前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[アニメ感想] 宇宙をかける少女 第17話

第17話 「友達の輪」

宇宙をかける少女 第17話

以下、アニメの内容に触れています。未見の方はご注意ください。


あらすじ

第17話のあらすじはあにてれ 宇宙をかける少女から引用しておきます。
木星の影響で強力な電磁波により危機一髪の秋葉達。しかしその時、突然桜の帽子が喋り始めた。ゆぴたんと名乗るその者の指示に従って危機を脱出した秋葉達は、リングステーションを発見する。かつて異星人と人類の交流センターとして機能していたそこに「えにぐま」が移されていたらしい。中を探すが、秋葉が夢で見たその場所に、えにぐまは既に存在しなかった。一旦えにぐまを諦め、エネルギーの蓄電システムを利用してハイパージャンプをしようとするが、レオパルドがコロニーと接続できなくなったことを知る。
レオパルドが動けないのであれば、とベンケイをリングステーションと接続させた秋葉達は、ハイパージャンプを開始する。一方、学園コロニーにはナミが降り立っていた。過去にトラウマの原因のひとつを作ったマドカ達と遭遇したナミは、プリマヴェーラの力でマドカ達を箱の中へと放り込む。ニーナの命令で学園コロニーに潜入していたブー・ミンは、その映像を記録しニーナの元へと戻る。その後を付けニーナ達がいるジャニスステーションへ降り立つナミだったが、同時にそこへハイパージャンプをしてきたレオパルドが姿を現した。

ストーリー&感想

アバンタイトル


宇宙をかける少女 第17話

▊ 17話にして新キャラ登場

木星の軌道上。コロニー全体が強力な電磁波に覆われ、大ピンチの秋葉たち。しかし、イグジステンズのサイコウェーブ攻撃を受けたレオパルドは、トラウマを引きずり復調せず。秋葉の強い要請を受けても、エネルギー切れとうそぶき、まるでやる気無しの状態だ。そうこうしているうちに重力異常も発生し、コロニーは木星に落下し始める。

秋葉はQTアームズでコロニーを押し戻すことを提案するが、いつきは「またそんな思いつきで」と待ったをかける。どうやら、前回の口喧嘩はまだ尾を引いている模様。「だったらどうしたらいいの?!このままじゃ、みんな死んじゃうんだよ!」という秋葉の叫びが虚しく響くだけで、誰にも為す術が無い。

そんな最中、どこからともなく「あの・・・いい考えがあります」という聞き慣れない声が聞こえてきた。秋葉たちは周囲を見渡すが、それらしい人影は見当たらない。それもその筈、声の主は何と桜の帽子だったのだ!

ここしばらくシリアス展開が続いていたソラカケだけど、久々にバカっぽい展開( ・∀・)キタコレ!! どっからどう見てもぬいぐるみにしか見えないけど、まさか言語を話す高等生物だったとは!そう言えば時々、手らしきものが動いていたけど、あれは今回の伏線だったのか。いや参ったやられた。ほのかのネコミミ帽子にも何か秘密があるのだろうかw

Aパート


宇宙をかける少女 第17話

▊ 獅子堂評議会 異星人 ゆぴたん

突然現れたぬいぐるみキャラ。その名も「ゆぴたん」。秋葉たちに手渡した名刺を見ると、獅子堂評議会に所属する異星人らしい。ゆぴたんによると、今は800年に一度の大赤斑ハリケーンの年にあたり、電磁波や重力異常はその影響だとか。そして、この危機を脱するには、落下の加速を利用して横から推進力を加えるしかないと言う。一種のスイングバイみたいなものか。

宇宙をかける少女 第17話

▊ ベンケイ奮闘

木星の重力圏離脱のため、横からの推進力を担当することになったベンケイ。早速、自分のコロニーに戻り、スラスター推力を全開。しかし木星の重力は思いのほか強力で、落下を止めることはできない。奥の手である回転式ダークマター推進を試みるが、これもダメ。レオパルド・コロニーと衝突(アッー!!)したことで故障してしまったらしい。それを聞いた秋葉は、いてもたってもいられなくなり、QTアームズで出ることに。ほのかも秋葉を追ってQTアームズの格納庫に向かい、いつきも仕方なくそれに続くが・・・。

