前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第133話 「言っちゃった」

ヤングマガジン2009年No.39に掲載されている「みなみけ」第133話『言っちゃった』の感想です。

みなみけ 第133話 「言っちゃった」

以下、マンガの内容に触れています。未読の方はご注意ください。


別冊少年マガジン 新作マンガの告知


みなみけ 第133話 「言っちゃった」

既に各所で報じられているとおり、9月9日創刊の別冊少年マガジンに桜場コハル先生の新作ファンタジー作品「そんな未来はウソである」が掲載されます。編集さんのあおり文が自虐的すぎるけど、まあ誰しもが思うことでしょうw

第133話 ストーリー&感想

今回のお話の舞台は海!そして海といえば水着!今年の夏、初めての水着回ですよ!ありがとうコハル先生!ヽ(≧▽≦)ノ.

登場キャラは、海水浴にやって来た南家3姉妹、アツコ、マキ、内田、吉野嬢の7名。シチュエーション的に女装で来れないマコちゃんはとりあえず置いといて、呼ばれなかった藤岡、トウマ(´・ω・) カワイソス。吉野嬢の登場は第126話『たまご』以来ですね。

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 前々回前回に引き続き、1コマ目に登場するは内田ユカ嬢。みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録の第106話『見てごらん』第110話『あついね』でも1コマ目に登板しているので、ストーリーラインのネタ振りキャラとしての地位を確立しつつあるようです。

お話の方はというと、内田、マキ、カナに3人が海の家の三大メニュー(焼きそば、カレー、ラーメン)にツッコミを入れる場面からスタート。

内田「焼きそばは、このゴムみたいな歯ごたえと香ばしいコゲ臭さと・・・」
マキ「カレーは欧風インド風いろいろあるけど、これはレトルト風だよね―」
カナ「ラーメンって、のびてるくらいが得な気分だよね」

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 ところが、カナたちのお約束のツッコミに対して、「じゃ全部まずいってことか?」とマジレスするチアキ。それを聞いたカナは、ここぞとばかりに容赦の無いセリフをチアキに浴びせやがります。

カナ「言っちゃった!それを言ったら終わりなのに!せっかくの海が台なしになっちゃったよ」

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 いつものチアキであれば、ここで「バカ野郎!」とカナを一喝するところですが、今回は(´・ω・`)ショボーン。第59話『姫である』(みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 3 (ヤングマガジンコミックス)[AA]に収録)の時みたいな、威厳はどこへやらw

「カナ=攻め、チアキ=受け」という構図は、直近の回では第130話『忘れてた』がありますが、今回のようにカナが能動的な攻めに回りチアキがいじけるという点ではみなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 6 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録の第106話『見てごらん』第121話『やる気』に近いかな。

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 完全にいじけてしまったチアキ。ビーチボール遊びにも参加せず、砂浜で一人ぽつりと座りこみ寂しそう。そんなチアキの姿を見て内田は心配しますが、それを牽制するように「放っておきな」と言い放つカナ。思いやりのあるハルカ姉さまが、チアキの傍に寄ろうとしますが、それすらも「ダメだ!」と制止しやがります。今日のカナは本当に虫の居所が悪そう。この3週間のあいだに、何かあったのでしょうか?!

それはそうと、このコマのハルカ姉さま。どっからどう見ても小学生にしか見えません! (>_<;)

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 予想外のカナの猛攻に、完全に押しまくられるハルカ姉さま。カナからは「いじければ、かまってもらえると思い込むんだ!」とたたみ掛けられ、終いには「ハルカがチアキをダメにしているんだ!」と言われる始末。カナのこのキツイ一言で、ハルカ姉さまは砂浜に四つんばいになりorz状態に!

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 マキや内田は、目の前で繰り広げられるカナの独演会を傍観していましたが、さすがにこれはまずいと感じた様子。カナをなだめたり、非難したりしますが、頑固モードになったカナには効力なし。逆に、火に油を注いでしまったらしく、「私は悪くない!あんな協調性のない奴とは口をきいてやらない!」と、カナはますます意固地な態度に・・・。

なお、内田の横には吉野嬢も立っていますが、終始笑顔で静観。暴走したカナには何を言っても無駄だと気づいているのか、はたまたこの状況を楽しんでいるのかw

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 誰にも相手にしてもらえず、ひとりぼっちのチアキ。ここで突然、スイカ割りを始めます。これは決してみんなの気を引こうという作戦ではなく、自分のせいで食事が中途半端になったことへの罪滅ぼし。スイカをキレイに割って、お腹が空いているみんなに配ろうという心遣いのようです。チアキらしい健気な行動に、全米が泣いた!(死語w)

