前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ハンドガン編)

伝説の美少女ポリス・アクション・アニメ「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器について まとめてみました。

「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ハンドガン編)

本作に登場する銃は非常に多いので、銃の種類で分類して、4回に分けて掲載していきます。
  1. ハンドガン
  2. ライフル
  3. マシンガン・サブマシンガン
  4. ショットガン・その他
第1回目の今回はハンドガン(拳銃)編です。



「マイアミ☆ガンズ」とは

マイアミ☆ガンズ 桜小路妖&天野ルウ 「マイアミ☆ガンズ」は「マジカノ」や「かみせん。」で有名な百瀬武昭先生のデビュー作で、2000年にTVアニメ化されました。

物語は 財閥のお嬢様で自称・天才美少女ポリスである桜小路 妖(CV:豊口めぐみさん)と、クールで優秀なんだけど金の亡者である天野ルウ(CV:田村ゆかりさん)が活躍(?)する、お色気ありガンアクションありの無国籍ドタバタ・コメディです。

かなりぶっ飛んだ内容のアニメなんですが、監督の湖山禎崇氏がガンマニアで、更に東京マルイが協力していることもあり、登場する銃器の種類とか描写はけっこう充実。キャラの作画が残念な回でも、なぜか銃だけは ちゃんと描かれていたりします(ただし第5砲を除く)。

「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器一覧 (ハンドガン編)

以下、アニメ「マイアミ☆ガンズ」に登場したハンドガンの一覧です。

公式発表されている銃

公式サイト等で名称が発表されている銃の一覧です。

銃の名称 モーゼルM712
登場話数 第1砲 『舞網銀行襲撃事件』
第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
第3砲 『潜入! 舞網女学園』
第4砲 『舞網峠GO GO GO!』
第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』
第6砲 『スイカでBOM!』
第8砲 『海だ! 水着だ! 幽霊だ!』
第10砲 『ゼニゲバ刑事R』
第12砲 『破廉恥ゲリラ』
第13砲 『さらばマイアミガンズ!?』
使用者 桜小路妖 [第1砲~第6砲・第8砲・第10砲~第13砲]
桜小路妖の母親 [第2砲]
マリア・ローズ姉妹(ブロンド髪の方) [第5砲] ※妖に変装
かにみそ団・戦闘員 [第13砲] ※妖から奪う
キャプ画像 マイアミ☆ガンズ モーゼルM712
資料画像 モーゼル M712
備考 公式サイトモーゼルM712と明記されている。妖は この大型拳銃を左腋下のホルスターに入れて持ち歩いている。

第2砲では母親の形見らしいことを言っていたが、真相は不明。第3砲・Bパートにはフルオート射撃、マガジン交換描写がある。

なお、妖がM712を使うのはアニメオリジナル設定湖山禎崇監督の趣味らしい。原作ではグロック17、SIG SAUER P228、レミントン ダブルデリンジャー等を使用している。それにしても、こんなに線が多く、複雑な形の銃を選択するなんて、監督はどんだけモーゼルが好きなんだ(笑)。作画スタッフのみなさんお疲れさまでした。
参考文献
(外部リンク)
モーゼルC96 (Wikipedia)

銃の名称 SIG SAUER P230SL
登場話数 第1砲 『舞網銀行襲撃事件』
第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
第3砲 『潜入! 舞網女学園』
第4砲 『舞網峠GO GO GO!』
第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』
第6砲 『スイカでBOM!』
第8砲 『海だ! 水着だ! 幽霊だ!』
第11砲 『炎の復讐計画』
第12砲 『破廉恥ゲリラ』
第13砲 『さらばマイアミガンズ!?』
使用者 天野ルウ [第1砲~第6砲・第8砲・第11砲~第13砲]
桜小路妖 [第2砲] ※ルウが落としたP230を拾ってレオン森本に応戦
舞網女学園の教頭 [第3砲] ※ルウから奪う
マリア・ローズ姉妹(金髪の方) [第5砲] ※ルウに変装
キャプ画像 マイアミ☆ガンズ SIG SAUER P230SL
資料画像 SIG SAUER P230SL
備考 公式サイトSIG SAUER P230SLと書かれている。ルウのP230SLは .38ACP弾(9mmショート)仕様で、日本警察が採用しているP230JPと同じ。

