前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] スケッチブック 第95話 (コミックブレイド2010年2月号)

毎度!そして、あけおめことよろ!新年最初の記事は、月刊コミックブレイド2010年2月号に掲載されている「スケッチブック」(第95話)の感想です。

スケッチブック 第95話 (コミックブレイド2010年2月号)

以下マンガの内容に触れています。未読の方はご注意ください。


今月の「スケッチブック」

今月は新キャラクター(猫)登場!!これまでの猫たちと同じように、モデル猫が実在するらしいです。
(扉ページの柱文)
この柱文を読んで、今月は新ネコ祭りかと思いましたが、実に意外な隠し球が用意されておりました!

スケッチブック 第95話 (コミックブレイド2010年2月号) 『係』
第95話の1本目は、空と青が定食屋に来店するエピソード。店の入口にあった「係が案内します。並んでお待ち下さい」という案内看板を見て、空が勘違いするお話です。確かに、パッと見「係」と「」って似てるけど(笑)。

さて、このエピソードで注目すべき点は、空の妄想ではなく定食屋の女性店員。なんと!弥生ゆうこさん(仮)が再登場ですよ!スケッチブック(4) (BLADE COMICS)スケッチブック(4) (BLADE COMICS)スケッチブック(4)[AA]収録の第45話「焼き魚定食」以来なので、ほぼ4年振りとなります。なお、『弥生ゆうこ』という名前はアニメ第13話「ひとりぼっちの美術部」で判明したもので、原作では名無しキャラとなっています。

弥生ゆうこ(アニメ)と定食屋の店員(原作)
[参考] アニメに登場した弥生ゆうこさんと原作(第45話)に登場した定食屋の店員


スケッチブック 第95話 (コミックブレイド2010年2月号) 『ぶちネコ』
新ネコが登場して空が命名に悩むという、お約束のエピソード。今回は、青が「ぶち」という名前を先に提案します。しかし、それを聞いた空は「おまえ何言ってるんだ?」という顔になり、とある理由をあげて青にダメだし。けっきょく「ぶち」はNGとなり、新ネコの命名は次の8コマ漫画『黒と白』へと続きます。そして、安直にも程があるという名前に決まるのですが、詳しくは月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2010年 02月号 [雑誌]月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2010年 02月号 [雑誌]コミックブレイド2月号 [AA]でご確認ください。

なお、このお話では、空の脳内イメージとはいえ「ぶち」が久々に登場。直近の登場回は、約1年前の第82話(扉絵)です。新ネコ登場ラッシュで、一番あおりを食ったのは「ぶち」でしょうね。(つд`)

スケッチブック 第95話 (コミックブレイド2010年2月号) 『後ろ前』
冒頭からいきなり (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル状態の空が登場。夏海が声を掛けたところ、「首が180度回転した人が」という答えが!そしてこの直後、空が言うとおりの人物が美術室現れ・・・というお話。

怪しい人物の正体は、この次の4コマ漫画『サラサラヘアー』で明かされます。名前は確か、つか、つか・・・(笑)。

スケッチブック 第95話 (コミックブレイド2010年2月号) ※夏海ではありません 『個性』
「首が180度回転した人」エピソード(全4本)の3本目。起承転結の「転」に相当します。Wikipediaから引用すると、「転」とは「読者が知らなかった事柄や想起を超える展開をすることによって関心や興味を引く部分」ということで、まさにその通りの事態が発生。スケブで、まさかのツインテール祭りですよ!!しかも、ブラック夏海まで降臨し、いやがうえにも高まるテンション。この後の『個性2』では、木陰と空も祭りに参戦。オチにも萌え要素が含まれていて、なかなか秀逸です。けど一歩間違うと、吉本の某お笑い芸人になっちゃうぞ! > 空

スケッチブック 第95話 (コミックブレイド2010年2月号) 『フクオカ』
ケイトの漢字シリーズ。今回のお題は「フクオカ」ですが、ケイトの書いた漢字は「副丘」。本人は真剣なんだろうけど、傍目には楽しんでやっているようにしか見えない。“誤”変換というよりも“娯”変換ですな(笑)。

