前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面まとめ

「みなみけ」(原作)で、速水先輩が開眼したシーンについて調べてみました。

みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面まとめ



速水先輩が開眼した場面まとめ

はじめに

「みなみけ」の読者で速水先輩を知らない人はいないと思いますが、とりあえず彼女の人となりを関連書籍、雑誌から いくつか引用しておきます。
微笑みのトラブルメーカー
速水
まざっちゃえば楽しいよ
保坂の同級生で、女子バレー部の部長。気さくな性格で後輩たちに慕われている。穏やかな笑顔とは裏腹に、実は面白いことが大好き。たびたび不思議なジュースを使っては、南家を混乱に陥れている。ある意味最強の人物。
(「みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK」のキャラ紹介ページから)

速水(はやみ)。ハルカのひとつ上の先輩。穏やかな笑顔とは裏腹に、常に何かを企んでいる。
第145話 「考えて」のキャラ紹介欄から)

速水。保坂のクラスメイト。彼の恋の応援をしているのか邪魔をしているのか・・・・。いや、単に楽しんでいるだけか。
第150話 「旬のもの」のキャラ紹介欄から)

速水(はやみ)。ハルカとヒトミの高校の先輩。何を考えているのかわからないが、おもしろいことには必ず興味を示す。
第154話 「よく焼いた」のキャラ紹介欄から)

速水(はやみ)。数少ない保坂の理解者。よからぬことを思い付くと開眼するが今日は少し様子が違う。
第159話 「神になる」のキャラ紹介欄から)

速水(はやみ)。高校生。おもしろいことは好きなんだけど、子供番組はまったく観ないな~。
第170話 「レッツ お野菜」のキャラ紹介欄から)

調査内容について

今回の調査範囲、調査内容等は次のとおりです。
  • 調査した範囲は単行本・第1巻の巻頭に掲載されている描きおろしマンガ~現時点(2011年3月24日現在)で最新の第170話 「レッツ お野菜」です。
  • 次の作品は調査対象から除外しました。いずれの作品にも速水は登場していません。
    1. 桜場コハルSpecial Booklet」(単行本 第3巻・特装版の付録)に収録されている氏家ト全先生とのコラボ漫画『みなみけも妹も思春期』(前後編)。
    2. 今日の5の2 宝箱」 (DVD付き漫画文庫)に掲載されている「今日の5の2」とのコラボ漫画『今日のみなみけ』。
    3. 週刊ヤングマガジン2010年No.29に掲載されたヤンマガ30周年記念 合作マンガ「アゴなしゲンと30周年物語」
  • 単行本の挿絵(第1巻のP.151、第2巻のP.25など)も調査対象外です。
  • 開眼場面は話数ごとの有無、コマ数単位で集計してあります。
  • 現時点で第160話 「足りない」以降は単行本化されていませんが、便宜上「第9巻」収録としてあります。

調査結果

以下、「みなみけ」原作で速水先輩が登場した回、および開眼した場面の一覧です。登場話数は全部で18話あり、そのうちの半数で開眼していることが分かりました。

巻数 話数 サブタイトル 開眼の
有無
当該コマ
(一部トリミング)
登場
コマ数
開眼
コマ数
備考
1 8 バレー部に入ろう × 7 0  
16 脱ぎたくない × 7 0  
2 21 守らなくては みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 15 1 マキから「(保坂が)ハルカのこと狙ってる」と聞き開眼
25 はい おみやげ みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 24 1 酔った勢いでカナにキスしようとして開眼
30 全開ですよ × 13 0  
3 42 こんな日のために × 7 0  
53 誰だっけ × 15 0  
60 この夏の みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 9 1 マキから「ハルカがあっちで寝てましたよ」と聞き開眼
4 79 何者かを みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 24 1 保坂を諭す際に開眼
5 82 生まれかわる × 1 0  
6 102 オレと仲良く みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 17 1 保坂をそそのかす際に開眼
113 妖精 × 6 0  
119 いただこう みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 18 1 保坂の発言(自意識過剰)を聞いて開眼
7 136 ゆかいな × 21 0  
8 145 考えて × 7 0  
150 旬のもの みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 18 1 保坂にハルカの発言を伝える際に開眼
154 よく焼いた みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 15 1 保坂にハルカの発言を伝える際に開眼
159 神になる みなみけ(原作) 速水先輩が開眼した場面 11 1 保坂の妄想が暴走し、今後の展開を憂いて開眼
9 170 レッツ お野菜 × - 13 0  
登場話数
合計
19 開眼話数
合計
9 登場コマ数
開眼コマ数
合計
248 9  
(A) (B) (C) (D)

登場コマ数には扉絵も含みます。また体の一部(例:手だけ)しか描かれていなくてもカウントしてあります。

まとめ

  • 速水が初めて目を開けたのは、登場3回目の第21話「守らなくては」でした。マキの言葉に驚いて開眼してるので、保坂がハルカを狙っていることに気付いてなかったもよう。勘の鋭い女性に見えるので、けっこう意外です。
  • 登場話数ベースでの開眼率は47.4%(B÷A)で、登場コマ数ベースでの開眼率は3.6%(D÷C)となっています。話数ベースでは、ほぼ2回に1回は開眼してるってことですね。
  • 単行本の巻数毎に、話数ベースの開眼率(図1)およびコマ数ベースの開眼率(図2)を集計すると、面白いことに偶数巻(2・4・6・8巻)で開眼率が上昇しています。まあ、ただの偶然でしょうけど。
巻数別 話数ベースでの開眼率
【図1】話数ベースでの開眼率推移(巻数別に集計)

