前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事

[マンガ感想] みなみけ 第124話 「好み」

ヤングマガジン2009年No.17に掲載されている「みなみけ」第124話の感想です。

みなみけ 第124話 「好み」

以下、マンガの内容に触れています。未読の方はご注意ください。


え~ん、TVアニメが終わっちゃうよ~。来週で最終回だよ~。  (扉絵のあおり文)
いよいよTVアニメ(第3期)も来週で最終回。そして原作マンガの方は、アニメでも大人気となったヒトミちゃんが久しぶりの登場です。

みなみけ 第124話 「好み」

家事が忙しくてなかなか部活に顔を出さないナツキ。後輩の面倒見が良い保坂は、そんなナツキに対してある提案を持ちかけます。

「オレがお前の家族の食事の用意をしてやろう。お前が部活に打ち込めるようにな」

忘れかけている人も多いと思いますが、保坂は男子バレー部の部長ですw

みなみけ 第124話 「好み」

保坂の行動力は相変わらずのようで、その日の夕食を弁当4人前という形で用意。早速、ナツキの前に差し出します。一方、それを見たナツキは、すかさず受け取りを拒否。まさかの展開に保坂は理由を問いますが、ナツキからはもっともな返答がw

「その弁当を受け取ってしまうと、誰かに何か良くない誤解を受けそうだからっス!

味見を頼まれた第55話『スッキリおさめる』とは違い、今度の弁当は自分とその家族への贈り物。保坂ウォッチャーの速水ならいざ知らず、このシチュエーションを第三者が見たら確実に誤解します。アッー!!

みなみけ 第124話 「好み」

しかし、保坂も部長という立場がある以上、後輩部員の障害を取り除くのは使命のようなもの。そう簡単には引き下がれません。そこで「良くない誤解」とは何のことかとナツキを追及します。それに対して、保坂に恩義を感じているナツキは

「それは言えません」

と言うのが精一杯。ナツキのこの言葉を聞き、保坂はそれ以上の詮索は中止し事態を収めようとします。ハルカ以外の人間に対しては、実に大人な対応です。ところが、その直後にナツキの口から

「あ そうだ、オレは家族に温かいものを食わせてやりたいので、帰ってちゃんと作りたいっス」

という身も蓋もない理由が出て来て、保坂は少なからず衝撃を受けた模様。ナツキは別段悪気があって言ったわけじゃないけど、保坂にしてみれば「弁当=冷たいもの」と受け取れますからね。一見平静を装ってますが、アップで描かれている保坂の顔を見ると、内心はかなり動揺しているような気がします。それが影響してか、この後の会話も微妙に噛み合わず

「だが いつでもオレを頼れ!」

と言い残し、保坂はナツキの前から撤収。けっきょく、4人分の弁当がどうなったのかは不明ですw
そういえば、第119話『いただこう』では温かい弁当を研究していたけど、あれはどうなったのでしょうか?


みなみけ 第124話 「好み」

教室に戻ったナツキは

「メシ作ってくれる人がいれば楽なんだけど・・・・・・・・」

と自問し、制服の上にエプロンを着たハルカの姿を思い浮かべます。学校帰りにナツキの自宅に立ち寄り、料理を作るというシチュエーションなのでしょうか。ハルカの制服エプロンイイ.ヽ(≧▽≦)ノ それに、保坂の「気持ち悪い」妄想と比べたらナツキのこれは現実的で、トウマが絡めば1回くらいありそうな話です。

しかし、そこは硬派なナツキ。そんな妄想をした自分が許せかった模様。自戒の念を込めて右頬をギュゥウとつねり、妄想を断ち切ろうと必死ですw

みなみけ 第124話 「好み」

右頬をつねっているナツキを、たまたま見かけたヒトミちゃん。

「ナツキのあの目は!大人っぽい女性に料理を作ってもらいたい目だ!」

ナツキの目に関しては、相変わらず素晴らしい洞察力の持ち主ですね。第103話『その目』で登場して以来、百発百中。恋する乙女に神様が授けた特殊能力としか言いようがありませんw

そんな感じで、ナツキの気持ちを知ったヒトミちゃんですが、お子ちゃまな彼女にナツキの願いを実現する力はありません。そこで、南家マンションを訪れて、ハルカにその方法を伝授してもらうことに・・・。ところが、ヒトミちゃんとハルカの会話を横で聞いていたカナが

「何!?大人っぽく料理する方法だと!?」

と叫び、いきなり話に介入してきやがりました。しかも、ヒトミちゃんの相談内容(「大人っぽくなる方法」と「料理が上手くなる方法」)を勝手に混ぜてやがります。このあたりの展開は、いかにも「みなみけ」らしいやりとりですね。

みなみけ 第124話 「好み」

この後、ヒトミちゃんから間違いを指摘されたにもかかわらず、カナは「大人っぽく料理する方法」なら知ってると言い張ります。その方法とは

はだかエプロン

カナのこの発言を聞いたヒトミちゃんは赤面し、カナの左頬をギュウゥとつねって抗議の意志を示します。お子ちゃまなヒトミちゃんでも、裸エプロンの意味は知っていたようで何より。この話がアニメ化された際には、ヒトミちゃんの裸エプロン姿がイメージカットとして挿入されることでしょう。(*´Д`*)

一方、カナとヒトミちゃんのドタバタを見ていたハルカは、「急に料理が上手になるのは難しいので、その人の好みを聞いてみたら」という的確なアドバイスを与えます。それを聞いたヒトミちゃんは、目からウロコ状態になり、感心することしきり。さすがハルカ姉様!

