前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第162話 「実験してみる」

週刊ヤングマガジン2010年No.50に掲載されている「みなみけ」第162話『実験してみる』の感想です。

週刊ヤングマガジン2010年No.50 みなみけ 第162話 「実験してみる」

以下、マンガの内容に触れていますので、未読の方はご注意ください。



単行本・第8巻(限定版)の特典が決定

急告!第8巻ドラマCD付き限定版は来年「春」発売予定です!
現在ドラマCDの脚本が進行中。特典に入る「保坂のおしゃべりクッキング」「トウマの怪談話」もかなり期待できますよ。お楽しみに!!
(扉ページ[P.343]のアオリ文)
特典が吉野ちゃんフィギュアでないのは残念だけど、妙なOADが付くよりはマシかも。アオリ文に書かれている「トウマの怪談話」は月刊ヤンマガに出張掲載された特別編 「どんな?」と思われる。「保坂のおしゃべりクッキング」はドラマCD完全オリジナル、もしくは第150話 「旬のもの」の『そら豆とキャベツのペペロンチーノ』、第154話 「よく焼いた」の『目玉焼き』をネタに使ったオリジナル話かもしれない。

問題は脚本家が誰か!? これに尽きる。アニメ1期のあおしまたかし氏、鴻野貴光氏、杉原研二氏なら万々歳なんだけどね。何しろ、お三方が書いた「みなみけ」と「今日の5の2」のドラマCDは神がかってたから。

【参考記事】
■ [レビュー] みなみけ(第1期) ドラマCD
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD1
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD2
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD3
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED TV Size Ver. CD4
■ 今日の5の2 ドラマCD 第1巻 を購入
■ 今日の5の2 ドラマCD 第2巻 を購入

第162話 『実験してみる』 ストーリー&感想

無自覚にボケを行えるバカ野郎。それが「天然」。
(扉ページ[P.343]の柱文)

「時間を聞くと泣く」。そんな不思議ちゃんがいることを、回想を見て読者諸兄にも知ってもらいたい。
(2ページ目[P.344]の柱文)
いきなり総括しちゃうけど、今回はストーリー的にも、ビジュアル的にも、オチ的にも今年一番の神回だ。ふだんヤンマガを買わない単行本派の人も今週号だけは絶対に買うべき!単行本・第8巻の話数が全21本と仮定すると、収録されるのは第161話 「わかったぞ」迄となり、この第162話は収録されない可能性が高いよ!

▊ 時間を聞くと泣く女

みなみけ 第162話 「実験してみる」 とある日の南家マンション。カナ、チアキ、トウマの三人がテーブルを囲んでいる。そんな中、「世の中には天然という人種がございましてね」と、唐突に言い出すカナ。まるで落語の語りだし口調のようだが、それはさておき、どうやらカナの友達に「時間を聞くと泣く女」がいるらしい。その天然さんとは、クラスメイトのミユキちゃん。喫茶店(orファミレス)で、カナがミユキちゃんに時間を尋ねたところ、飲み物をもったまま腕時計を見て、コップの水を拭くにこぼしたという(左図参照)。

ところが、それを聞いたチアキは「そんなバカ野郎が現実にいるはずがない!」と、まったく信じようとしない。カナは本当だと力説するが、天下無敵のおりこうさん=チアキにとって、そんなお伽話のようなキャラクターはにわかには納得てきないのだ。どうでもいいようなことで対峙するカナとチアキ。そんな二人の押し問答を見かねたトウマは、百聞は一見にしかずということで、ある提案を口にする。もうすぐ内田が遊びに来るので、彼女を実験台に使おうというのだ。

なお、この場面では、トウマが工作(裁縫)だけでなく実験も大好きであるという新事実が判明している。また、4ページ目(P.346)の3コマ目に、『ふじおか1号』 『ふじおか2号』がさり気なく描かれてるじゃなイカ。

▊ 内田 その格好はなんだ?

みなみけ 第162話 「実験してみる」 何も知らずに南家にやって来た内田は、チアキに言われるがまま座り、カナから飲み物が入ったコップを受け取る。そして、いよいよ実験スタート。「内田 今 何時?」と尋ねるカナに、内田は無意識に反応。腕時計を見ようとして、コップを持った右手をひねり、服は飲み物でびしょびしょに・・・。