一方、チアキをなだめているハルカ姉さま。さっきのコマよりも更に一段と小学生キャラ化しています。

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 いじらしいことを言うチアキをあやすため、チアキに近付いた内田。しかし、「やめろ お前 誰に向かってよしよししてやがる」と、にべもなく突っぱねられる有様。さすが姫、どんな時でも内田に対しては強気です。そして、そんな二人の様子をコマの片隅で見つめているカナが怖い。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

みなみけ 第133話 「言っちゃった」 けっきょく、みんなでスイカ割りをすることとなり、チアキが見事にスイカを一刀両断。割られたスイカは更に切り分けられ、全員に行き渡ったところで、お楽しみのスイカタイムに。一口食べたマキやアツコが「甘くて・・・」「みずみずしくて・・・」とスイカの食感を褒め称えところ、それを受けたチアキが「特に この砂のついている所がうまい」という姫の時間差攻撃(編集さん命名)をぼそり。

この協調性のある誘いボケを前にして、チアキとの絶好を宣言したカナも、思わずツッコミを入れざるを得なかったもよう。「いや それはまいずだろ!」と横からチアキをぺしっとはたき、一方的な冷戦はあっけなく終了。そして、前言を撤回したカナには内田のツッコミが・・・。いわゆる、三段オチってやつですねw

そういえば、今回のようなオチ(カナが前言を撤回してチアキをかまい、それに第三者がツッコミを入れるという展開)はみなみけ 2 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 2 (ヤングマガジンコミックス)みなみけ 2 (ヤングマガジンコミックス)[AA]収録の第31話『あったかい所』でもありましたね。

最後に一言。ロリキュートな吉野嬢の水着姿、ナイスバディなアツコのビキニ姿は是非ヤンマガでご確認を!これを見ずして、夏は終わりませんよ!!

ヤンマガ表紙&次回掲載号


ヤングマガジン2009年No.39 表紙
ヤングマガジン2009年No.39(表紙)

本屋やコンビニでヤンマガNo.39を探す際には、甘酸っぱい夏みかんガールの表紙が目印!OVA版「今日の5の2」で小泉チカ(別音声バージョン)を演じていたジュニアアイドルです。

次回の「みなみけ」はヤンマガ9月7日発売号(No.41)に掲載されます。

【関連記事】 マンガの感想記事は直近の5話分だけリンクを張ってあります。
■ [マンガ感想] みなみけ 第132話 「それ いきましょう」
■ [マンガ感想] みなみけ 第131話 「絶対計画」
■ [マンガ感想] みなみけ 第130話 「忘れてた」
■ [マンガ感想] みなみけ 第129話 「慣れるな」
■ [マンガ感想] みなみけ 第128話 「スペシャル」
■ [コミックスレビュー] みなみけ 第6巻 (通常版)
■ [アニメ感想] みなみけ べつばら (コミックス第6巻・DVD付き初回限定版)
■ [書籍レビュー] TV ANIMATION みなみけ おかえり おふぃしゃるふぁんぶっく
■ [DVDレビュー] みなみけ おかえり 第1巻 (初回限定版)
■ [DVDレビュー] みなみけ おかえり 第2巻 (初回限定版)
■ [DVDレビュー] みなみけ おかえり 第3巻 (初回限定版)
■ [DVDレビュー] みなみけ おかえり 第4巻 (初回限定版)
■ [DVDレビュー] みなみけ!5の2!歌祭りだょ!放課後大爆発!!
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第13話(最終回)
■ [アニメ感想] みなみけ~おかわり~ 第13話(最終回)
■ [アニメ感想] みなみけ 第13話

【関連サイト】
■ みなみけ おかえり (StarChild 公式)
■ みなみけ おかえり (テレビ東京 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



以下の商品リンクは広告となります。在庫や価格は変動する可能性があります。

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど みなみけ 南千秋【12月予約】

価格 2,660円 (税込) 送料別
でじたみん 楽天市場店
   
みなみけ ねんどろいど 南千秋 (ノンスケールABS & PVC塗装済み可動フィギュア)
みなみけ ねんどろいど 南千秋 (ノンスケールABS & PVC塗装済み可動フィギュア)
Powered by
   
受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱(仮)
受注限定生産 DVD付き漫画文庫 「今日の5の2」宝箱(仮)
Powered by
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:5 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT

>それはそうと、このコマのハルカ姉さま。どっからどう見ても小学生にしか見えません! (>_<;)