しかし、またしてもカナのバカ野郎が

「相手の好みはひとつだけはっきりしてるね。『大人っぽい』」

と、横からチャチャを入れて来やがりました。その言葉を聞き一瞬フリーズったヒトミちゃんですが、カナの言わんとしていることが分かったのか、またしても赤面です。(*´Д`*)

さてさて、南家を訪れたヒトミちゃんは今回初めて描かれていますが、カナとヒトミちゃんが親しく話しているところを見ると、第103話『その目』以降に何度か訪れていたという裏設定がありそう。また、「大人っぽく」なる件に関しては第108話『希望の光が』でマキに相談していましたが、料理のこともあって今回はハルカの所に相談に来たのでしょう。

みなみけ 第124話 「好み」

翌日の教室。ヒトミちゃんはハルカのアドバイスを実践しようと、さり気なくナツキに話しかけます。ところがその時、ナツキの脳裏にには、「いつでもオレを頼れ」という保坂の言葉が思い起こされていた模様。そしてその言葉を噛みしめた後、何かを決意したかのようにキッと見開かれるナツキの目。

「あ・・・・・・ナツキのあの目は!料理は自分でやるという固い決意!

ヒトミちゃんが読み取ったナツキの意志。それは、保坂には頼らず、これからも自分で料理を作っていくという誓いのようなもの。保坂(´・ω・) カワイソス

ナツキの好みを聞きだそうとしたものの、予期せぬ展開にただただ呆然となるヒトミちゃん。逆にナツキから話しかけられ

「わ・・・・・・わたし、激甘が好きだ・・・・・」

と、しどろもどろになりながら、自分の食べ物の好みを告げることに。一方、ヒトミちゃんから唐突な話を聞かされたナツキは「?」と思いながらも、それを受けとめ第124話は終了。もしも、慌てふためいたヒトミちゃんが「お前、裸エプロン好きか?」と口走っていたら、また別の展開があったかもしれませんが、それをやらないのが「みなみけ」の面白さ。世は全てこともなしw

みなみけ 第124話 「好み」
ヤングマガジン2009年No.17(表紙)と部分拡大

本屋やコンビニでヤンマガNo.17を探す際には、白ビキニを着たグラビアアイドルの表紙が目印!今回は「みなみけ」の作品名とキャッチコピーも印刷されてますよ。

次回の「みなみけ」はヤンマガ4月6日発売号(No.19)に掲載されます。

【関連記事】 ※旧ブログへのリンクも含まれます
■ [マンガ感想] みなみけ 第123話 「しまった」
■ [マンガ感想] みなみけ 第122話 「できること」
■ [マンガ感想] みなみけ 第121話 「やる気」
■ [マンガ感想] みなみけ 第120話 「ほんの少し」
■ [マンガ感想] みなみけ 第119話 「いただこう」
■ 「みなみけ!5の2!歌祭りだよ!放課後大爆発!!」ライブレポートが掲載! Pick-up Voice vol.16を購入
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第12話
■ [アニメ感想] みなみけ おかえり 第1話
■ [アニメ感想] みなみけ~おかわり~ 第13話(最終回)
■ [アニメ感想] みなみけ 第13話

【関連サイト】
■ みなみけ おかえり (StarChild 公式)
■ みなみけ おかえり (テレビ東京 公式)
■ みなみけ (Wikipedia)



以下のリンクは広告となります。

DVD付き初回限定版 「みなみけ」
6巻
DVD付き初回限定版 「みなみけ」 6巻
Powered by
   

TV ANIMATIONみなみけおかえりおふぃしゃるふぁんぶっく (KCデラックス)

桜場 コハル, OFFICIAL FAN BOOK制作スタッフ

TV ANIMATIONみなみけおかえりおふぃしゃるふぁんぶっく (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

   

みなみけ+今日の5の2キャラファンBOOK (KCデラックス)

桜場 コハル, ヤングマガジン編集部

みなみけ+今日の5の2キャラファンBOOK (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る


TV ANIMATIONみなみけふぁんぶっく (KCデラックス)

桜場 コハル, OFFICIAL FAN BOOK制作スタッフ

TV ANIMATIONみなみけふぁんぶっく (KCデラックス)

Amazon.co.jpで見る

    みなみけ おかえり 音声入り目覚まし時計[ムービック]《予約商品06月発売》

楽天市場
   
みなみけ おかえり 〔初回限定版〕 [DVD]
みなみけ おかえり 〔初回限定版〕 [DVD]
Powered by
スポンサーサイト

| みなみけ | この記事のURL | comments:0 | trackbacks:0 | ページトップへ↑

COMMENT













非公開コメント

コメントは承認制(管理人が内容確認後に公開)になっています。投稿していただいたコメントが公開されるまで多少時間がかかりますが、あらかじめご了承ください。

「非公開コメント」にチェックを入れた場合、コメント一覧には表示されません。また、非公開コメントにはコメント返しをしていません。返信が必要な私信につきましてはメールでお願いいたします。

TRACKBACK URL

このブログへのトラックバックは原則フリーですが、記事と関連性の無いトラックバックは削除させていただきます。

http://346zakki.blog59.fc2.com/tb.php/146-9469deea

TRACKBACK

前の記事 | ページ選択 | ホーム | 次の記事