この実験結果を踏まえ、「これで証明されたわけだ!」と、したり顔になるカナ。しかし、負けを認めたくないチアキは「内田は特別なバカなので参考にならない」と、カナの主張を一蹴する。ちなみに、チアキは内田に対して過去一度も「バカ野郎」呼ばわりしたことはない(参考:みなみけ(原作) チアキの「バカ野郎」発言に関するまとめ)。せいぜい第31話『あったかい所』で、カナ・マキ・内田をまとめて、「春はバカに拍車をかけるなぁ」と言ってるぐらい。内田を単独でバカ扱いするのは、今回が初めてじゃなイカ。しかも「特別なバカ」ってことは、バカ野郎ランキングの中でも相当上位なんだろうね(笑)。

そんなこんなで、せっかくの実験結果もチアキにはどこ吹く風だったが、ここで読者の予期せぬビッグ・サプライズが降臨!内田がメイド服姿で登場だ!!右図参照) 「みなみけ」でメイド服って言うと「おかわり」第7話のオリジナル展開を思い出すが、まさか本家本元の原作でメイド服が拝めるとは!!第134話 「自己PR」の『美少女カナ』あたりから、コハル先生の中で何かが弾けたのかもしれない。

で、何でメイド服が南家にあるのかというと、これはカナがトウマに作らせた非常用メイド服とのこと。トウマの工作(裁縫)スキルが明かされたのは、第160話 「足りない」だけど、コハル先生の頭の中には、既にその時点でメイド服構想があったに違いない。それにしても内田がキャワワすぎる メイド服に疑問を投げかけながらも、わざわざ頭にカチューシャまで付け、カナを「ご主人様」と呼ぶ なりきりっぷりを披露。ノリノリでござるな。

一方、カナとチアキの論争はまだ続いていて、決着を付けるため、被験者をハルカ姉さまに変えて再実験することに。カナの観察によると、ハルカ姉さまは腕時計を左手に付け、文字盤が手首の内側(手のひら側)になるようにしているという。つまり、コップを持ったまま時間を見ると、左隣にいる人物に飲み物がかかることになるわけだ。ということで、策士カナはチアキに向かい、ハルカ姉さまの左に座るよう迫る。「天然などいない!」と言い張るチアキは、カナの理詰めの要求を断ることができず、しどろもどろ。冷や汗が浮かび上がる(笑)。

ちょうど、そこにハルカ姉さまが帰宅。カナはメイド内田に水を持ってくるように命じ、いよいよ実験がスタート。・・・かと思いきや、チアキが意外な行動をとり、残念ながら実験はチャラに。チアキの心の中では、自己防衛本能がハルカ姉さまへの信頼心を上回ったようだ。オチは敢えて書かないので、詳細はヤンマガで!

次回掲載号

次回発売は11/29発売号。人気投票の発表をします!!
(最終ページ[P.350]の柱文より)
ということで、次回の「みなみけ」はヤンマガ11月29日(月)発売号(No.52)に掲載されます。
人気投票(クリアファイル応募アンケート)の結果は、3姉妹がトップ3を独占し、4位に保坂が滑り込みそうな予感!

【関連記事】
■ [マンガ感想] みなみけ 第161話 「わかったぞ」
■ [マンガ感想] みなみけ 第163話 「見つかった」
■ [マンガ感想] そんな未来はウソである 第15話
■ みなみけクリアファイルが届いた
■ [レビュー] みなみけ 第7巻 (初回限定版・通常版)
■ [レビュー] みなみけ 3姉妹特製フィギュア (みなみけ第7巻・初回限定版)

■ みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング
■ みなみけ(原作) アツコがトウマを男の子と勘違いするに至った経緯
■ みなみけ(原作) お風呂回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 南家三姉妹の登場回に関するまとめ
■ 「みなみけ」「今日の5の2」ほか、桜場コハル作品に登場する大人キャラ

■ みなみけ(第1期) アイキャッチ・エンドカード・提供クレジット集
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第1巻~第2巻
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第3巻
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第4巻
■ みなみけ 自作壁紙 1枚目 (南春香)

【関連サイト】
■ みなみけ (StarChild 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



みなみけ ドラマCD

みなみけ ドラマCD

Amazon.co.jpで見る

   
みなみけ!5の2!歌祭りだょ !放課後大爆発!! [DVD]

みなみけ!5の2!歌祭りだょ !放課後大爆発!! [DVD]

Amazon.co.jpで見る

   
   
【中古】 みなみけ 特装版3 [書籍]

【中古】 みなみけ 特装版3 [書籍] ※未開封

価格:1,980円(税込、送料別)

スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:5 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>「時間を聞くと泣く女」

あの状況を一言で説明すると、カナの場合こうなるんですねw
通常であれば、「恋愛のかなり泣ける話」が、カナにかかると「恋愛のかなり笑えない話」になってしまうとか、言葉選びのセンスが、いかにもカナらしいですねww

