前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[アニメ感想] ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

第1話 「エンタングル」

祝!BS11デジタルでの放送スタート!
2006年にテレビ東京系列で放送された伝説のハードSFアニメ「ゼーガペイン」が帰って来ました!!

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

この感想記事は、以前録画したテレ東放送版を見返して書きました。
BS11での第1話の放送は4月10日(土)23:00です。この記事をアップした時点ではまだ放送されていません。
BS11は無料放送なので、視聴できる方は是非ご覧ください。



はじめに

「ゼーガペイン」は2006年4月から半年間、テレビ東京などで放送されたサンライズ制作のオリジナル・ハードSFロボットアニメです。自分は全26話視聴済みですが、お気に入りの作品なので、BS11デジタルでの放送を機に感想を書いていくことにしました。極力、記憶をリセットして書く予定です。あ、これも既にネタバレか?!(笑) なお、キャプチャ画像はテレビ東京で放送された時のものを使用していますので、あらかじめご承知おきください。

あらすじ

第1話のあらすじ、主要スタッフはアニメ公式サイトから引用しておきます。
脚本:関島 眞頼 絵コンテ:下田 正美 演出:わたなべぢゅんいち 作画監督:牧 孝雄(キャラ)、福島 秀機(メカ)
県立舞浜南高校で高校生活をエンジョイするキョウは、幼馴染のカミナギリョーコの頼みで、自主映画に出演する。 撮影中、キョウはプールの飛び込み台に立つ謎の美少女・シズノを目撃し、「水泳部への入部希望者だ!」と考えて勧誘しようとするが、真剣な眼差しで訴えかけるシズノの声はなぜかキョウに届かない。
あきらめてプールへと飛び込んだまま、忽然と姿を消してしまうシズノ。
「幽霊?」と不思議に思いつつも、キョウは部員不足で廃部寸前の水泳部を救うための「完璧な作戦」を考え付く。リョーコにシズノをモデルにした水泳部のPRビデオを撮影してもらい、それにつられた男子生徒を入部させるというものだ。
早速キョウは、“謎の転校生”シズノの姿を探し回る。

ストーリー&感想

アバンタイトル

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

第1話はオープニング無し(正確にいうとBパートの後に流れるけどね)。いきなり月面での戦闘シーンからスタートする。少年(キョウ)と少女が操縦する巨大ロボットは敵に囲まれ劣勢らしく、キョウは自爆を決意。少女はそれを引き留めようとするが、キョウの決意は固い。少女を脱出させた後、キョウは自爆を決行。月面に巨大な閃光が広がった。

Aパート


ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

舞台は舞浜南高校。体育倉庫では、映研の自主制作映画が撮影されていた。主演は十凍京(ソゴル・キョウ)。監督兼カメラマンは映研部長の守凪了子(カミナギ・リョーコ)。いやいや撮影に協力していたキョウが、ふとプールの方を見ると、飛び込み台の上にナイスバディな美少女を発見!水泳部の入部希望者と思い込んだキョウ(ちなみに水泳部部長)は、撮影を放棄してプールへと向かう。

プールに到着したキョウが美少女に話しかけたところ、相手もキョウに気付いたようす。そしてキョウに悲しい眼差しを向け、何かの言葉を口にした後、華麗なフォームでプールに飛び込んでしまった。ところが、いつまで待っても水面に上がって来なため、キョウは溺れたものと思い、プールにダイブするが、そこには美少女の姿は無かった。

そんなことがあったため、キョウは授業に遅刻。海パン一丁の姿で教室に飛び込み、教師のクラゲ(水泳部の顧問でもある)に「遅刻の理由はプールに飛び込んだ美少女の救出」と弁明する。呆れ顔のクラゲは、キョウに着替えるよう指示。キョウは特にお咎めもなく授業を受けることになったが、今度は授業中に突然大声を上げる。水泳部復活のナイスアイデアが閃いたらしい・・・。

 カミナギ役の花澤香菜たんは、この作品が本格的な声優デビュー作となる(これ以前は「LAST EXILE」、「大魔法峠」への単発的な出演だけ)。声優経験が少ないこともあり、終始拙い演技であったが、逆にそれがカミナギのキャラにマッチしていて、当時は「良い棒」(褒め言葉)と呼ばれていた。そんな香菜たんも、「ぽてまよ」や「スケッチブック ~full color's~」あたりを境に声優としての力量が向上。「To LOVEる-とらぶる-」第1話では別人のような演技に!何もかも皆懐かしい・・・。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

放課後、キョウは水泳部のPRビデオ撮影をカミナギに頼み込む。美少女のナイスバディを目当てに、男子部員を獲得する算段らしい。しかし、カミナギはエッチなビデオを撮るのは嫌だと拒否。その場を去ろうとするが、キョウはカミナギを懸命にヨイショ。更にカミナギの手を握りしめ、撮影を懇願。すると、リョーコは赤面し、けっきょくPRビデオの撮影を引き受けることに。本人は幼なじみの腐れ縁と言っているが、キョウに対して少し気があるようだ・・・。