妖のM712同様、ルウのP230SLはアニメオリジナル設定で、原作ではベレッタ92FS、グロック17、SIG SAUER P228等を使用している。クールなルウには、ステンレスシルバーのP230がよく似合うね!
参考文献
(外部リンク)
SIG SAUER P230 (Wikipedia)

銃の名称 S&W M10
登場話数 第1砲 『舞網銀行襲撃事件』
第9砲 『1万M(マイアミ)ドルの女』
第10砲 『ゼニゲバ刑事R』
使用者 天野署長 [第1砲・第9砲・第10砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズ S&W M10
資料画像 S&W M10 ミリタリー&ポリス
備考 公式サイトの資料にS&W M10と記載されている。「ミリタリー&ポリス」という通称から分かるとおり、世界中の軍や警察で採用実績がある。古い銃であるが、今でも愛用している警官も多く、天野署長の愛銃にふさわしい。
参考文献
(外部リンク)
S&W M10 (Wikipedia)

銃の名称 グロック 17
登場話数 第1砲 『舞網銀行襲撃事件』
第8砲 『海だ! 水着だ! 幽霊だ!』
第12砲 『破廉恥ゲリラ』
使用者 石川ハルキ [第1砲・第12砲]
松本タクロー [第1砲・第12砲]
舞網署員(その他大勢) [第1砲・第8砲・第12砲]
科研娘 [第1砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズ グロック 17
資料画像 グロック17
備考 公式サイトグロック17と紹介されている。原作にも登場しているので、そのまま舞網署の標準装備になったのだろう。アニメに協力した東京マルイからも発売されていたし。
参考文献
(外部リンク)
グロック17 (Wikipedia)

銃の名称 コルト シングル・アクション・アーミー
登場話数 第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』
第12砲 『破廉恥ゲリラ』
第13砲 『さらばマイアミガンズ!?』
使用者 フリオ・ピースメーカー [第5砲・第12砲・第13砲]
かにみそ団・戦闘員 [第13砲] ※フリオから奪う
セルジオ(マリア・ローズ姉妹の兄) [第13砲] ※フリオの銃
キャプ画像 マイアミ☆ガンズ コルト シングル・アクション・アーミー
資料画像 コルト シングル・アクション・アーミー
備考 公式サイトコルト シングル・アクション・アーミー(.45LC)と明記されている。原作のフリオは第7砲『TRAP』だけに登場するゲストキャラで、銃を抜く描写は無い。更に、腰にホルスターも付けていないので、どんな銃を所持しているのかは不明。SAAはアニメオリジナルの設定と見ていいだろう。
参考文献
(外部リンク)
コルト シングル・アクション・アーミー (Wikipedia)

銃の名称 グロック 27
登場話数 第13砲 『さらばマイアミガンズ!?』
使用者 フリオ・ピースメーカー [第13砲] ※二挺拳銃
キャプ画像 マイアミ☆ガンズ グロック 27
資料画像 グロック27
備考 公式発表されていないが、銃のドアップシーンに「GLOCK 27」という刻印があるので、グロック27で確定。
参考文献
(外部リンク)
グロック27 (Wikipedia)

公式発表されていない銃 (鑑定)

銃の外観、パロディの元ネタ等から鑑定してみました。

銃の名称 S&W M10
登場話数 第1砲 『舞網銀行襲撃事件』
使用者 モブキャラ [第1砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 S&W M10 ミリタリー&ポリス
備考 シリンダー形状から総弾数は6発で、銃身等のシルエットもM10っぽい。モブキャラなので、わざわざ独自の設定を起こすのも面倒だし、天野署長と同じリボルバーにしたのかも。
参考文献
(外部リンク)
S&W M10 (Wikipedia)

銃の名称 コルト ガバメント (カスタム仕様)
登場話数 第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
第11砲 『炎の復讐計画』
第12砲 『破廉恥ゲリラ』
使用者 レオン森本 [第2砲・第11砲・第12砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 コルト ガバメント カスタム
備考 スライドストップ、トリガー、ビーバーテール・グリップセフティー等の形状を見るとGMっぽい。
フレイム形状はSVインフィニティとか、クーナン(357マグナム仕様)に似ている。
やたらと長い銃身はコルトM1900AMTハードボーラー・ロングスライド、AMT Javelina、AMTオートマグIIIを彷彿させる。
結局、何だかよく分からないので、「HELLSING」の.454カスール カスタムオートマチックみたいなアニメオリジナルのGMカスタム銃ってことにしておきます(笑)。
参考文献
(外部リンク)
M1911 (Wikipedia)

