前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第144話 「らしく」

ヤングマガジン2010年No.10に掲載されている「みなみけ」第144話『らしく』の感想です。

ヤングマガジン2010年No.10 表紙 / みなみけ 第144話 「らしく」

以下、マンガの内容に触れています。未読の方はご注意ください。


第144話 『らしく』

アオリ文

そろそろ新刊の準備を始めねば。限定版特典は何がいいと思います?
何気にアイデア募集中です。こんなグッズが欲しいというのがあったら教えてくださ~い。
(扉ページのアオリ文)
さんざん書いているけど、第1希望はハルカ姉さまのねんどろいど、第2希望はカナのねんどろいど、第3希望は主要キャラのねんどろいどぷちセット。どうかひとつよろしく!

アニメ1期スタッフによるOADというのも捨てがたいけど、制作スケジュール的に無理でしょう。今からアニメ制作に着手するとなると、単行本・第7巻の発売は早くても今年の秋以降になっちゃうし・・・。あゝ、でもそれを言ったらフィギュアも一緒か・・・。

ふと思ったんだけど、特典って実はもう決まってるんじゃない?なぜなら、編集さんドS説が今一番有力だからだ!(笑) 編集さんは読者をあおり、それを見て楽しんでいるのだ。思い出して欲しい。「水面下で動いていたビッグニュース」の件を。あれも各所で様々な憶測を呼んだが、蓋を開けたら「今日の5の2」OADだったではないか!!(笑)

ストーリー&感想

みなみけ 第144話 「らしく」 「チアキはなんで マコト君 嫌いなの?」

いきなり内田の質問から始まった第144話。扉絵からお察しの通り、今回はマコちゃんのお話だ。前回の最終ページに書かれていたバレンタインの話題は、予想どおり編集さんのミスリードだった。前述したとおり、編集さんはやっぱりドSだ(笑)。

まあそれはさておき、内田の質問に対するチアキの回答はこうだった。

「いや・・・・別に嫌いじゃないよ。嫌いじゃないけど・・・・男らしくなくて嫌いなんだ」

ドSな編集さんが、柱文に「今日のみなみけ、いきなり辛口!!」と書くくらいの辛辣なお言葉だ。で、この直後マコト本人が登場。内田からチアキのマコト評―「男らしくない」―を聞いてガッカリする。マコトは自分なりに頑張っていると言うが、女装したまま「将来ハードボイルドな男になるぞ!」って叫ばれても説得力無いと思うぞ(笑)。

みなみけ 第144話 「らしく」 そんなマコトを慰めるため、ここで吉野ちゃんが会話に加わる。

「マコト君って男らしいところあるよね。ほら、チアキの家でゴキブリが出て・・・・・・」

過去のマンガでは描かれていないが、チアキの家でマコトがG退治をした武勇伝があるらしく、それを引き合いに出す吉野ちゃん。だがしかし、その武勇伝の主人公はマコトではなく、マコちゃんだったことが判明。マコトはもちろん、マコちゃんの正体を知る内田も愕然となる。

吉野ちゃんは「間違えちゃった」と照れ笑いするが、第63話『オレの戦い』みなみけ 4 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 4 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 4 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録)、第118話『かもしれない』みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録)の件もあり、マコトは疑心暗鬼に陥ることに・・・。

もはや定説となった吉野ドS説や過去の言動を鑑みるに、この発言もうっかりを装った確信犯的な高度な責めかもしれない!!いや、そうに違いない。吉野ちゃん、恐ろしい子!!!

みなみけ 第144話 「らしく」 場面は変わり、南家のリビング。今日も今日とて、マコちゃんに変身しやって来たマコトは、カナに向かい「オレはもうマコちゃんをやめる」と宣言。そして、第29話『似合―う』みなみけ 2 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 2 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 2 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録)でカナから授かったヘアピンを外して、カナに返却しやがります。

一方、マコちゃんの生みの親であるカナは、「お前が決めたのならそれでいいと思うよ」と、実にあっさりした反応を示す。過去2回(第43話『乾いてる』みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録)、第114話『どこ見て』(みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録))、マコトは脱女装宣言をしていたが、けっきょくは言葉倒れに終わったことがあるので、それが念頭にあったのだろう。