PRビデオのモデルはプールで出会った美少女。ただ、そう決めたはいいが、当の美少女が誰なのか分からない。キョウとリョーコは保健医・ミズサワを訪ね、美少女の情報を得ようとするも、心当たりが無いという。そして、ここで初めて意外な事実が判明する。リョーコがプールで撮影した映像にも、そんな美少女は写っていなかったのだ。

釈然としないキョウであったが、リョーコと一緒に帰路に着くことに。ところが、その途中でにわか雨に見舞われてしまう。二人はペットショップの軒先で雨宿りするが、店内にも街頭にも人間の姿が見当たらず、辺り一帯は異様な雰囲気に包まれていた・・・。

一方その頃、舞浜南高校・生徒会室では、生徒会長のシマと副会長のミナトが、謎めいた会話を交わしていた。
シマ会長 「今日は雨だったっけ?」
ミナト副会長 「いつもなら晴れですね」
シマ会長 「しばらくは続きそうだね。不安定な状態が・・・」
また、舞浜中心街ビルの屋上にはプールで消えた謎の美少女の姿があり、ビルのガラスには巨大なメカが映し出され・・・。

 穏やかな日常に、じわじわと浸食してくる非日常の世界。何気ない会長と副会長の会話も、今思い起こせばスゴイ伏線ですな。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

キョウとリョーコは雨宿りを切り上げ、びしょびしょに濡れながら自宅マンションに到着。ちなみに、幼なじみの二人は、ニュータウン舞浜という高層マンションに住んでいる。マンション入り口でリョーコと別れたキョウは、差出人不明の郵便物を手に部屋に戻り、母親が用意しておいた食事を平らげる。そして、謎の美少女のことが気になるキョウは、プールでの出来事を反芻。彼女が発した言葉はなかなか思い出せなかったが、気分紛れにリョーコとケータイで会話している際に、突如としてその言葉が脳裏に去来した・・・。
謎の美少女 「救って・・・この世界を救って!」
しかも、それに呼応するようにキョウの部屋に異変が発生。部屋全体が緑色の光に包まれると、窓の外には巨大ロボットが出現、キョウの額にはアイコン(セレブアイコン)が浮かび上がる・・・。

 キョウのもとに届いた差出人不明の郵便物の謎については、次回以降で明らかにされていきます。また、母親の置き手紙も、実はこの世界の有り様を物語る重要な伏線です。

Bパート

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

あまりにも突然の出来事で、事態が把握できないキョウ。しかし、異変はそれだけに留まらず、今度は目の前に学校で出会った謎の美少女が現れる。少女は自らをシズノと名乗り、慌てふためくキョウの手を取ると、それを自分の胸へ。すると周囲の状況は一変。今までマンションの自室内に居たはずなのに、一瞬にして舞浜南高校のプールへ移動したのだ。

シズノは何らかの目的で、キョウを迎えに来たらしい。キョウは水泳部のPRビデオへの出演と引き替えに、その依頼を快諾。二人の額にセレブアイコンが出現する。シズノはキョウを導くようにして手を引くと、そのまま飛び込み台の上から水面を目がけてダイブ。このまま二人はプールの底へ沈むのかと思われたが・・・
シズノ 「転送開始!エンタングル!」
シズノがそう叫ぶと、いつの間にか二人は巨大ロボットの操縦席に座り、廃墟のビル群の中を飛行していた・・・。

 本筋とは全然関係無いけど、右手でシズノの胸を触り、あまつさえオッパイに顔を埋めたキョウは羨ましいにもほどがある。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

立て続けに起きた予期せぬ事態を前にして、意外なことに、キョウは妙な落ち着き感を示す。本人に自覚は無いが、どうやら操縦方法まで知っているようすだ。シズノによると、キョウがこのロボット(ゼーガペイン アルティール)に乗るのは初めてではないらしい。戸惑うキョウに対し、シズノは「これは最新式のバーチャルゲーム」と説明。二人は目の前に現れた敵を協力しながら撃破していく。

一方、キョウとシズノの戦闘を見守るように、廃墟の上空に巨大母艦(オケアノス)が出現。その司令所には舞浜南高校の生徒会長、副会長の姿があった。副会長のミナトは、シズノの強引な作戦行動を非難するが、会長のシマは黙認。結果オーライとなり、キョウとシズノは敵メカの殲滅に成功する。

しかし、作戦の目的はあくまでもゼーガタンクの援護だ。ゼーガタンクにはルーシェンとメイウーが搭乗し、彼らの目的(ある重要装置のサルベージ)には成功したものの、撤退途中で敵に発見されてしまったらしい。キョウとシズノはゼーガタンクの救援に向かい、包囲していた敵メカを一蹴。作戦は無事コンプリートする。

ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第1話 「エンタングル」

廃墟での戦いが終わり、キョウが我に返ると、そこは高校のプール。いつとは知らないうちに雨は止み、ガラス張りの天井からは夕陽が射していた。キョウは水面に浮かびながら、夢か現実か分からない出来事を振り返り、それを確認するため再び水の中へ。すると、プールの底には制服姿のシズノの姿が!キョウの姿に気付いたシズノは、心の中で「おかえりなさい」とつぶやき、キョウを抱きしめると、どこかもの悲しげな笑顔でキスをかわすのだった・・・。

 久しぶりに見たけど、面白すぎるよゼーガペイン。第1話の時点では、よくある学園モノ+SFバトル、リアル世界とヴァーチャル世界の対峙みたいな印象を受ける方も多いと思いますが、第1話を観ただけで視聴を切ってはいけません! 第2話以降、この世界の有り様が徐々に明らかになっていき、第6話に身震いするような種明かしが用意されているのです!!特に本格的なSF作品が好きな人は絶対に気に入ると思うので、視聴を継続してね。

なお、今回の感想記事は作品の宣伝のためBS11での放送前にアップしましたが、第2話以降は放送後にアップします。

【関連記事】
■ [アニメ感想] ゼーガペイン - ZEGAPAIN - 第2話 「セレブラム」
■ [レビュー] ゼーガペイン ファイルサルベージ
■ [レビュー] ゼーガペイン アンソロジー (電撃コミックスEX)
■ [レビュー] ゼーガペイン ドラマCD 「audio drama OUR LAST DAYS」
■ 「ゼーガペイン ビジュアルファンブック」を購入
■ 「アニメージュオリジナル」 vol.7を買ってきた

【関連サイト】
■ ZEGAPAIN (アニメ公式サイト)
■ アニメ ゼーガペイン (BS11デジタル)
■ あにてれ ゼーガペイン (テレビ東京)
■ ゼーガペイン (Wikipedia)
■ 「東京国際アニメフェア2010」レポート【イベント編】-ゼーガペインやガンダム00、四畳半神話大系など (Impress AV Watch)



以下の商品リンクは広告となります。

ゼーガペイン FILE.01 [DVD]

ゼーガペイン FILE.01 [DVD]

Amazon.co.jpで見る

   

リトルグッバイ

ROCKY CHACK

リトルグッバイ

Amazon.co.jpで見る

   

ゼーガペイン ビジュアルファンブック

ゼーガペイン ビジュアルファンブック

Amazon.co.jpで見る


ゼーガペイン カミナギ・リョーコ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

ゼーガペイン カミナギ・リョーコ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

Amazon.co.jpで見る

    ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE HL〉ゼーガペイン アルティール[バンダイ]《予約商品07月発売》

あみあみ楽天
   

ゼーガペイン 忘却の女王 (朝日ノベルズ)

日下部 匡俊

ゼーガペイン 忘却の女王 (朝日ノベルズ)

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| ゼーガペイン | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

本放送未視聴です。

確かに一話の段階では、強く引き込まれる要素は強くない感じでした。
しかし、三四郎さん推奨ということで視聴決定です。

駆け出しの頃の花澤香菜さんの拙い演技、今を知っていると逆に萌えますねw
今はずいぶん上手くなってますよね、撫子とかこばととか。
がんばったんだね、うんうんみたいな、保護者的気分にされる声優さんですねw

| 長男 | 2010/04/12 | URL

◆長男さんへ
> 確かに一話の段階では、強く引き込まれる要素は強くない感じでした。

自分もテレ東での第1話を見た直後は、よくある異世界モノか?って印象を受けました。
でも、今振り返って見ると、よく練られたミスリードなんですよね。

第6話で重要なネタばらしが描かれていますが、普通のアニメなら最終回でやっても
おかしくない内容だと思います。
SF映画でたとえるなら、「猿の惑星」のラストを、いきなり最初の30分でやってしまった感じw

> しかし、三四郎さん推奨ということで視聴決定です。

(!o!)オオ! ありがとうございますm(_ _)m

> 駆け出しの頃の花澤香菜さんの拙い演技、今を知っていると逆に萌えますねw
> 今はずいぶん上手くなってますよね、撫子とかこばととか。
> がんばったんだね、うんうんみたいな、保護者的気分にされる声優さんですねw

もし仮にゼーガの新作OVAを制作したとしても、当時のカミナギの演技は無理でしょうね。
そういえば、今週からBS11でエンジェルビーツを放送しますが、ゼーガの直後だそうで・・・
カミナギの演技と、天使の演技の落差に萌えられそうですw

| 三四郎. | 2010/04/12 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/366-d7a1339f

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事