前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第166話 「恐るべき頭脳」

週刊ヤングマガジン2011年No.8に掲載されている「みなみけ」第166話『恐るべき頭脳』の感想です。

週刊ヤングマガジン2011年No.8 みなみけ 第166話 「恐るべき頭脳」

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



単行本・第8巻(限定版)の続報

おまけも含め約60分!楽しいドラマCDができ上がりました!!
効果音の入ったデモ版が編集部に届きました。
早速試聴しましたが、出来は最高!
皆さん、早めに第8巻限定版の予約を!!
(扉ページ[P.261]のアオリ文)
ドラマCDの収録時間が60分っていうと、かなりの長さでござるな。公式サイトの商品情報を見ると、収録されているコンテンツは次のとおりなので、ドラマパートが1話当たり約7分(合計30分弱)、おまけパートが合計約30分ってところか。

第166話 『恐るべき頭脳』 ストーリー&感想

真っ暗闇に目玉がキラリ。誰の会話かわかるかな?
(扉ページ[P.261]の柱文)

南家のお財布もコタツも冷え冷え。エコという名の小さな我慢の積み重ねが、南家を救う。
(2ページ目[P.262]の柱文)
今回の「みなみけ」はエコがテーマ。とは言っても、正面切って環境問題がとりあげられるわけではない。南家の電気代が、それはそれはとても大変なことになり、エコの名の下に節電するお話だ。要は第58話『待ってみたら』以来となる、南家の家計が苦しいエピソードである。

▊ エコ強化月間

舞台は南家マンションのリビング。第161話 『わかったぞ』から6話連続となる。ただ、いつもと違い1コマ目は真っ暗闇。カナと思われる人物が「やっぱり明かりはいるだろう」とつぶやき、チアキとおぼしき半分目を閉じた人物が「これだと何もできないな」と応じている。

カナが明かりを付けたところ、コタツを囲んでいたのはカナ・チアキ・マコちゃん・ケイコの4人。照明だけはつけたものの、コタツの電源は入っていないようだ。ケイコがその理由を尋ねたところ、カナは「先月の電気代がゴキゲンになったためエコ強化月間に入りました」と言う。時を得顔でもっともらしいことを口にしているが、ぶっちゃけ南家の家計が大ピンチらしい(笑)。

みなみけ 第166話 「恐るべき頭脳」 “エコ強化月間”と言い切ったものの、しょせんは にわかエコ師のカナ。「何か いいエコがあったら教えて」とケイコに頼み込みやがります。それに対し、ケイコは「インクが出なくなったボールペンは息を吹きかけると また書ける」といった、エコというか生活の知恵を披露。更に カナに請われ、実際に書けなくなったボールペンを使い、それを証明するんだけど・・・。「インクと紙の無駄遣い! エコの精神に反する!」とケイコを一刀両断するカナ。まったく、とんだ揚げ足取りのエコ師だが、これはいかにもカナらしい高度なボケ。いわゆる「つっこみボケ」(ツッコミ自体が実はボケ)ってやつですな。

一方、チアキは そんな中学生女子様の漫才には目をくれず、「寒いからとりあえず毛布にくるまろう」と、現実的な提案をしちゃいます。さすが天下無敵のおりこうさん。そしてこの提案こそが、今回の肝。先を見据えた恐るべき頭脳の腹黒い作戦であったのだ!(詳細は後述)

カナはチアキから手渡された毛布をケイコとシェアし、二人で一緒にくるまう。毛布の中ではカナのコチョコチョ攻撃が炸裂。女同士のキャッキャウフフな展開だ。チアキはマコちゃんに声を掛けるが、マコちゃんは「オレはいいよ」と遠慮する。しかし、第157話 『こう!』の件が脳裏をよぎったのか、露骨にチアキから逃げることはせず、けっきょくチアキと一緒にくるまうことに・・・。されど、チアキに密着されて、気恥ずかしさでマコちゃんのドキドキは止まらない。このままでは理性の限界だ。マコちゃんは突然飛び上がると、「もう暗いし帰らないと!」と叫ぶや、とっとと帰ってしまった。いったい何しに来たんだマコちゃん!?