宇宙をかける少女 第17話

▊ 秋葉~獅子奮迅~

秋葉「こんな所で死んじゃ意味ないじゃん!」
生きることへの意志を言葉にした秋葉。獅子奮迅となり、微力なスターシルフで巨大なベンケイを押し戻そうと頑張る。そして、その横にはウィガールで駆けつけたほのかの姿も。一方、アークツージェイワンに搭乗したいつきは、秋葉とほのかに離脱を促すばかりで手伝おうとしない。その様子を見たほのかに「邪魔をするなら帰れ」と言われる始末だ。さすがの頑固者・いつきもこれにはカチンと来たらしく、一緒にベンケイを押すことになるが、肝心のベンケイの推力が足りず・・・。

▊ つつじ~人間五十年 幸若舞「敦盛」~
つつじ「人間わずか五十年。人生なんて夢、幻のようなもの。人も神も時が来れば等しく塵に還る」
ベンケイコロニー内で、唐突に「人間五十年」で有名な幸若舞の一節「敦盛(あつもり)」を舞い始めるつつじ。虎縞ビキニで扇子を持ち踊る様は、ベンケイではないが全く意味不明。「人間死ぬ前に1回くらい頑張りなさい」ということらしいが、単細胞のベンケイはその皮肉を聞いてヒートアップ。スラスター推力を更に振り絞る。


(参考)織田信長 人間五十年 敦盛(あつもり)

▊ 重力圏離脱
ベンケイ「火事場のクソ力とはこのことだ!」
どこにそんな余力が残っていたのか、そう叫ぶやベンケイのスラスターは虹色の輝きを増し、重力に抗い動き始める。そして、前方から近付いてくる隕石を巨大チェンソーで一刀両断。秋葉たちは何とか危機を脱することができた。まさにベンケイ様々だ。それに引き換え、レオパルドの役立たずぶりときたらもう・・・。

宇宙をかける少女 第17話

▊ ヒロインズ仲直り

ベンケイの活躍(と言うかつつじの煽り文句)のおかげで、木星の重力圏を脱出できた秋葉たち。当初、秋葉とほのかの無茶な行動を批判していたいつきであったが、ここにきて二人にに謝罪。一方、秋葉も口喧嘩の件を謝り、ほのかも全てを水に流して仲直り。災い転じて福となすとは、正にこのこと。個人的には、もう少し喧嘩が見たかったけどw

▊ プロキシマの冠

木星の軌道上に浮いている巨大なリング状の構造物。その正体は、ゆぴたんたち異星人と人類が密かに交流を深めるために作られたステーション。異星人の出島のようなモノだ。ゆぴたんによると、かつては華やかに交流が進んでいたにも拘わらず、双方のバブルが弾けて経営破綻したらしい。いかにもソラカケらしいバカっぽい理由だ。(←褒め言葉w)

ステーションの名称は「プロキシマの冠」。反乱軍(獅子堂評議会)の最後の拠点だったらしい。ゆぴたんは「ここに『えにぐま』を移動し、ネルヴァルの手から守って欲しい」という神楽の願いを受けてステーションを隠し、その後獅子堂家で世話になっていた事実も判明する。この件に関しては、秋葉はもちろんのこと桜も知らせれていなかったようだ。情報を小出しは、風音にはよくあることw

ゆぴたんから「えにぐま」のことを聞いたほのかは、突然ステーション内を駆け回り始める。秋葉もそれに続くが、けっきょく「えにぐま」は見つからず、代わりに第14話夢の中に現れた7つの太陽を発見する。

プロキシマの由来はプロキシマ・ケンタウリと思われ、ゆぴたんはプロキシマ星人っていうことかな?


宇宙をかける少女 第17話

桜がちゃんと立ったのって、これが初めてでは?ょぅι゛ょかと思っていたら、意外と身長があって驚いたよ。公式サイトによると桜の身長は「149cm」らしい。つーか、12歳だったのか!

