前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[アニメ感想] 宇宙をかける少女 第20話

第20話 「白銀の追跡」

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

以下、アニメの内容に触れています。未見の方はご注意ください


あらすじ

第20話のあらすじはあにてれ 宇宙をかける少女から引用しておきます。
箱に閉じこめられた秋葉は、外へ出る方法も見つからず困惑していた。その頃レオパルドコロニーでは、いつきの目の前でほのかが倒れた。病院に行こうと言ういつきに、目的を遂げるまで行けないとほのかは答える。一方、風音は異星人のステーションを手に入れるためにつつじとベンケイを説得。また、いつきと時雨はカークウッドへ秋葉の捜索へ向かい、ほのかはフォンを迎え入れるため、地球へと向かうのだった。
レオパルドは決戦に備え、獅子堂元老院の遺産が眠るインスマス暗礁へ。その頃、ネルヴァル人間体がウーレからの刺客に狙われていた。暗殺犯人のズァンメン 3体をナミとアレイダ、高嶺が追いかける。圧倒的なQTの力と戦闘力でズァンメンを破壊したナミ達は、その首を掲げてネルヴァルの元へ戻ったが、ズァンメンの首が最後の力を振り絞って放つ攻撃に、ナミはその胸を貫かれるのだった。

ストーリー&感想

アバンタイトル


宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ ネルヴァルの新しい居城

大量のスペースデブリが漂うカークウッド宙域。他のコロニー国家が送り込んだスパイ衛星が探りを入れている。警戒中の戦闘用ドローンがそれを発見し破壊しているが、今週に入って8機目だという。

首相官邸では、ナミとネルヴァリストの幹部(竜宮院・鰐淵・亀岡)が対峙。3幹部はネルヴァルの崇高な理念を掲げてナミの目に余る行動を諫めるが、ナミはそれを綺麗事だと一蹴する。対立の根は深そうだ。

一方その頃、ネルヴァルとアレイダの姿は新しい居城「カテドラル・ベンディスカ」にあった。「間もなくだな」と呟くネルヴァルの視線の先にあるのは、新OP映像にも登場している巨大な兜状のメカが鎮座していた。

カテドラル・○○というとグレンラガンに出て来たカテドラル・テラとかカテドラル・ラゼンガンを思い出す。「ベンディスカ」の綴りは「BENDISCA」とか「VENDISCA」あたりか?これらの単語で検索するとスペイン語っぽいんだけど、Google先生でも翻訳できないので固有名詞っぽい。大外れの可能性の方が高いけどw それと、巨大兜はネルヴァルの本体(頭脳体)ってことでFA?

Aパート


宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ 箱の中の秋葉 I

クサンチッペの実力行使により、箱の中に閉じ込められてしまった秋葉。外にいるイモちゃんの様子はモニター越しに見えるが、自分の声は外には届かないようだ。焦った秋葉が中から扉を叩くと、突然ホログラム入力キーボードが出現。これを使うことで、文字だけとはいえイモちゃんと会話ができるようになった秋葉であるが、脱出する手段は見つかるのだろうか。

箱の中はコールドスリープ状態だと想像していたので、この描写は実に意外。食事とかトイレとかの生理現象には、どう対応しているのだろうか?っていうか、ネルヴァルが言っているような「永遠の秩序をもたらす器」には見えないのだがw

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ お絵描き桜、いつきと時雨の焦燥

秋葉無しではソウルシャウツが発射できず、心細さ炸裂のレオパルド。そんな彼の前では、桜が妙なお絵描きに夢中だ。アバンギャルドなクレヨン画が、床のあちこちに散らばっている。

つつじ、ほのか、ブー&ミンは秋葉捜索に向かうが、けっきょく手がかりは掴めず帰還。占領下のカークウッドに連れ去られた線が濃厚となった。しかし、現状では動きようがなく、いつきは顔を曇らせる。

コロニー内の街角の一角では、エリカ&リリーが住民の苦情を受け付け中。大挙して押し寄せる住民に二人はてんてこまい。そんな中、順番を無視して割り込んで来た時雨が、エル理事長(現・自治会議最高議長)に面会を求めて きたが、当のエルは苦情処理の疲労で仮眠中。その様子を見て、さすがの時雨もトーンダウンせざるを得なかった。。