銃の名称 センチメーター マスター
登場話数 第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
使用者 桜小路妖(10歳) [第2砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 センチメーター マスター
備考 10歳の妖が射撃訓練で使用していた競技用のハンドガン。特徴的なマズル・コンペンセイターが付いているので、センチメーターマスターと思われる。ちなみに、このアニメに協力している東京マルイが電動ガンを販売している。
参考文献
(外部リンク)
HG CENTIMETER MASTER (東京マルイ 電動ガン)

銃の名称 ワルサーPPK
登場話数 第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
使用者 ジイ [第2砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 ワルサー PPK
備考 ジイの過去を描いたシーンに登場。画像が小さすぎて判別しにくいが、007のパロなのでPPKと思われる。
参考文献
(外部リンク)
ワルサーPPK (Wikipedia)

銃の名称 S&W M37 Airweight
登場話数 第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
使用者 純 色太郎 [第2砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 S&W M37 エアーウエイト
備考 ニューナンブM60か、S&W M37のどちらかと思われるが、アルミ合金フレームっぽく見えるのでM37にしておきました。
参考文献
(外部リンク)
S&W M37 (Wikipedia)

銃の名称 コルト・ガバメント
登場話数 第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
第3砲 『潜入! 舞網女学園』
第6砲 『スイカでBOM!』
第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』
第7砲 『のけもの姫』
第12砲 『破廉恥ゲリラ』
使用者 犯罪者 [第2砲]
組織の武器庫(背景) [第3砲]
賞金稼ぎの男 [第5砲]
FBI特別捜査官 ブルース辻 [第6砲]
FBI捜査官(モブキャラ) [第6砲]
マリア・ローズ姉妹(ブロンド髪の方) [第5砲]
東条ナギサ [第7砲]
犯罪者(イメージシーン) [第12砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 コルト ガバメント
備考 第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
街角で女性を羽交い締めにしている犯罪者の銃。どことなく映画版「マイア・ミバイス」に登場していたプロップガン(SV INFINITY MIAMI TIKI )に似てるけど、映画の公開は2006年。アニメ「マイアミ☆ガンズ」は2000年の放送なので、年代的に違う。

第3砲 『潜入! 舞網女学園』
間違いなくGMだけど、ハンマーの形状がデルタ・エリートっぽい。

第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』(左)
賞金稼ぎの男が本の中に隠していた自動拳銃。作画がショボイけど、全体の形状からGMと思われる。
マイアミ☆ガンズ 第6砲 設定資料 第6砲 『スイカでBOM!』
ブルース辻、FBI捜査官たちの銃。キャプチャ画像では分かりにくいが、設定資料を見るとGMっぽい。
第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』(中・右)
マリア・ローズ姉妹(ブロンド髪の方)が突然持ち出した銃。ラストシーンでは再びM712に戻っているので、作画ミス(指示ミス)か?ロングショットなので銃は、はっきりとは見えないがGMっぽい。

第7砲 『のけもの姫』
どっからどう見てもGMです。

第12砲 『破廉恥ゲリラ』
イメージシーン(止め絵)に登場した自動拳銃。ちょっと古い感じの銃なのでGMでしょう。
参考文献
(外部リンク)
 M1911 (Wikipedia)

銃の名称 H&K USP
登場話数 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
使用者 舞網女学園・サバイバル試験の教官(組織の特殊部隊 隊長) [第3砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 H&K USP
備考 かなりテキトーだけど、全体のシルエットとか、ハンマーが有るような無いような感じなのでH&K USP。銃口を見るとH&K Mk.23ではなさそう。
参考文献
(外部リンク)
H&K USP (Wikipedia)

銃の名称 グロック 17
登場話数 第1砲 『舞網銀行襲撃事件』
第9砲 『1万M(マイアミ)ドルの女』
使用者 ブラックE島 [第1砲]
殺し屋たち [第9砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 グロック17
備考 第1砲 『舞網銀行襲撃事件』
銀行強盗・ブラックE島の銃。舞網署員と同じグロック17に見える。普通、犯人の銃は警察とは別にすることが多いけど、制作の都合と思われ。

第9砲 『1万M(マイアミ)ドルの女』
殺し屋の男たちが使用していた銃。ハンマーレスな外観からグロック17かな。
参考文献
(外部リンク)
グロック17 (Wikipedia)