あと、宇宙空間に浮かぶ巨大なリングというとジーンシャフトを思い出すなぁ。ソラカケは過去のSFアニメへのオマージュが何気に多いね。

宇宙をかける少女 第17話

▊ 消えた「えにぐま」

いったんレオパルド・コロニーに戻った秋葉たち。ゆぴたん曰く「『えにぐま』は確かにあそこに移した」とのことだが、けっきょく影も形も見当たらなかったようだ。一方、夢の中で「えにぐま」を訪れた秋葉は、ほのかに「えにぐま」のことを尋ね、その輪郭がようやく明確になる。
ほのか「軌道喫茶『えにぐま』。私たち反乱軍がレオパルドの中に潜伏していた時に、拠点としていた場所。いつも音楽が流れていて、お気に入りの曲を書いてリクエストボードに貼るのが神楽の日課だった」
ほのかの説明の中にリクエストボードが出て来たため、秋葉は夢の中の神楽が言った「もしもの時はこれを見て」という言葉を思い出す。しかし、肝心の「えにぐま」が無いのでは、それ以上先に進むこともできない。今後の方針を尋ねるいつきに対して、ほのかは「えにぐま」の捜索を断念。カークウッドへの帰還を提言する。

▊ レオパルドの憂鬱

プロキシマの冠は7つの人工太陽とセットになっていて、エネルギーの蓄電機能があるらしい。そして、そのエネルギーが50年分蓄えられていて、これを利用すればハイパージャンプ数十回分のエネルギーを賄えることも分かり、秋葉たちは安堵する。

ところがここで問題が発生。それを聞いたレオパルドがハイパージャンプを拒否したのだ。8人の戦乙女による精神攻撃から立ち直れず、コロニーとの接続に恐怖心を抱いているようだ。ここしばらくレオパルドの異常言動が続いていたが、ほのかがそれを目の当たりにするのは今回が初めて。秋葉を悩ませていたレオパルドのワガママが、実はイグジステンズによる精神攻撃の結果であることが、ようやっと判明する。
ほのか「イグジステンズは元々ブレインを殺すために生み出された。本来の出力の十分の一でも、ブレインの精神に深い傷を、恐怖を植え付けることができる」
レオパルド「僕はただ・・・コロニーと接続できなくなっただけだ!」
それを聞いた秋葉たちはΩΩ Ω<な、なんだって――!!?状態となり、ここでAパート終了。

Bパート


宇宙をかける少女 第17話

▊ ブルーバード・モール~カークウッド難民キャンプ~

ブルーバード・モール内の医療施設。治療中のエル理事長の周りに集まり、事態の推移と今後の作戦を協議するエミリオ、そしてニーナ課長。エミリオの提案で自治会や避難民の代表を集めて話あうこととなり、エル理事長が暫定政府のリーダーに決定。おいおい、そんな大事なことを3人で決めていいのか?w

▊ ブー&ミン偵察任務へ

医療施設を後にしたエミリオとニーナ。二人の会話を聞く限り、ニーナはその昔、国家権力と一悶着あったらしい。おそらく、父親が政府の高官であることが関係しているのだろう。

昔話に花を咲かせながら歩いていた二人は、街角で不良にカツアゲされている生徒会メンバーに詰め寄られているブーゲンビリア&ミンタオを目撃。
時雨「学園にはまだ生き残っているやつがいる。助けださねぇと!」
ミンタオ「バカねぇ。行くのはいいけど、つけられたりしたらどうするの?
どうやら、時雨たちはスール学園に取り残された生徒の身を案じているようだ。そして、その様子を見たエミリオはニーナに学園の状況確認を依頼。ニーナはブー&ミンに対してスール学園への潜入調査を命令。こうして、元・公安忍者のスキルを生かす任務を授かったブー&ミンであったが・・・。この後はお約束の展開が待ち受けておりましたw