今回のポイント①
ケイコとマコちゃん(マコト)が南家マンションで同席するのは初めて。てか、この二人が顔合わせすること自体が初めて。この同席により、 マコトの姉(第35話『変わるもの』で存在が仄めかされている)がケイコではないことが確定。

今回のポイント②
マコちゃんの前髪に♠(スペード)の髪飾りが描かれている。この髪飾りは第144話 『らしく』でハルカ姉さまにプレゼントされた物だけど、第157話 『こう!』でも ちゃんと付けていた。マコトはバカ野郎だけど、それはピュアで真面目な性格の裏返しってことかも。

▊ 策士カナを唸らせる恐るべきチアキ

カナのオモチャにされていたケイコも、いつしか帰宅。「エコをともにする仲間たち」が帰ってしまい、残念そうなカナ。それでも、南家のエコ活動はまだまだ続いていた。時刻はそろそろ晩ご飯の準備にとりかかる時間。チアキは「ハルカ姉さまを手伝いながらコンロで暖をとる」と言う。それを聞いたカナは「恐るべきエコ頭脳!」と絶句。もっとも、料理の手伝いをする気は毛頭無いもよう。チアキの発案を自分流にアレンジし、「つまみ食いをしつつ炊飯器の蒸気で暖をとろう」と言い放つ始末である

晩ご飯は、コロッケみたいな揚げ物、味噌汁、ライスといった定番っぽいメニュー。食事の時間だけは、コタツの電源を入れるようだ。コタツのありがたさと暖かさを、しみじみと感じるカナ。だがしかし、食べ終わった直後、「ごちそうさまでした」の言葉を合図に、ハルカ姉さまが電源ケーブルをコンセントから抜いてしまう。一般的なコタツに待機電力は無いと思うが、さすがハルカ姉さま!妹たちを啓蒙するためなのか、コンセントを抜く習慣を徹底しているもよう。

食事の後は、入浴タイムに突入。カナがシャンプーしたり、ドライヤーで髪を乾かしてたところ、チアキの小姑のようなチェックが入る。歯みがきに至っては「使う水は きっちり コップ三分の一」と、いちいち細かい。これには さすがのカナもカチンと来たらしく、「お前もちゃんとやれよ!ずっと見張るからな!」と言い返す。その際のムッとした表情が可笑しくも可愛いじゃないか。ちなみに、カナがチアキの行動を監視したのかどうかは不明だ。そんなこんなで、南家3姉妹の平凡とはちょっと違う一日も暮れ、カナの意見で いつもより早く寝ることに。エコの為という理由だけど、寒いコタツに入っていても何一つ良いこと無いから当然か。電気代がピンチなので、たぶんテレビも禁止だろうし(笑)。

みなみけ 第166話 「恐るべき頭脳」 「じゃ カナ 毛布返して」――いざ寝る段になり、チアキは何食わぬ顔でそう言い放つ。カナは その言葉の意味するところに考えを巡らし、導き出された結論に戦慄する。チアキが毛布を貸してくれたのは親切心ではなく、毛布を温める熱源として利用するためだったのだ!周到な準備が功を奏したことで、「ニヤッ」と不敵な笑みを浮かべるチアキ。恐るべき策略に引っ掛かったカナは、「悪魔的エゴ頭脳!」とわななく・・・。しかし、そこは策士カナ。転んでもただでは起きない、「みなみけ」きっての策略家だ。カナはチアキの肩に手置くと、「今日は一緒に寝るか」と持ちかける。チアキと一緒に寝ることで、暖まった毛布もそのまま使え、更に妹を湯たんぽ代わりにも出来て一石二鳥となるわけだ。一方、まかさの展開にチアキは愕然。とほほなオチに、「こんな未来はウソである」と思ったに違いない(笑)。