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ ほのかダウン

秋葉の誘拐現場に一人でやって来たほのか。自分の左手をしげしげと見つめ、かつての神楽や同志たちのことを思い出しているようだ。するとそこに、いつきが登場。秋葉を取り戻すためには、カークウッドに行くしかないと言う。更にいつきは、ほのかに協力を要請。ほのかは二言返事でそれを受け入れるが、急な目眩に襲われ意識を失ってしまう。
ほのか「もう時間が・・・」
工エエェ(´д`)ェエエ工
「もう時間が」ってセリフ、完全に死亡フラグじゃん。


宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ 「冠」、「剣」、「華」

レオパルド行きの路面電車の中。風音とエミリオの会話からは、現状の厳しさが伝わってくる。そして、ネルヴァルと戦える体制を整えるためには、「冠」、「剣」、「華」と呼ばれるレオパルドの自己実現パーツが必要。ところが、「冠」の存在している座標に難題があり、前途は多難な様子。

▊ つつじとの交渉

突然、レオパルド・コロニー内に大震動が走る。ベンケイが正々堂々、正面からレオパルドのミラーを奪いにきたようだ。レオパルドもミラーを回転させながらそれに応戦しようとしている。コロニー内の住民のことを顧みないレオパルドのことなので、このまま戦闘が始まれば住民からの苦情が殺到。エル議長の命は風前のふーとなることだろう。しかし、この一触即発の事態に待ったを掛けた人物がいた。風音その人である。風音はレオパルドたちの喧嘩を止めさせると、ベンケイのパートナーつみれつつじに呼びかけ、つつじ達にしか出来ないミッションがあることを告げる。

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ いつきとほのか

ほのかの寿命が近付いていることを知り、衝撃を受けるいつき。イグジステンズの寿命らしく、一般の病院では対処できないようだ。しかし、いつきはICPの病院であれば何とかなると考え、ICPの病院を奪回するために、ネルヴァルを倒そうと気勢を上げる。それを見たほのかは、いつきに心配をかけまいとして微笑みかけるが、残された時間は少なそうだ。

ここまでの流れを見ると、秋葉が居なくなったことで、皮肉にもいつきとほのかの心の距離が縮まったって感じですな。

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ 風音とつつじ~商談成立~

風音の呼びかけに応じてレオパルド・コロニーに足を運んだつつじ。風音との会談ではネルヴァル一派を離れたことから切り出し、独立した新興勢力になったことを力説。そして、ミッションの遂行にあたっては、それ相応の対価が必要であることも付け加える。一方、強気に出て来たつつじの態度を見ても、風音は余裕綽々。ビジネスの世界で生きる風音にとって、つつじなどただの女子高生。掌の中のゲームの持ち駒だ。風音はつつじの要求した以上のモノを対価として支払うことを約束。更に、つつじが度肝を抜いている隙に、ミッションの内容を説明し始める。

ミッションは「プロキシマの冠」を回収すること。第17話に登場し、第18話で木星からジャンプアウトした際、どこかに飛んで行ってしまった異星人のステーションを拾ってくるという、一見簡単そうな任務だ。しかも、この任務に成功した場合、更に報酬をはずむという。すっかり風音のペースに乗せられ、状況判断を見失ったつつじは、二言返事でそれを受諾。こうして商談は成立したが、「プロキシマの冠」が存在している座標を知ったつつじは愕然とする。

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ 風音の采配

つつじはカチカチになりながらベンケイ・コロニーに戻って行った。その様子を見ていたエミリオはつつじののコミットメントに疑問を呈する。それに対して、交渉にあたった風音はつつじの性分を完全に見抜き、特段心配していない様子だ。
風音「ああいう子は逃げられないの。自分の意地から。まだまだ利用できるわね」
この直後、時雨を始めとする生徒会の面々が登場。時雨は、スール学園の現状を探るためにカークウッドに行かせて欲しいと言う。更に建物前の路上からは、いつきとニーナの話し声が聞こえてきた。どうやら、いつきがカークウッドへの潜入許可をニーナに懇願しているようだ。

時雨の願いはスール学園に行くこと、いつきの願いは秋葉の捜索、行き先はどちもカークウッド。この情報をもとに、風音は誰もが納得のいく最適解を導き出す。まず、自治会議から怪奇課に秋葉の捜索を正式に依頼。そして、時雨には、いつきの潜入に際しての水先案内役を要請する。こうして突然降って湧いた難題はあっという間に解決したが、風音にはもう一つ重要なミッションが残っていた。

