前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] 今日のみなみけ (漫画文庫版「今日の5の2」描き下ろし)

イマサラですが、「今日の5の2」(宝箱)に収録されている「今日のみなみけ」の感想です。

「今日の5の2」宝箱 今日のみなみけ (「今日の5の2」宝箱/描き下ろし)

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。

以前、特典アニメについては感想記事を書きましたが、描き下ろしマンガには深く触れていなかったので、改めてとりあげてみました。


「今日のみなみけ」とは

「今日のみなみけ」は「今日の5の2」宝箱(漫画文庫版「今日の5の2」)の為の描き下ろし作品で、「みなみけ」3姉妹と「今日の5の2」の主要キャラが共演している夢のコラボ・エピソードです。アニメの声優陣によりボイスドラマ化もされていて、特典DVDのディスク内にMP3形式で収録されています。

ストーリー&感想

この物語は南家3姉妹と小学生の日常をたんたんと描くものです。過度な期待はしないでください。
(扉ページ[P.263]の欄外)
▊ 南カナは『5の2』のキャラと出会った

今日のみなみけ (「今日の5の2」宝箱/描き下ろし) タコすべり台のある公園で出会った 南家3姉妹とリョータたち「5の2」の皆さん。リョータとチカが幼なじみであることを知ったカナは「甘ーい響きだねぇ・・・」とつぶやき、羨むような微笑みを浮かべている。 しかし、この年頃の男女の距離は微妙なもの。チカとリョータはむきになって反論しやがります(右図参照)。カナの隣に座っているのはハルカ姉さまではなくチカです。念のため(笑)。

そんな二人の反応を見たカナは、「まあ相手があのボウズじゃ」云々と、チカを挑発。 すると突然チカが心配そうな顔つきになり、「リョータってそんなにひどいですか?」と、前言を撤回するかのような発言を始める。 さすがの策士カナも、この展開は読めなかったらしい。かと言って、今更リョータを持ち上げても、チカは納得しない筈。そこでカナが思い付いたのは、リョータをチカにふさわしい男にすること。「女に何を言われても半笑いで受け流す」度量の広い男にすることだった。

▊ 南カナはリョータの改革に取り組んだ

今日のみなみけ (「今日の5の2」宝箱/描き下ろし) まずは、チアキ先生を招へい。おいおい、カナ自身が指導するんじゃないのかよ!まあそれは兎も角、いきなりネタ振りされた この天下無敵のおりこうさんは、リョータを見るなり「お前バカみたいな顔してるな」と率直な感想を漏らしちゃいます(左図参照)。 同学年の女子にバカにされたことで、リョータは怒り心頭。両手の拳高く振り上げ、チアキを追いかけ回し始める。さすがリョータ。チアキのクラスメイトだったら、絶対にできない荒技を平然とやってのける。そこにシビれる!あこがれるゥ!

チアキ先生の失敗を目の当たりにしたカナは、今度はハルカ先生に近づき、「リョータがハルカのこと好きだって」とウソ発言をかましやがります。小学生とはいえ、男子から告白された思い込み、頬を赤らめるハルカ姉さま。純情乙女っぷりが素敵♪素敵♪

※以前 ねんどろいど千秋にとらせたポーズの元ネタはこれです。気付いた人います?

▊ 南カナはリョータの評判を調査した

カナの冗談を笑ってやり過ごすことは出来ないリョータ。 怒りの矛先をチアキからカナに変え、両手の拳を振り上げながら追い掛け回し始める。 そんな中、ユウキとナツミが登場。リョータに近づき、ドッジボールのお誘いをかけちゃいます。一方、それを見たカナは「リョータって結構モテないか!?」とチカに問いかけ、チカもその見解に同意を示す。

今日のみなみけ (「今日の5の2」宝箱/描き下ろし) カナは真実を確認するため、5の2女子一人ひとりに、リョータの評判を尋ねることに(右図参照)。

 ユウキ 「わりと気楽に話せるかな―」
 ナツミ 「本気で勝負できるね―」
 メグミ 「意外と優しいところがあったり・・・・」
 カズミ 「人差し指が すごくいいの・・・・・・・・

カズミの発言の元ネタは、言わずと知れた「今日の5の2」1時間目『グラグラ』であります。ボイスドラマでは、この場面にオリジナル要素が追加されていて、チアキが「人差し指でする すごくいい事」に興味津々。ハルカ姉さまをスゴク慌てさせている。「みなみけ」第3話『おかしな事』と上手くリンクさせていて、思わずニヤリ。このあたりは、さすが「みなみけ」1期の脚本家でござるな!(注:脚本家の名前は明記されてないけど、鴻野貴光氏と見て間違いない) この他にも、ボイスドラマのオリジナル要素には夢のコラボが多数あり、カズミがチアキのことを「このバカ野郎!」と罵る場面もあるよ。