余談だけど、チアキが終始くるまってた布(扉絵参照)は何?毛布と一緒に自分の部屋から持ってきたっぽいので、肌掛け布団(タオルケット)なのだろうか?まあ何にせよ、この話をアニメ化する際には、担当の脚本家はさぞや悩むことだろう(笑)。

今回のポイント③
マコちゃんが「暗いから」と言って帰宅してしまう展開は、ちょうど第144話 『らしく』の逆パターンですな。似たような「遅いから帰る」オチは、「そんな未来はウソである」 Vol.16でも描かれております。

今回のポイント④
「みなみけ」の入浴関連イベントは第152話 『今を楽しむ』のチアキ・トウマ・内田・吉野以来で、キャラをカナに限ると第128話 『スペシャル』のバスタオル巻き姿まで溯ることになる。

今回のポイント⑤
常日頃イタズラを考えているカナは よく不敵の笑みを浮かべるけど、チアキのここまであからさまなニヤリ顔は初めて見た気がする。このブラックな微笑みは、第63話『オレの戦い』で、吉野ちゃんがマコちゃんに見せていた笑顔に匹敵していると思う。

次回掲載号

次回登場は2/7発売号。『みなみけ』にエロは期待しないでね。
(最終ページ[P.268]の柱文より)
ということで次回の「みなみけ」はヤンマガ2月7日発売号(No.10)に掲載されます。

「エコとエゴとエロ」で検索したら面白い文章を発見!「エロのないエコは駄目」らしいッスよ(笑)。

【関連記事】
■ [マンガ感想] みなみけ 第165話 「結果的に」
■ [マンガ感想] みなみけ 第167話 「もらって」
■ [マンガ感想] みなみけ 特別編 「どんな?」 (月刊ヤングマガジン2010年8月号 出張掲載)

■ みなみけクリアファイルが届いた
■ [レビュー] みなみけ 第7巻 (初回限定版・通常版)
■ [レビュー] みなみけ 3姉妹特製フィギュア (みなみけ第7巻・初回限定版)
■ [レビュー] 桜場コハルSpecial Booklet

■ みなみけ 自作壁紙 1枚目 (南春香)
■ みなみけ(原作) 下着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) お風呂回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 水着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング

■ [レビュー] みなみけ(第1期) ドラマCD
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD1
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD2
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD3
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED TV Size Ver. CD4

■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第1巻~第2巻
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第3巻
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第4巻

【関連サイト】
■ ドラマCD付き「みなみけ」限定版公式サイト (講談社 特設サイト)
■ みなみけ (StarChild アニメ公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



CD付き みなみけ8巻 限定版

CD付き みなみけ8巻 限定版

Amazon.co.jpで見る

   
   
   
みなみけ ドラマCD

みなみけ ドラマCD

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

宣伝ですから、ネガティブなこと言うわけがないんですけど、コハル先生的言葉遊びのセンスや、行間コマ間に込めてあるネタとか、気付けばニヤニヤが止まらない感じとか、わかってる人の脚本は久しぶりですよね。
ドラマCD楽しみです。

>女同士のキャッキャウフフな展開だ。

(*´Д`*)

>いったい何しに来たんだマコちゃん!?

それはおそらく…

>マコちゃんの前髪に♠(スペード)の髪飾りが描かれている。この髪飾りは第144話 『らしく』でハルカ姉さまにプレゼントされた物だけど、第157話 『こう!』でも ちゃんと付けていた。

ということで
「マコちゃん、それ、気に入ってくれたんだ、よかった。」ウフフ
と、ハルカ姉さまに言われたくて来てるのではなかろうかとwニヤニヤ

>チアキが毛布を貸してくれたのは親切心ではなく、毛布を温める熱源として利用するためだったのだ!

