前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第151話 「絶対アレ」

ヤングマガジン2010年No.25に掲載されている「みなみけ」第151話『絶対アレ』の感想です。

週刊ヤングマガジン2010年No.25 / みなみけ 第151話 「絶対アレ」

マンガの内容に触れています。未読の方はご注意ください。


「みなみけ」単行本・第7巻 続報

もう覚えてくれたよね?最新刊⑦巻の発売日は7月6日(火)ですよ。
通常版と同時に限定版も出します。
ハルカ、カナ、チアキのフィギュア付き!
意外なことに3姉妹揃ってのフィギュアは初めてです。
(扉ページ[P.333]のアオリ文より)
今号も単行本・第7巻に関する目新しい情報は無し。「3姉妹揃ってのフィギュアは初めて」と書かれているけど、実は過去に3姉妹のガレキが製作されている。

「みなみけ」の商業フィギュアは今のところグッスマのねんどろいど千秋しかないが、ガレキの世界では何種類かあり、ざっと調べた範囲では次のとおり。 上記のガレキの中では、スク水チアキが飛び抜けた出来だね。第7巻・限定版のフィギュアも、このレベルであれば言うこと無しなんだけど・・・。

第151話 ストーリー&感想

ム、ム!!姫の身に一体何が・・・・!?
(扉ページ[P.333]の柱文より)
あのお利口さんがカゼをひいた。今頃、熱にうなされてるに違いない。パーティーよりも同級生を心配しなさい。
(2ページ目[P.334]の柱文より)
編集さんの柱文にあるとおり、今回はチアキが風邪をひくお話。「みなみけ」のキャラが病気になるエピソードというと、第17話 『つきっきり』第93話 『かぜひくよ』、チアキの担任教師・田中先生が急病になった第89話 『これは』ぐらいなので、かなりレアと言えそう。

みなみけ 第151話 「絶対アレ」 とある日の小学校。チアキの病欠を知った内田とトウマは愕然となる。その日は、チアキ主催の駄菓子パーティーの開催日だったからだ。ちなみに駄菓子パーティーとは、吉野解説員 曰く「駄菓子でパーティーする」ことらしい。って、Σ\(-o- ) そのまんまやん!

まあそれはさておき、駄菓子パーティーを楽しみにしていた内田たちと、呼ばれてもいないのにすっかりメンバー気取りのマコトは、チアキが早く良くなる方策をあれこれ考え始める。一番最初に意見を出したのはトウマ。「カゼだったらたまご酒がいいぞ」と、日本の伝統的定番レシピを提案するが、バカ野郎の内田とマコトは「たまご酒」を知らないようす。

特にマコトに至っては「チアキは未成年だぞ」と言い、「たまご酒」にダメ出しする始末・・・。マコトはバカだけど意外と真面目なんだよね。第139話 『だらだら』でも、ハルカ姉さまのノーブラやアツコたちの着替えから目をそらしていたし(笑)。

この後、内田は「うどん」、吉野ちゃんは「湯ドウフ」を提案。食べやすさと栄養価の面からチョイスしたらしい。で、マコトはというとしたり顔で「栄養と言えばやっぱり肉だろ!」と発言しやがりました。「たまご酒」にダメ出しされたトウマが「弱ってるのに肉なんか食えるか―?」と痛烈なツッコミを入れ、バトルになったのは言うまでもない。

 トウマ、内田、吉野、マコトの4人が揃って登場するのは、第126話 『たまご』以来なので約1年振り。それより前は第40話 『意地をはってる』第70話 『悪かった』第105話 『扱い』だけで、ほぼ単行本1冊につき1回のペースだ。

みなみけ 第151話 「絶対アレ」 下校した内田たちは、差し入れを持ってチアキのお見舞いへ。吉野ちゃんは美味しいトウフ、内田は美味しいうどん、トウマは美味しいタマゴとナツキから渡されたネギをハルカ姉さまに進呈。ハルカ姉さまは喜んだけど、ここでまたしてもマコトがダメ出し。

「ネギはカゼにどう効くんだ?」と真顔でトウマに言いやがります。トウマはネギを首に巻くと風邪が治るという昔ながらの生活の知恵を説明するんだけど、マコトは「何言ってるんだ?お前は・・・」と世にも珍しい物を見たかの様な眼差しだ。さすがバカな子供である。そしてマコトが肉を持ってきたことが判明し、トウマとマコトは再びバトルになるわけだ。

 マコトが女装せずに堂々と南家マンションを訪れている!!前々回の訪問で、みそぎを済ませたってことなのだろうか?もしそうだとすると、マコちゃんの存在意義は消滅し、ゆくゆくはお払い箱とか?うがった見方をすれば、最近は男の娘ブームなので、敢えて時流に逆らいマコちゃんを出さないという選択肢もありかもね。

 コタツの隙間からハルカ姉さま、内田、吉野ちゃんの太ももがチラリと見える作画が素晴らしい!

