三四郎雑記2nd

[マンガ感想] エンジェルフェイク 偽物天使 第13話 (月刊ヤングマガジン2011年5月号)

月刊ヤングマガジン2011年5月号に掲載されている「エンジェルフェイク 偽物天使」第13話の感想です。

月刊ヤングマガジン2011年5月号 「エンジェルフェイク 偽物天使」第13話

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。

第13回 理科準備室のバレンタインデー:3 〔Finale〕

陸真をめぐる少女たちの闘い!
ついに激突!魔術少女VS.偽天使

まさか、雪那、変身しちゃうの?
(扉ページ[P.387]のアオリ文)

陸真にチョコなんて 魔術でなければありえないっ!!
だが、魔術にどう戦えば!?

(2ページ目[P.388]のアオリ文)
月刊ヤングマガジン2010年5月号からスタートした「エンジェルフェイク 偽物天使」も連載2年目に突入!当初は発明(科学)を主題に据えた作品でしたが、前々回からは魔術少女も参戦。それを意識したのか、今回の扉絵は魔法少女になりきっている雪那ちゃんであります。本編の内容とは一切関係ないんだけど、これは超絶キャワワすぎる

▊ 変身!雪那ちゃん

「エンジェルフェイク 偽物天使」第13話 前回、陸真のエロ衝動行為により、偶然 再起動された雪那。状況を的確に分析できるようになった彼女は、「陸真さんには――魔術的な なにかが仕かけられています!」と言い切る。それを聞いた海空やニコは、さもありなん と納得顔で頷くが、当の陸真は「魔術なんて非科学的なモノ あるワケないだろ!」と全否定。海空がチョコに強精剤を入れたことが原因だと反論し、理央を庇おうとする。将来、工学系を目指している彼らしい反応であるが、性格が元に戻った雪那に通用する筈もない。ついに、雪那からは無慈悲な接近禁止令が下され(左図参照)、陸真は四面楚歌に・・・。

そんな中、ことの成り行きを見守っていた海里が、真相を明らかにするため、その女のコ(理央)に訊いてみるべきだと提案。もっともな意見なので、雪那もそれを受け入れるが、陸真を理央に会わせるワケにはいかない。そこで、『陸真なりきりセット』の開発を下僕の陸真に命令。雪那が陸真の姿に化け、理央に接触を図るつもりらしい。

翌日、陸真になりきった雪那は、高校に登校。途中、陸真の悪友たちとバッタリ遭遇し、妙な態度を怪しまれるが、何とかやり過ごすことに成功。海空の案内で、理央との面会場所(理科室)へと向かい始める。って・・・あれっ?海空は中学2年生なのに、なんで高校の理科室の場所を知ってるの?理央が陸真(高校1年)のことを「先輩」と呼んでいた件も考慮すると、この学校は中高一貫校または中学・高校併設校という設定なのでしょうか?

理央の正体を見極める作戦には、海空とニコ、そしてズタ袋に封入された陸真も参加することと相成った。高校の中に入るため、ニコは海空から制服を借用。ところが、サイズが合わずにピッチピチだ。しかもノーブラなので、シャツの隙間からは下乳が覗き、乳首ポッチも浮き出している♥ やっぱり、百瀬先生の絵は 巨乳のムチムチぱっつんぱっつん娘の方が映えますな。ところで、読者サービス抜きで考えると、ニコは海里さんの制服を借りればサイズも合っていた筈。そうしなかったってことは、海里さんだけ別の学校に通ってるって設定なのかもしれない。

一方その頃、理科室には 陸真が来るのを今か今かと待ちわびている妖野理央の姿があった。彼女のモノローグによると、チョコに混ぜたのは呪われた草で、とどめの呪文をかけることにより陸真の脳の力(発明力)を奪えるらしい。念願の成就を前に 何やら不敵な笑みを浮かべる理央であるが、彼女のもう一つの人格は、心の底から陸真と友達になりたいらしい。忘れている人がいるかもしれないので書いておくと、理央は二心同体キャラでござるの巻。ちょうど、「かんなぎ」のざんげちゃんと白亜みたいな関係と思われる。

▊ 魔術少女vs.偽天使エンジェルフェイク

陸真に化けた雪那は理科室に到着。中で待っていた理央は、恥じらいの表情を表情を浮かべて、迎えてくれた。どうやら雪那の変身には気付いていないらしい。海空、ニコ、陸真(ズタ袋入り)の三人も『完全消失スケルトンマント』で身を隠し、こっそり理科室内に潜入。ニコと海空は いざとなったら、雪那に加勢するつもりだ。対照的に、ズタ袋の中の陸真は理央の態度に何の不審も感じず、逆に彼女を疑う雪那に腹の虫がおさまらないご様子。

理央がいきなり襲ってこなかったので、雪那はチョコの礼を述べ、相手の出方を窺ってみることに。すると、たった今まで愛らしい表情を見せていた理央の態度は一変。邪気のある笑顔を見せ、それと同時に雪那の身体はフリーズ。意識はあるのに、身体が全く動かせない。科学技術の粋を集めて作られた偽天使エンジェルフェイク、その中でも最強の称号を誇る雪那が、何の為す術もなく棒立ち状態に陥ってしまったのだ!