銃の名称 レミントン ダブルデリンジャー
登場話数 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
使用者 桜小路妖 [第3砲]
東条ナギサ [第3砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 デリンジャー
備考 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
妖がナギサに授けた小型拳銃。どっからどう見てもレミントンのデリンジャー。
参考文献
(外部リンク)
デリンジャー (Wikipedia)

銃の名称 NAA ガーディアン
登場話数 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
使用者 桜小路妖 [第3砲]
舞網女学園の生徒 [第3砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 NAA ガーディアン
備考 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
妖が女生徒に授けた小型拳銃。最初はAMT Backupかと思ったけど、トリガーとかフレームの形状が明らかに異なっているので、North American Arms社のガーディアン・シリーズのどれか。
参考文献
(外部リンク)
North American Arms (Wikipedia)

銃の名称 ベレッタM92FS
登場話数 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
第12砲 『破廉恥ゲリラ』
第13砲 『さらばマイアミガンズ!?』
使用者 組織の武器庫(背景) [第3砲]
セルジオ(マリア・ローズ姉妹の兄) [第12砲・第13砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 ベレッタ M92FS
備考 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
特殊部隊の武器庫(妄想シーン)にあったハンドガン。ベレッタM92以外の何物でもありません。

第12砲 『破廉恥ゲリラ』/第13砲 『さらばマイアミガンズ!?』
セルジオのハンドガン。どっからどう見てもベレッタM92シリーズ。ブリガディアスライドではなさそう。
参考文献
(外部リンク)
ベレッタM92 (Wikipedia)

銃の名称 SIG SAUER P226
登場話数 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
使用者 組織の武器庫(背景) [第3砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 SIG SAUER P226
備考 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
特殊部隊の武器庫(妄想シーン)にあったハンドガン。外観と大きさからP226ってことにしておきます。
参考文献
(外部リンク)
SIG SAUER P226 (Wikipedia)

銃の名称 コルト パイソン
コルト ピースキーパー / コルト トルパーMK-V
登場話数 第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』
使用者 賞金稼ぎの男 [第5砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 コルト ピースキーパー / コルト トルパーMK-V
コルト パイソン
(参考)コルト パイソン
備考 第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』
第5砲は銃の作画崩壊が多く、同じ銃でもカットにより異なっています。このリボルバーの場合、アップではベンチレイテッド・リブがあるのに、ロングでは描き忘れていますね。とりあえず、アップの作画を信じて、コルトパイソンってことにしておきます(笑)。 銃身サイズは6インチのような4インチのような・・・。

2011年2月25日 追記
コメントいただいた情報に基づき、非フルラグバレルなので、コルト ピースキーパーもしくはコルト ローマンMK-Vに修正します。
参考文献
(外部リンク)
コルト・トルーパー (Wikipedia)
コルト・ローマン (Wikipedia)
コルト・パイソン (Wikipedia)

銃の名称 S&W M19
登場話数 第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』
使用者 アル [第5砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 S&W M19 コンバットマグナム
備考 第5砲 『子ワニを連れた渡り鳥』
シュラウドが途中まであり、ベンチレーテッド・リブが無いのでM19あたりか?少なくともフリオのSAAではなさそう。
参考文献
(外部リンク)
S&W M19 (Wikipedia)

銃の名称 ワルサーP38
登場話数 第12砲 『破廉恥ゲリラ』
第13砲 『さらばマイアミガンズ!?』
使用者 かにみそ団の黒幕 [第12砲・第13砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 ワルサー P38
備考 第12砲 『破廉恥ゲリラ』 / 第13砲 『さらばマイアミガンズ!?』
第12砲には正面からの描写しかなかったが、第13砲では側面が描かれている。この特徴的な外観はワルサーP38と見て間違いない。
参考文献
(外部リンク)
ワルサーP38 (Wikipedia)

銃の名称 スタームルガー スーパー・ブラックホーク
登場話数 第12砲 『破廉恥ゲリラ』
使用者 犯罪者(イメージシーン) [第12砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 スタームルガー スーパー・ブラックホーク
備考 第12砲 『破廉恥ゲリラ』
パッと見、SAAの使い回しかと思ったけど、ハンマーとシリンダーの形状、ネジの位置などからスーパー・ブラックホークか?
参考文献
(外部リンク)
スタームルガー・ブラックホーク (Wikipedia)