みなみけ 第151話 「絶対アレ」 マコトたちの騒ぎを聞きつけたのか、リビングルームにカナが登場。カナはテーブル(コタツ)の上に置かれた食材を見て、今日の夕食のメニューをズバリ予想する。

一方、チアキの容態は起きあがれるほどに回復。部屋の中に漂ってきた匂いに気付き、カナからスキヤキだけど聞かされリビングへ。するとそこにはマコトの姿があり、「今日はスキヤキパーティーだぞ!」と言い一人で盛り上がっている。

風邪の影響なのか、駄菓子パーティーのことをすっかり忘れていたチアキは、「なんでパーティー?」と聞き返して第151話は淡々と終劇。でもこの後、大好きな肉をたらふく食べたのは想像に難くない。よかったねチアキ!

 カナが食材を見つめる場面で、背景に「グツグツ」という鍋の擬音が入っているけど、これって映画とかドラマでよく見かける演出だよね。シーンの変わり目で映像が切り替わる前に、次のシーンの音が徐々に入ってくる技法。マンガでは初めて見た。

 チアキの肉好きを知ってて、肉を持ってきたのであれば、マコトの騎士っぷりもなかなかのもの。もっとも、第144話 『らしく』の論理では、騎士=マコちゃんだったけどね(笑)。

次回掲載号

本当にごめんなさい。言い辛いのですが次回の掲載は6/21発売号です。
『みなみけ』も参加のヤンマガ30周年記念合作マンガ&フィギュアお披露目カラーで戻ってきます。
(最終ページ[P.340]の柱文より)
工エエェ(´д`)ェエエ工
次回掲載が6月21日ってことは、ほぼ1ヶ月「みなみけ」の新作が読めないってことか・・・orz
年末年始を除き、これだけ連載間隔が空くのは第125話 『間違って』第126話 『たまご』の間が1ヶ月ちょっと空いたとき以来となります。ただ今回は突発的な休載ではなく、合作マンガとカラーページの執筆、更に「そんな未来はウソである」の連載という事情もあるので、次回掲載をワクテカしながらを待つことにします。^_^;

【関連記事】
■ [マンガ感想] みなみけ 第150話 「旬のもの」
■ [マンガ感想] みなみけ 第152話 「今を楽しむ」
■ 月刊ヤングマガジン7月号で「みなみけ」単行本7巻×月刊ヤンマガ連動企画が発表!

■ みなみけ 自作壁紙 1枚目 (南春香)
■ みなみけ(原作) キャラクターの連続登場話数を調べてみた
■ みなみけ(原作) チアキの「バカ野郎」発言に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 水着回に関するまとめ
■ [レビュー] みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK

■ [マンガ感想] そんな未来はウソである 第9話
■ そんな未来はウソである キャラクター呼称表

【関連サイト】
■ みなみけ (StarChild 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



みなみけ(7)フィギュア付き初回限定版 (プレミアムKC)

みなみけ(7)フィギュア付き初回限定版 (プレミアムKC)

Amazon.co.jpで見る

   

みなみけ(7)通常版
(ヤングマガジンコミックス)

みなみけ(7) (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:7 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

おはようございます。

>「だまご酒」にダメ出しする始末・・・。
まずは、「だ」まご酒になってますので報告を。

>コタツの隙間からハルカ姉さま、内田、吉野ちゃんの太ももがチラリと見える作画が素晴らしい!♥
まったくです。もっとやれと言いたいw

>次回掲載が6月21日ってことは、ほぼ1ヶ月「みなみけ」の新作が読めないってことか・・・orz
隔週だと1回空くと1ヶ月近くになってしまう罠。
しょうがないと言えばしょうがないですけど…。

昔からたまご酒とネギ巻きは聞きますが、うちでは特にネギ巻きをやります。
たまご酒もやった事ありますが、上手く作らないと美味しく無いんですよねw

GWに実家に帰った時に、すき焼きが食べたかったのですが、すき焼き用の肉が売って無くて、焼肉になったのはココだけの話w

| ちぱ | 2010/05/25 | URL

こんにちは!