巻数別 コマ数ベースでの開眼率
【図2】コマ数ベースでの開眼率推移(巻数別に集計)
  • 開眼した描写は1話につき必ず1コマだけ。これはビジュアル的なインパクトを狙ったもとの思われます。
  • ヤンマガ等のキャラ紹介に書かれているとおり、速水の目は何か良からぬ企てを思い付いた時、保坂を煽る時に開眼しているもよう。
  • ただし、第159話 「神になる」は例外で、保坂の妄想が予想の範疇を超え、それに危機感を感じて目を見開いてます。保坂の中でハルカが神格化されると、速水がどんなに煽っても、何を言ってもスルーされちゃいますからね(笑)。

【関連記事】
■ [レビュー] みなみけ 第8巻 (初回限定版・通常版) (単行本のレビュー
■ [レビュー] みなみけ 第8巻(初回限定版) ドラマCD

■ みなみけ(原作) アツコがトウマを男の子と勘違いするに至った経緯
■ みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) キャラクターの本編登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) 南家三姉妹の登場回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 下着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) お風呂回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 水着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) チアキの「バカ野郎」発言に関するまとめ
■ みなみけ(原作) キャラクターの連続登場話数を調べてみた
■ みなみけ(原作) 藤岡のカナ呼称問題に関する考察
■ みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

【関連サイト】
■ みなみけ (講談社 コミックプラス)
■ ドラマCD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild TVアニメ公式サイト)
■ みなみけ (Wikipedia)
■ 桜場コハル (Wikipedia)



みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)

みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   

CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)

CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

   

みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK (KCデラックス)

みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

詳細な調査、お疲れ様です(`・ω・´)

>以下、「みなみけ」原作で速水先輩が登場した回、および開眼した場面の一覧です。登場話数は全部で18話あり、そのうちの半数で開眼していることが分かりました。

意外と多いんですね。
なんとなく、めったに開かない印象がありましたが。

今後は、159話的な、驚愕による開眼に期待したいですね。
速水先輩は、数あるコハル先生の作品のうち、高校生ですが「大人」に分類できるキャラだと思うんですよね。
それは何故かと言いますと…

自分の言動で、周囲のキャラを自らのペースに巻き込むが、自らは表には出ないような行動を取る。
ような特徴のキャラは、大人で「女性」である場合が多いかなと。
そんな未来はウソである18話の秋吉さんも、まさにコレでしたしw
カナは、話の中心でしかもよく自爆してますから、まだまだオコチャマというところですねw

大人で「男性」ですと、サンプルが少ないので何とも言えないのですが、タケルおじさんに代表されるように、ちょっと情けない系なキャラが多くなるような気がします。
準(?)大人枠的なハルオは、絵に描いたような情けないキャラですしw
高山の父は、まだよくわかりませんが、まさか女房に逃げられた男、てなオチが待っているかもしれないかなとw

| 長男 | 2011/03/24 | URL

◆長男さんへ

> >以下、「みなみけ」原作で速水先輩が登場した回、および開眼した場面の一覧です。登場話数は全部で18話あり、そのうちの半数で開眼していることが分かりました。
>
> 意外と多いんですね。
> なんとなく、めったに開かない印象がありましたが。

調べる前は、「速水の開眼=激レア」というイメージでしたが、意外な結果になりました。


> 今後は、159話的な、驚愕による開眼に期待したいですね。
> 速水先輩は、数あるコハル先生の作品のうち、高校生ですが「大人」に分類できるキャラだと思うんですよね。
> それは何故かと言いますと…
>
> 自分の言動で、周囲のキャラを自らのペースに巻き込むが、自らは表には出ないような行動を取る。
> ような特徴のキャラは、大人で「女性」である場合が多いかなと。
> そんな未来はウソである18話の秋吉さんも、まさにコレでしたしw
> カナは、話の中心でしかもよく自爆してますから、まだまだオコチャマというところですねw

なるほど!おっしゃるとおり、速水も秋吉さんも、物語を一つ上の視点というかレベルから
見ているキャラですね。基本的には傍観者的な立ち位置なんだけど、主人公たちを陰から
導いていく。しかし、自らストーリーを進めるようなことはしない。

それに引き替え、熊田先生ときたらw


> 大人で「男性」ですと、サンプルが少ないので何とも言えないのですが、タケルおじさんに代表されるように、ちょっと情けない系なキャラが多くなるような気がします。
> 準(?)大人枠的なハルオは、絵に描いたような情けないキャラですしw

コハル先生作品に登場する男性キャラは、年齢に関わらず「情けない」あるいは
「女子に翻弄される」キャラが多いですね。デビュー作以来の伝統でしょうか。
強いて大人っぽいキャラを強いてあげるとすると、「5の2」のコウジあたり。小学生ですがw
ただ、そのコウジもユウキには頭が上がらないという事実・・・。


> 高山の父は、まだよくわかりませんが、まさか女房に逃げられた男、てなオチが待っているかもしれないかなとw

あ、それいかにもありそうな設定ですね。
コハル先生作品では、家庭の込み入った事情はスルーされることが多いので、是非とも描いて欲しいです。

| 三四郎. | 2011/03/24 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/550-b60a5473

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事