前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

「オトナアニメ」Vol.19を買ってきた

フラクタル」のスタッフ対談が載ってるってことで、「オトナアニメ」Vol.19を買ってきました。

オトナアニメ Vol.19 (洋泉社MOOK)



主な内容

「フラクタル」関連記事

まずは購入目的の「フラクタル」関連記事から。

オトナアニメ Vol.19 (洋泉社MOOK)
フラクタル紹介(P.118~119)
オトナアニメ Vol.19 (洋泉社MOOK)
フラクタル対談(P.120~121)

当該記事は「ノイタミナ2011 深夜アニメ開放最前線!」という小特集の一部で、「フラクタル」の作品紹介と東浩紀氏(ストーリー原案)&山本幸治氏(ノイタミナ・チーフプロデューサー)の対談で構成されています。

作品紹介(全2頁)は、ストーリー、キャラ紹介、主要スタッフといった定番の内容の他に、山本寛監督が出席したアフレコ会見のもようが かいつまんで掲載されていました。監督が公式の場で発言するのは、このアフレコ会見だけらしく、取材記者からは質問が相次いだとのこと。監督からは「今のアニメには冒険活劇がない。だから作る」という刺激的な発言も飛び出していたらしいッス。

東氏と山本氏の対談は全5頁と短めですが、それでも企画段階の話や、監督の考え等を知ることができ、なかなか読み応えありました。以下、その主な内容。
  • 原作・マンデルブロ・エンジンのお三方(山本監督・岡田磨里氏・東氏)の役割分担について。
  • アニメ版「フラクタル」では東氏発案のSF設定が かなり削ぎ落とされたらしく(ご本人も残念がっている)、それを復活させたものが小説版「フラクタル」である。
  • 東氏的には拡張現実もテーマの一つである。
  • アニメ版「フラクタル」は2クールで放送したかったらしい。
  • クレインは主人公だけど狂言回しでしかない。ネッサとフリュネの関係こそが物語の主軸。
  • 記号的な萌えではなく、深い萌えを狙った。
  • 監督が口にした「『ラピュタ』みたいなものをやりたい」とか、「失敗したら引退」宣言の真意について。
これを読んで、アニメ第1話第2話を見て感じた疑問とか、もやもや感がスッキリ(笑)。フラクタルシステムやドッペルの説明が少なかったり、 クレイン視点で描いている割には主人公らしくない件など、どれも全部理由があったわけですから。それにしても、監督と東氏のベクトルが全然違う中(片や冒険活劇で、片や社会派のセカイ系)、それをまとめた岡田氏はスゴイ。

なお、対談の中では、監督の人となりが多面的にとりあげられています。半ば冗談的に語られている部分もあるのですが、制作現場に漂うアンビバレントな葛藤みたいなものを感じました(笑)。気になる方は「オトナアニメ」Vol.19でご確認ください。

その他の記事

オトナアニメ Vol.19 (洋泉社MOOK)
特集・禁書II(P.22~23)
オトナアニメ Vol.19 (洋泉社MOOK)
特集・落ちものヒロイン(P.46~47)
オトナアニメ Vol.19 (洋泉社MOOK)
シャフト☆ワークス(P.90~91)

表紙イラストがインデックスであることから分かるとおり、巻頭特集はとある魔術の禁書目録IIです。各話紹介、キャラ紹介、錦織博監督インタビュー、赤星政尚氏(シリーズ構成)と水上清資氏(脚本)の対談、「学園都市とイギリス清教の不自然な協力関係」等のコラムなどが掲載されてます。描き下ろしイラストは表紙だけですが、このムックはテキスト中心なので、監督やスタッフを迎えた記事は半端無いッスね。ファンなら絶対に読んでおくべき(キリッ。

二つ目の特集は「落ちものヒロイン超大百科!!」。要は『ある日突然、空から美少女が降ってくる』作品の特集であります。内容は落ちものヒロインの歴史に始まり、代表的な作品がいくつかとりあげられています(下記参照)。中には、女の子が海からやってきた作品等も含まれていますが、広義の『落ちもの』ということでピックアップされています。 「シャフト☆ワークス2010-2011」は、シャフト制作アニメの小特集。「それでも町は廻っている」を中心に2010年のシャフト作品を振り返り、「魔法少女まどか☆マギカ」で2011年の展望を考察しています。シャフト作品への出演が多い小見川千明さんのインタビュー記事(カラー・全4頁)、蒼樹うめ氏と虚淵玄氏の対談(全5頁)も載ってますよ。

まとめ

実にオトナアニメらしい濃い記事が多く、買って正解でした。前述したとおり「フラクタル」目当てだったのですが、「イカ娘」や「まどか☆マギカ」の記事も読めて大満足。各作品のファンのうち、特にアニメ制作の裏話を知りたい人には激しくオススメです。

【関連記事】
■ [レビュー] フラクタル 第1巻 (ガンガンコミックスONLINE)
■ [アニメ感想] フラクタル - FRACTALE - 第1話 「出会い」
■ [アニメ感想] フラクタル - FRACTALE - 第2話 「ネッサ」
■ [アニメ感想] フラクタル - FRACTALE - 第3話 「グラニッツの村」
■ [アニメ感想] フラクタル - FRACTALE - 第4話 「出発」
■ [アニメ感想] フラクタル - FRACTALE - 第5話 「旅路」

■ 「オトナアニメ」Vol.16を買ってきた
■ 「オトナアニメ vol.6」を購入

【関連サイト】
■ 洋泉社
■ オトナアニメ編集部ブログ
■ フラクタル - FRACTALE - (アニメ公式)
■ フラクタル (フジテレビ)
■ ノイタミナ (番組枠公式)
■ フラクタル - 漫画 - (ガンガンONLINE / SQUARE ENIX)
■ フラクタル (テレビアニメ) (Wikipedia)



オトナアニメ Vol.19 (洋泉社MOOK)

オトナアニメ Vol.19 (洋泉社MOOK)

Amazon.co.jpで見る

   
オトナアニメ アワード2011 (別冊オトナアニメ)

オトナアニメ アワード2011 (別冊オトナアニメ)

Amazon.co.jpで見る

   
オトナアニメ Vol.18 (洋泉社MOOK)

オトナアニメ Vol.18 (洋泉社MOOK)

Amazon.co.jpで見る

   
オトナアニメ Vol.17

オトナアニメ Vol.17

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| アニメ・漫画総合 | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/521-f1964886

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事