前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[アニメ感想] ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 「復元されし者」

第17話 「復元されし者」

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 「復元されし者」

アニメの内容に触れていますので、まだ見ていない方はご注意ください。



あらすじ

第17話のあらすじ、主要スタッフはアニメ公式サイトから引用しておきます。
脚本:久保田雅史 絵コンテ:ヤマトナオミチ 演出:ヤマトナオミチ 作画監督:米山浩平(キャラ)、池田有(メカ)

ガルズオルムの北極基幹基地で物思いに耽るアビス。未来なき人類がなぜ戦いを続けるのかが理解できないのだ。それを聞いたシンは、「あの人ならきっと知ってるよ!」と言ってコブラルで出撃する。
リョーコの今後について相談するべく、オケアノスにシマを訪ねるキョウ。だが、シマ&シズノは“極秘”外出していて不在だった。
偵察任務についたキョウ&リョーコは、コブラル率いる敵機動部隊と遭遇するも、ゼーガペイン・アルティールで難なく撃破。そのあっけなさに違和感を覚えつつ、キョウ達がオケアノスに帰艦すると、突然第一級警報が鳴り響く。シンがアルティールに貼り付いた状態で転送されてきて、艦内に侵入したのだ。生身の肉体を持つシンに、幻体であるキョウ達は手も足も出ない。

ストーリー&感想

カミナギが契約者になっちまったよ!(違

Aパート(前半)

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 「復元されし者」
※キャプチャ画像はテレ東で放映された時のものです(以下同様)

▊ 光なき者

絶対安静の病室で眠るカミナギ。見舞いにきたキョウは そんな彼女に話しかけるが、返事は返ってこない。幻体バッファに残されていた幻体データ(記憶と自我)と復元データ(身体)の統合が出来ず、舞浜サーバー内では昏睡状態となってしまったからだ。『幸福への痛み・・・か』――そうひとりごち、病室を後にしたキョウの前にシズノが現れる。沈痛な面持ちのシズノに対して、カミナギのデータを見つけてくれた礼を述べ、夏祭りのお誘いをかけるキョウ。しかし、空元気を装っているのは明かで、シズノは言葉をかけることができなかった。

その頃、ガルズオルムの基幹基地では、アビスが真剣な面持ちで ある疑問を投げかけていた。
アビス「なぜ戦うのだ?『光なき者』は。彼らには未来すら無いというのに。『光なき者』に光を取り戻す術は無い。我らのように光ある存在には決してなれない。なのになぜ戦えるのだ?」
するとそこにシンが現れ、「あの人なら知ってる」と楽しそうに言う。そしてそれを確かめるため、シンはコブラルに乗り込み、護衛のアンヴァールを引き連れて出撃するのであった。

 ミナトが憧れの男性のためにクッキーを焼くという、女の子っぽい一面が披露されていました。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 クッキーを焼くミナト
クッキーを焼くミナト

ドラマCD 「OUR LAST DAYS」EPISODE 2 Entanglement 13.3の中でも、「私もよくクッキーやケーキを焼いたりするの」と言っています。ただ、アニメ本編ではシマがクッキーを食べることはなく、ミナト涙目。こういった時は「ゆるさん!私の乙女心を踏みにじりおって!」と叫ぶべき。中の人のネタ的には(笑)。

 アビスがセレブラントのことを『光なき者』と揶揄していましたが、復元者は光を発することができるらしいッス。
光なき者 【用語】
復元者をはじめ、ガルズオルム側の人類は、その身体に発光器官があるため、アビスとシンは旧来の幻体に対して蔑称として用いている。
「ゼーガペイン ビジュアルファンブック」の『WORD OF ZEGAPAIN』から引用)

 ガルズオルムの格納庫のシーンに、いかにもな容姿の雑魚戦闘員が初登場。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 ガルズオルムの使役生命体
アンヴァールに乗り込む使役用の生命体

ゼーガペイン ビジュアルファンブック」によると、アビスとシンのような特別な復元者とは別に、使役用の生命体(復元者パイロット)もいるそうです。

▊ シマとシズノの極秘行動

定時偵察を終えてオケアノスに帰艦したルーシェンとメイイェン。ブリッジに入ると、ミナトが何やら不機嫌なようす。どうやら原因はシマ司令にあるもよう。ミナトがシマのためにクッキーを焼いたのに、シマは行き先も告げずに外出。しかも、シズノも一緒だということが気に入らないらしい。ただ、シマとシズノが二人で出掛けるのは今に始まったことではないようだ。
リチェルカ「そういや司令たちって時々一緒にいなくなるよね」
フォセッタ「しかも、いなくなる間隔が段々短くなっています」
そんな中、シマ不在を知ったキョウは、ミナトとは別の理由で残念がる。シマに聞きたいことがあったと言う。もっとも、ミナトにはキョウの考えていることはお見通しだった。
ミナト「カミナギさんをゼーガの中に転送させたままにできないかっていうんでしょ?結論から言うと無理よ」
幻体データをゼーガペインに転送すると、それだけでデータが損耗し、ましてや長時間転送したままにすると消滅してしまうというのだ。