それは地球に行きフォン博士を連れてくること。交渉の適任者はエルであるが、疲労困憊でとても行けそうにない。風音とエミリオがどうしたものかと考え倦んでいたところ、ほのかが登場。フォン博士の説得役を買って出た。その申し出を聞いたいつきは心配するが、ほのかの決意は固い。その上、他に適任者もいないことから、地球行きはほのかに決定するのであった。(ここでAパート終了)

Bパート


宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ 動き出した反攻作戦

いよいよ始まった風音の作戦。いつきとウル、生徒会メンバーはカークウッドへ出発。ほのかは地球へフォン博士を迎えに。ベンケイとつつじは「プロキシマの冠」の回収へ向かった。

いつきたちを見送った風音も行動を開始。レオパルドのパーツの一つ「剣」を探すため、インスマス暗礁へ向け出発することになった。当初、秋葉奪還を最優先と考えていたレオパルドは、風音の命令を拒んでいたが、風音がクサンチッペの名前を出した途端に意気消沈。クサンチッペの仕返しが相当怖かったようだw

一方、風音やレオパルドたちのやり取りには関心を示さず、奇っ怪な落書きに夢中だった桜。端から見ると、遊んでいるようにしか見えなかったが、実はアメイジング能力を使って重要な装置の設計をしていたらしい。そして、その設計作業が完了したことを知った風音は大喜び。早速、図面化することとなった(一体誰が?)。

▊ インスマス暗礁へ

風音の指示により、インスマス暗礁へはステルスで巡航。ハイパージャンプを使うと敵に探知されるためだとか。ブー&ミンたちのQTアームズは、レオパルド・コロニーの周囲に展開して護衛任務に就いている。
ニーナ「ブー&ミン、しっかりお手伝いするんだよ」
ブー「ボロ船に乗ったつもりで安心して!」
ミン「それを言うならドロ船でしょ」
「インスマス暗礁」の元ネタはクトゥルフ神話に登場する架空の地名。まさか、魚みたいな顔をした宇宙人とか出て来ないよね?ソラカケならやりかねない気がするw

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ ナミの狂奔

住民狩りに奔走するナミ。ネルヴァリスト3幹部との対立のせいか、自身の力を誇示しようとますます増長している。ところが、その慢心が災いを呼ぶことに。捕らえた住民の中に、他のコロニー国家が送り込んだ刺客(ズァンメン)が潜入していたのだ。

ズァンメンは風体からして怪しさ爆発で、ちょっと調べれば分かりそうだけど、ナミが単独で箱詰めしているのでノーチェックなんでしょうw

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ 箱の中の秋葉 II

箱詰めされた秋葉は、いまだ箱から脱出できず。秋葉が途方に暮れていたところ、突然目の前のモニターでチャットが始まった。
ID23876> マニュアル読めれ新入り-
ID75474> マニュアルの場所知らないと思われる
他に誰かが居ることに気付いた秋葉はチャットに参加。メッセージの送信者に問いかけたところ、すぐに返事が返ってきた。
誰?
ID94628> はこ
ID29356> 箱だ
ID86456> 箱ですけど何か?
どうやら周囲に設置された箱は、独自のネットワークで繋がっているようだ。

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ 潜入したスパイ

箱人間の収容施設を視察中のマスターネルヴァル、ナミ、アレイダたち。幹部からの説明では、カークウッド市民のフルカウル移行率は70%だという。順調な進捗状況を受けネルヴァルはご満悦そうだ。

ところがそんな最中、ナミが回収した箱の一つから鋭い刃が伸び、ネルヴァルの首を串刺しに。ネルヴァルの人間体はダウンし、刺客のズァンメンは逃走。突然の出来事にナミは呆然となり、ネルヴァリスト幹部はナミの失態を非難。しかし、内輪もめをしている場合ではなかった。ネルヴァルの頭脳体の座標が読まれてしまったのだ。

普通に考えれば、頭脳体の場所を読まれた時点で、その情報は刺客の送り主のもとへ送信されている筈。ところが、ナミやアレイダが追跡しているということは、ズァンメンには通信機能が無いのかもしれない。逆の見方をすると、通信機能があると、それをネルヴァル側に逆探知される恐れがある。つまり、ズァンメンは遠隔操作型ではなく自律制御型のドロイドなのだろう。最後のシーンで「スタンドアローン型の暗殺ドロイド」と言ってるし。

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ スパイ追跡

ナミ、アレイダ、高嶺の三人がズァンメンを追跡。しかし敵もさるもの。追っ手を撹乱するため、三体に分身。ナミたちは散会して各個に撃破することとなった。身体能力に勝るアレイダ、高嶺は、ほどなくしてズァンメンを破壊。しかし、こういった任務に不慣れなナミは、かなり手こずり、敵の失態に助けられてなんとか仕留めることができた。