宇宙をかける少女 第17話

▊ 月面防空総隊司令部~いよいよ動き出す風音~

月面防空総隊司令部に無理矢理入り込んだ風音。風音が獅子堂家の人間であることを知った司令官は、彼女を応接室へ。そして、第7話で起きた巨大構造物同士のプロレスの一件をとっかかりに、しばし談笑が続いた後、風音は要件を切り出す。
風音「足の速い船を1台、お借りできますか?」
そう言うが早いか、前屈み姿勢になって胸の谷間を強調し、司令を色仕掛けで誘惑する風音。ぷるぷると揺れる巨乳を見た司令官は赤面し、後は風音の言うがまま。司令はエミリオと知り合いになれたことも喜んでいたけど、もしかして両刀使いか?!アッー!!

宇宙をかける少女 第17話

▊ カークウッドへの帰還~ベンケイ大活躍~

使い物にならないレオパルドは放置して、ベンケイがカークウッドへのジャンプ(ワープ)を担当することになった。一方、カークウッド帰還作戦を立案したゆぴたんは、ねむねむモードでバダンキュー。久しぶりに長時間動いたことで、疲れてしまったようだ。そして、これが動くゆぴたんを見た最後であった(違w

宇宙をかける少女 第17話

▊ スール学園~ナミ vs ハルカ~

カークウッドのスール学園アイランド。校舎内に閉じこめられていたフリオをネネコは、排気ダクト(?)を通って何とか脱出に成功する。久しぶりに外の世界の空気を吸った二人だけど、そこで見たのはナミやイグジステンズに取り囲まれている生徒たちの姿であった。そして、その中にはナミをヒッキーに追い込んだマドカの姿も。
ナミ「世の中なんかね。あっという間に変わるのよ。そこから逃げてる奴らになんか、居場所なんて無いわけ」
マドカ「ぷっうふふふふあはははは(笑)ガキ!バッカじゃねーの!それで勝ち組になったつもり。それがこれからの流行りだって?だからあんたは薄っぺらなんだよ。昔っから。新しい世の中が何?所詮誰かの力を笠に着てるだけじゃん」
このやり取りの直後、ナミの怒りを買ったハルカは、プリマヴェーラでネルヴァルのエンブレムを刻まれて箱人間に。そして、その様子を陰から見ていたフリオとネネコも見つかってしまい大ピンチ。

この女同士の喧嘩は、秋葉やいつきの喧嘩とはレベルが違いすぎる。なかなか迫力があって良かったぞ!しかし、お子ちゃまなナミと比べると、マドカの方が一枚どころか二枚も三枚も上手ですな。モデルとしては後輩だけど、学年ではハルカの方が上という設定でしたっけ?けっきょく、ハルカは箱人間にされてしまったけど、ナミは試合に勝って勝負に負けたってところかな。

それと、ハルカたちを取り囲んでいるイグジステンズが8人居るように見えたんだけど、もしかしてあれが8人の戦乙女たちの中身とか?

宇宙をかける少女 第17話

▊ スール学園~偵察するブー&ミン~

スール学園に偵察カメラを潜入させ、ナミの狩りを目撃したブー&ミン。元・公安のくせに(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 状態。更に、怪奇課に拾われたくせに、モニター越しに見た事件を超オカルトだとびびって即行撤退だ。これはヒドイ。しかも、ネルヴァルの監視メカ(ドローン?)に見つかっているし、本当期待を裏切らないドジッ子キャラだよ。

▊ カークウッド首相官邸

初めての任務をこなしたナミは、首相官邸に帰還。ここで初めて、ネルヴァリスト幹部との面会を果たす。ネルヴァルはナミを指導局局長と紹介するが、彼女が獅子堂の四女であることを知った幹部たちは異論を唱え始める。それを聞いたナミは、反乱分子を箱詰めにしてきたことを報告し、更にマスターネルヴァルの援護射撃もあって、幹部たちは意気消沈。そして、この直後、クサンチッペが難民キャンプの在処を発見したことを告げてきた。いけ好かない幹部たちを牽制するため、ナミは難民キャンプを襲撃することを宣言し、出張ることに。