銃の名称 SIG P210
登場話数 第2砲 『これがマイアミ☆ガンズのすべてだ!』
使用者 天野署長 [第2砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像 SIG P210
備考 天野署長が布で磨いている自動拳銃。布が邪魔をして全体像が分からないが、フレイム後部のあたりはグロック17とは違うように見える。GMのような気もするけど、決め手に欠ける。

2011年2月25日 追記
コメントいただいた情報により再鑑定して、SIG P210ではないかという結論に至りました。
参考文献
(外部リンク)
SIG P210 (Wikipedia)

公式発表されていない銃 (不明)

鑑定したけど、よく分からない銃です。

銃の名称 (不明)
登場話数 第3砲 『潜入! 舞網女学園』
使用者 舞網女学園の生徒 [第3砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像
備考 作画が小さすぎて鑑定不能。作品内ではペイント弾を使用していた。
参考文献
(外部リンク)

銃の名称 (不明)
登場話数 第7砲 『のけもの姫』
使用者 東条ナギサの部屋(隠し武器庫) [第7砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像
備考 渚の部屋にあったビンテージ物っぽいリボルバー。特徴はシュラウドとベンチレーテッド・リブが無く、トリガーガードの端がグリップにそのまま繋がっている点。作画ミスの可能性もありますが、これに該当するようなリボルバーは思い付きませんでした。
参考文献
(外部リンク)

銃の名称 (不明)
登場話数 第9砲 『1万M(マイアミ)ドルの女』
使用者 殺し屋 [第9砲]
キャプ画像 マイアミ☆ガンズに登場したハンドガン
資料画像
備考 ワルサーP38とかコルト ウッズマンの作画崩壊かもしれないけど、決め手なし。
参考文献
(外部リンク)

上記内容について何かお気付きの点がありましたら、コメントください。m(_ _)m

【関連記事】
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ライフル編)
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (マシンガン・サブマシンガン編)
■ 「マイアミ☆ガンズ」に登場した銃器まとめ (ショットガン・その他編)

■ マイアミ☆ガンズ [新装版] を購入
■ [レビュー] かみせん。第1巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] かみせん。第2巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] かみせん。第3巻 (ドラゴンコミックスエイジ)
■ [レビュー] エンジェルフェイク 偽物天使 第1巻 (ヤンマガKC)
■ マジカノ第10巻 特装版 魔宮あゆみ 別注カラー カプセルフィギュア レビュー

【銃器関連の記事】
■ 「魔法少女まどか☆マギカ」に登場した銃器・兵器まとめ
■ 「TIGER & BUNNY」(第1話)に登場した銃器まとめ
■ パンティ&ストッキングwithガーターベルトに登場した銃器を鑑定してみた
■ 「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」に登場した銃器まとめ
■ 「ナジカ電撃作戦」に登場した銃器まとめ (ハンドガン編)
■ 「ナジカ電撃作戦」に登場した銃器まとめ (ライフル編)
■ 「ナジカ電撃作戦」に登場した銃器まとめ (マシンガン・サブマシンガン編)
■ 「ナジカ電撃作戦」に登場した銃器まとめ (グレネードランチャー・その他編)
■ 「DARKER THAN BLACK 流星の双子」に登場した銃器まとめ (ハンドガン編)
■ 「DARKER THAN BLACK 流星の双子」に登場した銃器まとめ (ライフル編)
■ 「DARKER THAN BLACK 流星の双子」に登場した銃器まとめ (サブマシンガン・ショットガン・その他編)
■ Phantom~Requiem for the Phantom~ (アニメ・マンガ感想&銃器鑑定)
■ [レビュー] HEROES Gunバトル ヒーローたちの名銃ベスト100
■ [レビュー] カラー詳解 ヒーローたちのGUN図鑑

【関連サイト】
■ MIAMI☆GUNS (MBS アニメ公式サイト)
■ マイアミ・ガンズ (東宝ビデオ 公式サイト)
■ TAKEAKI MOMOSE WEB (原作者 百瀬武昭先生の公式サイト)
■ マイアミ☆ガンズ (Wikipedia)



マイアミ・ガンズ 初弾 [DVD]

マイアミ・ガンズ 初弾 [DVD]

Amazon.co.jpで見る

   
マイアミ・ガンズ 第弐弾 [DVD]

マイアミ・ガンズ 第弐弾 [DVD]

Amazon.co.jpで見る

   
マイアミ・ガンズ 第参弾 [DVD]

