーム、etc...)
  • ハルカ姉さまとカナのねんどろいどが発売
  • 「みなみけ」主要キャラをねんぷち化
  • 「みなみけ」声優ライブ的なイベント
  • コンビニとタイアップして「みなみけ」フェア開催
  • 「そんな未来はウソである」のアニメ化
「みなみけ」のアオリ文で、他作品の情報を告知することは多々あるので、「そんな未来はウソである」プロジェクトの可能性も考えられますね。

第178話 『しまらない話』 ストーリー&感想

タフなフタだね。シマッタぞ!!
(扉ページ[P.307]の柱文)

腕力ではなく頭を使え!ジャムがないとパンがしまらない味になってしまうぞ!!
(2ページ目[P.308]の柱文)

▊ しまらない話@南家PARTⅠ

みなみけ 第178話 「しまらない話」 ジャムのフタを開けられないハルカ姉さま とある日の南家リビング。ハルカ姉さまがジャムのビンのフタと悪戦苦闘中だ。非力アピールかと思いきや、ガチで開けることができないようす(左図参照)。番長伝説のあるハルカ姉さまでさえ歯が立たなかったので、いわんやチアキをや・・・。カナは途方に暮れかけるが、チアキは「火で温めると開きやすくなるはずだ!」という生活の知恵を披露。さすが天下無敵のおりこうさんにして、うんちくの女王である。

チアキの指示に従い、ガスコンロでビンを炙るカナ。そして熱さに耐えながらフタを捻るが、どうしたことかびくともしない。予想外の展開に、チアキは「ゴム手袋を使うとかフタを叩いてみる」といった第2・第3の方法を提示する。ところが、カナはそれらの方法を既に試したという。いよいよ為す術が無くなり、カナは無い知恵を絞るが、なかなか良い方策が思い付かない。このままでは、ジャム無しトーストを寂しく頬張ることになりそうだ・・・。

そんな矢先、南家ビンのフタ問題は、あっさりと解決を迎える。チアキがフタを捻ると、いとも簡単にオープンしちゃいましたとさ。理由は分からないが、三姉妹はシャム無しトーストを回避でき、結果オーライである。それにしても、右手にフタを持ち、頭上に掲げるチアキの姿(3頁目の3コマ目)が可愛いじゃないか。こういった、嬉しさと恥ずかしさの入り交じった表情を見せるのは初めてのような気がする。

そんなこんなで、多少のドタバタはあったものの三姉妹の食事は無事終了。 で、後片づけをするため、ジャムにフタをしようとするんだけど、ここで新たな問題が発生!今さっきチアキが開けたフタが、何処にも見当たらないのだ。チアキ本人も、どこに置いたのか覚えていないという。三姉妹はテーブル周辺をくまなく捜索するが、けっきょく発見できず。仕方ないので、みんなでパンをもう一枚食べ、ビンの中に少しだけ残っていたジャムを消費することに・・・。

パンを余計に食べたことで、カナとチアキはお腹一杯。リビングの床で仰向けになった二人は、口々にフタの大切さを唱えている。おっと、そのコマの隅っこにふじおか(1号)が登場してるじゃないか。見切れてるけど(笑)。ひょっとしたら、第72話「お前か?」の手帳行方不明の時みたい、フタ紛失事件の犯人もふじおかなんじゃないか?


▊ しまらない話@小学校

舞台は別の日の小学校に移り、チアキの他にはマコト、内田、吉野ちゃんの3名が登場。おそらく5年2組の教室と思われるが、例によってプレーンヨーグルトの姿は無い。5年2組は今日もなべてこともなしですな(笑)。

この4人の中で話題を振ったのはマコト。昨日道を歩いていたら溝のフタがひとつなく、うっかり落ちてしまったと言う。いつものチアキであれば、ここで「バカ野郎!」の一言もありそうだけど、フタ問題に敏感になっていることもあり、「実にけしからんな」とご立腹の てい。まさかの反応にマコトは涙目だ。もっとも、チアキは「私はフタがないことが一番嫌いなんだ」と言い切り、別にマコトの心配したわけでは無いらしい。

この場面、チアキの発言を聞いた吉野ちゃんが( ゚д゚)ポカーン 顔をしていて新鮮。彼女が こういった表情を見せるのは珍しいかも。後ろ姿の内田はどんな顔なんだろう?

