前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] そんな未来はウソである 第19話

別冊少年マガジン2011年4月号(通巻19号)に掲載されている「そんな未来はウソである」 Vol.19 『いいと思う』の感想です。

別冊少年マガジン2011年4月号 そんな未来はウソである Vol.19 『いいと思う』

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



別マガ コミックス発売のお知らせ

別冊少年マガジン2011年4月号 別マガコミックス発売のお知らせ 表紙をめくると現れる別マガKCコミックス広告ページに、「そんな未来はウソである」第1巻の告知が載っている。使われているのは、単行本の表紙イラストとミツキちゃんのキービジュアルだ。

ちなみに、キービジュアルは別マガ創刊号の表紙、マガジンSPECIAL 2010年No.1の付録カレンダー、別マガのプレゼント用クオカ等に使われていたものなんだけど、スカートより下(太もも&ソックス)をはっきりと拝めるのは、これが初めてじゃないか?

単行本のレビュー(別マガ掲載時からの変更点など)につきましては、下記の記事をご覧くだされ。


「そんな未来はウソである」 Vol.19 『いいと思う』

高山君の“仮彼女”白石マドカ。
仮の彼氏に望むことは・・・・緊張感!?

(扉ページ[P.111]のアオリ文)

将来、クラスメイトの高山と結婚する自分の未来を見てしまった大橋ミツキ。そのきっかけを作ってしまった孤独を愛する少女・佐藤アカネは、意識することで未来が変わってしまわぬよう、高山とミツキをくっつけるために奮闘する。しかし奮闘むなしく、なかなか距離が縮まらない2人。その代わりアカネと他のクラスメイト達との距離は縮みまくり!?
(2ページ目[P.112]の柱文/前号までのあらすじ)
ここ1ヵ月の間に、「みなみけ」第168話ブラチラ第169話ヘソチラ、「そんみら 」単行本・第1巻セクシー挿絵で、ノリノリのコハル先生。どうやら先月下旬から読者サービス強化月間を開催しているようで、今回の「そんみら」Vol.19でも、オッパイ星人を歓喜させるビジュアルが満載だ!(*´Д`*)

▊ もうすぐ夏が来るというのに

そんな未来はウソである Vol.19 『いいと思う』 前々回、アカネから 半ば強引にパーティー実行委員に任命された江口。その権限を逆手に取り、アカネの家でのパーティー開催を決めたのが前回のお話。江口はパーティーinアカネちゃんを実現するべく、早速、日程調整に着手。パーティー会場の都合を聞くべく、アカネに話しかける。

だがしかし、はかりごとに関してはアカネの方が一枚上手だった。最近いじられキャラ化が進行中とはいえ、相手を威圧する態度や論点すり替え能力は健在。アカネの巧みな弁舌は江口を煙に巻き、パーティー会場は海に決定!そして その流れで、明日みんなで水着を買いに行くことに(左図参照)。「みんな」には高山も含まれるのは言うまでもない。

一方、女子の水着の買い物に付き合うことになった高山。当初は渋っていたが、久々に発動したアカネのウソ検知能力で、本心はバレバレだ。ただ、本心を知ったからといって、いかんせんそれを活かす術が無い。アカネは思案に暮れるが、そうこうしているうちに、情報を聞きつけたマドカが登場。高山に抱きつくや、「今日 私の水着選びにつきあえー」と言い出す・・・。

☞ アカネが江口を説得する際、江口のお菓子(ポッキー)を1本つまみ、指揮者のタクトのように振っている。これはおそらく、江口の意識をそらすための高等戦術。江口はお菓子大好きッコなので、目の前で振られると、どうしてもそこに意識を囚われてしまう。つまり、江口はアカネの巧みな言葉に、ますます誘導されやすくなるのだ。アカネちゃん恐ろしい子!!