宇宙をかける少女 第17話

▊ 月面防空総隊司令部~出発する風音~

月面防空総隊司令部の司令官をうまく誑し込んだ風音。足の速そうな船に搭乗するや、すぐさま出発する。目指すは獅子堂評議会の秘密基地(反攻拠点)か?一方その頃、月面基地には風音の乗った宇宙船を見つめるネルヴァリストウーレ人民共和圏が送り込んだスパイの姿があった。その男は応接室での会話を含め、風音の一挙手一投足を監視していたらしい。いよいよ始まったわねw

宇宙をかける少女 第17話

▊ 包囲された難民キャンプ

スール学園の偵察から這々の体で戻ってきたブー&ミン。二人が録画した映像には、ネルヴァリストと成ったナミの姿が映し出されていて、エルやエミリオは愕然とする。そしてその直後、ブルーバード・モール内にそのナミの声が響き渡った。
ナミ「避難民たちに告ぐ」
驚いたエミリオ、ニーナ、ブー&ミンは外が見渡せるラウンジへ向かい、モールの周囲をネルヴァルの戦闘メカに完全包囲されていることを知る。お約束の展開で、偵察任務から戻る際、ブー&ミンがつけられていたのだ。
ナミ「こちらは新政府指導局。抵抗はやめて投降しなさい」
ミンタオ「うぉ!あれ!さっきのあの子」
ニーナ「あんたら、つけられたね!」
ブー&ミン「うぅぅぅぅうううう」
圧倒的な戦力差を前にして、為す術のないニーナたち。ところが、ピンチの後にチャンスあり。ここでまさかのレオパルド様&ベンケイ閣下の登場だ。突然ワープアウトしてきた巨大コロニーを見て、ナミは「黒い神様」とつぶやき第17話は終了。本当、毎回いいところで終わるよなぁ。

第17話のポイント


 ●  木星の800年に一度の大赤斑ハリケーンを受けたレオパルド&ベンケイコロニー。電磁波や重力異常を受け、このままだと木星の厚い大気の中に吸い込まれてしまう。しかしイグジステンズの精神攻撃を受けたレオパルドは、コロニーのコントロールを拒否。秋葉たちの運命は風前のふー。
 ●  そのピンチを救ったのが、異星人・ゆぴたん。桜の帽子兼マフラーとして登場していたぬいぐるみが、実は異星人であったというトンデモ設定だ。
 ●  ゆぴたんは秋葉たちをリング状のステーション「プロキシマの冠」に案内。このステーションは、かつては異星人との交流を目的として建造された出島で、その後反乱軍(獅子堂評議会)の最終拠点となったことが説明される。
 ●  桜がおそらく初めての直立。身長は意外と高かった。
 ●  神楽の依頼で、軌道喫茶「えにぐま」は「プロキシマの冠」の中に移築されていたらしいが、ほのかが探し回ったけど結局見つからず。また、秋葉の夢の中に出て来た神楽がメモを貼っていた場所は、「えにぐま」内のリクエストボードであることも明かされる。
 ●  「プロキシマの冠」は「7つの人工太陽」とセットになっていて、50年分のエネルギーが蓄電されていることも判明。このエネルギー量はハイパージャンプ数十回分に相当し、ヒッキーとなったレオパルドに代わりベンケイがジャンプ(ワープ)担当することになった。
 ●  前回生存が確認された風音は、月面防空総隊司令部の司令官を色仕掛で懐柔し、高速宇宙船のレンタルに成功。どこかに向けて出発するが、それを監視していたネルヴァリストの姿が・・・。
 ●  ブルーバード・モールに避難していたエミリオ、エル、ニーナたちは、今後の諸々の対処について協議に入る。エルが暫定政府の代表候補らしい。
 ●  時雨をはじめとする生徒会メンバーは、スール学園に残された生徒達のことを心配し、ブー&ミンに何とかならないかと詰め寄る。それを見ていたエミリオは、ニーナに学園内の様子を探れないかと要請し、けっきょくブー&ミンが偵察することに。
 ●  スール学園では、フリオ&ネネコが校舎外に脱出成功。ところが、ネルヴァルの指導局局長となったナミが生徒を狩る姿を目撃。しばらく様子を見ることになるが、イグジステンズに見つかってしまう。
 ●  ナミが狩っていた生徒の中には、ブログ炎上の張本人・ハルカの姿もあった。圧倒的な優位にあるナミであったが、物怖じしないハルカの口撃にプッツン。ハルカにネルヴァルのエンブレムを刻んで、そのまま箱の中にポイ。
 ●  ナミの極悪非道な行為を見ていたブー&ミン。偵察カメラ越しとはいえ完全にびびって早々と撤退。しかし、ネルヴァルの監視メカ(ドローン)に後をつけられ、難民キャンプ(ブルーバード・モール)の所在を知られてしまう。更に、ナミやイグジステンズに包囲され、絶体絶命のピンチ!
 ●  ナミたちに包囲されたブルーバード・モールの真上を、レオパルド&ベンケイの合体コロニーがワープアウト。それを見たナミは「黒い神様」とつぶやき、愕然とする。