カナが暖めた毛布…ゴクリ
秀吉が懐で暖めた草履などより、数千倍素晴らしいモノですな。
チアキ、この策で織田信長に勝ったようです。

>カナはチアキの肩に手置くと、「今日は一緒に寝るか」と持ちかける。チアキと一緒に寝ることで、暖まった毛布もそのまま使え、更に妹を湯たんぽ代わりにも出来て一石二鳥となるわけだ。

春まで続けるんでしょうかね、これw(*´Д`*)
しかし、チアキの部屋が、リビングと直結していればこそ、隣のリビングで自分の毛布を貸してくれた、というチアキの行動に、カナが不審をいだかなかったのではないだろうか、とか深読みしすぎでしょうか?

| 長男 | 2011/01/27 | URL

◆長男さんへ

> 宣伝ですから、ネガティブなこと言うわけがないんですけど、コハル先生的言葉遊びのセンスや、行間コマ間に込めてあるネタとか、気付けばニヤニヤが止まらない感じとか、わかってる人の脚本は久しぶりですよね。
> ドラマCD楽しみです。

わかってる人の脚本は、「今日の5の2」宝箱のドラマCD(今日のみなみけ)以来ですね。
厳密に言うと、宝箱のドラマは脚本家不明なんですが、カズミの扱いがスゴイ上手いので
十中八九、鴻野氏の仕事と思われます。今度は本家本元の「みなみけ」ですし、本当に
楽しみです。


> >女同士のキャッキャウフフな展開だ。
>
> (*´Д`*)

そういえば、「そんな未来はウソである」の17話でも、女同士のコチョコチョやってましたね。
むふー( ̄・・ ̄)


> >いったい何しに来たんだマコちゃん!?
>
> それはおそらく…
>
> >マコちゃんの前髪に♠(スペード)の髪飾りが描かれている。この髪飾りは第144話 『らしく』でハルカ姉さまにプレゼントされた物だけど、第157話 『こう!』でも ちゃんと付けていた。
>
> ということで
> 「マコちゃん、それ、気に入ってくれたんだ、よかった。」ウフフ
> と、ハルカ姉さまに言われたくて来てるのではなかろうかとwニヤニヤ

でも、忘れっぽいハルカ姉さまは、ぜんぜん気付かないのでありましたとさ。
めでたし、めでたしw


> >チアキが毛布を貸してくれたのは親切心ではなく、毛布を温める熱源として利用するためだったのだ!
>
> カナが暖めた毛布…ゴクリ
> 秀吉が懐で暖めた草履などより、数千倍素晴らしいモノですな。
> チアキ、この策で織田信長に勝ったようです。

ヤンマガ編集部は、ライターよりもカナの毛布を商品化するべき(キリッ


> >カナはチアキの肩に手置くと、「今日は一緒に寝るか」と持ちかける。チアキと一緒に寝ることで、暖まった毛布もそのまま使え、更に妹を湯たんぽ代わりにも出来て一石二鳥となるわけだ。
>
> 春まで続けるんでしょうかね、これw(*´Д`*)
> しかし、チアキの部屋が、リビングと直結していればこそ、隣のリビングで自分の毛布を貸してくれた、というチアキの行動に、カナが不審をいだかなかったのではないだろうか、とか深読みしすぎでしょうか?

なるほど!A社の設定では、いったん廊下に出る必要があるので、不審を抱かれそうですね。

| 三四郎. | 2011/01/27 | URL

こんにちは
レビューお疲れ様です。

>ドラマCDの収録時間が60分
本当に凄い・・・ボリュームですね。今から楽しみです。
『経験値上昇中』も入るのですか~。懐かしいです。

>ケイコとマコちゃん(マコト)が南家マンションで同席するのは初めて。
変わった組み合わせだと思いましたが、やはり初めてでしたかー。
最初見たとき、アキちゃんの話の時みたいにマコちゃんが中学のウソ後輩なのがバレそうにならないか、ヒヤヒヤしました。(もっとも、ケイコだったら「こんな後輩いたかしら?」と思っても口には出さなさそうですが。)
姉の件は、あとやっぱりミユキちゃんが気になりますね~