▊ しまらない話@中学校

一方その頃、中学校でもフタ紛失問題が勃発していた。事件の中心にいたのはミユキちゃん。ボールペンのフタが行方不明になってしまい、とりあえず赤ペンのフタで代用することに。ところがしばしの後、赤ペンのフタをボールペンに嵌めていたことをど忘れしちゃいます。第162話「実験してみる」の「時間を聞くと泣く女」の件といい、第171話「ここだけの話」の大ボケといい、天然キャラにもほどがある。でも可愛いから許す。(^ω^)ペロペロ

そんなミユキちゃんのピンチに駆けつけたのは、フタ紛失問題の権威・カナさん。突然現れるや、「私の青ペンのフタを貸すよ!」と真顔で言ってのける。カナの厚意に対し、流石の天然少女・ミユキちゃんも「それだとカナちゃんの青ペンが・・・・」と言い、申し訳なさそうだ。ところがカナはというと、「いいのいいの 私はケイコのフタを借りるから」と悪びれる様子もない。これはヒドイ!人様に迷惑をかけるの良くない!ジャムの時みたいに、青ペンのインクを使い切るべき!

▊ しまらない話@保坂家

みなみけ 第178話 「しまらない話」 弁当箱のフタを紛失した保坂 舞台は三度変わり、今度は保坂の自宅。女神ハルカに奉納する弁当(あくまで予定)を作ったはいいが、弁当箱のフタを紛失しちゃいました(右図参照)。このままでは、せっかく作った弁当を学校まで持っていくことができない。保坂は親指の爪を囓りながら対策を検討し始める。そして、ラップをかければ何とかると考えるが、スマートさに欠けるという理由で自案却下。結局どうなったのかは描かれていないが、フタの代替を延々と考えていそう。遅刻しなきゃいいけど。

保坂登場回は今回のを含めて全部で23話あるけど、彼の自宅が出て来るのは これが初めての筈。ただ背景がまっ白なので、どういった家なのかは全く分かりません(笑)。

▊ しまらない話@南家PARTⅡ

ラストは南家リビング。カナとチアキの姿があり、二人とも制服を着てるので帰宅直後と思われる。そしてフタ紛失事件再び!今度はチアキの大好物=炭酸飲料(コーラ)のペットボトルのフタが忽然と消えたのだ。へまをやらかした妹に対し、「大失態だなチアキ よりによって炭酸のフタをなくすとは・・・・」と手厳しい指摘をするカナ。今この場にいないケイコからフタを借りるわけにもいかず、カナが示した解決策はコーラを飲みきることだった。 チアキは仕方なく、ペットボトルに三分の一程度残っていたコーラを飲み干す。いくら大好きな炭酸とはいえ、かなりキツそうだ。

こうして第二次・南家フタ紛失問題は解決をみたが、コーラの一気飲みは思わぬ余波を残していた。チアキのお腹がビール腹ならぬ炭酸腹状態になり、着替える際にパンツのボタンが閉まらなくなってしまったのだ(笑)。あ、パンツといっても「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」のパンツではなく、ショートパンツのことね。
南家はフタがなくて、あたふたあたふた。けれど『みなみけ』はオチもついてきっちりしまったぞ。
(最終ページ[P.314]の柱文)
最後の柱文もオヤジギャグ連発(笑)。ところで、扉絵のチアキがペットボトルのフタを持ってるけど、後で見つかったって設定なのでしょう。いわゆる「みなみけ」では時々描かれる扉絵オチってやつですな。