一方、噂の主であるシマとシズノはゼーガタンク(カラドリウス)に搭乗し、何処かへと向かっていた。コックピット内での会話の内容から、シマとシズノの何やらいわくありげな関係が読み取れる。
シマ「悪いなイェル。いつもつき合わせて」
シズノ「仕方ないわ。他の人には頼めないもの」
 「カミナギをアルティールに転送させたままにする」というアイデアは、第16話の視聴後、ほとんどの視聴者が考えた筈。それをいきなり全否定とは、なかなかやりおるわい。以前にも、幻体は不死身と思わせておいて実は・・・という引っ掛けがありましたが、ゼーガのライター陣は視聴者を手玉にとるのが上手いっすね~。

▊ 二人だけの時間

ベッドで眠るカミナギの額にセレブアイコンが出現。カミナギはアルティールに転送され、キョウと一緒に偵察任務に就く。ゼーガの活動時間が増えたため、今回の偵察時間は90分。二人で一緒に過ごせる時間も多くなったことを素直に喜ぶカミナギ。キョウはミナトから聞いたことがショックだったらしく、心ここに在らずな状態だ。ところが、カミナギの感謝の言葉を聞き、いつものテンションが復活。アルティールを加速させるのであった。

 カミナギのセレブアイコンのVer.がアップ!覚醒直後の第12話ではVer.1.0.1でしたが、今回はVer.2.0.9になっていました(画像の細部がつぶれてはっきりしませんが、右端の数字=リビジョンは9に見えます)。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 カミナギのセレブアイコン
カミナギのセレブアイコン

メジャーバージョンが1から2に上がっているのは、カミナギの身体データが再構築されたことと関係ありそう。

Aパート(後半)


ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 「復元されし者」

▊ セレブラムの現状

オケアノスの会議室に集まり、セレブラムの現有戦力について確認するミナト、レムレス、タルボの3名。
  • セレブラムが把握する人類サイドの量子サーバーは11基
  • 保存幻体数は約3,000
  • 現有戦力は母艦8隻、ゼーガペインを主力とするホロニックローダー42機、セレブラントは68名
  • この2ヶ月でサーバー3基、約650の幻体データ、18名のセレブラントを失った
上記に加えて、アンチゼーガの出現、ガルズオルムの兵器開発スピードを考慮すると、誰が見てもセレブラム側の劣勢は明白だった。

▊ シンの罠

突然、オケアノス艦内に警報が響き渡った。ミナトはブリッジに向かい、イリエから状況説明を受ける。偵察中のアルティールがガルズオルムの機動部隊と遭遇したという。ミナトはガルダ、フリスベルグにスクランブルを発令するが、強襲用のコブラルが哨戒や偵察に使われていることに疑念を呈する。敵の陽動作戦も考えられることから、フリスベルグはそのまま待機することに。

アルティールでは、カミナギとの大切な時間を奪われたキョウが熱くなっていた。カミナギは状況を冷静に判断し、キョウをなだめた後、アルティールを戦闘モードにシフト。キョウとカミナギの息のあった連携プレイにより、アルティールはたった1機でアンヴァールを次々と撃破していく。ところが、コブラルの強襲を受けて、アルティールは捕まってしまう。コブラルを振り払うため、カミナギは新兵器のホロブレットス・パローを起動する。光子翼から発射された追尾式ビームはコブラルに命中。コブラルはそれ以上反撃することなく、戦場を離脱していった。あまりのあっけなさに肩すかしを食らった気分のキョウ。このままエンタングルタイムアウトとなりオケアノスに帰還したが、アルティールのボディにはシンが取り付いていた・・・。

 アルティールを発見したシンが「いたいた見つけたよ」と言ってましたが、シズノが乗っているものと勘違いしたんでしょうね。ホロブレット・スパローによる反撃が無ければ、アルティールの機体ごとシズノを拉致るつもりだったのかも。

 アルティールの新兵器ホロブレット・スパローは、前回登場したホロボルト・プレッシャー同様、第15話でシマが搭載を急がせていたもの。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 ホロブレット・スパロー
ホロブレット・スパロー

ネーミングの元ネタは 実在する空対空ミサイルのスパローとか艦対空ミサイルのシースパローかな?