吉野ちゃん可愛い・・・
吉野ファンの僕にとっては、吉野ちゃんが出ただけでテンションがフィ↑って上がります。

>マコちゃんの存在意義
マコトが普通に南家に来るようになったらマコちゃんはどうなるんだ?と心配になってよくよく考えてみたんですが、実はマコちゃんの存在意義は第144話で保証されています。それまでは、マコトにとってマコちゃんは南家の門をくぐるためのパスみたいなものだったわけですが、第144話でそれが変化しています。つまり、マコちゃん=千秋のナイトとして、マコちゃんにしか果たせない使命があるので、今後も能動的にマコちゃんとして南家に通う動機があります。
逆にいえば、マコトを南家に出入りさせるために、第144話のような話があると考えることもできます。(深読みかもしれませんが)
今後マコトやマコちゃんがどうなるかは分かりませんが、僕はもっとマコちゃんと戯れたいので・・・

どうでもいいことですが、小学生祭りの度に思うんですがプレーンヨーグルト君の出る気配すらないんですが、もうコハル先生の頭から完全に消滅してしまったんでしょうか・・・いや、僕は吉野ちゃんがいるのでかまいませんがw
初期のころにシュウイチファンになると決め込んだ人がいたら悲惨ですねwww

| ゆういち | 2010/05/25 | URL

◆ちぱさんへ

> >「だまご酒」にダメ出しする始末・・・。
> まずは、「だ」まご酒になってますので報告を。

あ、本当だw
ご指摘ありがとうございます。早速修正しておきました。

> >コタツの隙間からハルカ姉さま、内田、吉野ちゃんの太ももがチラリと見える作画が素晴らしい!
> まったくです。もっとやれと言いたいw

隙間があるのと無いのとでは大違いですよね。

> >次回掲載が6月21日ってことは、ほぼ1ヶ月「みなみけ」の新作が読めないってことか・・・orz
> 隔週だと1回空くと1ヶ月近くになってしまう罠。
> しょうがないと言えばしょうがないですけど…。
>
> 昔からたまご酒とネギ巻きは聞きますが、うちでは特にネギ巻きをやります。
> たまご酒もやった事ありますが、上手く作らないと美味しく無いんですよねw

たまご酒は分量を間違えると大変なことになりますよねw

> GWに実家に帰った時に、すき焼きが食べたかったのですが、すき焼き用の肉が売って無くて、焼肉になったのはココだけの話w

マコトが買ってきた肉は量もあるし、鍋で煮ているコマを見るといい肉っぽいですね。
小学生のくせによく買えたな~w



◆ゆういちさんへ

> 吉野ちゃん可愛い・・・
> 吉野ファンの僕にとっては、吉野ちゃんが出ただけでテンションがフィ↑って上がります。

微笑む吉野ちゃんも好きですが、ブラック吉野ちゃんカムバーック!

> >マコちゃんの存在意義
> マコトが普通に南家に来るようになったらマコちゃんはどうなるんだ?と心配になってよくよく考えてみたんですが、実はマコちゃんの存在意義は第144話で保証されています。それまでは、マコトにとってマコちゃんは南家の門をくぐるためのパスみたいなものだったわけですが、第144話でそれが変化しています。つまり、マコちゃん=千秋のナイトとして、マコちゃんにしか果たせない使命があるので、今後も能動的にマコちゃんとして南家に通う動機があります。
> 逆にいえば、マコトを南家に出入りさせるために、第144話のような話があると考えることもできます。(深読みかもしれませんが)
> 今後マコトやマコちゃんがどうなるかは分かりませんが、僕はもっとマコちゃんと戯れたいので・・・

マコちゃんのプロデューサーであるカナが、きっと何とかしてくれる筈w

> どうでもいいことですが、小学生祭りの度に思うんですがプレーンヨーグルト君の出る気配すらないんですが、もうコハル先生の頭から完全に消滅してしまったんでしょうか・・・いや、僕は吉野ちゃんがいるのでかまいませんがw
> 初期のころにシュウイチファンになると決め込んだ人がいたら悲惨ですねwww

