前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第175話 「もめたら」

週刊ヤングマガジン2011年No.27に掲載されている「みなみけ」第175話『もめたら』の感想です。

週刊ヤングマガジン2011年No.27 みなみけ 第175話 「もめたら」

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



第175話 『もめたら』 ストーリー&感想

今週からYMヤンマガは創刊記念月間ですが、『みなみけ』はいつもどおりです。

6月のYMヤンマガは盛り上がりますが、『みなみけ』は相変わらずです。淡々とした日常が始まります。
(扉ページ[P.221]のアオリ文)

マコちゃん、男の本性丸出しだよ。
(扉ページ[P.221]の柱文)

女装しているのを忘れて、マコちゃん見事に勇み足。放っておかれたチアキは寂しそうに土俵入り。
(2ページ目[P.222]の柱文)
ああ、やっぱり創刊記念関連のコンテンツは無しッスか・・・(泣)。ただその一方で、「みなみけ」本編にはサプライズ(?)が用意されていた。「藤岡=変態」が確定だ!(笑)

▊ もめたら相撲

みなみけ 第175話 「もめたら」 とある日の南家マンション。私服のマコちゃん、制服姿のカナと内田が車座になって雑談中だ。話題のテーマは、マコちゃんが切り出した「相撲」。小学生男子の間で揉め事が起きた際、相撲で決着を付けるのが流行しているらしい(左図参照)。しかし、その発言は飛んだ勇み足だった。カーテンの陰に隠れていたチアキが、その会話をこっそり聞いていたのだ!

チアキがカーテンに隠れていたのは、カナたちと「かくれんぼ」をしていた為。ところが、カナたちが「かくれんぼ」そっちのけで雑談を始めてしまい、出るタイミングを逸していたという。チアキはカーテンから出て来るなり、「女だてらに相撲とは・・・・なんという男勝り」と感服。マコちゃん=女の子という思い込みが、揺るぎない事実となっているようだ。更に、大好きなマコちゃんが言うことは完全に盲信。「私は 相撲を奨励する」と宣言しちゃいます。

そんなことがあった翌日。南家リビングでは、藤岡とトウマが一番強いサッカーチームの件で激論を交わしていた。それを見たチアキは、相撲の行司よろしく団扇を手に取り、藤岡とトウマに相撲での決着を持ちかける・・・。

☞ 律儀に♠(スペード)型の髪飾りを付けているマコちゃん。 第144話『らしく』でハルカ姉さまにプレゼントされたモノであるが、それ以来、南家マンションを訪れる際には必ず装着している。マコトはバカ野郎だけど、真面目で一途な性格だ。そしてそれが通じたのか、最近のチアキは、マコちゃんに対するラブラブ攻勢が半端無い。

☞ 南家リビングにあるカーテンは、遮蔽効果が抜群!第41話「どっちだよ」では、トウマとマコちゃんが小声で密談していたが、周囲に音漏れしてなかった。チアキが隠れ場所に選んだのは、それを見越してのことか?

☞ 第41話のカーテンの件で思い出したんだけど、「みなみけ」には ひそひそ話は決して周囲に聞こえない法則がある(例:第90話『オレでよければ』第118話『かもしれない』第148話『ウソでした』)。これは読者の暗黙の了解に上に成り立っているわけだが、例えるなら歌舞伎の黒衣みたいなものか。実際にはそこに居る(聞こえている)のだが、観客・演者(読者)たちの“暗黙の了解”として劇中(作中)では『居ないもの』(『聞こえていないもの』)として扱われる存在(セリフ)だ。「みなみけ」のプロットは落語に近いものがあるが、ひそひそ話に関しては歌舞伎的なメタな視点が要求されることになる。つまり、「みなみけ」という作品は、日本の古典芸能がベースになっているのかもしれない。

▊ 変態に見える

みなみけ 第175話 「もめたら」 昨日の件を知らないトウマは突飛な提案に疑問を呈するが、「もめたら相撲に決まっている」と言い切るチアキ。少しも迷いのない澄んだ瞳である。そんなチアキに感化されたのか、藤岡は「それはいい考えだね!」と賛同。うんざり顔のトウマとは対照的に、「よし来い!トウマ!」とやる気満々だ。そして、こんな面白い展開をカナが見過ごす筈がない。「藤岡!本気を見せてやれ!」と焚きつけやがります。