雪那の異変に気付いた海空とニコは、完全消失スケルトンマントを投げ捨て、立ち上がる。だがしかし、足が床にくっついて動くことができない。二人の足もとには、いつのまにか魔法陣が形成されていた。理科室の片隅に潜んでいたことは、理央にはバレバレだったのだ。スケルトンマント、相変わらず使えねー(笑)。

「エンジェルフェイク 偽物天使」第13話 事ここに至り、ようやく理央の正体に気付いた陸真であるが、ズタ袋に長時間入っていたせいか、徐々に意識が遠のき始める。そんな中、彼の意識を目覚めさせる意外な救世主が降臨する。ニコの爆乳だ。ニコがズタ袋の上にのしかかった為、図らずも陸真の頭の上に乳を乗せた状態となり、そのやわらかい感触が陸真を刺激(右図参照)。意識を失う寸前のところで、陸真は何とか持ち直す。もしも陸真がオッパイ星人でなければ、ニコの乳圧を受けても意識を失っていた可能性が高い。オッパイは偉大だ!爆乳万歳!

このピンチを乗り切るため、陸真は稀代の発明頭脳をフル回転。あっという間に、とある作戦を見いだす。その作戦とは、ニコのオッパイに対するツンツン攻撃。ズタ袋の中で、両手の人差し指を立てて、ニコのオッパイをツンツン刺激するエロい作戦だ。17ページ目(P.403)の描写を見ると、一番敏感な乳の先端突起へのピンポイント攻撃のように見えるぞ。やるな陸真!

当然のことだが、非常時に破廉恥な行為され、ニコは怒り心頭。足は動かないが、上半身は自由なので、陸真に怒りのパンチを浴びせちゃいます。そして、これこそが陸真の望んだことだったのだ。ニコの怒りパワーを受けた陸真は、そのまま理央へ向けて一直線のひとっ飛び。理央に激突し、その衝撃により、理科室内では大爆発が発生する。更に、そのどさくさに紛れ、陸真は理央の服を剥ぎ取ることに成功する。理央はパンツまで脱げてしまい、全裸のすっぽんぽんエッチなラブコメマンガの王道、爆発全裸オチであります。

そんなこんなで、陸真の煩悩作戦により、理央の夢も潰えて、雪那ちゃん大勝利!雪那ちゃんの唇にはイマジンブレイカーの機能も備わっていたのか!? 一方、この後 陸真がどうなったのかは、お察しください(笑)。

今月の発明品

「エンジェルフェイク 偽物天使」第13話 陸真なりきりセット 陸真なりきりセット
陸真に変身することができる発明品。雪那が陸真に命じて開発させた。作中では「なりきりセット」そのものや、変身する原理は描かれていない。ニコが陸真を投げ飛ばした衝撃で、一瞬にして変身は解除されてしまったので、空間に虚像を生成する光学迷彩系の技術を応用したモノかも。

「エンジェルフェイク 偽物天使」第13話 完全消失スケルトンマント 完全消失スケルトンマント
第8話で、エロい目的(姉の入浴ウォッチ)の為に開発された透明化マント。再登場となる今回は、雪那(陸真に変身中)と妖野理央のやりとりを監視するため、海空・ニコ・陸真が使用した。しかし、第8話の時と同様、姿を隠せても気配まで消すことができず、理央にはバレバレだった。

単行本化のストック

今月も20ページだったので、ストックは104ページに積み上がりました。ちょうど単行本・第1巻の半分ですね。

話数 サブタイトル 月刊ヤンマガ掲載号 頁数 単行本 頁数計
1 (なし) 2010年05月号 30 第1巻 208
2 (なし) 2010年06月号 30
3 (なし) 2010年07月号 30
4 (なし) 2010年08月号 30
5 (なし) 2010年09月号 24
6 (なし) 2010年10月号 24
7 (なし) 2010年11月号 20
8 (なし) 2010年12月号 20 第2巻
(予定)
104
(累積)
9 (なし) 2011年01月号 20
10 (なし) 2011年02月号 12
11 理科準備室のバレンタインデー〔Intro〕 2011年03月号 12
12 理科準備室のバレンタインデー:2 〔Modulation〕 2011年04月号 20
13 理科準備室のバレンタインデー:3 〔Finale〕 2011年05月号 20

次号発売日

次号「月刊ヤングマガジン6月号」は5月11日(水)発売です!