プレーンヨーグルトの登場はヤンマガ2007年32号が最後ですから、かれこれ3年近く出てませんよね。
彼は優等生で、しかも吉野ちゃんとは違い表裏が無いので、キャラが弱いのが原因でしょうかw

| 三四郎. | 2010/05/25 | URL

吉野持参の豆腐は入れ物が鍋だったり、トウマ持参の卵は籠だったりと、このさり気ない昭和の香りがまたw

しかし、内田持参のうどんって、スキヤキに入れてもいいけど、あまり聞かないですよね、しらたきとか糸コンニャクの代用でしょうかw
ところで内田の中の人は、とらドラの亜美ちゃんとか、今期の帯刀フロアチーフと、役のバリエーションが幅広いですね。

>次回掲載が6月21日ってことは、ほぼ1ヶ月「みなみけ」の新作が読めないってことか・・・orz

心のオアシスが。・゚・(ノД`)・゚・。

| 長男 | 2010/05/25 | URL

◆長男さんへ

> 吉野持参の豆腐は入れ物が鍋だったり、トウマ持参の卵は籠だったりと、このさり気ない昭和の香りがまたw

昭和と思わせておいて、実はエコな生活を実践中とか?w

> しかし、内田持参のうどんって、スキヤキに入れてもいいけど、あまり聞かないですよね、しらたきとか糸コンニャクの代用でしょうかw

そうですね~
うどんは、肉とかネギを全て平らげた後に、「締め」として入れることはあっても
最初から入れるのは珍しいですね。

> ところで内田の中の人は、とらドラの亜美ちゃんとか、今期の帯刀フロアチーフと、役のバリエーションが幅広いですね。

内田に近いバカ野郎キャラはAngelBeatsのユイでしょうか。
事ある毎に「お漏らし」というセリフを連発してますしw

> >次回掲載が6月21日ってことは、ほぼ1ヶ月「みなみけ」の新作が読めないってことか・・・orz
>
> 心のオアシスが。・゚・(ノД`)・゚・。

仕方ないので、アニメ(無印)をもう一度見返します^_^;

| 三四郎. | 2010/05/26 | URL

こんにちは。

マコトが2回ともケンカに負けてそうなの所に笑いました。
トウマ強いなあw
上に3人も兄貴がいる子ですから、姉ちゃんの服を借りて着てるような軟弱男子には負けませんよ!?(しかも藤岡が兄貴分になって鍛えている)

マコトがマコトのままハルカ姉さまに会うのって、最初に会った時以来でしょうか?はたしてハルカ姉さま彼のことを覚えているのやら。(そしてマコト本人もその事実に気付いているかどうか)

記事にもあるように、食材が揃った時点で鍋の音が聞こえてくるのが面白かったですねw
トウマの持ってきたネギは、ナツキが言うくらいだからよほど良いネギに違いないw

小学生組の集まる動機がチアキのためなのか駄菓子パーティーのためなのか微妙なのがおかしさを出していますが、良い友人達であるのは間違いないかとw

| ヒツジ | 2010/05/29 | URL

◆ヒツジさんへ

> マコトが2回ともケンカに負けてそうなの所に笑いました。
> トウマ強いなあw
> 上に3人も兄貴がいる子ですから、姉ちゃんの服を借りて着てるような軟弱男子には負けませんよ!?(しかも藤岡が兄貴分になって鍛えている)

女の子らしくさせるには、第80話の時みたいなチアキによる調教が必要かとw

> マコトがマコトのままハルカ姉さまに会うのって、最初に会った時以来でしょうか?はたしてハルカ姉さま彼のことを覚えているのやら。(そしてマコト本人もその事実に気付いているかどうか)

2巻に収録されている第20話「なれなれしい」以来なので、ほぼ6年振りですね。
その第20話では、ハルカ姉さまの料理を手伝ってチアキの不評を買ってましたが
今回もきっと手伝ったんでしょうね~

> 記事にもあるように、食材が揃った時点で鍋の音が聞こえてくるのが面白かったですねw

擬音が有るのと無いのとでは、コマの印象が全然違いますよね。

> トウマの持ってきたネギは、ナツキが言うくらいだからよほど良いネギに違いないw

極上の深谷ネギでしょうか。

> 小学生組の集まる動機がチアキのためなのか駄菓子パーティーのためなのか微妙なのがおかしさを出していますが、良い友人達であるのは間違いないかとw

当初の目的は駄菓子パーティーで、食材(お見舞い)はそれを実現するための手段でしたが
いつのまにか目的に変わってますねw

| 三四郎. | 2010/05/30 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/386-7f361761

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事