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

▊ 胸を貫かれたナミ

首相官邸に戻ったマスターネルヴァル。人間体を新品に交換して、頭脳体とのリンクが復旧。一方、破壊したズァンメンの首を持ち帰ったナミは、それを誇らしげに誇示している。幹部の見立てによると、ズァンメンはウーレ人民共栄圏が送り込んできたスタンドアローン型の暗殺ドロイドらしい。

そして、この直後に悲劇が起きる。ナミがズァンメンに手を触れようとした矢先、刺客は最後の力を振り絞ってナミに一刺し。鋭い槍で胸を貫かれたナミは、自分に何が起きたのか分からず、そのまま意識を失いダウンするのだった・・・。

ここに来てまさかの展開だけど、次回の予告映像を見る限りナミ死亡は無さそうだ。今回の件で、ますます凶暴になりそうで、オラ、わくわくしてきたぞ!!あと、どうでもいい細かいことなんだけど、幹部の一人が暗殺ドロイドの送り主を「ウーレ人民共栄圏」と言ってるけど、公式サイトでは「ウーレ人民共和圏」になっている。

第20話のポイント

 ●  他のコロニー国家がスパイ衛星やドローンを潜入させ、カークウッドの情報を収集している。今まで他のコロニーは登場して来なかったけど、ここにきて表に出て来たってことは、今後の展開のキーポイントになるのかも。
 ●  ネルヴァルの新しい居城の名称はカテドラル・ベンディスカ。その中には、兜の形をした巨大な人工頭脳体らしきモノが置かれている。
 ●  箱の中に閉じ込められた秋葉であるが、箱の外の様子はモニターとスピーカーで把握できる。また、キーボードに入力した文字を箱の外に表示でき、外にいるイモちゃんとは何とかコミュニケーションをとれている。更に、他の箱人間との間でチャットする機能もある。ヒッキーには至れり尽くせりの箱であるw
 ●  ほのかが目眩を起こして倒れる。生体兵器であるイグジステンズにも寿命があるようだ。
 ●  ネルヴァルに戦いを挑むには、レオパルドの自己実現パーツ「冠」、「剣」、「華」が必要。この中の「冠」は「プロキシマの冠」を意味し、ベンケイ&つつじが回収することになった。
 ●  いつき、ウル、生徒会メンバーは、秋葉捜索とスール学園の偵察を兼ねてカークウッドへ。ほのかはフォン博士を迎えに地球へ。レオパルド、風音たちはレオパルドの自己実現パーツ「剣」を探すためインスマス暗礁へ向かうことになった。
 ●  桜がクレヨンで描いていた奇っ怪な絵は、重要な装置の設計図らしい。
 ●  ウーレ人民共栄圏が送り込んできたスタンドアローン型の暗殺ドロイド「ズァンメン」が、ネルヴァルの頭脳体の座標を読み取り逃走。ナミやアレイダたちの働きで仕留めることができたが、ズァンメンの最後の一刺がナミの胸を貫く。
 ●  主人公の秋葉がますます空気化。そして、フリオとネネコの行方は今回も描かれず。

【関連記事】 アニメ感想記事は直近の5話分だけリンクを張ってあります。
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第19話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第18話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第17話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第16話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第15話
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第3話 (コミック電撃大王2009年6月号)
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第2話 (コミック電撃大王2009年5月号)
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第1話 (コミック電撃大王2009年4月号)
■ [雑誌レビュー] キャラ☆メル Vol.8 付録DVDに「宇宙をかける少女」神凪いつき役・遠藤綾さんインタビューが収録!
■ 「キャラ☆メル Vol.7」を購入 付録DVDには「宇宙をかける少女」獅子堂秋葉役MAKOさんインタビューが収録!