関連記事

■ [マンガ感想] エンジェルフェイク 偽物天使 第12話 (月刊ヤングマガジン2011年4月号)
■ [マンガ感想] エンジェルフェイク 偽物天使 第14話 (月刊ヤングマガジン2011年6月号)
■ [レビュー] エンジェルフェイク 偽物天使 第1巻 (ヤンマガKC)
■ [レビュー] かみせん。 ドラマCD
■ [レビュー] かみせん。第1巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] かみせん。第2巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] かみせん。第3巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ マイアミ☆ガンズ [新装版] を購入
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ハンドガン編)
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ライフル編)
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (マシンガン・サブマシンガン編)
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ショットガン・その他編)
■ システムサービス マジカノ フィギュアコレクション 黒須ゆり(ノーマルVer.) レビュー

関連サイト

■ エンジェルフェイク 偽物天使 (講談社 月刊ヤングマガジン公式サイト)
■ TAKEAKI MOMOSE WEB (百瀬武昭先生 公式サイト)
■ 百瀬武昭 (Wikipedia)

関連商品

スポンサーサイト



三四郎.
Posted by三四郎.

Comments 0

There are no comments yet.
  • コメントは承認制です。管理人が内容を確認するまで公開されません。コメント公開まで時間がかかることがありますが、ご了承ください。
  • 記事内容と関係のない宣伝コメントやスパムコメントは予告なく削除します。
  • 「SECRET」にチェックを入れると非公開コメントになり、管理人だけが閲覧できます。非公開の理由を考慮し、SECRETコメントには返信をしていません。

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
  • トラックバック(TB)は承認制です。管理人が内容を確認するまで公開されません。TB公開まで時間がかかることがありますが、ご了承ください。
  • 記事内容と関係のないTBは予告なく削除します。
この記事へのトラックバック
あいうら (17)
AIKa (4)
アイドル事変 (1)
アクションヒロイン チアフルーツ (5)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (1)
R.O.D (1)
Wake Up, Girls! (18)
うしろのカノジョ (1)
ウマ娘 プリティーダービー (1)
Aチャンネル (93)
えとたま (4)
エンジェルフェイク 偽物天使 (18)
ガールズ&パンツァー (4)
快盗天使ツインエンジェル (3)
神様ドォルズ (1)
神様のメモ帳 (1)
かみせん。 (6)
かみちゅ! (4)
神のみぞ知るセカイ (2)
仮面のメイドガイ (1)
かんなぎ (1)
機動戦艦ナデシコ (1)
今日の5の2 (45)
キルミーベイベー (1)
gdgd妖精s (12)
クロムクロ (1)
月面兎兵器ミーナ (4)
ゴーゴーダイナマイツ (1)
GOSICK -ゴシック- (1)
これはゾンビですか? (1)
咲-Saki- (5)
残響のテロル (1)
C3 -シーキューブ- (1)
灼眼のシャナ (14)
女子高生GIRL'S-HIGH (26)
serial experiments lain (1)
白銀の意思 アルジェヴォルン (4)
スケッチブック (60)
ステラのまほう (1)
ストラトス・フォー (1)
セイレン (1)
ゼーガペイン (30)
瀬戸の花嫁 (2)
天体のメソッド (3)
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (9)
宇宙をかける少女 (44)
そんな未来はウソである (44)
DARKER THAN BLACK (18)
TIGER & BUNNY (28)
でびどる! (1)
天使の3P! (1)
電波女と青春男 (2)
とある魔術の禁書目録 (10)
To LOVEる-とらぶる- (36)
Dororonえん魔くん メ~ラめら (2)
なぎさ食堂 (1)
ナジカ電撃作戦 (5)
夏色キセキ (6)
22/7(ナナブンノニジュウニ) (193)
猫神やおよろず (3)
バステティシャン (1)
花咲くいろは (1)
はなまる幼稚園 (16)
Panty & Stocking with Garterbelt (27)
BITTERSWEET FOOLS (1)
ファントム (48)
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 (2)
フラクタル (12)
ぽてまよ (2)
炎のらびりんす (1)
マイアミ☆ガンズ (4)
魔法少女まどか☆マギカ (1)
魔法遣いに大切なこと (1)
みつどもえ (3)
みなみけ (167)
無敵看板娘 (1)
森田さんは無口 (195)
ゆるゆり (1)
らき☆すた (4)
ルパン三世 (13)
ロウきゅーぶ! (4)
アニメ・漫画総合 (20)
フィギュア総合 (2)
TV総合 (2)
声優 (9)
パソコン・IT関連 (8)
銃器 (2)
埼玉ショップガイド (4)
猫 (2)
お知らせ (9)
未分類 (0)