▊ やっぱり練習は必要だよね

そんな未来はウソである Vol.19 『いいと思う』 突然現れ、高山を翻弄するマドカ。傍目には、アカネの計画を邪魔するウザキャラにしか見えないが、アカネにとっては目からウロコだったもよう。マドカの言葉にヒントを得た彼女は、新たな作戦を思い付く。それは、ミツキが直接 高山を買い物に誘うことだ。何しろ、高山の本心は「どんな水着かすごい気になる」である。そんな彼が、ミツキとの買い物を絶対に断る筈がない。そう踏んだアカネは、ほくそ笑みながらミツキのもとへ向かい、高山を買い物に誘うよう依頼しやがります。ミツキは恥ずかしさで頬を紅潮させるも、言葉巧みなアカネに気圧され、断ることができない。

その日の放課後。けっきょく、マドカの水着選びに付き合うことになった高山。試着室で水着に着替えたマドカは、「どーだ!」と言いながらセパレート水着の胸を見せつける(右図参照)。しかし、高山の反応はというと、多少赤面はしているものの感想無し!そんなデリカシーの無い高山にカチンと来たマドカ。ちゃんと感想を言うように注文を付け、他の水着に着替えるが、気の利いた感想はやっぱり無し。涙目になるマドカ哀れなり。この後の展開を見るに、少し残念な胸だったのが影響した可能性もありそうだ(笑)

そして翌日の放課後。いきなり出ましたミツキちゃんの爆乳水着姿♥どんなに少なく見積もってもDカップは鉄板。幼い顔とは裏腹に、まったくもってけしからん乳である。ストイックな高山も、ボリューミーな乳には大赤面!昨日のマドカの試着とは打って変わり、「い、いいと思うぞ・・・・・・」と率直な感想を言っちゃいます。高山のオッパイ星人属性が露呈した瞬間である。(以上の詳細は別マガ4月号で!)

買い物に付いてきたマドカは、自分とミツキの扱いの差に愕然。再び涙目状態に・・・。高山はマドカの気持ちなど知らず、「昨日の練習のおかげで なんとか今日の緊張感に耐えることができた」と礼を述べる始末である。その言葉に相槌を打ち、「やっぱり練習は必要だよね」と言うアカネもひでぇ!!(笑)

で、そんなアカネも水着が無いってことで、お店の中を見ていくことになった。すると、すかさず江口がそれに反応。「あっちにヒモみたいな水着があったよ」と、したり顔で報告。読者の期待を大いに高めます。その直後、店内のちょっと離れた場所で、マドカがセパレート水着を手にして見せるが、残念ながら普通の水着。ヒモみたいな水着はいったいどこに!?

一方その頃、試着室のミツキちゃんはというと、水着が絡まって大変なことになっていた。中が見えないので、どういった事態なのかは分からないが、おそらく胸元の部分をきつく結んでしまい、爆乳の乳圧で解けなくなってしまったのだろう。むふー( ̄・・ ̄)

☞ アカネがミツキに「高山君を誘う」よう依頼した際、席が近い高山には その会話が丸聞こえだった。わざと聞こえるようにすることで、高山にプレッシャーを与える心理作戦と思われる。アカネちゃん、本当に恐ろしい子!!

☞ 漫画やアニメでお馴染みの水着試着イベント。その際、女子は水着を直に着るのかどうか長年の疑問だったけど、検索してみたら、そのものズバリの質問が教えて!gooに載っていた。結論から言うと、下着の上に試着するのがマナーらしいが、中にはパンツを脱いで直に着る女子もいるらしい。メーカー側もそれを想定し、水着の股の部分にはナイロンの布を貼ってあるとのこと。女子のみなさんは水着を買った後に、そのナイロンを破って着るのだそうだ。(*´Д`*)