カナの期待に応えるため、藤岡はシャツを脱ぎ上半身裸に! それを見たトウマは赤面して逃げ出すが、藤岡に背後からガシッっと抱きつかれれてしまう。上半身裸の男が 嫌がる少女に抱きつく様は、もはや相撲にあらず。けしかけたカナでさえ「あれ?変態に見える」とつぶやく程であった(笑)。

その日の夜。南家の夕食は「ちゃんこ鍋」だった。 野菜嫌いのチアキに、「もっと野菜とって」と言うハルカ姉さま。やんわりと断るチアキ。「もめたら相撲だな!」と、再び焚きつけるカナ。ついに姉妹相撲が勃発か!?・・・と思いきや、敢えなくチアキの不戦敗。アイアンクローフロムキッチン対面式の怖さを思い出したのだろう。がっぷり四つに組んだハルカ姉さまとチアキを見たかった・・・。

翌日の小学校。マコトとトウマが雑談していたところ、どうしても譲れないことで口論に。マコトは「相撲で勝負だ!」と息巻くが、トウマには昨日の悪夢が甦る。その結果、行司無し、立合い無しの相撲がいきなり始まり、押し倒しで冬馬山の勝ち~。まあ元を辿れば、藤岡のセクハラ行為はマコちゃんの発言が原因だし、巡りめぐって責任を取らされたって形ですな。マコト君(笑)。

☞ 南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描く「みなみけ」で、『変態』という単語が出て来るのは珍しい。第74話『重要か?』のトウマのモノローグ以来2回目か? そして、わざわざシャツを脱いで上半身裸になり、嫌がるトウマを追いかけ回し、後ろから抱きつくなんて、もはや保坂以上に「きもちわるい」ぞ。トウマを男の子だと勘違いして抱きついたとしたら、とんでもない腐男子。逆に 女の子である件を知りつつ、それを隠してやったのなら、とんでもない確信犯的変態だ!ただ、これだけ羨ましいけしからん行為をしてるのに、「そんな未来はウソである」の高山ほど怒りを覚えないのは何故だろう(笑)。
マコトごときは軽く押し倒せても、心は正真正銘の乙女なんだぜ。藤岡に弄ばれて、トウマ傷心中。
(最終ページ[P.228]の柱文)
☞ マコトがトウマにどつかれるオチは、第105話『扱い』以来で3年2ヵ月ぶり。第105話は冬服だったけど、今回は夏服。そのせいか、腰からお尻、太ももにかけてのラインが妙に艶めかしい♥ これであと胸が成長すれば、アツコ級のナイスバディ間違いなしだね。o(^-^)o ワクワク

今週号も豪華なキャラ紹介

前回に引き続き、今週号でもキャラ紹介欄が増量中!小口側(左側の欄外)に4人、地側(下部の欄外)に2人載っている。だがしかし、最後の方に登場しているハルカ姉さまの紹介は無し(泣)。
南夏奈(カナ)。
南家次女の中学生。お調子者で人を焚き付けて、場が混乱するのを見るのが好き。

南千秋(チアキ)。
南家三女の小学生。マコちゃんが大好きで、本当の女のコだと思っている。

マコちゃん。
チアキの同級生のマコトが女装した姿。女装しないと南家には出入りできない。

内田。
チアキの同級生。カナ、トウマの他にマコちゃんの秘密を知っている数少ないメンバー。

藤岡。
カナの同級生。カナに片思いしている。サッカーが得意でトウマを男だと思っている。

トウマ。
もうひとつの南家の長女。チアキの同級生。サッカーが好きで藤岡と仲良くなるが・・。
あれ?マコトの出入り禁止は第149話『アレルゲン』で解かれた筈。第151話『絶対アレ』では、チアキの許可が無いのに南家マンションを訪れていたし・・・。

月間新人漫画賞の告知

週刊ヤングマガジン2011年No.27 月間新人漫画賞(第374回)の告知 月間新人漫画賞(第374回)の告知に「みなみけ」のコマが使われていた。元ネタは第171話 『ここだけの話』で、吹き出しのセリフが次のように変更されている。