単行本・第9巻のストックが貯まる

第176話「余った」のアオリ文で告知されていましたが、今回の第178話以て 単行本・第9巻のストックが貯まりました。第9巻に収録されるエピソードは全部で19本です(下表参照)。

No. 話数 サブタイトル (リンク先は感想記事)
1 160 足りない
2 161 わかったぞ
3 162 実験してみる
4 163 見つかった
5 164 あげる
6 165 結果的に
7 166 恐るべき頭脳
8 167 もらって
9 168 最低っス
10 169 食べるため
11 170 レッツ お野菜
12 171 ここだけの話
13 172 おいしかったよ
14 173 蹴りグセ
15 174 謎です
16 175 もめたら
17 176 余った
18 177 そろそろ本気
19 178 しまらない話

次回掲載号

次回登場は8/1発売号。今回はダジャレ増し増しでした。
(最終ページ[P.314]の欄外より)
ということで次回の「みなみけ」はヤンマガ8月1日発売号(No.35)に掲載されます。通常通りの月曜発売でっせ~。

【関連記事】
■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

■ [マンガ感想] みなみけ 第177話 「そろそろ本気」
■ [マンガ感想] みなみけ 第179話 「暑いからね」
■ [レビュー] みなみけ 第8巻 (初回限定版・通常版) (単行本のレビュー
■ [レビュー] みなみけ 第8巻(初回限定版) ドラマCD

■ みなみけ(原作) モブキャラに関するまとめ
■ みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面まとめ
■ [レビュー] グッドスマイルカンパニー みなみけ ねんどろいど 南千秋

【関連サイト】
■ ドラマCD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild アニメ公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



みなみけ 1-8巻 セット (ヤングマガジンコミックス)

桜場 コハル

みなみけ 1-8巻 セット (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   
   
   
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:6 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>なんかキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! と叫ぼうと思ったけど、ぶっちゃけ( ´_ゝ`)フーンとしか言いようがないッス!

…ですよね。
仮に、アニメやるにしても、どのスタッフが作るかによって、正直どうでもいい話になってしまう可能性があるわけで(´・ω・`)

>2期でおつまみされたエピソードを1期の主要スタッフで作り直し
なら大歓喜
>「そんな未来はウソである」のアニメ化
もいいですよね。
劇場版の場合、向いてないと思うんですよね、1話8Pの作品ですし、これは正直怖いと思います。
主要キャラをすべてねんぷち化も嬉しいかもですw


>こういった、嬉しさと恥ずかしさの入り交じった表情を見せるのは初めてのような気がする。

制服替えっこの時に、アニメでありましたよね、嬉しそうなチアキ。
シェービングフォームのときにはドヤ顔もありました。
ですので…

>この場面、チアキの発言を聞いた吉野ちゃんが( ゚д゚)ポカーン 顔をしていて新鮮。彼女が こういった表情を見せるのは珍しいかも。
>後ろ姿の内田はどんな顔なんだろう?

アオリ文が大歓喜な結果になってくれれば、こういった所が、気付きもされずスルーという、悲しい結果にならずに済みそうなんですけどねw

9巻分のストックが溜まった、という事は、アオリ文にあるとおり、秋ごろ9巻発売されそうですね。

| 長男 | 2011/07/19 | URL

◆長男さんへ

> >なんかキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! と叫ぼうと思ったけど、ぶっちゃけ( ´_ゝ`)フーンとしか言いようがないッス!
>
> …ですよね。
> 仮に、アニメやるにしても、どのスタッフが作るかによって、正直どうでもいい話になってしまう可能性があるわけで(´・ω・`)

アニメをやるとしても、TVアニメは無いと思うんですよ。過去の経緯とか、様々なオトナの事情でw
あるとしたら、編集部(原作サイド)が口出ししやすいOVA形式ではないかと。
ちょうどヘルシングの再アニメ化みたいに。