【関連記事】 アニメ感想記事は直近の5話分だけリンクを張ってあります。
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第16話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第15話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第14話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第13話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第12話
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第3話 (コミック電撃大王2009年6月号)
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第2話 (コミック電撃大王2009年5月号)
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第1話 (コミック電撃大王2009年4月号)
■ [雑誌レビュー] キャラ☆メル Vol.8 付録DVDに「宇宙をかける少女」神凪いつき役・遠藤綾さんインタビューが収録!
■ ニュータイプ2009年4月号 「MONTHLY FACE」に「宇宙をかける少女」秋葉役・MAKOさん登場!
■ 「宇宙をかける少女」3人娘・声優トーク&ピンナップが掲載! 声優アニメディア2009年4月号を購入
■ 「宇宙をかける少女」獅子堂秋葉役MAKOさん突撃インタビューが掲載! アニメディア2009年4月号を購入
■ [CDレビュー] 宇宙をかける少女 キャラクターソングVol.1 「YURA-YURA-DREAMER」 獅子堂秋葉(MAKO)
■ 宇宙をかける少女 EDテーマ収録マキシシングル 「宇宙は少女のともだちさ」を購入
■ 「キャラ☆メル Vol.7」を購入 付録DVDには「宇宙をかける少女」獅子堂秋葉役MAKOさんインタビューが収録!

【関連サイト】
■ 宇宙をかける少女 (アニメ公式)
■ そらかけ情報局 (サンライズ)
■ あにてれ 宇宙をかける少女 (テレビ東京)
■ 宇宙をかける少女 (Wikipedia)



以下のリンクは広告となります

宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]
Powered by
   
宇宙をかける少女 Volume 2 (Blu-ray Disc)
宇宙をかける少女 Volume 2 (Blu-ray Disc)
Powered by
   

エスパシオ

Ceui

エスパシオ

Amazon.co.jpで見る>


Miracle Fly

栗林みな実

Miracle Fly

Amazon.co.jpで見る

   

TVアニメ「宇宙をかける少女」ドラマCD vol.1

ドラマ, MAKO, 遠藤綾, 牧野由依, 福山潤, 野中藍, 黒田崇矢, 田村ゆかり, ゆかな, 南里侑香, 斎藤桃子

TVアニメ「宇宙をかける少女」ドラマCD vol.1

Amazon.co.jpで見る

    宇宙をかける少女 神凪いつき 抱き枕カバー《予約商品06月発売》

楽天市場
スポンサーサイト

| 宇宙をかける少女 | この記事のURL | comments:4 | trackbacks:5 | ページトップへ↑

COMMENT

ゆぴたんがけっこう可愛かったww
最近は桜が増えていていいです。。
つつじも訳の分からないことをやり始めましたね
テレビの前で吹いてしまったwww何故に敦盛ww

風音さん色仕掛けとはなかなかいいことをしてくれますね
じゃあネルヴァリストの人もそれを見てたのか!?