マイアミ・ガンズ 第参弾 [DVD]

Amazon.co.jpで見る

   
マイアミ・ガンズ 第四弾 [DVD]

マイアミ・ガンズ 第四弾 [DVD]

Amazon.co.jpで見る


マイアミ★ガンズ 1 (マガジンZコミックス)

マイアミ★ガンズ 1 (マガジンZコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   
マイアミ★ガンズ 2 (マガジンZコミックス)

マイアミ★ガンズ 2 (マガジンZコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   
エンジェルフェイク 偽物天使(1) (ヤングマガジンコミックス)

エンジェルフェイク 偽物天使(1) (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   
かみせん。 3 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-3)

かみせん。 3 (ドラゴンコミックスエイジ も 1-1-3)

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| マイアミ☆ガンズ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

ハンドガンだけでこんなにw
もしかして、原作より多彩なんじゃないでしょうか。

9ミリショートは38ACPッス(小声

M10は、リアサイトがフレーム埋め込み式(?)なので、咄嗟にドロウしたときに、引っ掛かる心配が無いという理由で、同じKフレームでマグナム仕様の、M19やM586より好きだ、という実用本位な人も多いとか。
まだ生産中の大ロングセラーなんですよね。
現在のモデルは、サムピースが今のカタチのやつで、バレルが太いヘビーバレル、グリップはラバーグリップが標準装備だそうです。

レオン森本の銃は、STIやSVのハイキャパモデルで間違いなさそうです。
正面から見た、マズル近辺の構成は、ほぼSTIエッジ系と同じですね。
それをさらに長銃身化したカスタムモデル、という設定なんじゃないかとw
8インチのモデルまでカタログにはありますが、これは10~12ありそうですねw

10歳のょぅι゛ょにセンチメーターマスターっすかww
10ミリオートは、ゴツイ男性でもウンザリするリコイルだそうですが…妖なら、まぁアリかな、と思いました、はいw

色太郎の銃は、ニューナンブは無さそうですよね、舞網警察って明らかに日本の警察じゃないですしww

パイソンっぽいwやつですが、いちおう、ベンチレーテッドリブがあって、拡大のキャプ画像のように、フルラグバレルではないモデルは、ピースキーパーがありますが、マイナーですよね、この銃w
すぐにカタログ落ち…というか、パイソン以外全部リボルバー造るのやめちゃったんですよね、コルト。
マイナーっぽいのに何故かKSCはモデルガン出しましたよねwそして持ってますww

犯罪者イメージシーンのリボルバーは、もうわけわからないですw
署長が布で磨いてる銃は、なんとなくSIGっぽいような気がします。
ブルマ女子の銃は、NAAガーディアンよりちょっとデカイ?のかな??
隠し武器庫のリボルバーは不明ですが、立て掛けてある長柄武器は、西遊記の沙悟浄が得意の得物、月牙サン(金偏に産の立部分が文な字)でしょうかw
文字化けしそうですが一応打ってみましょう→月牙鏟

最後の銃は…ハイスタンダードのターゲットピストルのようにも見えますが、決め手がないですね…。
22口径のスポーツピストルのどれかの簡単作画、という感じがします。

| 長男 | 2011/02/24 | URL

◆長男さんへ

> ハンドガンだけでこんなにw
> もしかして、原作より多彩なんじゃないでしょうか。

新装版2巻に載ってる百瀬先生のコメントによると、アニメにはノータッチで
完全にお任せ状態だったそうです。


> 9ミリショートは38ACPッス(小声

お恥ずかしい・・・。早速修正しておきました ^_^;


> M10は、リアサイトがフレーム埋め込み式(?)なので、咄嗟にドロウしたときに、引っ掛かる心配が無いという理由で、同じKフレームでマグナム仕様の、M19やM586より好きだ、という実用本位な人も多いとか。
> まだ生産中の大ロングセラーなんですよね。
> 現在のモデルは、サムピースが今のカタチのやつで、バレルが太いヘビーバレル、グリップはラバーグリップが標準装備だそうです。

S&Wの公式サイトを見に行ったら、本当にまだ売ってるんですね!