>「内田は特別なバカなので参考にならない」

今回は、期待を裏切らないバカ、でしょうか?
チアキ的には残念?な実験結果も、流れ的には期待を裏切ってないことは、姫も悔しいながら、ご承知なのでしょうww

>メイド服に疑問を投げかけながらも、わざわざ頭にカチューシャまで付け、カナを「ご主人様」と呼ぶ なりきりっぷりを披露。ノリノリでござるな。

内田の実は真面目な性格が、メイド服を着たらこうしなければならない、のようなお約束に、真面目に従っている…のかもしれませんw
131話で、夏休みの計画表の件で、チアキに「意外に真面目か?お前は」と評されていましたよね。
原理原則には、深く考えずにとりあえず従ってしまう、というような、まぁあまり賢いとは言えないかな、というトコロを「真面目」という言葉で表現しているのかもしれませんが…w
でも、「素直」とも言えますよねw

ドラマCD!!しかし

>問題は脚本家が誰か!? これに尽きる。

ですよねー。
と言うか、絵の無いぶん、むしろアニメ以上に重要ですよね。
事前に誰かわかれば、安心して買うことができますが、アナウンスあるでしょうか。
今回で言えば、非常用メイド服、のあたりの言い回しや、上記のカナの言葉選びのセンス等を、脚本としてちゃんと書ける方に担当してもらわなければ…。

なんだか、見た瞬間「よっしゃ!!」と思って、冷静になったらだんだん不安になってきた、正直そんな感じです。

| 長男 | 2010/11/16 | URL

◆長男さんへ

> >「時間を聞くと泣く女」
>
> あの状況を一言で説明すると、カナの場合こうなるんですねw
> 通常であれば、「恋愛のかなり泣ける話」が、カナにかかると「恋愛のかなり笑えない話」になってしまうとか、言葉選びのセンスが、いかにもカナらしいですねww

カナの言葉って「掴み」が上手いですよね。
「非力アピール」とかもそうですが、なんか耳に残るフレーズというかw

> >「内田は特別なバカなので参考にならない」
>
> 今回は、期待を裏切らないバカ、でしょうか?
> チアキ的には残念?な実験結果も、流れ的には期待を裏切ってないことは、姫も悔しいながら、ご承知なのでしょうww

今ふと思ったのですが、『美少女カナ』も『メイド内田』も、萌え要素に目が行きがちですが
よく考えたら一種の出オチギャグじゃなイカw

> >メイド服に疑問を投げかけながらも、わざわざ頭にカチューシャまで付け、カナを「ご主人様」と呼ぶ なりきりっぷりを披露。ノリノリでござるな。
>
> 内田の実は真面目な性格が、メイド服を着たらこうしなければならない、のようなお約束に、真面目に従っている…のかもしれませんw
> 131話で、夏休みの計画表の件で、チアキに「意外に真面目か?お前は」と評されていましたよね。
> 原理原則には、深く考えずにとりあえず従ってしまう、というような、まぁあまり賢いとは言えないかな、というトコロを「真面目」という言葉で表現しているのかもしれませんが…w
> でも、「素直」とも言えますよねw

裏を返せば、内田は「みなみけ」の中では一番普通の女の子だと思うんですよ。
王子様に憧れ、大きさ欲しい競争を気にしたりと、典型的な女子小学生キャラ。
そしてカナやチアキからは時には弄ばれ、時にはスルーされ、それでも健気に頑張るバカ野郎。
自分は吉野ちゃん派ですが、ときどき内田が愛おしくなりますw

> ドラマCD!!しかし
>
> >問題は脚本家が誰か!? これに尽きる。
>
> ですよねー。
> と言うか、絵の無いぶん、むしろアニメ以上に重要ですよね。
> 事前に誰かわかれば、安心して買うことができますが、アナウンスあるでしょうか。
> 今回で言えば、非常用メイド服、のあたりの言い回しや、上記のカナの言葉選びのセンス等を、脚本としてちゃんと書ける方に担当してもらわなければ…。
>
> なんだか、見た瞬間「よっしゃ!!」と思って、冷静になったらだんだん不安になってきた、正直そんな感じです。

大人の事情で脚本家の名前を出さない可能性もありますね。
ちょうど、みなみけ5の2合同ライブのコントみたいに。
もっとも、名前を出さなくても、内容で分かっちゃいますけどw

| 三四郎. | 2010/11/16 | URL

こんにちは。どうも。

>「保坂のおしゃべりクッキング」
8巻情報来た!しかし↑のタイトルを聞いただけで、まだ見ぬ商品が早くも5割増しくらい面妖になった気分w 小野大輔さんのお芝居が楽しみです。脚本担当者が誰なのかは、確かにかなり気になるところですねー。

>今年一番の神回
I think so, too!!

