前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] スケッチブック 第91話 (コミックブレイド2009年10月号)

毎度!月刊コミックブレイド2009年10月号に掲載されている「スケッチブック」(第91話)の感想です♪

月刊コミックブレイド2009年10月号 表紙
コミックブレイド2009年10月号・表紙

以下マンガの内容に触れています。未読の方はご注意ください。


今月の「スケッチブック」

アイスの美味しい季節も、そろそろお別れですね。さよならサマー。秋には秋の、『スケッチブック』。 (扉ページより)
――という編集さんの柱文にあるとおり、「スケッチブック」世界も夏から秋への季節の移りかわりです。もっとも、季節ネタの少ないスケブだけのこともあり、季節を感じさせる話は1本目の『アイスクリーム』と最後の『秋』ぐらい。空の日常や栗ちゃんのウンチクを中心とした、いつものほんわかでまったりなエピソードが満載ですよ~。

スケッチブック 第91話 (コミックブレイド2009年10月号) 『アイスクリーム』
1本目の4コマ漫画には、いつものように空が登場。今回はアイスクリームのあるあるネタ

左図は1コマ目の空で、アイスを覆っているフタを真剣に見つめている図。コーン製の食べられるフタではなく、プラスチック製のようです。つまり、アイスを食べるには、まずこれを外す必要あり。ところが、これがなかなか難しい。みなさんも経験があることでしょう。ってことで、この後のオチは、ご想像通りのものです(笑)。


スケッチブック 第91話 (コミックブレイド2009年10月号) 『エアガン』
根岸が美術室でエアガンを発見。美術部員の誰かが持ち込んだものなのでしょうが、いったい誰が?!根岸の傍らにいた部長も驚いていたので、男子部員ではなさそうです。

女子部員が兄弟のエアガンを持ってきたとすると、弟のいる空、兄のいる朝霞、従兄弟のいる夏海になりますが、青や雷火、彩雲にはミリヲタ・ガンヲタのイメージはありませんよねぇ。

そうなると、やっぱり涼ちゃんかなぁ。この後の4コマ漫画を読むと、BB弾のことを知っているようなので、ネタのためにわざわざ持ち込んだのかもしれません(笑)。

で、お話の方はというと、エアガンを握りしめた根岸がピーちゃんを人質鶏質にして刑事ドラマの犯人役になりきり・・・というもの。オチは須尭部長のぼやきツッコミです。

ハンドガンの種類は、全体のシルエットやレイルドフレームであることを考慮するとコルト・ガバメントのクローン銃、ナイトホーク・タロン・リーコンフレームと思われます。絵を見るとイジェクションポートの位置が後ろ寄りだったり、ハンマーが描かれていませんけど(笑)。ちなみに、この銃のエアガンは以前WAからガスブローバックのものが発売されていました。それにしても、まさかスケブで銃器鑑定をすることになろうとは(笑)


スケッチブック 第91話 (コミックブレイド2009年10月号) 『BB弾』
一つ前の『エアガン』の続きで、スケブで時々描かれるグロネタ漫画。エアガンを撃ちたくなった根岸がBB弾を探していたところ、涼ちゃんが登場。その手の中には、こぼれ落ちそうなBB弾らしきものが・・・。だがしかし、よく見るとそれは!!

はっきり言って、第87話『プラナリア』よりもキモイ。何しろ弾の正体はこれですから(笑) → ([[[[[)<<


スケッチブック 第91話 (コミックブレイド2009年10月号) 『ナガ・トガリ・バ』
これまで、オウムガイ(第3話)、ブラックバス(第42話)、クマムシ(第64話)といった様々な想像の産物を産んできた空の迷走博物館シリーズ。今回のネタは、栗ちゃんが見つけたナガトガリバです。

サブタイトルを見ると、この昆虫の名称が中黒「・」で区切られていますが、空の妄想的には『ナガト・ガリバ』と区切った方が近いかも。詳細はコミックブレイド10月号で!(笑)


スケッチブック 第91話 (コミックブレイド2009年10月号) 『そげ』
いつものようにケイトがボケて、夏海がツッコミを入れていますが、博多弁で「そげね」と答えたばかりに誤解を招き・・・。

スケッチブック 2 (BLADE COMICS)スケッチブック 2 (BLADE COMICS)スケッチブック 2 (BLADE COMICS)[AA]収録の第27話『方言』(アニメでは第7話)のような、ナツミのニッポン語少しヘンデスネーシリーズです(←勝手に命名)。ケイトの日本語知識というか生き物知識は、もはや栗ちゃん級ですな(笑)。