Bパート(前半)

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 「復元されし者」

▊ 戦う理由

オケアノスにガルズオルムの復元者が侵入した!艦内には第1級警報が発令される。アルティールのコックピッの外にシンの姿を見つけたキョウは、シンに殴りかかるも、あえなく素通り。これにより、シンは幻体ではなく生身であることが判明する。一方、シンは格納庫内で待機していたガルダやフリスベルグを観察し、「光が見えない」とつぶやき、艦内中枢部へと向かい始める。

その頃、ブリッジではミナトたちが困惑していた。侵入の目的が不明で、生身のまま量子転送できたことを訝るミナト。復元者だからとし言いようがないイリエ。普通の生命体では、量子転送には耐えられないらしい。

そうこうしているうちに、シンは艦内の防衛用システムを次々と突破。更に自らを幻体化して、ブリッジへの侵入に成功する。オケアノスのクルーは身構えるが、シンの目的は破壊工作ではなく、イェル(シズノ)に会うことであった。ところが そのシズノが不在であったため、シンはミナトやキョウを捕まえ、戦う理由を問い始める。「なぜお前たち、光なき者は戦う?」「なぜだ?未来も無いのに」と。

 キョウがシンにパンチを浴びせようとしたところ、シンの身体を通り抜けていました。第8話「水の向こう側」でも海鳥がキョウの身体を通り抜けていたし、メイウーが「ホログラフィー投影範囲から離れると体が消えてしまう」と言っていたので、幻体は3次元空間に投影された「幻」の存在で、物理的な実体を持っていないようです。

 ミナトがレムレスのことを「艦長」と呼んでいたことから分かるように、オケアノスの艦長はAIのレムレスです。古いSFアニメでは艦長=実質的な司令官(部隊司令)というパターンが多々ありますが(例:ヤマトの沖田艦長)、ゼーガペインでは一般的な海軍組織にならい司令と艦長は区別されています。シマ司令はオケアノス部隊のミッションを司る指揮官で、レムレス艦長はオケアノスという艦の責任者という位置づけですね。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 レムレス艦長
レムレス艦長に命令するミナト副司令
レムレス (Lemures)
オケアノスの戦闘用AI人格で40歳の男性をイメージしてプログラミングされている。実直で威厳と風格溢れている。オケアノスの艦長として艦の運行並び、作戦行動についての最終決定権を有している。
「ゼーガペイン ビジュアルファンブック」の『キャラクター設定』から引用)
 ミナトの命令を受けたフォセッタがシンを攻撃していましたが、彼女は艦内のセキュリティを担当しているAIという設定です。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 フォセッタ
艦内セキュリティ担当AI フォセッタ
フォセッタ (Fosetta)
オケアノスに搭載されている戦闘用AI人格。19歳の純朴な癒し系として設定されている。ゼーガペインの転送をサポート以外にもセレブラントのメンタルヘルスや艦内のセキュリティも彼女の管轄となっている。
「ゼーガペイン ビジュアルファンブック」の『キャラクター設定』から引用)
なお、フォセッタを含むオケアノスAI三人娘にはモデルとなった女性がいて、そのあたりのことは「ゼーガペイン アンソロジー (電撃コミックスEX)」に収録されている「ゼーガペイン外伝 AI ALWAYS AI誕生秘話」で詳しく語られています。

Bパート(後半)


ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 「復元されし者」

▊ かけがえのないもの

フォセッタの反撃を受けた後、シンはブリッジを去り、再び格納庫へ。アルティールでQLチャージ作業をしていたカミナギを見つけ、ミナトたちにしたのと同じ質問を投げかける。カミナギは一瞬戸惑ったものの、「失いたくないから。守りたいから。私にとってかけがえのないもの」と、笑みを浮かべて返答。するとシンは「かけがえのないもの」という言葉に反応し、カミナギに親近感を抱いたようす。更に、カミナギの身体に異常があることにも気付き、自身の身体の一部をカミナギに授ける。その際、カミナギの体は青い光に包まれ、格納庫には絶叫が響き渡った。

満足のいく答えが得られ上機嫌のシン。しかし、それが油断を生み出したのだろう。突然背後に現れたフリスベルグにパンチを浴びせられ、シンはオケアノスの外へ。コブラルがシンを回収し、辛くもガルズオルム基地へ帰還したものの、シンはアビスにみとられながら息をひきとる。アビスの視線の先には、人体復元装置のカプセル内で眠る、新しいシンの体があった・・・。

