前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング

「みなみけ」(原作コミックス)で、キャラクターが南家マンションを訪れた回数を調べてみました。

みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング



はじめに

  • 今回の調査範囲はみなみけ 1 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 1 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 1 (ヤングマガジンコミックス)[AA]の巻頭に掲載されている描きおろしマンガ~現時点(2010年9月16日現在)で最新の第157話『こう!』です。
  • 次の作品は調査対象から除外しました。
    1. みなみけ 2 限定版 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 2 限定版 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 2 限定版 (ヤングマガジンコミックス)[AA]の特典「桜場コハルSpecial Booklet」に収録されている氏家ト全先生とのコラボ漫画『みなみけも妹も思春期』(前後編)。訪問したキャラはいません。
    2. 受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱[AA]に掲載されている「今日の5の2」とのコラボ漫画『今日のみなみけ』。カナがリョータを食事に招待していますが、実際に訪れている描写はありません。
    3. 週刊ヤングマガジン2010年No.29に掲載されたヤンマガ30周年記念 合作マンガ「アゴなしゲンと30周年物語」。「アゴなしゲンとオレ物語」のゲンとケンヂが南家マンションに荷物を届けていますが、「みなみけ」のキャラではないので調査対象外とします。
  • 訪問回数のカウントは話数単位です。1話の中で何度も訪問していても、1回と見なします。例えば第7話『やさしくしよう』の中で タケルおじさんが2回訪れていますが、カウント上は1回です。
  • 南家3姉妹は除外しました。何しろ彼女たちの自宅ですから。また、人間以外のキャラ(例:第69話『思いがけない』に登場した黒猫)も調査対象外にしました。
  • 男の娘キャラ(マコちゃん、アキちゃん)は、本人(マコト、アキラ)とは別に集計しました。
  • 現時点で単行本・第8巻は未発売ですが、第142話『鬼教官』以降の話は便宜上「8巻」と表記してあります。

調査結果

調査結果は次のとおり。各話ごとの来訪者、キャラクター訪問ランキング、南家マンションの舞台率推移、キャラクター別の集計、南家マンションに居合わせたキャラをまとめてあります。