スケッチブック 第91話 (コミックブレイド2009年10月号) 『秋』
最後の8コマ漫画には風ちゃんが実に半年振りの登場。涼風コンビ、久々の復活です。

二人は1コマ目から登場し、春日野先生や木陰たちに、秋と聞いて何を連想するかと問います。すると、みなさんからは返ってきた答えは「○○の秋」という定番のフレーズ。どれも各キャラの個性がよく現れている答えですが、肝心要のあのフレーズが出て来ないのは、いかにもこの高校の美術部らしいところ。涼風コンビにも呆れられるってどんだけ~(死語)。

第91話のサブタイトル、登場キャラは下表のとおり。しばらく続いていた新キャラ祭は一休みらしく、渓と高嶺の出番は無し。代わりに前号で出番が無かった渚祭になっていますね。

 No.   サブタイトル  コマ数  登場キャラ 
 -   (扉絵)  -  渚 
 1   アイスクリーム  4  空 
 2   エアガン  4  根岸、須尭部長、ピーちゃん 
 3   BB弾  4  根岸、須尭部長、涼 
 4   洗面所  4  空 
 5   ナガ・トガリ・バ  4  渚、空 
 6   網さばき  8  渚、須尭部長
 7   コガネムシ  4  渚、樹々 
 8   コガネムシ2  4  渚 
 9   チューブ  4  渚、涼 
 10   チューブ2  4  渚、涼 
 11   そげ  4  ケイト、夏海 
 12   瞬間接着剤  4  空 
 13   秋  8  涼、風、春日野先生、朝倉先生、木陰、樹々、渚 

次号、コミックブレイド2009年11月号は2009年9月30日(水)発売です。

【関連記事】 マンガの感想記事は直近の5話分のみリンクを張ってあります。
■ [コミックスレビュー] スケッチブック 第6巻 (ブレイドコミックス)
■ [マンガ感想] スケッチブック 第90話 (コミックブレイド2009年9月号)
■ [マンガ感想] スケッチブック 第89話 (コミックブレイド2009年8月号)
■ [マンガ感想] スケッチブック 第88話 (コミックブレイド2009年7月号)
■ [マンガ感想] スケッチブック 第87話 (コミックブレイド2009年6月号)
■ [マンガ感想] スケッチブック 第86話 (コミックブレイド2009年5月号)
■ スケッチブック キャラクター登場コマ数チェック (その1)
■ スケッチブック ~full color's~ DVD特典カレンダーの元ネタチェック(1月)
■ スケッチブック キャラ呼称表 (その1)
■ 【逆引き】スケッチブック ~full color's~ アニメ・原作対応表 (第1巻)
■ スケッチブック ~full color's~ アニメ・原作対応表 (第1話)
■ スケッチブック ~full color's~ DVD第6巻を購入
■ [アニメ感想] スケッチブック~full color's~ 第13話



以下のリンクは広告となります。

月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2009年 10月号 [雑誌]

月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2009年 10月号 [雑誌]

Amazon.co.jpで見る

   

スケッチブック 6 (BLADE COMICS)

小箱 とたん

スケッチブック 6 (BLADE COMICS)

Amazon.co.jpで見る

   

マキノユイ。

牧野由依

マキノユイ。

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| スケッチブック | この記事のURL | comments:2 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

アイスのネタはやると結構めんどくさくなりますよね…

「そげ」は今まで全く気付きませんでした…
そういうことだったんですね…

そういえばBB弾のとこのりんくが今日の記事になってますよ~

| 青空 | 2009/09/02 | URL

◆青空さんへ
> アイスのネタはやると結構めんどくさくなりますよね…

空気を入れる穴みたいなものがあれば、すんなり外せるんですけどね。
( ・o・)ハッ この改良型のフタを製品化できれば、実用新案とれそう(笑)

> 「そげ」は今まで全く気付きませんでした…
> そういうことだったんですね…

とたん先生の着眼点は面白いというか、よく気づくというか・・・

> そういえばBB弾のとこのりんくが今日の記事になってますよ~

あ、本当だ。早速修正しておきました。^_^;
ご指摘ありがとうございます。m(_ _)m

| 三四郎. | 2009/09/03 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/242-5ca6e4ef

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事