▊ 南カナはリョータ攻略を実践した

聞き取り調査により、リョータが女子にモテモテであることを知ったカナは、チカに助言を与える。リョータをちゃんと捕まえておくべきだと。しかし、チカときたら「別にそんなんじゃないから いいです」と、この期に及んで まだ素直になれないようすだ。そんなチカの態度を見て、カナは一計を案ずる。まずは「お前がいらないなら私がもらおうかな」とチカを挑発。続いて、自分の魅力を持ってすれば、「あんなボウズ一人を落とすのは簡単なこと・・・・」と不敵の笑みを浮かべる。

不穏な動きを見せ始めたカナを見て、焦りの色を隠せないチカ。しかし、リョータに対する好意を2回も否定した為、カナの策略を止めることはできない。とりあえず、事態の推移を見守ることに・・・。 ところが、カナがとった攻略方法は、色気作戦ではなく食い気作戦。リョータを自宅に呼び、メシを食わせるというものだった。しかも自分では何もせず、ハルカの料理やチアキが作ったターズレフォンカスチードシモンパイ(以前よりも酷い名前になってる!)でリョータを釣り、再び他力本願っぷりを発揮する始末である。

そして、リョータの反応はというと、策士の口車に乗せられ もはや陥落寸前。まさかの展開に、チカは為す術無し。ユウキたちはチカを応援するが、果たして この後どうなったのかは定かでない。ボイスドラマのオチも原作どおりでござるの巻。オレ的には、南家マンションに全員集合するENDを見てみたかったッス。今回出番が無かった、田中ハルカ、トウマ、内田、吉野ちゃんたちも呼んで、トウマとナツミのサッカー談義とか、ハルカ姉さまと田中ハルカのハルカ談義があったら楽しそうじゃないか。

【関連記事】
■ 「今日の5の2」漫画文庫と単行本の違いを調べてみた
■ [アニメ感想] 今日の5の2 宝箱 (DVD付き漫画文庫)
■ OAD「今日の5の2」予告映像と原作(3話限定復活)を比較してみた
■ 「今日の5の2」 田中ハルカに関するまとめ PART2 (OAD編)

■ 今日の5の2 (原作・OVA・TVアニメ・OAD)のライトエッチシーンに関するまとめ
■ 今日の5の2(TVアニメ版) オープニング絵コンテと映像を比較してみた
■ 今日の5の2(TVアニメ版) 5年2組の座席表を調べてみた

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

【関連サイト】
■ 今日の5の2 初回限定版コミック ~公式サイト~ (講談社 特設サイト)
■ 今日の5の2 (StarChild アニメ公式サイト)
■ あにてれ 今日の5の2 (TV東京 公式サイト)
■ テレビシリーズ「今日の5の2」 (XEBEC 公式サイト)
■ 今日の5の2 (Wikipedia)



受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱

桜場 コハル

受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱

Amazon.co.jpで見る

   

今日の5の2 (ヤングマガジンコミックス)

桜場 コハル

今日の5の2 (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   

TV ANIMATION 今日の5の2 おふぃしゃる ふぁんぶっく (KCデラックス)

TV ANIMATION 今日の5の2 おふぃしゃる ふぁんぶっく (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

   

みなみけ ねんどろいど 南千秋

みなみけ ねんどろいど 南千秋 (ノンスケールABS & PVC塗装済み可動フィギュア)

Amazon.co.jpで見る
2011年8月25日再販予定

スポンサーサイト

| 今日の5の2 | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

これ手に入れ損なったんですよ私(´;ω;`)ゥッ

ほうほう、こんな感じになってたんですね~。
そういえば、いきなり3回ほど、YMで5の2が復活しましたが
コレを描くにあたっての、コハル先生のリハビリみたいな意味合いもあったんでしょうか。時期的にそうでしたよね。

| 長男 | 2011/05/19 | URL

◆長男さんへ

> これ手に入れ損なったんですよ私(´;ω;`)ゥッ

中古でよろしければ、静岡のネット古書店と藤沢のネット古書店にそれぞれ1冊ずつ
在庫がありますよ。(5月19日 21:30現在)ググればすぐ見つけられると思います。

> ほうほう、こんな感じになってたんですね~。
> そういえば、いきなり3回ほど、YMで5の2が復活しましたが
> コレを描くにあたっての、コハル先生のリハビリみたいな意味合いもあったんでしょうか。時期的にそうでしたよね。

3話復活は「5の2」のTVアニメ化記念ですが、コラボ漫画の執筆も視野に入っていたかも
しれませんね~。

| 三四郎. | 2011/05/19 | URL

こんにちは。なんかいろいろタイミングが合わずご無沙汰しております。
これもタイミングをちょい逃してますが少々コメントです。。。

>改めてとりあげてみました。
最初、あれっ!?どうしてこの題材!?と思いましたが、なるほど漫画のレビューはなかったのでしたね。

>カナの隣に座っているのはハルカ姉さまではなくチカです
ハルカ姉さま2Pカラーになってましたね(笑)。髪の分け目も以前のチカちゃんと逆でハルカ姉さまと同じ向きで。
以前の作品と比較される仕様の収録なのに、別に前のに合わせず今の画風で通すのは、ある種の潔さを感じました(笑)

>「お前バカみたいな顔してるな」
たった一コマで相手を激昂させる様は、さすがチアキ先生だと感服しました(笑)。

>気付いた人います?
Of course!このネタとか「山田~」とか、マニアックなところからとって来るなと思いました。
ところでチアキのぬいぐるみが出るそうですが、こちらもねんどろいど同様アニメ1期のデザインに見えますね。1期版が一番需要ありそうと判断された?

