前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第142話 「鬼教官」

ヤングマガジン2010年No.05+06合併号に掲載されている「みなみけ」第142話『鬼教官』の感想です。

ヤングマガジン2010年No.05+06合併号 みなみけ 第142話 「鬼教官」

以下、マンガの内容に触れています。未読の方はご注意ください。


第142話 ストーリー&感想

2010年こんにちは。今年でヤンマガ30歳。みなみけはまだ6歳。
ぬおっ!この扉絵はなんだ!?冬なのになぜ水着!?その理由は本編で!!
(扉ページのあおり文)
というわけで年明け早々まさかの水着回!!冬なのに水着っていうことで、ふと「みなみけ~おかわり~」第8話が脳裏をよぎったけど、でもそんなの関係ねぇ!(死語w)。

みなみけ 第142話 「鬼教官」 今回のお話は、新春の南家リビングからスタート。コタツを囲んでいるのは三姉妹と内田の4人。カナが内田に、お汁粉に入れる餅の数を尋ねたところ、「ふたつ!」ときっぱり顔で即答しやがりました。たった今、お雑煮で2個食べたばかりなのに、この女子小学生は遠慮というものを知りません。

しかも、カナが苦言を呈したところ、「2個セットは常識」とか「お寿司が二かんで一皿なのと同じだよ」と開き直る始末。それを聞いたカナは「回転寿司かよ!」と直球のツッコミを入れ、チアキは「貫という単位を知ってたんだな・・・」と上から目線のつぶやきボソリ。しかし、内田は次女と三女の口撃をことごとくスルー。そんな内田の態度にますますカチンと来たカナ。内田がお汁粉を食べる様を嫌味たっぷりに実況し始め、そしてトドメは夏に海で撮った水着写真。あの夏の日に、スリムだった内田の腹が、今はどんな大惨事になっているのか?!それを確かめるべく、温水プールに行こうと言い出しやがります。でかしたぞカナ!

内田と餅に関するネタはみなみけ 4 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 4 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 4 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録の第62話「来るのか」にもあり、「たとえば内田がモチが大嫌いだとする」というカナのネタふりに対して、チアキが「内田 モチ食うぞ」と返しています。おそらく誰もが忘れかけていた内田の餅ネタが、約3年半の月日を経て復活するとは!コハル先生恐るべし!!

また、内田が南家に来て食っちゃ寝するようなエピソードはみなみけ 5 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 5 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 5 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録の第87話『うつさせて』でも描かれてますね。チアキが「この夏 内田は うちに来ては笑い うちに来ては泣き うちに来ては食べ」と語っているあの回です。

カナと内田のツーショット写真は第133話「言っちゃった」の時に撮影されたものと思われます。念のため第133話を読み返してみたところ、意外な事実を発見!第133話には内田の腹部が見えるコマが1コマもありませんでした!!もしかして、第133話を描いた時点で、コハル先生の頭の中には今回のプロットが出来上がっていたということでしょうか?!奇しくも第133話では第136話「ゆかいな」および第137話「一番えらい」でのアツコの誤解を想定してトウマを登場させていないし、今回の仕込みがあったとしてもおかしくありません。(参考:アツコがトウマを男の子と勘違いするに至った経緯

みなみけ 第142話 「鬼教官」 そんなこんなでやって来た温水プール。吉野ちゃんも呼び出され、チアキと一緒に内田の腹を判定することに。そして、その結果は「うん まあ・・・」、「別に」ということで、大して変化していなかったもよう。まさかの展開にカナは愕然。しかも、この判定だけが目的でプールに来たらしく、やることがなくなり途方に暮れる有り様です。一方、チアキは内田の腹をしばし凝視した後、唐突に内田を罵り始めます。

「おい内田その腹・・・・・・なんたるザマだ!」
「これは今すぐひっこめなければ・・・・・・そう!地獄のぬるま湯ダイエット特訓で!」
「以後 私のことを鬼教官と呼ベッ!」

どうやらチアキは、かつて内田から泳ぎの特訓(バタ足の練習)を受けていたらしく、その時に受けた仕打ち(内田が手を離したこと)を未だに根に持っているらしい。しかし、内田にしてみれば、これは特訓の名を借りた復讐。内田は涙目で抗議し、吉野嬢に救いを求めることに・・・。

「みなみけ」でのダイエットネタは今回が3回目。最初に登場したのはみなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録の第52話「どうしたいんだよ」で、2回目は第128話「スペシャル」です。

内田がチアキのバタ足練習に付き合ったというエピソードは、過去の話数には無かった筈。バタ足練習はみなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録の第59話「姫である」で描かれていますが、その時の教官はカナでした。

みなみけ 第142話 「鬼教官」 内田から救いを求められた吉野ちゃん。やっぱりブラック吉野頭の良い子ですね。真っ向からチアキを諭したりせず、カナを味方に付ける作戦を展開。「特訓はご飯を食べてからにしない?」と、カナが食い付きそうな提案を口にします。そして、まんまとそれに乗せられたカナは内田と吉野を引き連れて食堂へ。しかも、その食堂はハルカ姉さまのお墨付き。カナ曰く、「向こうの食堂レベル高いらしいぞ。ハルカが言ってたから間違いない」とのこと。

(・_・)......ン?ちょっと待て!カナのセリフを読み解くと、今回はハルカ姉さまはプール不参加ってことか。/( ^o^ )\なんてこったい。そして、プールの食堂っていうと、またしても「みなみけ~おかわり~」第8話(Bパートのアニメオリジナル場面)が頭をよぎるけど、この際こまけぇこたぁいいんだよ!!(笑)

で、ストーリーの方はというと、けっきょくチアキも食欲には勝てず、一緒に食堂へ行くことに。その結果、たらふく食べた鬼教官の腹が膨れ、一番特訓が必要な体型になったようです。ミイラ取りがミイラになるとは正にこのことですな(笑)。

次回掲載号

次号登場は1/25発売号。ちょっと間が開いちゃってごめんなさい。
(最終ページの柱文[地]より)
次回の「みなみけ」はヤンマガ1月25日発売号(No.8)に掲載。
今号が合併号だったため、隔週連載の「みなみけ」は3週間後の登場と相成ります。刮目して待たれよ!