>この第162話は収録されない可能性が高い
仮にこの話までが収録されたとすると、内田の水着で始まり内田のメイド衣装で終わることになりますな。

>時間を聞くと泣く女
下手すると私はこの失敗をやるかもしれません(汗)。今回の時刻確認みたいに不意の急案件が入ると、それまでのことがリセットされてしまう人なので。。。
ええい、「水をこぼさないで時計を見られる人間の方がおかしいのでゲソ!!」

>『ふじおか1号』 『ふじおか2号』がさり気なく描かれてるじゃなイカ。
2体揃ってるのはトウマがまた2号を持ってきたからだとは思いますが、前回の後で1号がチアキに誤解を解いてもらえたか不安になってきますw 1号だけ描かれていたなら安心なのですが。

>バカ野郎ランキングの中でも相当上位なんだろうね(笑)。
「特別なバカ」発言吹きましたw。他の連中より上だったとは・・・。それにしても、飛んで火にいる夏の虫?いや鴨ネギ?? 元気に最悪のタイミングで現れて強制メイドコスまでのコンボを決める内田さんが見事です。

>トウマに作らせた非常用メイド服
トウマが更なるスキルを披露。サイズもデザインもピッタリですし、トウマ本格的にスゲエ!!
「特技:お洋服作り」なら、ハルオにも女の子らしいと認めて貰えるんじゃないでしょうか?

>コハル先生の中で何かが弾けたのかもしれない。
カナの「はだかエプロン」発言とか、不意討ちでこういうネタが来るから油断できませんわw

>非常用メイド服
「なんでお前役に従順なんだよ!」w
つーか非常用普段着ならチアキの服があるに決まっているので(チアキが拒否しなければですが)、抗議するなら服を渡された時点でおかしいと思えとw
なんにしてもこの件はカナ・トウマ・内田、グッジョブです!

| ヒツジ | 2010/11/16 | URL

>問題は脚本家が誰か!?これに尽きる。
全くその通りだと思います。そこを考えないと「妙なCDドラマ」になるだけですからねぇ。

>4ページ目(P.346)の3コマ目に、『ふじおか1号』 『ふじおか2号』がさり気なく描かれてるじゃなイカ
桜場先生の作品って背景とかにだまされがちですが、意外とこういうところが細かいですよね。

>内田がメイド服姿で登場だ!!
コンビニで吹き出しそうになった。

>「おかわり」第7話のオリジナル展開
あれって、「マコちゃんにメイド服を着せました。はい、萌えてください」って以外に何の意味もなかったですよね。その点今回は
>カナを「ご主人様」と呼ぶ なりきりっぷり
があることでメイド服を着せたことに意味をもたせた。この辺はさすが!と思いました。それにしてもユカちゃんはノリやすいのか役に従順なのか・・・

>自己防衛本能がハルカ姉さまへの信頼心を上回ったようだ
ハルカ姉さまはクイーン・オブ・天然ですからね。そのくらいの警戒心があるのは致し方ないところでしょう。

いくら姫が「何を言っている 欠点などない」(159話「神になる」)と思っていようとも。

>人気投票の発表をします!!
保坂がぶっちぎりの1位でも驚きません。その可能性は十分にあるでしょう。その他のキャラでは主役級の出演頻度と中の人の相乗効果が期待できるトウマ、今回も含めてプッシュされる割合の多い内田、中の人効果が大いに期待できる吉野あたりは意外と高いところに来るのではないかと。

| shige | 2010/11/16 | URL

◆ヒツジさんへ

> >「保坂のおしゃべりクッキング」
> 8巻情報来た!しかし↑のタイトルを聞いただけで、まだ見ぬ商品が早くも5割増しくらい面妖になった気分w 小野大輔さんのお芝居が楽しみです。脚本担当者が誰なのかは、確かにかなり気になるところですねー。

タイトルは、テレ朝で毎日放送している料理番組のパロですよね。
あの番組は1回15分なので、ドラマCDも15分かもw

> >この第162話は収録されない可能性が高い
> 仮にこの話までが収録されたとすると、内田の水着で始まり内田のメイド衣装で終わることになりますな。

過去の例(最大で21本)から推測しただけなので、もしかしたら・・・
特に第7巻は19本しか載ってなかったので、浮いた1本を8巻に回すという可能性もありそうですね。