で、この後どうなったのかというと、例によってツッコミ要員の夏海が登場。ケイトに正しい漢字を教え、それを見たケイトが更にボケるというお約束の展開に・・・。ばってん、今回のボケはイマイチやったね。福岡の駄洒落やったら第78話『服を』の空の妄想(「服を買おう」→「福岡王」)の方が、ばりおかしか~。

スケッチブック 第95話 (コミックブレイド2010年2月号) 『エコノミー』
今月号のとりは、涼風コンビのまったくためにならないトーク2連発。この『エコノミー』はその1本目です。風ちゃんがエコノミーの一文字を変えて素敵仕様にするというお話。

ただ、「○○のみの世界」の「のみ」という語彙を副助詞として捉えるか、普通名詞として捉えるかによって全く別物になるじゃん。涼ちゃんの激萌え顔を見ると前者なんだろうけど、オレは後者を想像してしまいましたよ(笑)。

サブタイトル一覧

第95話のサブタイトル、登場キャラは下表のとおり。葉月、朝霞、部長、根岸の出番は無し。扉絵にはハーさんが登場していますが、スケッチブック 6 (BLADE COMICS)スケッチブック 6 (BLADE COMICS)スケッチブック 6[AA]収録のショートコミックスペシャル『みけねこ』以来となります。とりあえず元気そうで何よりだにゃ。


 No.   サブタイトル  コマ数  登場キャラ 
 -   (扉絵)  -  新ネコ*1、ハーさん 
 1   係  4  空、青、弥生ゆうこ(仮) 
 2   ゲジ  4  渚、春日野先生 
 3   ぶちネコ  4  空、青、ぶち、新ネコ*1 
 4   黒と白  8  空、青 
 5   後ろ前  4  空、夏海、月夜 
 6   サラサラヘアー  4  夏海、月夜
 7   個性  4  夏海、月夜
 8   個性2  4  夏海、木陰、空*2 
 9   座布団  8  空、新ネコ*1 
 10   フクオカ  4  ケイト、夏海 
 11   試聴  4  樹々、渚 
 12   エコノミー  4  涼、風 
 13   エコロジー  4  涼、風 
*1 新ネコの名前はコミックブレイドでご確認ください。
*2 1コマ目にキャラが3人描かれていますが、その3人目が月夜なのか空なのかはっきりしません。


次号、コミックブレイド2010年3月号は2009年1月30日(土)発売です。

【関連記事】 マンガの感想記事は直近の3話分のみリンクを張ってあります。
■ [マンガ感想] スケッチブック 第94話 (コミックブレイド2010年1月号)
■ [マンガ感想] スケッチブック 第93話 (コミックブレイド2009年12月号)
■ [マンガ感想] スケッチブック 第92話 (コミックブレイド2009年11月号)

■ 牧野由依 たんぽぽ水車~Yui Makino Version~を買ってきた
■ [コミックスレビュー] スケッチブック 第6巻 (ブレイドコミックス)
■ スケッチブック ~full color's~ DVD第6巻を購入

■ 【第2回】 スケッチブック キャラクター登場コマ数チェック
■ スケッチブック ~full color's~ アニメ・原作対応表 (第1話)
■ 【逆引き】スケッチブック ~full color's~ アニメ・原作対応表 (第1巻)
■ スケッチブック キャラ呼称表 (その1)

■ スケッチブック ~full color's~ DVD特典カレンダーの元ネタチェック(1月)

【関連サイト】
■ スケッチブック ~full color's~ (アニメ公式サイト)
■ BLADE-ONLINE (コミックブレイド公式サイト)
■ スケッチブック (Wikipedia)



月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2010年 02月号 [雑誌]

月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2010年 02月号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る

    月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2010年 02月号 [雑誌]

楽天ブックス
   
スポンサーサイト

| スケッチブック | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/313-653b01c8

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事