関連記事
■ みなみけ関連記事の一覧
■ [マンガ感想] みなみけ 第141話 「何をする」
■ [マンガ感想] みなみけ 第140話 「教えて」
■ [マンガ感想] みなみけ 第139話 「だらだら」
■ 「みなみけ」「今日の5の2」ほか、桜場コハル作品に登場する大人キャラ
■ みなみけ(原作) チアキの「バカ野郎」発言に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 水着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) お風呂回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 下着回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) 南家三姉妹の登場回に関するまとめ
■ みなみけ(原作) キャラクターの本編登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) キャラクターの扉絵登場回数を調べてみた
■ みなみけ(原作) アツコがトウマを男の子と勘違いするに至った経緯
■ [レビュー] みなみけ+今日の5の2 キャラファンBOOK
■ [レビュー] グッドスマイルカンパニー みなみけ ねんどろいど 南千秋

関連サイト
■ みなみけ (StarChild 公式)
■ みなみけ おかえり (テレビ東京 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)
[PR]
406361901Xみなみけ(7) (ヤンマガKCスペシャル)
桜場 コハル
講談社

4199504389満腹百合 (リュウコミックス)
宮部サチ
徳間書店

4041017459宮河家が満腹! ?美水かがみオールスター 超簡単☆節約レシピ (カドカワコミックス・エース)
華々 つぼみ 美水 かがみ
KADOKAWA/角川書店

スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>でもそんなの関係ねぇ!(死語w)。
今は「だいじょぶ、だいじょぶ」です。(これも死語かw)

>チアキの鬼教官
自分に甘い鬼教官ですねw

| ちぱ | 2010/01/05 | URL

◆ちぱさんへ
> >でもそんなの関係ねぇ!(死語w)。
> 今は「だいじょぶ、だいじょぶ」です。(これも死語かw)

なんでだろ~ なんでだろ~
思わず死語が出ちゃうの なんでだろ~♪

> >チアキの鬼教官
> 自分に甘い鬼教官ですねw

鬼教官って聞くと、ジ○ジョ立ちをしているチアキの姿が
目に浮かんじゃいますw

| 三四郎. | 2010/01/05 | URL

あけましておめでとうございます(`・ω・´)

まさかの水着回、真打のハルカ姉さま不参加でしたね…orz
しかしながら、真の二期があるとしたら、不参加の理由が、実は雑煮の魔力で大惨事なのはハルカ姉さまだった!
で、誘いを断わるのに、あれやこれやと苦しい言い訳をしたり、妹達がお出掛け中、体重計とにらめっこして、服を脱いで軽量化を謀るという、お約束的無駄な抵抗(*´Д`*)をしたりと、ハルカ姉さま分補給のつもりが、ハルカ回になってしまった!!
というような、あおしま鴻野脚本を新年早々妄想させていただきましたw

しかし、今回一番びっくりしたのは、紐ビキニを着る小学5年生です。
内田、おそろしい子!

| 長男 | 2010/01/06 | URL

◆長男さんへ
> あけましておめでとうございます(`・ω・´)

新年おめでとうございます。m(_ _)m

> まさかの水着回、真打のハルカ姉さま不参加でしたね…orz
> しかしながら、真の二期があるとしたら、不参加の理由が、実は雑煮の魔力で大惨事なのはハルカ姉さまだった!
> で、誘いを断わるのに、あれやこれやと苦しい言い訳をしたり、妹達がお出掛け中、体重計とにらめっこして、服を脱いで軽量化を謀るという、お約束的無駄な抵抗(*´Д`*)をしたりと、ハルカ姉さま分補給のつもりが、ハルカ回になってしまった!!
> というような、あおしま鴻野脚本を新年早々妄想させていただきましたw

ハルカ「私が留守番してるから、みんなで遊んできて」
カナ「おいハルカ、おまえ考えていること全部目に出るな」
ハルカ「!?」
カナ「とぼけるんじゃないよ!」
ハルカ「え?何が?」
カナ「どうせ甘いケーキでも焼いて一人で食べる魂胆だろ?」
ハルカ「・・・・・」
チアキ「(このままではハルカ姉さまのダイエット作戦がだいなしだ)」
チアキ「おいカナ!ハルカ姉さまは『先生と二宮くん』正月スペシャルを見るんだよ!」
カナ「!」
チアキ「察しなさいよ」
カナ「ごめんね早とちりしちゃって。そうか、チアキが一緒だと見れないよね、あのドラマ」
ハルカ「なっ・・・・・」

> しかし、今回一番びっくりしたのは、紐ビキニを着る小学5年生です。
> 内田、おそろしい子!

133話2ページ目(P.364)の2コマ目を見ると、普通のビキニボトムに見えますよねw

| 三四郎. | 2010/01/06 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/315-164642e6

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事