>ピュアで真面目な性格の裏返しってことかも。
マコちゃんはハルカさんに任じられた騎士を続けているわけですね。女装という形でw

>食事の時間だけは、コタツの電源を入れるようだ。
問答無用のコタツOFFに、妹たちがまったく抗議できなかったのが笑えました。見事なエコ番長ですw。さすがハルカ姉さま。

>チアキに密着されて
そうかそうかマコちゃんの体温は心地良かったか。はっはっは。
やはりチアキのマコちゃんへの懐き度が高いですね(汗)
真っ赤になって逃げ出してしまうマコちゃんが可愛いです。逃げられて残念そうなチアキの顔もまたw
(チアキに耳元でささやかれて惚けてしまったりとか、こういうマコト・チアキの絡むネタは個人的に好きです///)

>チアキのここまであからさまなニヤリ顔は初めて見た気がする。
悪魔チアキがビックリしそうなレベルの、素晴らしいブラック表情でしたね~

| ヒツジ | 2011/01/29 | URL

◆ヒツジ さんへ

> >ドラマCDの収録時間が60分
> 本当に凄い・・・ボリュームですね。今から楽しみです。
> 『経験値上昇中』も入るのですか~。懐かしいです。

特典のドラマCDにしては、おまけが超豪華ですね。


> >ケイコとマコちゃん(マコト)が南家マンションで同席するのは初めて。
> 変わった組み合わせだと思いましたが、やはり初めてでしたかー。

記事では書き忘れましたが、ケイコが中学のクラスメイトと一緒でない来訪も、今回が初めてです。
過去4回は全てクラスメイトが同席しています。

第99話「どう?」 藤岡、ケイコ、リコ
第120話「ほんの少し」 藤岡、ケイコ、リコ
第140話「教えて」  ケイコ、ミユキ
第155話「ラッキー」 ケイコ、リコ

(参考)
みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング
http://346zakki.blog59.fc2.com/blog-entry-447.html


> 最初見たとき、アキちゃんの話の時みたいにマコちゃんが中学のウソ後輩なのがバレそうにならないか、ヒヤヒヤしました。(もっとも、ケイコだったら「こんな後輩いたかしら?」と思っても口には出さなさそうですが。)
> 姉の件は、あとやっぱりミユキちゃんが気になりますね~

ケイコは空気を読むのが上手いので、敢えてスルーしそうですな。
消去法でいくと、マコトの姉でなさそうなのはリコとマキですね。
 リコ:第93話「なにやってるの」でチアキとトウマのことを知らなかったので可能性は低い
 マキ:第67話「確認して」の中で、マコちゃんと身長のことで喧嘩していたので絶対姉ではない


> >ピュアで真面目な性格の裏返しってことかも。
> マコちゃんはハルカさんに任じられた騎士を続けているわけですね。女装という形でw

男の娘の鑑ですw


> >食事の時間だけは、コタツの電源を入れるようだ。
> 問答無用のコタツOFFに、妹たちがまったく抗議できなかったのが笑えました。見事なエコ番長ですw。さすがハルカ姉さま。

ハルカ姉さまには、エコ番長よりもエロ番長を!


> >チアキに密着されて
> そうかそうかマコちゃんの体温は心地良かったか。はっはっは。
> やはりチアキのマコちゃんへの懐き度が高いですね(汗)
> 真っ赤になって逃げ出してしまうマコちゃんが可愛いです。逃げられて残念そうなチアキの顔もまたw
> (チアキに耳元でささやかれて惚けてしまったりとか、こういうマコト・チアキの絡むネタは個人的に好きです///)

最近のチアキには、マコちゃんフラグが立ちまくりですね。


> >チアキのここまであからさまなニヤリ顔は初めて見た気がする。
> 悪魔チアキがビックリしそうなレベルの、素晴らしいブラック表情でしたね~

チアキのニヤリ顔は、悪魔チアキor悪魔よりも腹黒な天使チアキの仕業かもw

| 三四郎. | 2011/01/29 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/520-5399ce10

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事