各話の訪問者

まずは基礎データとなる各話ごとの訪問者一覧です。南家マンションが舞台か否かも記してあります。

巻数 話数 サブタイトル 南家マンション
が舞台 
南家マンション訪問者
1
- (巻頭・描き下ろし)
1 ホットケーキにしましょう
2 お手紙
3 おかしな事
4 不満だらけ ×
5 チリトリをしてください ×
6 点で勝負 ×
7 やさしくしよう タケル
8 バレー部に入ろう ×
9 説明せよ
10 がんばれよ
11 すごい好きだ
12 教えてやろう
13 天才だもん ×
14 たくらんでる 藤岡
15 恥をかかせる気か
16 脱ぎたくない ×
17 つきっきり
18 私たちのぶんは
19 似てないけど
2
20 なれなれしい 内田, 吉野, マコト, シュウイチ
21 守らなくては ×
22 姉らしい態度で
23 仲良くしましょう ×
24 玄関から来るサンタ タケル, 藤岡
25 はい おみやげ 速水, マキ, アツコ
26 ふじおかの意志
27 いっぱいもらった
28 無視してないか ×
29 似合─う マコト, マコちゃん
30 全開ですよ ×
31 あったかい所 内田, マキ
32 明かそうぜ
33 当たるんだって タケル, 藤岡
34 負けてしまえ
35 変わるもの 内田, マコちゃん
36 どんな関係? タケル, 内田, 吉野, 5年1組の少女A, 5年1組の少女B
37 おもしろい本
38 海に行くから ×
39 流してほしい 藤岡, 内田, 吉野
3
40 意地をはってる ×
41 どっちだよ トウマ, マコちゃん
42 こんな日のために
43 乾いてる トウマ, マコちゃん
44 フェスティバル トウマ, 内田, 吉野, 5年1組の少女A, 5年1組の少女B
45 心にくい トウマ, 内田, 吉野, 5年1組の少女A, 5年1組の少女B
46 いいイメージ ×
47 気持ちだよ
48 出すヤツ トウマ, マコト, マコちゃん
49 向こうの南さん家 トウマ, アキラ
50 法ですよ トウマ, 内田, 吉野, マキ, アツコ
51 手は出しません トウマ
52 どうしたいんだよ トウマ, 藤岡
53 誰だっけ 内田, マキ, 速水
54 あるべき秩序が アキラ, トウマ
55 スッキリおさめる アキラ, トウマ
56 かけちがい トウマ, ナツキ
57 ケンカでも トウマ, タケル
58 待ってみたら
59 姫である ×
60 この夏の ×
4
61 全然ダメ トウマ
62 来るのか 内田, 吉野, マコト, マコちゃん
63 オレの戦い トウマ, 内田, 吉野, マコちゃん
64 呼べッ
65 マジメだよ
66 返せ トウマ, 内田, 吉野
67 確認して 内田, マキ, マコちゃん
68 どう思う? ×
69 思いがけない トウマ, アツコ, 黒猫
70 悪かった トウマ, 内田, マコちゃん
71 そうか 藤岡
72 お前か? トウマ
73 うわっ ×
74 重要か? ×
75 当たったろう
76 いくよ マキ, アツコ
77 白いですが ×
78 振り返る日 ×
79 何者かを ×
80 態度には トウマ, 藤岡
81 いや そんな 内田, 吉野
5
82 生まれかわる
83 願い事とか 内田, 吉野
84 楽しくなる ×
85 隠すな トウマ, 藤岡, マキ
86 どうだった? ×
87 うつさせて トウマ, 内田, マコちゃん
88 見せてやれ トウマ
89 これは タケル, 藤岡, 熊田先生
90 オレでよければ マコちゃん
91 ありがとう トウマ, 内田
92 なにやってるの トウマ, 藤岡, リコ
93 かぜひくよ 内田, マコちゃん
94 完璧だ マコちゃん
95 オレも トウマ, 藤岡
96 これくらい
97 気を遣って トウマ
98 良かったなぁ 内田, 藤岡
99 どう? 藤岡, ケイコ, リコ
100 メインイベント トウマ, マコちゃん
101 たまには
6
102 オレと仲良く ×
103 その目 ×
104 別のもの タケル, トウマ
105 扱い トウマ, 内田, 吉野, マキ, アツコ
106 見てごらん 内田, 藤岡
107 107です トウマ
108 希望の光が ×
109 タヌキじゃないよ マコちゃん
110 あついね ×
111 それって ×
112 鬼ごっこ トウマ, マコちゃん, 藤岡
113 妖精
114 どこ見て マコちゃん, マキ
115 そろっちゃった トウマ, 藤岡
116 お願いが トウマ, ナツキ
117 与える側 マコちゃん, アキラ, アキちゃん, 藤岡
118 かもしれない 吉野, マコちゃん
119 いただこう ×
120 ほんの少し 藤岡, ケイコ, リコ
121 やる気 トウマ, 内田, マキ, (藤岡)
122 できること 藤岡, マキ
7
123 しまった
124 好み ヒトミ
125 間違って トウマ
126 たまご マコちゃん
127 はじめました ×
128 スペシャル
129 慣れるな トウマ
130 忘れてた
131 絶対計画
132 それ いきましょう 内田
133 言っちゃった ×
134 自己PR 内田, 吉野, 藤岡
135 マジな ヒトミ
136 ゆかいな ×
137 一番えらい ×
138 ますか? タケル
139 だらだら マコちゃん, マキ, アツコ
140 教えて ケイコ, ミユキ
141 何をする トウマ
8
142 鬼教官 内田
143 おとずれ 藤岡
144 らしく マコちゃん
145 考えて 内田, アツコ
146 知ってたよ 内田
147 恥じること ×
148 ウソでした トウマ, 藤岡
149 アレルゲン 内田, マコト
150 旬のもの ×
151 絶対アレ 内田, 吉野, マコト
152 今を楽しむ トウマ, 内田, 吉野
153 トウマ
特別編 どんな? トウマ, 内田, 吉野
154 よく焼いた ×
155 ラッキー ケイコ, リコ
156 いたから タケル, 内田, トウマ
157 こう! マコちゃん, 内田
南家マンションが1コマでも登場していれば○、そうでなければ×

全159話(特別編、第1巻の巻頭描き下ろしを含む)の中で、南家マンションが舞台となっているのは123回(舞台が複数の場合を含む)。そのうち、マンションに訪問者があったエピソードは91回でした。

