前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

マガジンSPECIAL (スペシャル) 2010年No.1を買ってきた

特別付録につられてマガジンSPECIALスペシャル2010年No.1(1月10日号)を買ってきました。

マガジンSPECIAL (スペシャル) 2010年No.1(1月10日号)



それにしてもマガスペの売ってなさは異常。本屋を5軒回ってもどこも売り切れ。ダメもとで行ったJRの駅ナカ書店でようやくゲットできましたよ。日本雑誌協会のサイトで印刷証明付き発行部数を調べたら、2009年7月~2009年9月の期間で73,334部。これは週刊少年マガジン(1,614,616部)の4.5%、月刊少年マガジン(890,000部)の8.2%にしか過ぎません。これじゃ書店の入荷数が少ないのも当然です(笑)。

購入目的は特別付録の2010年度卓上ヒロインカレンダーなので、ここではカレンダーだけとりあげます。マガスペ本体の中身については触れません。つか、マガスペを買うのは今回が初めてなので、連載されているマンガについてはよく分かりません。^_^;

特別付録のカレンダーは巻頭に綴じ込められていて、ひと月に一人のヒロイン(週マガ&マガスペ&別マガの美少女)が印刷されてます。サイズは幅123mm×高さ72mmで、一般的な卓上カレンダーよりも二回りほど小さい感じ。

マガジンSPECIAL (スペシャル) 2010年No.1(1月10日号)
表(左上の青色の部分は台紙)
マガジンSPECIAL (スペシャル) 2010年No.1(1月10日号)
裏(右上のクリーム色の部分は台紙)

掲載されている作品は次のとおり。印刷されているイラストは、どこかで見たことのあるものばかりですけど・・・。
  1. ぱすてる
  2. CODE:BREAKER
  3. 魔法先生ネギま!
  4. そんな未来はウソである
  5. GE~グッドエンディング~
  6. 君のいる町
  7. BOYS BE・・・next season
  8. 妖怪のお医者さん
  9. 奏~かなで~
  10. ぷあぷあ?
  11. 女王蜂~Vampire Queen Bee~
  12. RPL~ろーぷれ~
「そんな未来はウソである」は4月。エイプリルフールとかけたんでしょうね(笑)。ミツキちゃんのイラストは別冊少年マガジン 2009年 10月号 [雑誌]別冊少年マガジン 2009年 10月号 [雑誌]別冊少年マガジン 創刊号[AA]の表紙に印刷されていたキービジュアルです。描きおろしはないと踏んでいたので、これは想定内。でもちょっと残念かも。

マガジンSPECIAL (スペシャル) 2010年No.1(1月10日号)&別マガ創刊号
左:カレンダー(4月)、右:別マガ創刊号の表紙イラスト

出版不況が叫ばれる昨今、こういった兄弟誌間でのコラボ企画は今後も増えそうな予感。そしてオレはその都度つられていくと・・・(笑)。

【関連記事】
■ [レビュー] そんな未来はウソである 第1巻 (KCデラックス)
■ 「みなみけ」「今日の5の2」「そんな未来はウソである」関連記事まとめ (関連記事の全目録

【関連サイト】
■ マガジンSPECIAL (Wikipedia)



マガジン SPECIAL (スペシャル) 2010年 1/10号 [雑誌]

マガジン SPECIAL (スペシャル) 2010年 1/10号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る

   

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

そんな未来はウソである(1) (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

   

別冊少年マガジン 2009年 12月号 [雑誌]

別冊少年マガジン 2009年 12月号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| そんな未来はウソである | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/306-eca2de27

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事