顔が丸っこくなるのは、別に構わないんですが、ボン☆キュ☆ボン(死語)なハルカ姉さまのバディが幼児体型化するのはちょっと…ですよね(;´Д`)
コハルせんせいさん、がんばってくださりませ。

何かこう、微妙に険悪、かといって鬱でもない、こういう空気のネタが定期的にきますよね。
もう、アニメは無いと踏んではいますが、あるならば、このあたりのキャラ同士の距離感と台詞の流れやタイミング、単語の選び方等、ちゃんと掴んでいるスタッフにお願いしたいですね。

| 長男 | 2009/08/26 | URL

誤字発見
>呼ばれなかった藤原

>マキ「カレーは欧風インド風いろいろあるけど、これはレトルト風だよねー」
アニメ版らき☆すたのこなたの台詞にもあった様に、海の家のカレーは具が無いのが特徴ですねw

| ちぱ | 2009/08/26 | URL

◆長男さんへ
> 顔が丸っこくなるのは、別に構わないんですが、ボン☆キュ☆ボン(死語)なハルカ姉さまのバディが幼児体型化するのはちょっと…ですよね(;´Д`)
> コハルせんせいさん、がんばってくださりませ。

「5の2」とのコラボ漫画の影響でしょうかw
「チアキには私がついてるから」のコマ → チカにしか見えません
「待ってチアキ!」のコマ → カズミ?

> 何かこう、微妙に険悪、かといって鬱でもない、こういう空気のネタが定期的にきますよね。
> もう、アニメは無いと踏んではいますが、あるならば、このあたりのキャラ同士の距離感と台詞の流れやタイミング、単語の選び方等、ちゃんと掴んでいるスタッフにお願いしたいですね。

そうですね~
例えば、P.369のスイカ割りのコマへの場面転換。
「おかえり」のスタッフなら、例の安直なワイプを使いそう。
無印のスタッフなら、こんな感じでしょうか。
 カナが一人でぽつんと立つロングショット
      ↓
 カナの顔に徐々にズームイン(背景では内田たちの騒ぐ声)
      ↓
 カナの顔がドアップに(内田たちの声が徐々に小さくなり、代わりに波の音が大きく)
      ↓
 目を細め、怒りを押し殺したため息が漏れる(瞳にはチアキの姿が反射)
      ↓
 ここで場面転換し、太陽のアップ(時間経過を表現)
      ↓
 カメラがそのまま砂浜へパン・ダウン(背景では内田たちの騒ぐ声)
      ↓
 砂浜で棒を握っているチアキがフレームイン

◆ちぱさんへ
> 誤字発見
> >呼ばれなかった藤原

あ、本当だw
ご指摘ありがとうございます。^_^;

> アニメ版らき☆すたのこなたの台詞にもあった様に、海の家のカレーは具が無いのが特徴ですねw

具のないカレーを見て「こなた感激!」って言ってましたw
「らき☆すた」も金魚すくい(金魚を救う)とか、けっこう定番ネタが多いなぁ。
ちなみに金魚すくいネタは「スケッチブック」(原作&アニメ)にも登場してますね。

| 三四郎. | 2009/08/26 | URL

みなみけは1巻と比べてかなり絵が変わりましたが、
今回のハルカはスタイルが変わりすぎですね。
久々に水着描いたので失敗したのかな?

桜場先生、新しい作品描くのですね。
楽しみですが、2作品同時に進めると、
みなみけの絵にも影響がでてきそう・・・。
でもファンタジー作品という部分では楽しみです。

| ケンぞー | 2009/08/27 | URL

◆ケンぞーさんへ
> みなみけは1巻と比べてかなり絵が変わりましたが、

単行本5巻の頃と比べても明らかに違いますよね。

> 今回のハルカはスタイルが変わりすぎですね。
> 久々に水着描いたので失敗したのかな?

アツコの胸は大きいままなのに、なぜハルカ姉さまだけが・・・。(´・ω・`)

> 桜場先生、新しい作品描くのですね。
> 楽しみですが、2作品同時に進めると、
> みなみけの絵にも影響がでてきそう・・・。

現在は月産16~24ページ(隔週)ですが、新作がストーリーマンガだと仮定すると
少なくとも16ページは描くと思うので、一気に倍増ですね。

> でもファンタジー作品という部分では楽しみです。

SF寄りのファンタジーなのか、魔法モノのファンタジーなのか・・・。
作品タイトルとかキャラの立ち絵を見ると、SF系なのかなぁ。

| 三四郎. | 2009/08/27 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/238-807ddc63

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事