1番最初に南家マンションを訪れたのはタケル(第7話)で、2番目は藤岡(第14話)。3番目以降はマコト・内田・吉野・シュウイチ(以上 第20話)、マキ・アツコ・速水(以上 第25話)、マコちゃん(第29話/途中で変身)、5年1組の少女A・5年1組の少女B(以上 第36話)、トウマ (第41話)、アキラ(第49話)、ナツキ(第56話)、熊田先生(第89話)、リコ (第92話)、ケイコ(第99話)、アキちゃん(第117話/途中で変身)、ヒトミ(第124話)、ミユキ(第140話)となっています。当然のことながら、保坂は一度も来ていません。もう一つの南家では、ただ1人ハルオだけが来訪実績無し。ケイコよりもリコの方が先に来ている点は意外ですね。

訪問回数ランキング

上記の調査結果をもとにした訪問回数ランキングを以下に示します。

順位 キャラ名 来訪回数
1 トウマ 42
2 内田 34
3 マコちゃん 23
藤岡 23
5 吉野 17
6 マキ 12
7 タケル 9
8 アツコ 7
9 マコト 6
10 アキラ 4
ケイコ 4
リコ 4
13 5年1組の少女A 3
5年1組の少女B 3
15 ナツキ 2
速水 2
ヒトミ 2
18 アキちゃん 1
シュウイチ 1
ミユキ 1
熊田先生 1
- ハルオ 0
- ヒロコ 0
- ユウ 0
- 柔道部エース 0
- 剣道部エース 0
- 保坂 0
- 田中先生 0

訪問回数1位は断トツでトウマ。2位には ここ最近よく訪れている内田がランクイン。3位はマコちゃんと藤岡が同数でした。 この結果は、ほぼキャラクターの本編登場回数に連動しています。

ただ全般的に見ると、中学生(藤岡を除く)と高校生は学校が舞台の回での出番が多く、小学生に比べて不利みたいですね。 一方、小学生キャラは小学校が舞台となる話自体が少なく、年齢的に友達の家に遊びに行くことが多い為、訪問回数≒登場回数になったもよう。

南家マンションの舞台率推移

単行本(巻数)毎の南家マンションが舞台となった回数(率)の推移を以下に示します。

巻数 収録話数(A) 舞台回数(B) 舞台率(B÷A)
1 20 14 70.0%
2 20 15 75.0%
3 21 17 81.0%
4 21 15 71.4%
5 20 18 90.0%
6 21 15 71.4%
7 19 15 78.9%
17 14 82.4%
暫定的に第142話~第157話および特別編の範囲で集計してあります。

みなみけ(原作) 南家マンションの舞台率推移

多少変動があるものの、どの巻も7割以上の割合で南家マンションが登場しています。第1巻が70.0%と少ないのは、学校が舞台の回が多かった為です。その次に低い第4巻は学校回と温泉回の影響。第6巻も学校回(特に高校回)が多くなっています。

ちなみに、「みなみけ」原作でマンションの外観が描かれたことは一度もありません。ヤンマガ30周年記念 合作マンガ「アゴなしゲンと30周年物語」にマンション外観が登場していますが、トーンを多用したリアルな絵柄からして平本アキラ先生の作画と思われます。

キャラクター別の集計

傾向をつかむため、単行本別の訪問回数の推移をキャラクター別にまとめてみました。


キャラ 訪問回数 最初の訪問 直近の訪問
1
2
3
4
5
6
7
8







ハルオ 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ナツキ 0 0 1 0 0 1 0 0 2 みなみけ(原作)から引用
56話『かけちがい』
みなみけ(原作)から引用
116話『お願いが』
アキラ 0 0 3 0 0 1 0 0 4 みなみけ(原作)から引用
49話『向こうの南さん家』
みなみけ(原作)から引用
117話『与える側』
アキちゃん 0 0 0 0 0 1 0 0 1 みなみけ(原作)から引用
117話『与える側』
トウマ 0 0 13 7 8 7 3 4 42 みなみけ(原作)から引用
41話『どっちだよ』
みなみけ(原作)から引用
特別編『どんな?』


マコト 0 2 1 1 0 0 0 2 6 みなみけ(原作)から引用
20話『なれなれしい』
みなみけ(原作)から引用
151話『絶対アレ』
マコちゃん 0 2 3 4 5 5 2 2 23 みなみけ(原作)から引用
29話『似合─う』
みなみけ(原作)から引用
157話『こう!』
内田 0 5 4 6 5 3 2 9 34 みなみけ(原作)から引用
20話『なれなれしい』
みなみけ(原作)から引用
157話『こう!』
吉野 0 3 3 4 1 2 1 3 17 みなみけ(原作)から引用
20話『なれなれしい』
みなみけ(原作)から引用
特別編『どんな?』
シュウイチ 0 1 0 0 0 0 0 0 1 みなみけ(原作)から引用
20話『なれなれしい』
5年1組の
少女A
0 1 2 0 0 0 0 0 3 みなみけ(原作)から引用
36話『どんな関係?』
みなみけ(原作)から引用
45話『心にくい』
5年1組の
少女B
0 1 2 0 0 0 0 0 3 みなみけ(原作)から引用
36話『どんな関係?』
みなみけ(原作)から引用
45話『心にくい』