その頃オケアノスには、シマとシズノが帰艦していた。ミナトは一連の出来事をシマに報告。そしてシズノに厳しい視線を投げかけ、皮肉混じりに こう付け足すのであった。「あなたのお友達が遊びに来てたのよ、イェル」と。

一方、アルティールのコックピットから消えたカミナギ。舞浜では昏睡状態の筈であったが、シンから身体の一部を授けられたことで、普通に動けるようになったらしい。しかし、その瞳は感情の光を宿してはいなかった・・・。

 オケアノスに帰艦したシズノの服が、舞浜南高校に転校する前の制服です。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 転校前の制服を着ているシズノ
シズノ先輩の制服 (注:この画像はテレ東・放映版です)

舞浜サーバーがリセットされたので、まだ転校する前という設定なのでしょう。決して舞浜南の制服をクリーニングに出していたわけではありません(笑)。ところで この場面のシズノ先輩の作画ですが、BS11のものはテレビ東京で放映された時とは明らかに違いますね。BS11で放送されているのはDVD編集版なので作画修正が加えられているようです。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第17話 作画修正
作画修正

 たびたび公園に登場する黒猫さん。シズノ先輩やカミナギに、なでなでされてうらやましい!そんな風に思っている時期が自分にもありました。ゼーガのスタッフのことなので、普通に考えれば何かありますよね。

【関連記事】
■ [アニメ感想] ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第16話 「復活の戦場」
■ [アニメ感想] ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第18話 「偽りの傷、痛みは枯れて」
■ [レビュー] ゼーガペイン アンソロジー (電撃コミックスEX)
■ [レビュー] ゼーガペイン ドラマCD 「audio drama OUR LAST DAYS」
■ 「アニメージュオリジナル」 vol.7を買ってきた
■ 「ゼーガペイン ビジュアルファンブック」を購入

【関連サイト】
■ ZEGAPAIN (アニメ公式サイト)
■ ゼーガペイン Blu-ray BOX (バンダイビジュアル)
■ アニメ ゼーガペイン (BS11デジタル)
■ あにてれ ゼーガペイン (テレビ東京)
■ ゼーガペイン (Wikipedia)



ゼーガペイン FILE.06 [DVD]
ゼーガペイン FILE.06 [DVD]
Powered by
   
ROBOT魂<SIDE HL> ゼーガペイン アルティール
ROBOT魂<SIDE HL> ゼーガペイン アルティール
Powered by
   
スポンサーサイト

| ゼーガペイン | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>こういった時は「ゆるさん!私の乙女心を踏みにじりおって!」と叫ぶべき。中の人のネタ的には(笑)。

飢えているのか?求めているのか?告白とかそういう、甘酸っぱい何かを!!

>第16話の視聴後、ほとんどの視聴者が考えた筈。
>ミナト「カミナギさんをゼーガの中に転送させたままにできないかっていうんでしょ?結論から言うと無理よ」

やはり、こんな縛りがあったんですね。やっぱ無理かぁ…。
先週のコメで、見事にゼーガに住めばいいとか書きましたけど、こんなことくらい、キョウも考えてたんですねw

カミナギは、寝ててもキョウの声が届いているんですね。
エヴァのシンジ的なことをする前に、この事実がわかってよかったな、キョウちゃんww
…いや、これも多くの視聴者がつい考えちゃいますよね?…え?考えない??スミマセンorz

| 長男 | 2010/08/01 | URL

◆長男さんへ

> >こういった時は「ゆるさん!私の乙女心を踏みにじりおって!」と叫ぶべき。中の人のネタ的には(笑)。
>
> 飢えているのか?求めているのか?告白とかそういう、甘酸っぱい何かを!!

ここでミズサワ先生が一言 → 「甘いものをなめないでください!」

> >第16話の視聴後、ほとんどの視聴者が考えた筈。
> >ミナト「カミナギさんをゼーガの中に転送させたままにできないかっていうんでしょ?結論から言うと無理よ」
>
> やはり、こんな縛りがあったんですね。やっぱ無理かぁ…。
> 先週のコメで、見事にゼーガに住めばいいとか書きましたけど、こんなことくらい、キョウも考えてたんですねw

ここ最近のキョウちゃんは視聴者の代弁者ですね。

> カミナギは、寝ててもキョウの声が届いているんですね。
> エヴァのシンジ的なことをする前に、この事実がわかってよかったな、キョウちゃんww
> …いや、これも多くの視聴者がつい考えちゃいますよね?…え?考えない??スミマセンorz

その発想は無かったですw
エロ同人誌のネタに使えそうですね。(*´Д`*)

| 三四郎. | 2010/08/01 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/423-60e02783

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事