なんかほんとに毎回いい所で切りますね
ベンケイって最初ネルヴァル側だった気がするんですけどなんかもうレオパルド側みたいなことになってますねw
なんでナミは黒い神様ってつぶやいたんでしょうね?
最初に新鬼武者を思い出しましたけどw

| Tnklddeh | 2009/05/03 | URL

◆Tnklddehさんへ
> ゆぴたんがけっこう可愛かったww

ゆぴたんの活躍は今回が最初で最後ですかねw

> 最近は桜が増えていていいです。。

ちゃんと立っている桜が新鮮でした。
スタイルいいので、2~3年後には秋葉クラスのナイスバディになりそうな予感。

> つつじも訳の分からないことをやり始めましたね
> テレビの前で吹いてしまったwww何故に敦盛ww

彼女の機転が今回のピンチを救ったことに誰も気付いていない・・・
やはり不憫な人ですw

> 風音さん色仕掛けとはなかなかいいことをしてくれますね
> じゃあネルヴァリストの人もそれを見てたのか!?

あの胸の谷間で獅子堂グループを発展させたのでしょうか。

> なんかほんとに毎回いい所で切りますね
> ベンケイって最初ネルヴァル側だった気がするんですけどなんかもうレオパルド側みたいなことになってますねw

新OPにもつつじと一緒に登場しているし、今回の活躍を見ると、実は重要キャラ?

> なんでナミは黒い神様ってつぶやいたんでしょうね?
> 最初に新鬼武者を思い出しましたけどw

「黒い神様」は謎ですね。
ナミは1話でも同じことを言ってましたが、何かの啓示?

| 三四郎. | 2009/05/03 | URL

ウルが如く

ニーナの父親が政府高官というのは初耳です。第4話の次回予告は注意深く聞いてみたら理事長さんも喋ってました。細かい所までよく観察していますね。
自分も公式サイトの設定に改めて目を通しました。
以下、俺の超好き勝手な予想(妄想)を何点か立てちゃいましたw

・つつじは時雨に憧れているが、時雨は高嶺に惚れている。

・ユーリ・サハロフ=超ナルシスト≒レオパルド≒フォン博士ってことで
ユーリはフォン博士の息子。何となく似てないこともない、たぶんwあのバラもフォン博士と何かしらのゆかりが?w

・実はハコちゃんの中身は地球人じゃなく、ゆぴたんの同胞(彼の家族か恋人)

>桜の帽子兼マフラーとして登場していたぬいぐるみが、実は異星人であったというトンデモ設定

ゆぴたんはいいやつなんだけど、今頃になって新キャラ登場させるのはどうかと思いました。木星の重力脱出のアイディアを出すのはウルでよかったのではないか?ウルはほぼ毎回登場しているにも関わらず、見せ場も存在感も少ない気の毒なやつだ。ウルの声を聞くたびに「龍が如く」を思い出すのにw

>エルが暫定政府の代表候補らしい。

「理事長の割りに明るく抜けている所がある」そうですが、ってそれ以前に理事長にしては若すぎる!22歳といったら普通まだ学生じゃないですか?このアニメの20代は全員、設定より5~6歳は年くって見える。ニーナは30代だとばかり思っていた。10代のキャラはみんな年相応に見えるのに。
エルもフリオも抜けたところがあるそうですが、今のところそうした描写は見られません。フリオは獅子堂家のこともスール家のこともよくわかってないそうですね。

| 通りすがりの旅人 | 2009/05/03 | URL

Re: ウルが如く

◆通りすがりの旅人さんへ
> ニーナの父親が政府高官というのは初耳です。第4話の次回予告は注意深く聞いてみたら理事長さんも喋ってました。細かい所までよく観察していますね。

ニーナの父親の件は、「キャラ☆メルVOL.8」に載っている小説版2話に書いてありますよ。
小説版は裏設定が満載なので、オススメします。

> 自分も公式サイトの設定に改めて目を通しました。
> 以下、俺の超好き勝手な予想(妄想)を何点か立てちゃいましたw
>
> ・つつじは時雨に憧れているが、時雨は高嶺に惚れている。