この後、リビングにハルカ姉さまが登場。マコちゃんの頭にヘアピンが無いことに気付き、新しいヘアピン(♠のワンポイント付き)をプレゼントすることに。マコちゃんがチアキと仲良くしてくれているので、そのお礼だという。更に、買い物に出掛けていたチアキも帰宅。コタツの上に置かれたヘアピンを見て「スペードは剣がモチーフらしいぞ」というウンチクを語り、「マコちゃんに似合いそうだな。マコちゃんは男らしいからな」と言い切る。

そして、このチアキの発言が、マコトがマコちゃんになるための歪んだインセンティブ、女装を正当化する大義名分になったもよう。

ハルカさんから授かった剣、まるで騎士のようだ

チアキと仲良くすることは騎士の使命

しかし、チアキはマコトのことを「男らしくない」と言う

マコトの姿では、使命を果たせない

オレは再びマコちゃんになろう!

ちょ、なんだこの保坂みたいな論理は!!!(笑)

次回掲載号

次回登場は2/22発売号。寒い日が続きますので風邪にご注意を!
(最終ページの柱文[地]より)
ということで、次回の「みなみけ」はヤンマガ2月22日発売号(No.12)に掲載されます。

【関連記事】 マンガの感想記事は直近の3話分だけリンクを張ってあります。
■ [マンガ感想] みなみけ 第143話 「おとずれ」
■ [マンガ感想] みなみけ 第142話 「鬼教官」
■ [マンガ感想] みなみけ 第141話 「何をする」

■ [レビュー] グッドスマイルカンパニー みなみけ ねんどろいど 南千秋
■ [レビュー] みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK
■ [コミックスレビュー] みなみけ 第6巻 (通常版)

■ 「みなみけ」「今日の5の2」ほか、桜場コハル作品に登場する大人キャラ
■ みなみけ(原作) チアキの「バカ野郎」発言に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 水着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) お風呂回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 下着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 南家三姉妹の登場回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) キャラクターの本編登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) アツコがトウマを男の子と勘違いするに至った経緯

【他サイト様の関連記事】
■ ワンダーフェスティバル2010冬 スク水写真を撮ってきました。【後編】 (リンク先:すくぅうみうぎさん)
1/7スケール 南千秋(チアキ)ガレージキット展示写真が掲載!

【関連サイト】
■ みなみけ (StarChild 公式)
■ みなみけ おかえり (テレビ東京 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



みなみけ(7)フィギュア付き初回限定版 (プレミアムKC)

みなみけ(7)フィギュア付き初回限定版 (プレミアムKC)

Amazon.co.jpで見る

   

みなみけ(7)通常版
(ヤングマガジンコミックス)

みなみけ(7) (ヤングマガジンコミックス)

Amazon.co.jpで見る

   
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:5 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

うっかりを装った確信犯的な高度な責めは、爆笑してしまいましたよw
マコちゃんの保坂じみた超理論も可笑しかったですけど、最後の2コマがまた…ナイスオチでしたww

ところで、アオリ文ですけど…やらないでほしい企画もありますよね…。

| 長男 | 2010/02/09 | URL

こんにちは

>吉野ちゃん、恐ろしい子!!!

吉野油断ならねえっw
相変わらず腹の底の見えないお方です・・・


>男らしくなくて嫌いなんだ

これをチカちゃんが「男らしくないリョータは嫌いなの!」「男らしくないあんたなんか呼んでないわよ」
って言えば「(ああ、つまり男らしい状態のリョータが大好きなんだな)」って受け取れるのですけど、
発言者がチアキだと普通に毒ですw


~まわるシグナルシグナル 真っ赤に染まる恋のヘアピンカーブ~

『5の2』との合同ライブでも歌われていたマコトのキャラソンの一節ですが、
マコちゃんがトレードマークのヘアピンを返却する時がやってきました!

・・・なのに、ハハハハルカ姉さま、貴女なんということをw

前回の藤岡といい、せっかくの転換期が紙一重で元の木阿弥に。。。(下手するとマイナス?)