藤岡 1 3 1 2 6 7 1 2 23 みなみけ(原作)から引用
14話『たくらんでる』
みなみけ(原作)から引用
148話『ウソでした』
ケイコ 0 0 0 0 1 1 1 1 4 みなみけ(原作)から引用
99話『どう?』
みなみけ(原作)から引用
155話『ラッキー』
リコ 0 0 0 0 2 1 0 1 4 みなみけ(原作)から引用
92話『なにやってるの』
みなみけ(原作)から引用
155話『ラッキー』
ヒロコ 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ユウ 0 0 0 0 0 0 0 0 0
ミユキ 0 0 0 0 0 0 1 0 1 みなみけ(原作)から引用
140話『教えて』
柔道部
エース
0 0 0 0 0 0 0 0 0
剣道部
エース
0 0 0 0 0 0 0 0 0


マキ 0 2 2 2 1 4 1 0 12 みなみけ(原作)から引用
25話『はい おみやげ』
みなみけ(原作)から引用
139話『だらだら』
アツコ 0 1 1 2 0 1 1 1 7 みなみけ(原作)から引用
25話『はい おみやげ』
みなみけ(原作)から引用
145話『考えて』
保坂 0 0 0 0 0 0 0 0 0
速水 0 1 1 0 0 0 0 0 2 みなみけ(原作)から引用
25話『はい おみやげ』
みなみけ(原作)から引用
53話『誰だっけ』
ヒトミ 0 0 0 0 0 0 2 0 2 みなみけ(原作)から引用
124話『好み』
みなみけ(原作)から引用
135話『マジな』


タケル 1 3 1 0 1 1 1 1 9 みなみけ(原作)から引用
7話『やさしくしよう』
みなみけ(原作)から引用
156話『いたから』
熊田先生 0 0 0 0 1 0 0 0 1 みなみけ(原作)から引用
89話『これは』
田中先生 0 0 0 0 0 0 0 0 0
マコちゃんは「中1」という設定ですが、中身はマコトなので「小学生」に分類してあります

▊ もうひとつの南家

みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング

ランキングではブッチギリ第1位のトウマでしたが、ここ最近は訪問回数が減少傾向にあります。

▊ 小学生

みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング

第8巻に収録予定のエピソードで、内田の訪問回数が急上昇!マコちゃんの訪問回数が減り、マコトが上昇しているのは第149話『アレルゲン』でマコトの訪問が解禁された為です。

▊ 中学生

みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング

藤岡は第6巻がピークになっていて、第7巻で急降下。第7巻では登場回数自体が4回しかないので、その影響でしょう。ケイコは第5巻以降、1巻につき1回は訪問しています。ユウ&ヒロコは今のところ1度も無し。伝説の番長との面会は未だかなわず(笑)。

▊ 高校生

みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング

前述したとおり、保坂の訪問はゼロ。ハルカと一度も会話したことがないので、当然といえば当然。意外だったのは速水で、第2巻と第3巻にそれぞれ1回だけ。ハルカのクラスメイトではマキが断トツ。マキはバカ野郎キャラなので、アツコよりも使い勝手がよく、訪問回数が多いのかもしれません。

▊ その他

みなみけ(原作) キャラクターの南家マンション訪問回数ランキング

その他キャラでは、三姉妹の親戚(従兄妹)のタケルの訪問回数が断トツ。第4巻を除き、毎巻 南家マンションを訪れています。

南家マンションに居合わせたキャラ

各キャラが南家マンションを訪れた際、一緒に居合わせたことのあるキャラは次のとおりです。縦軸が本人、横軸が相手で、○印が一緒になったことがあるキャラ、×印が一緒になったことがないキャラです。

