前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[コミックスレビュー] ファントム~Requiem for the Phantom~ 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

9月23日に発売された「ファントム~Requiem for the Phantom~第2巻」(MFコミックス アライブシリーズ)のレビューです。

Phantom-Requiem for the Phanto 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
コミックス第2巻(帯付き)



収録話数

コミックス第2巻に収録されているのは、第5章(コミックアライブ2009年7月号掲載)~第7章(コミックアライブ2009年10月号)の全3本。

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ) 目次
目次から

目次を見ると第5章~第8章となっていますが、これは最新話が収録されている訳ではありません。単行本化にあたり第6章(連載第6回/コミックアライブ2009年9月号掲載)の後半が第7章に組み込まれ、第7章(連載第7回/コミックアライブ2009年10月号掲載)が第7章と第8章に分割されただけです。(下表参照)

連載
回数
掲載号 (※) 章/サブタイトル
コミックアライブ 単行本
第5回 2009年
07月号
第5章 過去~悪夢の始まり~ 第5章 過去~悪夢の始まり~
第6回 2009年
08月号
第6章 再生~数字アインからエレンへ~ 第6章 再生~数字アインからエレンへ~
第7章 分岐~別れ~ (P.85~101)
第7回 2009年
10月号
(章/サブタイトル無し) 第7章 分岐~別れ~ (P.102~114)
第8章 変化~キャル~
※ コミックアライブ2009年9月号には掲載されていません。

ところで、月刊 comic alive (コミックアライブ) 2009年 11月号 [雑誌]月刊 comic alive (コミックアライブ) 2009年 11月号 [雑誌]月刊 comic alive (コミックアライブ) 2009年 11月号 [雑誌][AA]に掲載されている連載・第8回では「第8章」という表記が使われていますが、単行本(第3巻)では「第9章」に変更されそうですね(笑)。

ストーリー&感想

単行本化に際して一部描き足し等がありますが、ストーリーに関してはコミックアライブ連載時と同じです。各話の内容等に関しては、次のの感想記事をご覧ください。

■ [マンガ感想] ファントム~Requiem for the phantom~ 第5章 (コミックアライブ2009年7月号)
■ [マンガ感想] ファントム~Requiem for the phantom~ 第6章 (コミックアライブ2009年9月号)
■ [マンガ感想] ファントム~Requiem for the phantom~ 第7章 (コミックアライブ2009年10月号)

単行本の変更箇所

コミックス第1巻の時のように大々的に宣伝していませんが、何か所か描き足や修正がありました。中にはコミックアライブ掲載時には存在したページが削除されている例も・・・。

以下に、単行本での修正箇所をピックアップしておきます。左がコミックアライブ掲載時右が単行本第2巻です。吹き出し文字の書体変更に関しては、とりあげるときりがないのでスルーしました

第5章(コミックアライブ2009年7月号掲載)


Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
ト書き「数年前―アメリカ」が追加された

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
誤記修正 「見逃す」→「見逃される」

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
誤記修正 「物」→「もの」

第6章(コミックアライブ2009年9月号掲載)

前述したとおり、コミックアライブ掲載の第6章(連載第7回)の後半は、単行本では第7章『分岐~別れ~』に組み込まれています。

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
玲二のプロフィール写真が修正された

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
ファーストネームとラストネームの間に“=”が追加された

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
ツヴァイとクロウディアのセリフが追加された
(正確にはページ追加に伴う移動)

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
コミックアライブ連載時には無かったページが追加された

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
ツヴァイとクロウディアのセリフが削除された
(正確にはページ追加に伴う移動)

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
コミックアライブ連載時には無かったページが追加された

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
背景が描き足された

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
章とサブタイトルの表記が追加された
(連載第6回の一部が第7章に組み込まれたため)

第7章(コミックアライブ2009年10月号)

コミックアライブ掲載の第7章(連載第7回)は、単行本では第7章『分岐~別れ~』と第8章『変化~キャル~』に分割されています。

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
コミックアライブ連載時にあったページが削除された
(連載第6回と第7回のつなぎ場面なので不要と判断されたのでしょう)

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
ト書き(ツヴァイのモノローグ)が削除された
(正確には次の描き下ろしページへ移動)

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
コミックアライブ連載時には無かったページが追加された

Phantom-Requiem for the Phantom 第2巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
コミックアライブ連載時には無かったページが追加された
(連載第7回の後半が第8章に分割されたため)

まとめ

単行本・第2巻は原作ゲームの第1章~第2章・序盤をコミカライズしたものです。アニメでいうと第2話 「訓練」第13話 「偽装」に相当します。内容的にはコミックスのオリジナル展開が目立っていて、特にウォレス大尉との対決などは、その最たるものでしょう。その一方で、エレンとの別れ、玲二のファントム襲名、キャルとの出会いに関しては、ほぼ原作準拠です。アニメは見たけどゲーム未プレイという人にとっては、原作の雰囲気が分かる構成になっていますので、興味がありましたら是非お読みください。

【関連記事】 アニメ感想記事は直近の3話分だけリンクを張ってあります。
■ [レビュー] ファントム~Requiem for the Phantom~ 第3巻 (MFコミックス アライブシリーズ)
■ [コミックスレビュー] ファントム~Requiem for the phantom~ 第1巻 (MFコミックス アライブシリーズ)

■ Phantom~Requiem for the Phantom~公式コンプリートブックを買ってきた
■ コンプティーク2009年11月号増刊 ニトロプラスコンプリートを買ってきた
■ [マンガ感想] ファントム・コミックアンソロジー (角川ドラゴンコミックス)

■ [アニメ感想] Phantom~Requiem for the Phantom~ 第26話 「江漣」 (最終回)
■ [アニメ感想] Phantom~Requiem for the Phantom~ 第25話 「決着」
■ [アニメ感想] Phantom~Requiem for the Phantom~ 第24話 「対峙」

■ [フィギュアレビュー] バンダイ ニトロプラスコレクション ファントム-PHANTOM OF INFERNO- アイン
■ [フィギュアレビュー] バンダイ ニトロプラスコレクション ファントム-PHANTOM OF INFERNO- ドライ
■ ニトロプラスの「ファントム」がTVアニメ化決定

【関連サイト】
ニトロプラス10周年記念 ファントムプロジェクト「ファントム」 (TVアニメ公式)
■ Phantom~Requiem for the Phantom~ (TV東京・あにてれ)
■ 月刊コミックアライブ オフィシャルサイト (メディアファクトリー公式)
ファントムシリーズ (ニトロプラス公式)
Phantom -PHANTOM OF INFERNO- (DVD VIDEO GAME公式/デジターボ)
ファントム-PHANTOM OF INFERNO- (PS2版公式/プリンセスソフト)
Phantom -PHANTOM OF INFERNO- (Wikipedia)



Phantom-Requiem for the Phantom (2) (MFコミックス アライブシリーズ)

柊 柾葵, ニトロプラス

Phantom-Requiem for the Phantom (2) (MFコミックス アライブシリーズ)

Amazon.co.jpで見る

   

Phantom-Requiem for the Phantom (1) (MFコミックス アライブシリーズ)

ニトロプラス

Phantom-Requiem for the Phantom (1) (MFコミックス アライブシリーズ)

Amazon.co.jpで見る

   

コンプティーク 2009年11月号増刊 ニトロプラスコンプリート 2009年 11月号 [雑誌]

コンプティーク 2009年11月号増刊 ニトロプラスコンプリート 2009年 11月号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る


スポンサーサイト

| ファントム | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/256-5b8b8696

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事