昨年のみなみけ男衆は、マコトがチアキに励まされたり藤岡がカナに手を握られたり、ちょっといい目にあっていた印象なのですが、今年はクラッシュから始まるのでしょうかw
(ナツキも注意したほうがいい)

でもやっぱり、マコちゃんに戻るとイキイキしてますね!

「なるがいい。お前が望んだお前自身に」
「お前が決めたのならそれでいいと思うよ」

| ヒツジ | 2010/02/09 | URL

◆長男さんへ
> うっかりを装った確信犯的な高度な責めは、爆笑してしまいましたよw
> マコちゃんの保坂じみた超理論も可笑しかったですけど、最後の2コマがまた…ナイスオチでしたww

最後2コマのチアキは、保坂に対する速水のツッコミを彷彿w

> ところで、アオリ文ですけど…やらないでほしい企画もありますよね…。

チアキ「ひょっとして おかしなOADがついてくるのか?」
ハルカ「おかしなOADとかいらないから」
カナ「私はもう おかしなOADいらないので (そんな企画は)消えますように」

過去の限定版を振り返ると・・・

・桜場コハルPACK (2巻)
・桜場コハルSpecial Booklet (3巻)
・おかわり1話 (5巻)
・OAD (6巻)

原作ファン視点に立つと、3巻の特典が一番豪華でしたね。


◆ヒツジさんへ
> 吉野油断ならねえっw
> 相変わらず腹の底の見えないお方です・・・

吉野ちゃんが、将来、腹黒シロクマみたいにならないか心配。

> >男らしくなくて嫌いなんだ
> これをチカちゃんが「男らしくないリョータは嫌いなの!」「男らしくないあんたなんか呼んでないわよ」
> って言えば「(ああ、つまり男らしい状態のリョータが大好きなんだな)」って受け取れるのですけど、
> 発言者がチアキだと普通に毒ですw

裏を返せば「男らしくなれば認めてやる」ということなので、チアキの真意が
いよいよ分からなくなりましたw

> ~まわるシグナルシグナル 真っ赤に染まる恋のヘアピンカーブ~
> 『5の2』との合同ライブでも歌われていたマコトのキャラソンの一節ですが、
> マコちゃんがトレードマークのヘアピンを返却する時がやってきました!
> ・・・なのに、ハハハハルカ姉さま、貴女なんということをw

最初のヘアピンは、そもそも誰の持ち物だったのかな~
やっぱりハルカ姉さま?

> 前回の藤岡といい、せっかくの転換期が紙一重で元の木阿弥に。。。(下手するとマイナス?)
> 昨年のみなみけ男衆は、マコトがチアキに励まされたり藤岡がカナに手を握られたり、ちょっといい目にあっていた印象なのですが、今年はクラッシュから始まるのでしょうかw
> (ナツキも注意したほうがいい)

次回あたりでナツキ絡みのバレンタインネタが来そうな予感。

> でもやっぱり、マコちゃんに戻るとイキイキしてますね!
> 「なるがいい。お前が望んだお前自身に」
> 「お前が決めたのならそれでいいと思うよ」

「今のマコトを見てみろ。実にいきいきとしてるじゃないの」(3巻・P139改変)w

| 三四郎. | 2010/02/09 | URL

もしや、吉野は編集さんがモデルじゃなかろうかw

>「いや・・・・別に嫌いじゃないよ。嫌いじゃないけど・・・・男らしくなくて嫌いなんだ」
嫌いじゃないけど、嫌いじゃないけど、嫌いじゃないけど、生理的に無理ーってネタ思い出しましたw

マコトはマコちゃんのままで良いという結論でw

| ちぱ | 2010/02/09 | URL

◆ちぱさんへ
> もしや、吉野は編集さんがモデルじゃなかろうかw

ΩΩ Ω<な、なんだって――!!?

> >「いや・・・・別に嫌いじゃないよ。嫌いじゃないけど・・・・男らしくなくて嫌いなんだ」
> 嫌いじゃないけど、嫌いじゃないけど、嫌いじゃないけど、生理的に無理ーってネタ思い出しましたw

懐かしい~w

> マコトはマコちゃんのままで良いという結論でw

ハルカ姉さまのヘアピンをゲットして、マコちゃんは
マコちゃん2.0にバージョンアップw

| 三四郎. | 2010/02/09 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/336-15d1d2f1

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事