なお、必ずしも○印のキャラが南家マンションで一堂に会したというわけではありません。例えば、ケイコは藤岡、リコ、ミユキと一緒になったことはありますが、この4人全員が南家マンションで一堂に会したことはありません。実際に居合わせたのは「藤岡+ケイコ+リコ」、「ケイコ+ミユキ」、「ケイコ+リコ」という組み合わせです。

  相手






















5

1




A
5

1




B


















ナツキ - × × × × × × × × × × × × × × × × × × ×
アキラ × - × × × × × × × × × × × × × × × ×
アキちゃん × × - × × × × × × × × × × × × × × × ×
トウマ × - × × × × × ×
マコト × × × - × × × × × × × × × × × × ×
マコちゃん × × - × × × × × × × × × ×
内田 × × × - × × × × ×
吉野 × × × - × × × × × ×
シュウイチ × × × × × - × × × × × × × × × × × ×
5年1組の少女A × × × × × × - × × × × × × × × ×
5年1組の少女B × × × × × × - × × × × × × × × ×
藤岡 × × × × × - × × × ×
ケイコ × × × × × × × × × × × - × × × × × ×
リコ × × × × × × × × × × - × × × × × × ×
ミユキ × × × × × × × × × × × × × - × × × × × ×
マキ × × × × × × × × × × - × × ×
アツコ × × × × × × × × × × × -      
速水 × × × × × × × × × × × × × × - × × ×
ヒトミ × × × × × × × × × × × × × × × × × × - × ×
タケル × × × × × × × × × × × × × -
熊田先生 × × × × × × × × × × × × × × × × × × -
注)マコトとマコちゃん、アキラとアキちゃんは同一人物なので、一緒に居合わせることはありません。

トウマ、内田、吉野といった小学生たちは、様々な年代のキャラと一緒になることが多くなっています。裏を返せば、小学生のキャラが中学生や高校生と知り合いになるのは、南家マンションぐらいしかないってことですね。

今のところ他のキャラと一緒になっていないのはヒトミちゃんだけ。アキラと居合わせ、ナツキ絡みのネタが展開されたら面白そう。

まとめ

  • 最初に南家マンションを訪れたキャラはタケルおじさん。初訪問した第7話『やさしくしよう』以降、ほぼ1巻につき1回の割合で南家マンションにやって来ている。
  • 訪問回数のトップ3は、①トウマ、②内田、③マコちゃん、藤岡(同数)。ここ最近のエピソードでは、内田の訪問回数が急上昇している。
  • 最初に南家マンションを訪れたのはタケルおじさんで、2番目は藤岡。男性キャラの方が先でした。女性キャラで最初に訪れたのは内田と吉野。
  • 年代別に見ると、小学生キャラの訪問回数が多い。特に女子小学生キャラは上の年代のキャラと一緒居合わせることが多々あり、南家マンションが様々な年代を結びつける社交場となっている。

【関連記事】
■ みなみけ(原作) アツコがトウマを男の子と勘違いするに至った経緯
■ みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) キャラクターの本編登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) 南家三姉妹の登場回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 下着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) お風呂回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 水着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) チアキの「バカ野郎」発言に関するまとめ
■ みなみけ(原作) キャラクターの連続登場話数を調べてみた
■ みなみけ(原作) 藤岡のカナ呼称問題に関する考察
■ 「みなみけ」「今日の5の2」ほか、桜場コハル作品に登場する大人キャラ

■ [マンガ感想] みなみけ 第157話 「こう!」
■ [マンガ感想] みなみけ 特別編 「どんな?」 (月刊ヤングマガジン2010年8月号 出張掲載)
■ [レビュー] みなみけ 第7巻 (初回限定版・通常版)
■ [レビュー] みなみけ 3姉妹特製フィギュア (みなみけ第7巻・初回限定版)
■ [レビュー] グッドスマイルカンパニー みなみけ ねんどろいど 南千秋

■ [レビュー] みなみけ(第1期) ドラマCD
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD1
■ [レビュー] みなみけ オリジナルミニドラマ・サントラ OP/ED リアレンジVer. CD2
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第1巻~第2巻
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第3巻
■ みなみけ(第1期) DVD作画修正チェック 第4巻
■ みなみけ 自作壁紙 1枚目 (南春香)

【関連サイト】
■ みなみけ (StarChild 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



みなみけ(7) (ヤングマガジンコミックス)

桜場 コハル

みなみけ(7) (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   

みなみけ(7)フィギュア付き初回限定版 (プレミアムKC)

桜場 コハル

みなみけ(7)フィギュア付き初回限定版 (プレミアムKC)