コマ キャラ 元のセリフ 変更されたセリフ
1コマ目 トウマ 「ここだけの話にしてくれ」って言っただろ!? (変更なし)
内田 そうだっけ? (変更なし)
チアキ 普通 トイレ間違えないだろ・・・・ 普通そんなに審査してないだろ・・・・
2コマ目 トウマ ウソ!?間違えるだろ!?年2回のペースで! ウソ!?審査するだろ!?月1回のペースで!
3コマ目 チアキ かなりのペースで間違えている・・・・ かなりのペースで審査している・・・・


次回掲載号

次回登場は6/20発売号。トウマの心も梅雨ですね。
(最終ページ[P.228]の欄外より)
ということで、次回の「みなみけ」はヤンマガ6月20日発売号(No.29)に掲載されます。

【関連記事】
■ [マンガ感想] みなみけ 第174話 「謎です」
■ [マンガ感想] みなみけ 第176話 「余った」
■ [マンガ感想] 今日のみなみけ (漫画文庫版「今日の5の2」描き下ろし)

■ [レビュー] みなみけ 第8巻 (初回限定版・通常版) (単行本のレビュー
■ [レビュー] みなみけ 第8巻(初回限定版) ドラマCD

■ みなみけ(原作) モブキャラに関するまとめ
■ みなみけ(原作) アツコがトウマを男の子と勘違いするに至った経緯
■ みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面まとめ
■ みなみけ(原作) チアキの「バカ野郎」発言に関するまとめ
■ 「みつどもえ」と「みなみけ おかえり」、吹き出し外セリフの扱いから見えてくるもの

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

【関連サイト】
■ ドラマCD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild アニメ公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)

みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

 

CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)

CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

 

みなみけ ねんどろいど 南千秋

みなみけ ねんどろいど 南千秋 (ノンスケールABS & PVC塗装済み可動フィギュア)

Amazon.co.jpで見る
2011年8月25日再販予定

 

ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ42 みなみけ 南千秋

ねんどろいどぷらす ぬいぐるみシリーズ42 みなみけ 南千秋

Amazon.co.jpで見る
2011年8月25日発売予定

スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

藤岡って、基本的には体育会系のノリの子なんですよね。サッカー少年ですし。
ただ、惚れた相手の前では、超純情少年である、とw

>ただ、これだけ羨ましいけしからん行為をしてるのに、「そんな未来はウソである」の高山ほど怒りを覚えないのは何故だろう(笑)。

容赦なくフラグをへし折るカナのせい、或いはそのおかげ、と言ったところでしょうか。
カナのスルーっぷりは、もはや芸術の域に達していると思いますw


あまり関係ないですが、こんな動画が
http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm14001717
某有名ガールズバンドアニメのMMDですが、最後までご覧くださいw

| 長男 | 2011/06/08 | URL

◆長男さんへ

> 藤岡って、基本的には体育会系のノリの子なんですよね。サッカー少年ですし。
> ただ、惚れた相手の前では、超純情少年である、とw

新ジャンル「草食系の体育会系男子」、それが藤岡w


> >ただ、これだけ羨ましいけしからん行為をしてるのに、「そんな未来はウソである」の高山ほど怒りを覚えないのは何故だろう(笑)。
>
> 容赦なくフラグをへし折るカナのせい、或いはそのおかげ、と言ったところでしょうか。
> カナのスルーっぷりは、もはや芸術の域に達していると思いますw

チアキの刷り込み(藤岡=番長)が、いまだに効いてるんですかね。


> あまり関係ないですが、こんな動画が
> http://www.nicozon.net/player.html?video_id=sm14001717
> 某有名ガールズバンドアニメのMMDですが、最後までご覧くださいw

カナ・・・(つд`)
いや、それにしても改めて歌詞を聞くと、とんでもない曲ですw

| 三四郎. | 2011/06/08 | URL

こんにちは。

先日カナが藤岡にスカートとパンツを脱がされたばかりなのに、今回はトウマが半裸の藤岡に抱きつかれた・・・と。藤岡は無自覚にけしからんことを続けてますな。

>最近のチアキは、マコちゃんに対するラブラブ攻勢が半端無い。
ワイルドに頭を洗うトウマとか、チアキは女子の男らしさに好感を持つようですね。マコトは男らしくないのでお呼びじゃないそうですが、マコちゃんとしては今回の件でさらに高感度アップ(笑)。