> >時間を聞くと泣く女
> 下手すると私はこの失敗をやるかもしれません(汗)。今回の時刻確認みたいに不意の急案件が入ると、それまでのことがリセットされてしまう人なので。。。
> ええい、「水をこぼさないで時計を見られる人間の方がおかしいのでゲソ!!」

もしかしたら、コップのネタはコハル先生の実話じゃなイカ?w

> >『ふじおか1号』 『ふじおか2号』がさり気なく描かれてるじゃなイカ。
> 2体揃ってるのはトウマがまた2号を持ってきたからだとは思いますが、前回の後で1号がチアキに誤解を解いてもらえたか不安になってきますw 1号だけ描かれていたなら安心なのですが。

あのさり気なさが、却って不気味でゲソ。

> >バカ野郎ランキングの中でも相当上位なんだろうね(笑)。
> 「特別なバカ」発言吹きましたw。他の連中より上だったとは・・・。それにしても、飛んで火にいる夏の虫?いや鴨ネギ?? 元気に最悪のタイミングで現れて強制メイドコスまでのコンボを決める内田さんが見事です。

「バカ野郎」では表現できなバカなんでしょうね~

> >トウマに作らせた非常用メイド服
> トウマが更なるスキルを披露。サイズもデザインもピッタリですし、トウマ本格的にスゲエ!!
> 「特技:お洋服作り」なら、ハルオにも女の子らしいと認めて貰えるんじゃないでしょうか?

布地については一切触れられてませんでしたが、まさか前回貰った古着から作ったとか?!

> >コハル先生の中で何かが弾けたのかもしれない。
> カナの「はだかエプロン」発言とか、不意討ちでこういうネタが来るから油断できませんわw

今振り返ると、個人的には「吉野ドS説」が最初の不意打ちでした。

> >非常用メイド服
> 「なんでお前役に従順なんだよ!」w
> つーか非常用普段着ならチアキの服があるに決まっているので(チアキが拒否しなければですが)、抗議するなら服を渡された時点でおかしいと思えとw
> なんにしてもこの件はカナ・トウマ・内田、グッジョブです!

いずれ吉野ちゃんにもメイド服を着せて欲しいッス!


◆shigeさんへ

> >問題は脚本家が誰か!?これに尽きる。
> 全くその通りだと思います。そこを考えないと「妙なCDドラマ」になるだけですからねぇ。

そういえば「今日の5の2 宝箱」(文庫版)に入っていたドラマ(今日のみなみけ)には脚本家の
情報が載ってませんでした(話の膨らませ方が上手いので、たぶん鴻野氏)。
そういった前例があるので、みなみけ8巻のドラマCDも、脚本家の情報は出さない可能性がありそう。
名前は出さなくても、あおしま氏、鴻野氏が書いてくれればノープロブレムですが・・・。

> >4ページ目(P.346)の3コマ目に、『ふじおか1号』 『ふじおか2号』がさり気なく描かれてるじゃなイカ
> 桜場先生の作品って背景とかにだまされがちですが、意外とこういうところが細かいですよね。

こういった細かい背景にもドラマとか裏話の存在を感じます。

> >内田がメイド服姿で登場だ!!
> コンビニで吹き出しそうになった。

誰か、メイド服の内田をフィギュアにして!!

> >「おかわり」第7話のオリジナル展開
> あれって、「マコちゃんにメイド服を着せました。はい、萌えてください」って以外に何の意味もなかったですよね。その点今回は
> >カナを「ご主人様」と呼ぶ なりきりっぷり
> があることでメイド服を着せたことに意味をもたせた。この辺はさすが!と思いました。それにしてもユカちゃんはノリやすいのか役に従順なのか・・・

本当、いじられキャラですね > ユカちゃん

> >自己防衛本能がハルカ姉さまへの信頼心を上回ったようだ
> ハルカ姉さまはクイーン・オブ・天然ですからね。そのくらいの警戒心があるのは致し方ないところでしょう。
>
> いくら姫が「何を言っている 欠点などない」(159話「神になる」)と思っていようとも。

あ!そんなこと言ってましたね。
そのあたりのことをチアキに突っ込んでも、欠点ではなく才能だとか言いそう。

> >人気投票の発表をします!!
> 保坂がぶっちぎりの1位でも驚きません。その可能性は十分にあるでしょう。その他のキャラでは主役級の出演頻度と中の人の相乗効果が期待できるトウマ、今回も含めてプッシュされる割合の多い内田、中の人効果が大いに期待できる吉野あたりは意外と高いところに来るのではないかと。

特典ドラマCDの「保坂のおしゃべりクッキング」って、まさか保坂の1位記念ってことないですよねw

| 三四郎. | 2010/11/17 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/482-fa9b0fd9

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事