Amazon.co.jpで見る

   

受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱

桜場 コハル

受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱

Amazon.co.jpで見る

   
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:5 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

保坂……
報われて欲しいような欲しくないような

| 通常のナナシ #- | 2010/09/16 | URL

お疲れ様です。いつもこの調べる題材とその内容の濃さに感心しています。

やっぱり家基本ですね。

だから、たまにどこかに出かける回は読むときのわくわく感が大きいのかな?w

| tyrant | 2010/09/16 | URL

◆通常のナナシ #- さんへ

> 保坂……
> 報われて欲しいような欲しくないような

近所のスーパーでチアキと遭遇するのが精一杯かもしれませんね~
あとはアゴナシ運送でバイトをして、南家マンションに荷物を配達するとか ← (ヾノ・∀・`)ナイナイ

◆tyrantさんへ

> お疲れ様です。いつもこの調べる題材とその内容の濃さに感心しています。

ありがとうございます。m(_ _)m

> やっぱり家基本ですね。
> だから、たまにどこかに出かける回は読むときのわくわく感が大きいのかな?w

一般的に日常系作品は学校での話が多くなりがちですが、「みなみけ」は自宅での話が多いですよね。
やはり、姉妹の絡みが中心だからでしょうか。

| 三四郎. | 2010/09/16 | URL

またまた細かい調査お疲れ様です(`・ω・´)

一番最初の訪問者がタケルっていうのは、意外な感じしますよね。

また、女所帯で、女の園、秘密の花園っぽいイメージな南家ですが、訪問回数上位に男性キャラが多くいたりと、データとして見ると、ぼんやりとイメージしていたものと、別の事実が浮かび上がったりと、興味深いですね。

>第8巻に収録予定のエピソードで、内田の訪問回数が急上昇!マコちゃんの訪問回数が減り、マコトが上昇しているのは第149話『アレルゲン』でマコトの訪問が解禁された為です。

そろそろ、また出入り禁止になってしまうような話、来るような気がしますw

>なお、必ずしも○印のキャラが南家マンションで一堂に会したというわけではありません。例えば、ケイコは藤岡、リコ、ミユキと一緒になったことはありますが、この4人全員が南家マンションで一堂に会したことはありません。実際に居合わせたのは「藤岡+ケイコ+リコ」、「ケイコ+ミユキ」、「ケイコ+リコ」という組み合わせです。

こういった確認作業は、アニメ化する場合、通常必ずやるものですよね。
そして、もしやってない場合、内容でバレたりしますよねw

| 長男 | 2010/09/18 | URL

◆長男さんへ

> またまた細かい調査お疲れ様です(`・ω・´)

(`・ω・´) シャキーン

> 一番最初の訪問者がタケルっていうのは、意外な感じしますよね。

親戚キャラのアドバンテージでしょうか。

> また、女所帯で、女の園、秘密の花園っぽいイメージな南家ですが、訪問回数上位に男性キャラが多くいたりと、データとして見ると、ぼんやりとイメージしていたものと、別の事実が浮かび上がったりと、興味深いですね。

よく考えたら、マコちゃんは男で、トウマも男の子という設定(藤岡・アツコ視点)だから
上位4人の中で純粋な女子は内田だけですねw

> >第8巻に収録予定のエピソードで、内田の訪問回数が急上昇!マコちゃんの訪問回数が減り、マコトが上昇しているのは第149話『アレルゲン』でマコトの訪問が解禁された為です。
>
> そろそろ、また出入り禁止になってしまうような話、来るような気がしますw

最初の出入り禁止理由:ハルカ姉さまと親しくなりすぎだぞバカ野郎!
2度目の出入り禁止理由:パンツ見るなバカ野郎!
この流れからいくと3度目はカナ絡み?

> >なお、必ずしも○印のキャラが南家マンションで一堂に会したというわけではありません。例えば、ケイコは藤岡、リコ、ミユキと一緒になったことはありますが、この4人全員が南家マンションで一堂に会したことはありません。実際に居合わせたのは「藤岡+ケイコ+リコ」、「ケイコ+ミユキ」、「ケイコ+リコ」という組み合わせです。
>
> こういった確認作業は、アニメ化する場合、通常必ずやるものですよね。
> そして、もしやってない場合、内容でバレたりしますよねw

「おかわり」で何度かありましたね。
本来、そこに居ない筈のキャラが登場する話がw

| 三四郎. | 2010/09/18 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/447-56aa3bcd

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事