>「リョータって結構モテないか!?」
この発言とか、「あんないい女逃したら人生で二度とチャンスないぞ!」とか、作品外のキャラならではのコメントが冴えますね。
そんなカナが相手だからなのか、チカちゃんから「リョータってそんなにひどいですか?」や「やっぱり・・・そう思います!?」のマジレスが飛んできたのも笑えました。愛されてるなあリョータ(笑)

>色気作戦ではなく食い気作戦。
「色気より食い気なんて言ってると、将来後悔するぞ!」(笑)
カナはなんていうか、藤岡とかアキラとかマコトとか(タケルおじさんも?)、男を支配下に置くのは確かにうまい気がしますね。魅力のせいなのかはさておき。。。

>トウマとナツミのサッカー談義とか、ハルカ姉さまと田中ハルカのハルカ談義があったら楽しそうじゃないか。
合同ライブでは保坂やマコちゃんとの絡みもありましたが、↑も楽しそうで見てみたい!
今回の話のように普段絡まないキャラ同士の化学反応が面白そうで、妄想が膨らみます。

| ヒツジ | 2011/05/21 | URL

◆ヒツジさんへ

> こんにちは。なんかいろいろタイミングが合わずご無沙汰しております。
> これもタイミングをちょい逃してますが少々コメントです。。。

見に来て頂けて、ありがたいです~。
そして、コメントありがとうございます。m(_ _)m


> >改めてとりあげてみました。
> 最初、あれっ!?どうしてこの題材!?と思いましたが、なるほど漫画のレビューはなかったのでしたね。

しばらく「5の2」関係の記事を書いてなかったので、ネタ探しをしていたら
マンガのレビューが無いことに気付きました。^_^;


> >カナの隣に座っているのはハルカ姉さまではなくチカです
> ハルカ姉さま2Pカラーになってましたね(笑)。髪の分け目も以前のチカちゃんと逆でハルカ姉さまと同じ向きで。
> 以前の作品と比較される仕様の収録なのに、別に前のに合わせず今の画風で通すのは、ある種の潔さを感じました(笑)

P.236の解説文に「絵柄が多少変化しています」と書いてありますが、多少どころじゃないぞとw


> >「お前バカみたいな顔してるな」
> たった一コマで相手を激昂させる様は、さすがチアキ先生だと感服しました(笑)。

しかも、わざわざ相手を指さすというのが、チアキ先生クオリティw


> >気付いた人います?
> Of course!このネタとか「山田~」とか、マニアックなところからとって来るなと思いました。
> ところでチアキのぬいぐるみが出るそうですが、こちらもねんどろいど同様アニメ1期のデザインに見えますね。1期版が一番需要ありそうと判断された?

比較的現在の原作絵に近いのは3期ですが、立体化した時に可愛いのは1期ですよね~


> >「リョータって結構モテないか!?」
> この発言とか、「あんないい女逃したら人生で二度とチャンスないぞ!」とか、作品外のキャラならではのコメントが冴えますね。
> そんなカナが相手だからなのか、チカちゃんから「リョータってそんなにひどいですか?」や「やっぱり・・・そう思います!?」のマジレスが飛んできたのも笑えました。愛されてるなあリョータ(笑)

中学生のお姉さんが言うことには、真摯に耳を傾けるチカちゃん。
「5の2」の中では大人ぶったキャラでも、年上の言うことにはマジレスしちゃうんですねw


> >色気作戦ではなく食い気作戦。
> 「色気より食い気なんて言ってると、将来後悔するぞ!」(笑)
> カナはなんていうか、藤岡とかアキラとかマコトとか(タケルおじさんも?)、男を支配下に置くのは確かにうまい気がしますね。魅力のせいなのかはさておき。。。

その食い気作戦でも、ハルカ姉さまやチアキに丸投げするカナ。
さすが策士w


> >トウマとナツミのサッカー談義とか、ハルカ姉さまと田中ハルカのハルカ談義があったら楽しそうじゃないか。
> 合同ライブでは保坂やマコちゃんとの絡みもありましたが、↑も楽しそうで見てみたい!
> 今回の話のように普段絡まないキャラ同士の化学反応が面白そうで、妄想が膨らみます。

不定期でもいいからコハル先生に描いて欲しいです。 > 「今日のみなみけ」

| 三四郎. | 2011/05/22 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/578-f866b9ee

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事