【関連サイト】
■ 宇宙をかける少女 (アニメ公式)
■ そらかけ情報局 (サンライズ)
■ あにてれ 宇宙をかける少女 (テレビ東京)
■ 宇宙をかける少女 (Wikipedia)



以下のリンクは広告となります

宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]
Powered by
   
宇宙をかける少女 Volume 2 (Blu-ray Disc)
宇宙をかける少女 Volume 2 (Blu-ray Disc)
Powered by
   
宇宙をかける少女 Volume 3 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 3 [Blu-ray]
Powered by

宇宙をかける少女 神凪いつき抱き枕カバー
宇宙をかける少女 神凪いつき抱き枕カバー
Powered by
   

エスパシオ

Ceui

エスパシオ

Amazon.co.jpで見る>

   

TVアニメ「宇宙をかける少女」ドラマCD vol.1

TVアニメ「宇宙をかける少女」ドラマCD vol.1

Amazon.co.jpで見る

スポンサーサイト

| 宇宙をかける少女 | この記事のURL | comments:5 | trackbacks:3 | ページトップへ↑

COMMENT

今回はラストでけっこうびっくりしました
暗殺ドロイドは意外と生命力?強いんですね

やっぱプロキシマは伏線だったんですね
なんというか・・だんだんナミの行動がカオスになってきた気が・・
しかしあれで死なないとは運がいいですね。
桜もなんかしぶとく出番を持っててうれしいですw
あの落書きが図面とは・・天才は違いますな
あと4話から6話くらいで完結するんですねこのアニメ
頑張れば意外と完結できそうな気がしてきました

| Tnklddeh | 2009/05/24 | URL

ネルヴァルの人類箱詰めは、人類補完計画なんでしょうかね?
これを投げっぱなしにせず、最後までやるアニメなのかなとw

| 長男 | 2009/05/24 | URL

◆Tnklddehさんへ
> 今回はラストでけっこうびっくりしました
> 暗殺ドロイドは意外と生命力?強いんですね

第20話にして他のコロニー国家が介入してくるなんて、まさに予想外の展開でしたね。

> やっぱプロキシマは伏線だったんですね

冠とか剣を装着することで、レオパルドが巨大ロボットに変身したら面白そうw

> なんというか・・だんだんナミの行動がカオスになってきた気が・・
> しかしあれで死なないとは運がいいですね。

実はナミはアンドロイドだったという超展開だったりしてw
「星方天使エンジェルリンクス」というサンライズアニメが、正にそんな感じでした。

> 桜もなんかしぶとく出番を持っててうれしいですw
> あの落書きが図面とは・・天才は違いますな

あの図面からいったいどんな秘密兵器が出現するのかワクワクボンボンw

> あと4話から6話くらいで完結するんですねこのアニメ
> 頑張れば意外と完結できそうな気がしてきました

ソラカケは、なんちゃってSFバカアニメですが、投げっぱなしはない
ような気がします。

◆長男さんへ
> ネルヴァルの人類箱詰めは、人類補完計画なんでしょうかね?
> これを投げっぱなしにせず、最後までやるアニメなのかなとw

なるほど、人類補完計画!これは盲点でした。
そう言われてみれば、ネルヴァルの綴りはNervalでNERVを含んでいる!

| 三四郎. | 2009/05/24 | URL

こんにちは、
最後にナミ君が負傷するシーンがありましたが、高嶺君を除くネルヴァリスト達は、はっきり言って貴様らレオパルドより無責任です。薫幣紂

| 印旛虫 | 2009/08/20 | URL

◆印旛虫さんへ
> 最後にナミ君が負傷するシーンがありましたが、高嶺君を除くネルヴァリスト達は、はっきり言って貴様らレオパルドより無責任です。

アニメのスタッフは、ナミへの謝罪を兼ねて、「魔法少女プリマヴェーラSS」をOVAとして
発売するべきです!

| 三四郎. | 2009/08/21 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/184-5919f819

TRACKBACK

宇宙をかける少女 第20話「白銀の追跡」

カークウッドにはスパイ衛星が送られてくるようになっていた。獅子堂ナミは邪魔者が来たのなら自分が排除してやると笑うが、ネルヴァリストたちは彼女に反感を覚える。箱詰めは崇高な儀式だと告げるも、ナミはそれを綺麗事と笑い飛ばすと、自分のしている事が汚れ役だと判...

| 無限回廊幻想記譚 | 2009/05/23 22:31 |

宇宙をかける少女 第20話「白銀の追跡」

箱詰めにされた秋葉! 中は意外と広いですw そして箱同士通信もできます。 出たくなくなるように?なかなか快適に作られていますw イモ...

| 空色きゃんでぃ | 2009/05/25 00:44 |

(アニメ感想) 宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」

宇宙をかける少女 Volume 3 [DVD]クチコミを見る 箱に閉じこめられた秋葉は、外へ出る方法も見つからず困惑していた。その頃レオパルドコロニーでは、いつきの目の前でほのかが倒れた。病院に行こうと言ういつきに、目的を遂げるまで行けないとほのかは答える。一方、?...

| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/05/25 01:58 |

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事