>ひそひそ話は決して周囲に聞こえない法則
>日本の古典芸能がベースになっているのかもしれない。
ああ~、なるほど。
言われてみればそう思えます。

>カナの期待に応えるため、藤岡はシャツを脱ぎ上半身裸に!
うおおい、仮にも女の子の家でいきなり脱ぐか(笑)。内田メイド級にビックリしたわ!
このタイミングでハルカ姉さまが帰ってきたら・・・
このタイミングでリコが尋ねてきたら・・・
このタイミングでアツコが尋ねてきたら・・・
・・・色々面白いイベントが発生してしまいそうです。

お嬢さん方には頭の上がらない藤岡ですが、男子相手には体育会系の顔を覗かせますね。華奢なトウマを強い男に鍛えたいという意識があるようですが、女らしさを願うハルオやアキラが知ったら泣きそうです。

トウマは普段が男っぽいぶん、マコトがコタツに潜った時や脱衣所で半裸の藤岡・マコトと鉢合わせした時など、セクシャルな攻撃を受けた際の乙女リアクションが萌えますね(笑)

>そのせいか、腰からお尻、太ももにかけてのラインが妙に艶めかしい
ええ、わたくしも同じ感想です(笑)。
ラストのトウマは表情といいポーズといい実に素敵!

| ヒツジ | 2011/06/09 | URL

◆ヒツジさんへ

> 先日カナが藤岡にスカートとパンツを脱がされたばかりなのに、今回はトウマが半裸の藤岡に抱きつかれた・・・と。藤岡は無自覚にけしからんことを続けてますな。

ラッキースケベというよりも、もはや超能力!?


> >最近のチアキは、マコちゃんに対するラブラブ攻勢が半端無い。
> ワイルドに頭を洗うトウマとか、チアキは女子の男らしさに好感を持つようですね。マコトは男らしくないのでお呼びじゃないそうですが、マコちゃんとしては今回の件でさらに高感度アップ(笑)。

チアキがマコちゃんの正体を知ったら、きっと一生立ち直れないと思いますw


> >ひそひそ話は決して周囲に聞こえない法則
> >日本の古典芸能がベースになっているのかもしれない。
> ああ~、なるほど。
> 言われてみればそう思えます。

アニメ化する際は、これをどう解釈するのかで、制作者の作品理解度が試されますw


> >カナの期待に応えるため、藤岡はシャツを脱ぎ上半身裸に!
> うおおい、仮にも女の子の家でいきなり脱ぐか(笑)。内田メイド級にビックリしたわ!
> このタイミングでハルカ姉さまが帰ってきたら・・・
> このタイミングでリコが尋ねてきたら・・・
> このタイミングでアツコが尋ねてきたら・・・
> ・・・色々面白いイベントが発生してしまいそうです。

ハルカ姉さま:思わず赤面、その直後にガン見
リコ:第92話の再来?またカナのしわざ?と勘違いするも、藤岡をガン見
アツコ:ニヤニヤし、さらにけしかける


> お嬢さん方には頭の上がらない藤岡ですが、男子相手には体育会系の顔を覗かせますね。華奢なトウマを強い男に鍛えたいという意識があるようですが、女らしさを願うハルオやアキラが知ったら泣きそうです。

この先も、藤岡やアツコがトウマの性別を勘違いしている件は、色々と応用が利きそうです。


> トウマは普段が男っぽいぶん、マコトがコタツに潜った時や脱衣所で半裸の藤岡・マコトと鉢合わせした時など、セクシャルな攻撃を受けた際の乙女リアクションが萌えますね(笑)
> >そのせいか、腰からお尻、太ももにかけてのラインが妙に艶めかしい
> ええ、わたくしも同じ感想です(笑)。
> ラストのトウマは表情といいポーズといい実に素敵!

小学生キャラの中では、トウマが抜群のプロポーションですね。
最近の水着回にはトウマだけ登場してませんが、そろそろ見たいです。

| 三四郎. | 2011/06/09 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/589-7469eed0

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事