> レオン森本の銃は、STIやSVのハイキャパモデルで間違いなさそうです。
> 正面から見た、マズル近辺の構成は、ほぼSTIエッジ系と同じですね。
> それをさらに長銃身化したカスタムモデル、という設定なんじゃないかとw
> 8インチのモデルまでカタログにはありますが、これは10~12ありそうですねw

アニメの方が殺し屋っぽくて見映えがしますねw
原作(第1砲)では、リアリティ重視で普通の銃を使ってますが、あれは何でしょう?
妖に銃を突きつけてるコマ(P.30)を見ると、SIG P226っぽく見えますが、他のコマを
見ると全然別の銃ですw


> 10歳のょぅι゛ょにセンチメーターマスターっすかww
> 10ミリオートは、ゴツイ男性でもウンザリするリコイルだそうですが…妖なら、まぁアリかな、と思いました、はいw

監督の趣味、東京マルイの営業戦略の合致の結果でしょうねw


> 色太郎の銃は、ニューナンブは無さそうですよね、舞網警察って明らかに日本の警察じゃないですしww

原作には舞網市周辺の地図が出て来ますが、アメリカのマイアミでも無さそうですね。
アニメの方はかなりぶっ飛んだ設定になっていて、第2話の総集編(なんちゃって総集編)によると、
この世界はノストラダムスの大予言後の世界らしいです。世紀末な状況に陥った中で、富裕層たちが
犯罪から身を守るために設立した私設警察が舞網警察だとか。署長が妖の父親に頭が上がらないのは
そのためw


> パイソンっぽいwやつですが、いちおう、ベンチレーテッドリブがあって、拡大のキャプ画像のように、フルラグバレルではないモデルは、ピースキーパーがありますが、マイナーですよね、この銃w
> すぐにカタログ落ち…というか、パイソン以外全部リボルバー造るのやめちゃったんですよね、コルト。
> マイナーっぽいのに何故かKSCはモデルガン出しましたよねwそして持ってますww

ベンチレーテッドリブに目を奪われ、フルラグバレル仕様ではない点を見落としてておりました。^_^;
おっしゃるとおりピースキーパー、あとはトルーパー マークⅤあたりですかね。
後ほど修正しておきます。情報ありがとうございます。m(_ _)m


> 犯罪者イメージシーンのリボルバーは、もうわけわからないですw

DVDの解像度なので、鑑定は厳しいですね。


> 署長が布で磨いてる銃は、なんとなくSIGっぽいような気がします。

M10を使ってる署長のことなので、SIG P210あたりの可能性もありそうですね。
後ほど鑑定済みの方に分類し直しておきます。


> ブルマ女子の銃は、NAAガーディアンよりちょっとデカイ?のかな??

ストーリー展開上は妖が小型ハンドガンを女生徒に渡しているのですが、原画スタッフが
間違えて、ゴム弾入りの小型拳銃の方を描いた可能性もありそうです。


> 隠し武器庫のリボルバーは不明ですが、立て掛けてある長柄武器は、西遊記の沙悟浄が得意の得物、月牙サン(金偏に産の立部分が文な字)でしょうかw
> 文字化けしそうですが一応打ってみましょう→月牙#37855;

アニメ版には、時々こういった、お遊びの武器が登場していますw


> 最後の銃は…ハイスタンダードのターゲットピストルのようにも見えますが、決め手がないですね…。
> 22口径のスポーツピストルのどれかの簡単作画、という感じがします。

あ!競技用は完全に盲点でした。となると、コルトウッズマンの作画崩壊かもw

| 三四郎. | 2011/02/24 | URL

>原作(第1砲)では、リアリティ重視で普通の銃を使ってますが、あれは何でしょう?

デザートイーグルですね。
P.30の4コマ目のアップで、セレイションや独特な形状のセフティレバーが
P.38やP.40の、マズル方向からのアップでは、スライド下部の特徴的なカーブしたラインが確認できます。

| 長男 | 2011/02/25 | URL

◆長男さんへ

> >原作(第1砲)では、リアリティ重視で普通の銃を使ってますが、あれは何でしょう?
>
> デザートイーグルですね。
> P.30の4コマ目のアップで、セレイションや独特な形状のセフティレバーが
> P.38やP.40の、マズル方向からのアップでは、スライド下部の特徴的なカーブしたラインが確認できます。

情報ありがとうございます。m(_ _)m
マズル正面からのアップで見れば、デザートイーグル以外の何物でもありませんね。^_^;

アニメで変更したのは、2000年頃には他のアニメでDEが頻出していたので
監督のガンマニアとしての意地かもしれませんねw

| 三四郎. | 2011/02/25 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/536-91256bce

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事