第2話で秋葉が生徒会に呼び出された際、高嶺の名前があがっていたような
気がするので、時雨→♥→高嶺はあるかもw

> ・ユーリ・サハロフ=超ナルシスト≒レオパルド≒フォン博士ってことで
> ユーリはフォン博士の息子。何となく似てないこともない、たぶんwあのバラもフォン博士と何かしらのゆかりが?w
工エエェ(´д`)ェエエ工

> ・実はハコちゃんの中身は地球人じゃなく、ゆぴたんの同胞(彼の家族か恋人)

少なくとも8人の戦乙女の中にハコちゃんは居ませんでしたね。

> ゆぴたんはいいやつなんだけど、今頃になって新キャラ登場させるのはどうかと思いました。木星の重力脱出のアイディアを出すのはウルでよかったのではないか?ウルはほぼ毎回登場しているにも関わらず、見せ場も存在感も少ない気の毒なやつだ。ウルの声を聞くたびに「龍が如く」を思い出すのにw

ちょこちょこ動いていた所を見ると、ゆぴたんは最初から登場させるつもりだったのでしょうね。
異星人というのは、苦し紛れの後付け設定のように思えますが・・・。
自分はウルの声を聞くと、灼眼のシャナIIのサブラク様を思い出しますw

> 「理事長の割りに明るく抜けている所がある」そうですが、ってそれ以前に理事長にしては若すぎる!22歳といったら普通まだ学生じゃないですか?このアニメの20代は全員、設定より5~6歳は年くって見える。ニーナは30代だとばかり思っていた。10代のキャラはみんな年相応に見えるのに。

年齢不詳はサンライズアニメではよくあることなので、気にしたら負けですw
ファーストガンダムのキシリア・ザビの年齢が24歳というのには驚きましたが・・・

> エルもフリオも抜けたところがあるそうですが、今のところそうした描写は見られません。フリオは獅子堂家のこともスール家のこともよくわかってないそうですね。

なるほど。だからイグジステンズに見つかってしまったのですねw > フリオ

| 三四郎. | 2009/05/04 | URL













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/174-fbb11e80

TRACKBACK

宇宙をかける少女 第17話「友達の輪」

桜の手のように動く奇妙なマフラーは以前から気になってはいたんですが、桜というキャラクター自身がちょっとネジの外れたお馬鹿な子キャラですから、その何て言うんだ・・・・・・メルヘンチックさを醸し出すために、わざとそのように演出しているのだと思ってましたよ。

| よう来なさった! | 2009/05/03 00:38 |

宇宙をかける少女 第17話「友達の輪」

強力な電磁波の嵐に巻き込まれて、このままでは木星へと落下してしまうレオパルド達。万事休すの中、突然話し出したのはなんと獅子堂桜の帽子、ゆぴたんでした。ゆぴたん、実は異星人だったらしい。呑気に名刺交換している場合か……てか、イモちゃん名刺持ってるんだ。ゆ...

| 無限回廊幻想記譚 | 2009/05/03 02:46 |

宇宙をかける少女 第17話「友達の輪」

今回はこの2つに尽きる。 異星人のゆぴたん君です。 おまえ桜の帽子じゃなかったのかよwww すごいツボに入った~ 名刺持ってたのにも吹いたしw 名刺交換するイモちゃんが激カワ♪ ついに一線を越えてしまったナミ。 恨み骨髄のマドカを… 箱人間...

| のらりんクロッキー | 2009/05/03 21:13 |

宇宙をかける少女 第17話「友達の輪」

また変なのがw ゆぴたんです! 木星人? かわいい・・・のか微妙なw そっちが桜ちゃんの本体ですとかじゃなくて良かったです(ノ∀...

| 空色きゃんでぃ | 2009/05/03 22:55 |

宇宙をかける少女 第17話 感想

 宇宙をかける少女  第17話 友達の輪 感想  仲直りするのか?  -キャスト-  獅子堂秋葉:MAKO  レオパルド:福山潤  神凪...

| 荒野の出来事 | 2009/05/05 02:20 |

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事