アカネがまわりのペースにもっと巻き込まれたら、ヒモビキニを着ちゃう日も近いかも・・・・・・!?
(最終ページ目[P.120]の柱文)
今回のラストも、巻き込まれキャラ属性が発動したアカネ。柱文に書かれているようなヒモビキニは無理かもしれないが、次回は水着姿を披露してくれそうだ。Vol.13「してみよう」のベッドに横たわるシーンを見る限り、仰向け状態でもかなりの胸なので、とても楽しみでござるの巻。

別マガ4月号 特大アンケートプレゼント

別冊少年マガジン2011年4月号 特大アンケートプレゼント 「そんみら」関係のプレゼントは、毎号お馴染みのクオカであります。絵柄は先月号から一新され、アカネとミツキちゃんのツーショットが描かれたキービジュアルイラスト。

セット内容は「そんみら」 「マルドゥック・スクランブル」「進撃の巨人」の3枚で、抽選で20名様に当たる。応募締切は4月8日(金)の午後9時。詳細は今月号のP.608でご確認あれ。

次号発売日

次号「別冊少年マガジン5月号」は4月9日(土)発売。

表紙を飾るのは「進撃の巨人」で、センターカラーは「神さまの言うとおり」と「壬生義士伝」の2作品です。

【関連記事】
■ [マンガ感想] そんな未来はウソである 第18話
■ [マンガ感想] そんな未来はウソである 第20話

■ [レビュー] そんな未来はウソである 第1巻 (KCデラックス)
■ マガジンSPECIAL (スペシャル) 2010年No.1を買ってきた
■ そんな未来はウソである キャラクター呼称表

■ [レビュー] みなみけ 第8巻 (初回限定版・通常版) (単行本のレビュー
■ [レビュー] みなみけ 第8巻(初回限定版) ドラマCD

■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

【関連サイト】
■ そんな未来はウソである (講談社コミックプラス)
■ そんな未来はウソである (Wikipedia)
■ 桜場コハル (Wikipedia)



別冊少年マガジン 2011年 04月号 [雑誌]
別冊少年マガジン 2011年 04月号 [雑誌]
   

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

   

CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)

CD付き みなみけ8巻 限定版 (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

    みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)
みなみけ(8) (ヤングマガジンコミックス)
スポンサーサイト

| そんな未来はウソである | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>いきなり出ましたミツキちゃんの爆乳水着姿♥どんなに少なく見積もってもDカップは鉄板。

一昔前は、不思議ちゃん系は幼児体型なことが多かった気がするんですが
最近の傾向ですよね、発育のいい子が不思議ちゃんというのはw

>漫画やアニメでお馴染みの水着試着イベント。

ほほう、興味深いですな。
というか、インターネットって便利w


5月号は、発売日の変更等があるかもしれないので、公式の情報を注視しておくのがよさそうですね。

| 長男 | 2011/03/19 | URL

◆長男さんへ

> >いきなり出ましたミツキちゃんの爆乳水着姿♥ どんなに少なく見積もってもDカップは鉄板。
>
> 一昔前は、不思議ちゃん系は幼児体型なことが多かった気がするんですが
> 最近の傾向ですよね、発育のいい子が不思議ちゃんというのはw

おっしゃる通り、ダウナー系とか不思議ちゃん系は残念な胸のキャラが多いですね。
古い作品で、パッと思い付く巨乳ダウナー系キャラは天野ルウぐらい。
その百瀬先生も、最近の作品ではダウナー系=貧乳の流れに・・・。


> >漫画やアニメでお馴染みの水着試着イベント。
>
> ほほう、興味深いですな。
> というか、インターネットって便利w

直に着るのか否かは、そのまんま漫画のネタに使えそうですw


> 5月号は、発売日の変更等があるかもしれないので、公式の情報を注視しておくのがよさそうですね。

今日発売のヤンマガ16号は普通に買えましたが、ジャンプ系は軒並み発売延期らしいですね。
マガジン系も今後は要注意ですな。

| 三四郎. | 2011/03/19 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/546-6dbe4bd2

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事