> >2期でおつまみされたエピソードを1期の主要スタッフで作り直し
> なら大歓喜
> >「そんな未来はウソである」のアニメ化
> もいいですよね。
> 劇場版の場合、向いてないと思うんですよね、1話8Pの作品ですし、これは正直怖いと思います。
> 主要キャラをすべてねんぷち化も嬉しいかもですw

今のところ自分の中では・・・
 本命:「みなみけ」BD/DVD-BOX
 対抗:「みなみけ」フィギュア
 注意:「みなみけ」OVA
 大穴:「そんみら」アニメ化


> >こういった、嬉しさと恥ずかしさの入り交じった表情を見せるのは初めてのような気がする。
>
> 制服替えっこの時に、アニメでありましたよね、嬉しそうなチアキ。
> シェービングフォームのときにはドヤ顔もありました。
> ですので…
>
> >この場面、チアキの発言を聞いた吉野ちゃんが( ゚д゚)ポカーン 顔をしていて新鮮。彼女が こういった表情を見せるのは珍しいかも。
> >後ろ姿の内田はどんな顔なんだろう?
>
> アオリ文が大歓喜な結果になってくれれば、こういった所が、気付きもされずスルーという、悲しい結果にならずに済みそうなんですけどねw

「みなみけ」とシンクロ率の高い脚本家は、たった1コマを見ただけで、
その前後にあったこと等を膨らませ、自然な形で描いてくれますよね。
少なくとも吹き出し外セリフを削除するようなことはしませんw
扉絵オチに気付かないなんてこともありませんw


> 9巻分のストックが溜まった、という事は、アオリ文にあるとおり、秋ごろ9巻発売されそうですね。

おそらく同時期に「そんみら」2巻も発売されるので、コハル先生は忙しくなりそうですね。

| 三四郎. | 2011/07/19 | URL

>TVアニメ(1期~3期)のBD/DVD-BOX発売 (特典は新作映像)
私もこれが一番の本命だと思っております。もし「5の2」も加えた「桜場コハルセット」で映像特典の一つは「friendsファイナルライブのダイジェスト」なんてことなら超歓喜ですが、さすがにこれは期待しすぎか。

>「そんな未来はウソである」のアニメ化
これは来月の別マガ待ちでしょうね。もしここで何の告知もなければ可能性はかなり低いのではないかと。

最後に9巻の締めが「しまらない話」とはこれいかに?

| shige | 2011/07/19 | URL

◆shigeさんへ

> >TVアニメ(1期~3期)のBD/DVD-BOX発売 (特典は新作映像)
> 私もこれが一番の本命だと思っております。もし「5の2」も加えた「桜場コハルセット」で映像特典の一つは「friendsファイナルライブのダイジェスト」なんてことなら超歓喜ですが、さすがにこれは期待しすぎか。

あ!!!Friendsファイナライブは完全に失念してました。^_^;
もしファイナルライブが見れるのなら、たとえBOXの中に「おかわり」「おかえり」が同梱されていても絶対に買います!


> >「そんな未来はウソである」のアニメ化
> これは来月の別マガ待ちでしょうね。もしここで何の告知もなければ可能性はかなり低いのではないかと。

逆に、別マガで仄めかすような事を書くと、却ってバレバレになってしまうので、スルーしそうな気もします。


> 最後に9巻の締めが「しまらない話」とはこれいかに?

単行本に掲載される描き下ろしイラストでもネタにされそうですね。

| 三四郎. | 2011/07/20 | URL

話題になってましたね
アニメは製作童夢に戻る以外ファンとしても大した収穫ではないので傍観しようと思います

| らも | 2011/08/29 | URL

◆らもさんへ

> 話題になってましたね
> アニメは製作童夢に戻る以外ファンとしても大した収穫ではないので傍観しようと思います

もしアニメ4期があるなら、1期の主要スタッフが再集結して欲しいですね。
単行本・第8巻のドラマCDが鴻野氏であったのは、その布告であればいいのですが・・・。

| 三四郎. | 2011/08/30 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/613-85e1b091

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事